聖 剣 伝説 3 リメイク クラスチェンジ。 【聖剣伝説3リメイク】クラスチェンジのやり方とリセットアイテムの入手方法

【朗報】『聖剣伝説3 ToM』やはり神リメイクだった。クラスチェンジリセットや見た目だけ好きなクラスに変更できることが判明。

聖 剣 伝説 3 リメイク クラスチェンジ

おすすめクラスチェンジルート デュラン デュエリスト経由の闇ルートがおすすめ クラス2 クラス3 クラス4 デュランは、デュエリストを経由した闇ルートのクラスチェンジがおすすめです。 デュランの中で最も攻撃力が高く、全キャラ中最大の物理攻撃力も持っているため火力を出しやすいです。 また、デュエリスト経由でいけば自身で5属性の攻撃を行えます。 シャルロットがいない場合のみロード経由 クラス2 クラス3 クラス4 シャルロットや光ケヴィンなど、回復魔法を使えるキャラがパーティにいない場合は、ロード経由の光ルートがおすすめです。 味方全体へのHP回復魔法を習得するため、ヒーラーとしての運用が見込めます。 物理攻撃力は闇ルートよりも低くなってしまいますが、盾を装備できるので全キャラ中最も耐久力の高いキャラに成長します。 アンジェラ バランスに優れた光クラス クラス2 クラス3 クラス4 光クラスは上位の属性魔法を使って的確に敵の弱点を突いていく、テクニカルなクラスです。 弱点属性の魔法を複数部位にヒットさせれば、ボスに対して絶大なダメージを与えられます。 通常戦闘の殲滅力を上げたい場合は、クラス3は「グランデヴィナ」に。 ボス戦を楽に進めたい場合は、クラス3は「アークメイジ」を目指しましょう。 目的に合わせたルート選択が重要です。 火力を追求するなら闇クラス クラス2 クラス3 クラス4 闇クラスは、魔法攻撃力を高めて強力な一撃を放つ火力重視のクラスです。 メイガスで習得できる最強の魔法「エインシャント」は無属性なので、相手を選ぶことなく様々な敵に安定した大火力が期待できます。 HPを消費して魔法攻撃力を上げたり、味方が戦闘不能になると魔法攻撃力が上がったりと、耐久面に関しては脆さが際立ちます。 耐久力を犠牲にする分、純粋な火力は光クラスを上回るので火力を重視したい方向けです。 ケヴィン 物理火力特化の闇系統がおすすめ クラス2 クラス3 クラス4 ケヴィンは、闇系統にクラスチェンジすると聖剣伝説3において最強の物理アタッカーと化します。 光に比べて耐久面はさほど補えない反面、圧倒的火力で押し切ることが可能です。 攻守万能を目指すなら光系統 クラス2 クラス3 クラス4 ケヴィンは光系統に進むと、全体HP回復が可能になり、アタッカーとヒーラーを兼任できます。 闇系統に比べると火力は落ちますが、回復が可能なデュランやシャルロットがパーティにいない場合にはおすすめのクラスです。 シャルロット ネクロマンサー経由の闇ルートがおすすめ クラス2 クラス3 クラス4 シャルロットは、ネクロマンサー経由の闇ルートが最もおすすめです。 回復役としての役割はそのままに、敵の全ステータスをデバフする「ブラックカース」を習得することで、敵の弱体要員としても活躍します。 敵の攻撃力を下げることでダメージを抑え、受けたダメージは回復魔法ですぐに治せる、万能ヒーラーを目指すルートです。 デバフはラスボスや裏ボスにも有効なため、終盤まで重宝します。 光ルートは最強のヒーラーになる クラス2 クラス3 クラス4 光シャルロットのクラス4「ハイプリーステス」は、シャルロット自身が戦闘不能になると他のメンバー2人をHP全快で蘇生させる、極めて強力なヒーラーです。 不意の一撃によるゲームオーバーを防げます。 ヒールライトによるHP回復量も闇クラスより高く、こと回復に関しては他の追随を許さない凄まじい性能を誇ります。 クラス3でビショップを経由すれば魔法ダメージを半減するバフも習得し、被ダメそのものを抑えられます。 ホークアイ アタッカーとして運用するなら闇クラス クラス2 クラス3 クラス4 ホークアイをアタッカーとして運用したい場合、闇クラスへ進むのがおすすめです。 忍術を使って敵を弱体化させながら属性弱点を突いていく、優秀なアタッカーに成長します。 ホークアイの攻撃力はやや低めですが、敵の弱点を突いた時や、敵に状態異常が付与されている時にダメージが大幅に上昇するため、テクニカルな戦い方ができます。 の種や虹色アイテムの種を集める際に活躍する、稼ぎに向いたクラスです。 リース スターランサー経由の光ルートがおすすめ クラス2 クラス3 クラス4 リースは、スターランサー経由の光ルートでクラスチェンジするのがおすすめです。 唯一、全体バフアビリティを習得でき、敵のステータスデバフを打ち消すのにも役立ちます。 また、常時発動のアップオール系も習得するため、バフと重ねて戦力を大幅に強化可能です。 デバッファーがいない場合は闇ルートもあり クラス2 クラス3 クラス4 パーティに、シャルロットやホークアイといったデバフに長けたキャラが居ない場合、リースを闇ルートに進めるのも手です。 他のデバッファーには劣るものの、全体デバフが可能なため、被ダメ軽減や与ダメアップが図れます。 クラスチェンジ一覧 クラス2 キャラ クラス 光 闇 光 闇 光 闇 光 闇 光 闇 光 闇 クラス2は、レベルを18以上まで上げるとチェンジ可能になります。 クラス2から光と闇の2パターンに分岐し、クラス3に影響を与えます。 クラス3 キャラ クラス 光光 光闇 闇光 闇闇 光光 光闇 闇光 闇闇 光光 光闇 闇光 闇闇 光光 光闇 闇光 闇闇 光光 光闇 闇光 闇闇 光光 光闇 闇光 闇闇 クラス3は、レベルを38以上に上げた上で、植木鉢に???の種を植えると入手可能な各クラスの専用素材が必要です。 クラス3は各キャラ毎に4種存在しますが、クラス2で選んだ系統を元にさらに2分岐して選択可能です。 クラス4 キャラ クラス 光 闇 光 闇 光 闇 光 闇 光 闇 光 闇 クラス4は、ストーリークリア後の新エピソード中に解放されます。 クラス2で選んだ系統を元に、光と闇のいずれかにチェンジ可能です。 クラスチェンジ場所 クラスチェンジ条件 クラス クラスチェンジ条件 クラス1 ・初期状態 クラス2 ・レベル18以上 クラス3 ・レベル38以上 ・から入手可能な専用アイテムを1個消費 クラス4 ・ストーリークリア後に可能 ・特定人物からクラス4解放の手がかりを聞く ・手がかりの場所に出現するボスを倒して解放 クラスチェンジは、段階ごとに条件が設けられています。 クラス3までは一定レベルが必要であり、クラス4はストーリークリア後にチェンジ可能です。 クラス2以降は光と闇に分岐する 系統 クラス2 クラス3 クラス4 光 光 光光 固有 光闇 闇 闇 闇闇 固有 闇光 クラスチェンジは「クラス2」以降、光と闇の系統に分岐しており、系統ごとに習得できるアビリティが異なります。 「クラス3」ではクラス2からさらに光と闇が加わる形で分岐します。 一方で「クラス4」はクラス3以前の影響がありません。 クラス3は???の種からアイテム入手 キャラ クラス名 必要アイテム 聖騎士の証 君主の証 剣匠の証 闘士の証 奥義の書 秘伝の書 ルーンの書 禁呪の書 金狼の魂 銀狼の魂 魔狼の魂 死狼の魂 聖水のこびん 塩のこびん 灰のこびん 血のこびん 幸運のサイコロ 悪運のサイコロ 必中のサイコロ 夜目のサイコロ ブリーシンガメン 明星のクサリ 騎竜のクサリ グレイプニル クラス3になるためには、キャラのレベルを38以上に上げることに加えて、特定のクラスチェンジアイテムを入手する必要があります。 クラスチェンジは宿屋の植木鉢に「???の種」を植えることでランダムで入手可能です。 目当てのアイテムが手に入るまで何度も種を植えましょう。

次の

【聖剣伝説3リメイク】クラスチェンジ一覧とおすすめルート|ゲームエイト

聖 剣 伝説 3 リメイク クラスチェンジ

クラスチェンジとは マナストーンの秘めたるパワーによって潜在能力を引き出し、 より高位の能力を身につけることができる。 特に上位クラスであるクラス3は、そのパワーの大きさゆえに かつての大魔導師グラン・クロワによって封印され、 媒体となる秘密の魔法アイテム無しにはクラスチェンジできなくなっている。 リメイク版では、さらに上位のクラス4が登場します。 現状では詳細は不明。 クラス3のように特別なクラスチェンジアイテムが必要なようではあります。 クラスチェンジ条件 クラスチェンジはその者の能力に左右され、ある程度の戦闘経験が必要とされている。 一般的にクラス属性「光」、「闇」というように分類されます。 クラス3ならさらに繋げて「光光」といった感じで4種類のクラスがあります。 クラス4は「光」、「闇」の2種類に戻ります。 女神の天秤は、どこかの宝箱に隠されているという。 かなり入手困難なアイテムのようです。 デュラン オススメはHP・MP吸収のセイバーが使える「ソードマスター」。 次に最高攻撃力の「デュエリスト」 クラス クラス名 属性 必要アイテム クラス1 クラス2 光 闇 クラス3 パラディン 光光 聖騎士の証 ロード 光闇 君主の証 ソードマスター 闇光 剣匠の証 デュエリスト 闇闇 闘士の証 クラス4 光 勇気のオーブ 闇 勇気のオーブ アンジェラ オススメは高威力全体魔法が使える「メイガス」、状態異常魔法やデススペルを持つ「ルーンマスター」 クラス クラス名 属性 必要アイテム クラス1 クラス2 光 闇 クラス3 グランデヴィナ 光光 奥義の書 アークメイジ 光闇 秘伝の書 ルーンマスター 闇光 ルーンの書 メイガス 闇闇 禁呪の書 クラス4 光 叡智のオーブ 闇 叡智のオーブ ケヴィン SFC版ではデスハンド 闇光 、デルヴィッシュ 闇闇 と 説明書とは違うようになっていたが修正されている。 オススメは攻撃力最高かつクリティカル率を上げられる「デスハンド」 SPゲージが貯まりやすく必殺技で敵を殲滅する「ゴッドハンド」 パーティに回復役がいない場合は「ウォーリアモンク」 クラス クラス名 属性 必要アイテム クラス1 クラス2 光 闇 クラス3 光光 金狼の魂 光闇 銀狼の魂 闇光 魔狼の魂 闇闇 死狼の魂 クラス4 光 本能のオーブ 闇 本能のオーブ シャルロット オススメは敵の全ステータス低下の魔法を持つ「ネクロマンサー」 次にターンアンデッドを持つビショップ、セイバーを全体に使えるセージ クラス クラス名 属性 必要アイテム クラス1 クラス2 光 闇 クラス3 光光 聖水の小瓶 光闇 塩の小瓶 闇光 灰の小瓶 闇闇 血の小瓶 クラス4 光 希望のオーブ 闇 希望のオーブ ホークアイ オススメは攻撃力ならナイトブレード、特殊な効果のある魔法を多数持つワンダラーも魅力的 クラス クラス名 属性 必要アイテム クラス1 クラス2 光 闇 クラス3 光光 幸運のサイコロ 光闇 悪運のサイコロ 闇光 必中のサイコロ 闇闇 夜目のサイコロ クラス4 光 信頼のオーブ 闇 信頼のオーブ リース オススメは全体に補助魔法が使えて、召喚魔法に沈黙効果のある「スターランサー」 次に、敵全体にステータスダウンが使用できる「フェンリルナイト」 クラス クラス名 属性 必要アイテム クラス1 クラス2 光 闇 クラス3 光光 ブリーシンガメン 光闇 明星の鎖 闇光 騎竜の鎖 闇闇 グレイプニル クラス4 光 慈愛のオーブ 闇 慈愛のオーブ.

次の

クラスチェンジ(条件・リセット)

聖 剣 伝説 3 リメイク クラスチェンジ

アンジェラのクラスチェンジ おすすめのクラスルート 火力特化で育成したい方向け 光 クラス2 クラス3 クラス4 安定して敵を倒したい方向け 闇 クラス2 クラス3 クラス4 アンジェラのおすすめのクラスルートが2通りあります。 敵の弱点を突いてダメージ狙う火力特化型と 無属性攻撃でダメージを出す安定型です。 クラス1 クラス名 特徴 属性 - 専用アビリティ 無し 必殺技 条件 エンディング後 が必要 アンジェラの育成ポイント 知性を中心に育成ポイントを振る 光ルート 光ルートに進む場合は、知性を中心に育成ポイントを振るのがおすすめです。 様々な属性の魔法を駆使して 敵の弱点を突くことができる属性特化型にすれば、バトルを快適に進めることができます。 知性以外のステータスはダメージを減らすスキルを覚える「守」や「精神」に振ることで、アンジェラの低い防御力を補いながら戦うことが可能です。 HPを消費して高火力を発揮させる戦い方を行う闇ルートでは、知性に育成ポイントを重視することで 無属性魔法を覚え、相手の耐性を気にせず戦えます。 闇ルートでは光ルートと違い、各属性の魔法を習得する必要がないので、余ったポイントを自分の使いたいアビリティの習得に回すことができます。 高い知性ステータスから放つ魔法は非常に強力な反面、力や守といった物理能力に関わるステータスはかなり低く、打たれ弱いキャラクターとなっています。 攻撃魔法には敵を遠距離から攻撃したり、敵全体を攻撃したりするものが揃っています。 そのため前衛で、敵を引き寄せるキャラクターと組み合わせることで、高火力魔法アタッカーとして活躍することができます。 アンジェラのステータス 力 守 知性 精神 運 E E A A C.

次の