フーミー スキンケア。 WHOMEE(フーミー)のスキンケアラインが登場!WEB先行発売はどこで買えるかまとめてみました。

【WHOMEE】スキンケア全レビュー♡成分は?使い方は?マニアが解説フーミーの魅力|みーしゃの美容ブログ

フーミー スキンケア

今回発売されるベーシックスキンケアは、 大人の乙女心をかなえてくれちゃう商品なんです。 イガリさん自身が超敏感肌だったからこそ、 悩みあるわたしたちのために作りたかったんだって! 保湿もそうだけど、使いやすさやパッケージにイガリさんの愛がつまってる商品。 40代だって心は乙女。 心はヤングのままだもん。 (笑) そうそう、 ! 敏感肌のためのフーミーのスキンケアライン ベーシックアイテムの成分と詳細 基本のフーミースキンケアのシリーズは5種類! 内容は、 化粧水、乳液、クレンジングウォーター、モイストクリーム、日焼け止めクリーム 全部うすいピンク色とかわいいハート付き。 ベーシックなスキンケアラインです。 しっとり系かつ無添加の乳液。 乳液ってメイク前に塗る油性のもの。 油たっぷりだと、メイク浮きませんか?ワタシは浮いちゃうタイプ。 フーミーモイストミルクはさらっとした使用感で潤わせてくれる。 使用量は 10円硬貨1枚より大き目 フーミーモイストミルクの成分 水、BG、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、イソマルト、スクワラン、アラントイン、グリチルレチン酸ステアリル、 セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、ハス胚芽エキス、スフィンゴ糖脂質、水添レシチン、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、フィトステロールズ、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na フーミーモイストミルクはべとつかないけど潤う乳液!! フーミー乳液を購入して乳液仮面返しに使ってみました。 もっちり肌の完成です。 メイク落とし(フーミーモイストクレンジング ウォーター)の成分と使い方 WHOMEE MOIST CLEANSING WATER FOR SENSITIVE SKIN フーミー モイストクレンジングウォーターサイズは1種類です。 フーミークレンジングウォーターの成分 水、グリセリン、BG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、 グリチルリチン酸2K、アラントイン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、サンザシエキス、スフィンゴ糖脂質、オレンジ果汁、グレープフルーツ果実エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ナツメ果実エキス、レモン果汁、ライム果汁、リンゴ果実エキス、デシルグルコシド、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、水添レシチン、フィトステロールズ、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、酸化Mg、水酸化Na 朝のふきとり洗顔にもおススメ!スキンケア前の肌がやわらかくなります。 (こすらないことが条件!!) クリーム(フーミーモイストクリーム)の成分と使い方 MOISTCREAM FOR SENSITIVE SKIN フーミーモイストクリームは1種類。 顔とボデイどっちも塗れるのは嬉しいです。 化粧水から日焼け止めまでは、スキンケアの基本。 メイク前の大事なステップですよね。 フーミーは、2000円くらいのお手頃価格。 まず一つ試してから、揃えるものありですね!! サイズ違いもあるから、小さい方から試せるし。

次の

イガリシノブの「フーミー」初のスキンケア誕生、もっちりプリプリ肌を叶える無添加化粧水やクリーム

フーミー スキンケア

今回発売されるベーシックスキンケアは、 大人の乙女心をかなえてくれちゃう商品なんです。 イガリさん自身が超敏感肌だったからこそ、 悩みあるわたしたちのために作りたかったんだって! 保湿もそうだけど、使いやすさやパッケージにイガリさんの愛がつまってる商品。 40代だって心は乙女。 心はヤングのままだもん。 (笑) そうそう、 ! 敏感肌のためのフーミーのスキンケアライン ベーシックアイテムの成分と詳細 基本のフーミースキンケアのシリーズは5種類! 内容は、 化粧水、乳液、クレンジングウォーター、モイストクリーム、日焼け止めクリーム 全部うすいピンク色とかわいいハート付き。 ベーシックなスキンケアラインです。 しっとり系かつ無添加の乳液。 乳液ってメイク前に塗る油性のもの。 油たっぷりだと、メイク浮きませんか?ワタシは浮いちゃうタイプ。 フーミーモイストミルクはさらっとした使用感で潤わせてくれる。 使用量は 10円硬貨1枚より大き目 フーミーモイストミルクの成分 水、BG、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、イソマルト、スクワラン、アラントイン、グリチルレチン酸ステアリル、 セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、ハス胚芽エキス、スフィンゴ糖脂質、水添レシチン、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、フィトステロールズ、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na フーミーモイストミルクはべとつかないけど潤う乳液!! フーミー乳液を購入して乳液仮面返しに使ってみました。 もっちり肌の完成です。 メイク落とし(フーミーモイストクレンジング ウォーター)の成分と使い方 WHOMEE MOIST CLEANSING WATER FOR SENSITIVE SKIN フーミー モイストクレンジングウォーターサイズは1種類です。 フーミークレンジングウォーターの成分 水、グリセリン、BG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、 グリチルリチン酸2K、アラントイン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、サンザシエキス、スフィンゴ糖脂質、オレンジ果汁、グレープフルーツ果実エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ナツメ果実エキス、レモン果汁、ライム果汁、リンゴ果実エキス、デシルグルコシド、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、水添レシチン、フィトステロールズ、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、酸化Mg、水酸化Na 朝のふきとり洗顔にもおススメ!スキンケア前の肌がやわらかくなります。 (こすらないことが条件!!) クリーム(フーミーモイストクリーム)の成分と使い方 MOISTCREAM FOR SENSITIVE SKIN フーミーモイストクリームは1種類。 顔とボデイどっちも塗れるのは嬉しいです。 化粧水から日焼け止めまでは、スキンケアの基本。 メイク前の大事なステップですよね。 フーミーは、2000円くらいのお手頃価格。 まず一つ試してから、揃えるものありですね!! サイズ違いもあるから、小さい方から試せるし。

次の

フーミー初 敏感肌メイクと美肌をかなえるスキンケア スペシャル編

フーミー スキンケア

スポンサーリンク 大人のすっぴん美肌を叶えてくれるフーミーモイストB Bクリーム 色はライト、ナチュラルの2色 スキンケアのような軽いBBクリーム。 でも、これ一本で ス キンケア・ 化粧下地・ UVカット・ ファンデーション になる! ぜいたくな4つの役割。 U Vには、紫外線吸収剤入ってません。 フーミー日焼け止めも、紫外線吸収剤はいってませんね。 敏感肌には嬉しいポイント! フーミーモイストBBクリームの使い方 使用量の目安は直径0. 5㎜くらい。 一気にたくさん出さないで、あとから足す方が自然に仕上がる。 鼻の周りとか、つけすぎたらやばいもんねっ。 (あ、ワタシだ!!) モイストBBクリームを指先で両頬・額・鼻・あごの5点置きしてから、 顔全体になじませていく。 すっぴんメイクの完成。 大人肌の気になるポイントをなかったことにする栄養クリーム。 めっちゃ濃厚な成分になってるとのこと。 フーミーベーシックラインでは、とにかく保湿でした。 保湿できてくると、お肌のはりやくすみなんかも気になってきますよね。 女性の悩みどころ、めっちゃツボついてます。 年齢肌へは栄養あたえてあげようねって!つけてあげる愛情クリーム。 エイジングクリームの基本の使い方 嬉しいコトに、クリームには スパチュラつき! 手でクリームを取り出すのって、衛生的も気分的にもちょっとなーー。 濃いクリームだから、少しずつつけていくのがいいよ。 足りなかったら足せばいいもん。 多く出しすぎるほうが、もったいないよ。 置きクリーム(おきくり)としての使い方 イガリシノブさんが、エイジングクリームを置きクリームとして利用する方法を紹介されてました!! フーミーのエイジングクリームを、乾燥や小じわが気になる部分に置きクリームする方法です。 しばらく置いた後になじませると、肌へご褒美あげるケアになります! ・目じりのシワには、目元に少しだけ ・法令線・眉間・おでこなど気になる箇所はたっぷりめ!! 目元にエイジングクリームを多くつけると、 まつ毛についたり、 目の中にはいることもあるので、 置きクリームとしては目元へは少量を置くのがいいですよ!っとご紹介されてました。 成分 30種類以上の美肌成分 水、BG、トリエチルヘキサノイン、スクワラン、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、メドウフォーム油、ジメチコン、グリセリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ステアリン酸、バチルアルコール、ペンチレングリコール、水添ナタネ油アルコール、シア脂、ジグリセリン、ステアリン酸グリセリル、ウシ除タンパク血液、ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-8、加水分解アナツバメ巣エキス、水溶性コラーゲン、加水分解エラスチン、イワベンケイ根エキス、酒粕エキス、オリーブ果実油、プラセンタ脂質、プラセンタエキス、サイタイエキス、パルミチン酸レチノール、トコフェロール、リン酸アスコルビルMg、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ポリクオタニウム-51、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、異性化糖、フラーレン、キハダ樹皮エキス、アルテミアエキス、コーヒー種子エキス、キビ芽エキス、ヒポファエラムノイデス果実油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、チャ種子油、ブドウ種子油、ピーナッツ油、セレブロシド、コメヌカスフィンゴ糖脂質、レシチン、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、PEG-50水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油、水添レシチン、ナットウガム、イソペンチルジオール、シクロデキストリン、PVP、乳酸、水酸化Na、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール モイストエイジングケアクリームをおきくりして保湿美容、美肌力アップ 置きクリームしたあとは、肌に優しくなじませること。 フーミー初のスキンケア商品のうちスペシャルラインをご紹介しました。 ベーシックラインのモイストローションに スペシャルのモイストエイジングケアクリーム。

次の