安心 スキャン 通知。 【対処方法】あんしんスキャンで「ドコモUIMカードが挿入されていません」と表示される

あんしんセキュリティ

安心 スキャン 通知

あんしんセキュリティ利用規約の改定について 2020年6月中旬(予定)に、あんしんセキュリティ利用規約を改定します。 詳しくは、「」をご確認ください。 あんしんセキュリティアプリ(iOS版)における危険サイト対策機能の追加について 2020年2月27日(木曜)より、あんしんセキュリティアプリ(iOS版)において危険サイト対策機能を追加します。 本機能を有効にすることで、閲覧しようとしているサイトが、偽サイトやウイルス配布サイトなどの危険なサイトだった場合にブロックすることができます。 あんしんセキュリティアプリのアップデート、および危険サイト対策機能の事前設定を実施いただきますようお願いいたします。 あんしんセキュリティアプリ(iOS版)で危険サイト対策が有効の場合、「+メッセージ」アプリおよび「ドコモデータコピー」アプリの一部機能がご利用いただけませんので、これらのアプリをご利用の方は、本機能を無効にしてください。 「+メッセージ」アプリをご利用の場合:新規ご利用開始およびメッセージの送受信ができません。 あんしんセキュリティアプリ(Android版)のリニューアルについて あんしんセキュリティアプリのご利用には、別途あんしんスキャンアプリとあんしんナンバーチェックアプリのインストールが必要でしたが、2019年10月16日(水曜)以降、あんしんセキュリティアプリのみでご利用いただけるようになりました。 リニューアル後のあんしんセキュリティアプリをご利用いただくにあたり、インストール済みのあんしんスキャンアプリ・あんしんナンバーチェックアプリがある場合は、両アプリの削除(アンインストール)が必要となります。 2020年6月(予定)より、「あんしんスキャン(Android版)」「あんしんナンバーチェック(Android版)」は両アプリの提供を終了し、サポート・動作保障対象外となります。 詳細については、ドコモからのお知らせをご確認ください。 アプリアップデート情報 スマートフォン・タブレット 【アプリバージョン】 Ver. 00002 【アップデート日】 2020年6月9日(火曜) 【更新内容】•

次の

あんしんセキュリティ

安心 スキャン 通知

あんしんセキュリティ利用規約の改定について 2020年6月中旬(予定)に、あんしんセキュリティ利用規約を改定します。 詳しくは、「」をご確認ください。 あんしんセキュリティアプリ(iOS版)における危険サイト対策機能の追加について 2020年2月27日(木曜)より、あんしんセキュリティアプリ(iOS版)において危険サイト対策機能を追加します。 本機能を有効にすることで、閲覧しようとしているサイトが、偽サイトやウイルス配布サイトなどの危険なサイトだった場合にブロックすることができます。 あんしんセキュリティアプリのアップデート、および危険サイト対策機能の事前設定を実施いただきますようお願いいたします。 あんしんセキュリティアプリ(iOS版)で危険サイト対策が有効の場合、「+メッセージ」アプリおよび「ドコモデータコピー」アプリの一部機能がご利用いただけませんので、これらのアプリをご利用の方は、本機能を無効にしてください。 「+メッセージ」アプリをご利用の場合:新規ご利用開始およびメッセージの送受信ができません。 あんしんセキュリティアプリ(Android版)のリニューアルについて あんしんセキュリティアプリのご利用には、別途あんしんスキャンアプリとあんしんナンバーチェックアプリのインストールが必要でしたが、2019年10月16日(水曜)以降、あんしんセキュリティアプリのみでご利用いただけるようになりました。 リニューアル後のあんしんセキュリティアプリをご利用いただくにあたり、インストール済みのあんしんスキャンアプリ・あんしんナンバーチェックアプリがある場合は、両アプリの削除(アンインストール)が必要となります。 2020年6月(予定)より、「あんしんスキャン(Android版)」「あんしんナンバーチェック(Android版)」は両アプリの提供を終了し、サポート・動作保障対象外となります。 詳細については、ドコモからのお知らせをご確認ください。 アプリアップデート情報 スマートフォン・タブレット 【アプリバージョン】 Ver. 00002 【アップデート日】 2020年6月9日(火曜) 【更新内容】•

次の

あんしんスキャン「USBデバッグが接続されています」の対処法 | www.toppu.jp

安心 スキャン 通知

有害なアプリの無効化の通知が・・・ 7月14日あたりから、ソフトバンク、ワイモバイルユーザーの間で一部の端末で発生している内容です。 スマホ安心サービス、あんしんフィルターを中心に検出されています。 14日からほかにもGoogle関連のアプリが開けず読み込まれない不具合も多く確認されています。 Playストアにも影響が出ているようで本件にも関係しているかもしれません。 本当に有害?危険なの? スマホ安心サービスは、ソフトバンク、ワイモバイルユーザー向けにソフトバンク株式会社が提供しているフィルタリングサービスです。 このアプリ自体は、未成年者の利用で本人に適さないアプリやウェブサイトを利用できないように制限したり、お子様がスマホを利用できる時間を制限するなど、お母さん、お父さんが安心してお子さまにスマホを利用させられるように設定したりできるアプリです。 利用には申し込みも必要で使っていない方も多くいますが、アプリを利用している、していない関係なく通知が届いています。 とはいえ、アプリを利用するユーザーすべてに届いているわけではなく、なんのお知らせも届いていない方もたくさんいらっしゃいます。 アプリそのものは、有害というより、むしろ危険なサイトや不適切なサイトからお子さまを守ってくれる役割もあり、利用者を安心して利用させるためのサービスです。 実際に通知が来たユーザーは、ソフトバンク公式提供のアプリなので、本当に有害なのか疑問に感じている方も多く、特に利用している方は不安になってしまいますよね。 どう対処すればいいか困っているユーザーも多いのも事実。 結局、どうするのが正解なのか、本当に有害なのかということが気になるところです。 ソフトバンクのカスタマーサービス担当Twitterアカウントで本件についての案内がありましたので、参考に対処していきましょう。 アプリのアップデートを行おう! ソフトバンク公式のカスタマーサービス用Twitterアカウントのツイートによると、「有害なアプリではございません」とあります。 Google Playストアの通知にも必ず有害ですと書かれているわけではなく、端末に有害の可能性があると書かれているだけです。 なので、誤検知ということも考えられなくはありません。 SBCare北川です。 宛のツイートも拝見しました。 アプリの件でご心配をおかけしており申し訳ございません。 恐れ入りますが、「スマホ安心サービス」はアンインストールすることはできません。 また、有害なアプリではございません。 あんしんフィルターアプリに対して通知が届いている方は、あんしんフィルターのバージョンアップを行ってみてください。 下記の公式サイトのリンクから入手、アップデートを行うか、Playストアからアップデートをしてください。 アップデート後、手動スキャンをして解消されたかチェックしてみてください。 アップデートしても直らないことも 改善されないという方も多いようで様子をみるように案内しています。 小野です。 最新バージョンへのアップデート後も改善がないとのことで、申し訳ございません。 前回お伝えした通り「あんしんフィルター」は有害なアプリではございません。 大変恐縮ですが、お伺いした状況でしたら、しばらくご様子を見ていただきますようお願いいたします。 — カスタマーサービス担当 SBCare 次のようなツイートも。 電話で問い合わせて頂き、ご返答頂いた内容は、 現在多数の同じ案件での問い合わせ電話があるとのこと。 Googleによる不具合が起きているので、そのまま様子を見てほしいと。 とくに、何も操作するような指示はありませんでした。 改善すれば、警告も消えるはずだとのことでした。 そちらでは、Google側に不具合があって検出されているという内容。 ここにあるように、Google側の問題なら不具合が解消されたら通知されなくなるはずです。 有害ではないということなので、そのまま放置すると良いと思います。 たびたびすみません。 有害アプリではないとのことなら、 アプリを保持する 安全ではありません にすれば良いのか、 それとも、なにもせずこのまま様子を見ておけば良いのがどうしたら良いですか? 今回、かなりのユーザーの方にこの現象が起きています。 有効な方法を教えてください。 アプリの保持は、2018年5月AQUOSのスマートフォンにプリインストールされているAQUOSかんたんホームが有害として検出されたときにシャープがAQUOSかんたんホームは有害な動作をとらないことを確認した後にアプリの保持をして通知を消せるということを発表しました。 同類の現象から、あんしんフィルターに問題がないのならアプリの保持を選択して通知を消してしまってもいいはずです。 ソフトバンクから公式発表されているわけではないので、心配な方は放置して様子を見てください。

次の