グラグラメゾン東京 動画。 【全話】グラグラメゾン東京の見逃し無料動画をフル視聴|玉森裕太主演スピンオフ【1話2話3話4話5話6話7話8話9話10話11話(最終回)・全話無料】

グラグラメゾン東京|7話 ネタバレと動画見逃し【堪らなく好きな人】|Lyfe8

グラグラメゾン東京 動画

ドラマ「グランメゾン東京」のParaviオリジナルストーリー「グラグラメゾン東京」第9話が12月15日に配信されました。 全てを告白することを決心した平古祥平に待ち受ける未來とは・・・? 本編の第10話につながるようなストーリーもあり目が離せません! 本編では語られることのなかった裏の情報がこのParaviオリジナルストーリーに含まれているようです。 Paravi「グラグラメゾン東京」予告動画 公式youtube動画による予告です。 【毎週日曜深夜0時より独占配信!! そこで、すべてを告白する決意を固めたことを語る。 そしてリンダ(冨永愛)に自分が犯人であることを告白し、gakuを辞めることを宣言するのだった。 また、美優(朝倉あき)から復縁を迫られていたが、ここでもある決意を固めるのだった。 祥平はリンダの妨害に負けることなくグランメゾン東京に行くのでしょうか? そして美優との交際についてもけじめをつけることができるのか? 本編にも重要な影響を与えたであろうParaviオリジナルのストーリー。 Paraviは申し込みから30日は無料で視聴することができます。 PR その前に登場人物の相関図を知りたいならこちらの記事をチェックしてみてください。 これまでのストーリー「グランメゾン東京」「グラグラメゾン東京」をまとめました。 PR tetsutylor.

次の

玉森裕太【グラグラメゾン東京】Paravi以外の動画視聴方法は?│days

グラグラメゾン東京 動画

美優(朝倉あき)の父で大物政治家の蛯名西堂(岩下尚文)から食堂に誘われた祥平(玉森裕太)。 だが、威圧感たっぷりの西堂が苦手で、どうも乗り気になれない。 職場では、レシピ動画を見てまかない料理を作った後輩たち(加賀翔・加屋壮也)にイライラ。 そんな仕事の帰り、ひょんなことから萌絵(吉谷彩子)と飲みに行くことになり、そこでひとしきり愚痴を聞いてもらう祥平。 その帰り道、萌絵と祥平はいい雰囲気に…。 一方、美優は祥平が日頃から大事に使っているペティーナイフの話を祥平から聞く。 そこには、祥平の師匠である尾花夏樹との知られざる秘密が隠されていた。 2人の出会いは運命的だった。 同じ職場でそれぞれの働く姿にひかれて、やがて付き合うことになった2人。 その時の気持ちを、祥平は思い出していた…。 そんな中、美優のことを相談しようと萌絵(吉谷彩子)と飲みにいった祥平。 しかし、これが、のちに大惨事を生むことになる…。 美優と最高のデートを送っていたはずだったが…。 浮気を疑っているのか不機嫌な美優(朝倉あき)に対して、ご機嫌取りをしようと、祥平は美優を高級レストランへ連れ出す。 ところが、そこには偶然にも萌絵と後輩シェフ(加賀翔・加屋壮也)たちも来ていて…。 美優と鉢合わせしないよう、萌絵を強引に帰らせようとする祥平だったが、酔っ払った萌絵は言うことを聞かない。 そして祥平は、ある決意を固めてグランメゾン東京に向かうが、店が出すフェスの手伝いをすることに。 そこで、祥平は料理の楽しさを改めて実感する。 そんな生き生きしている祥平を見た萌絵(吉谷彩子)は、祥平への思いに気づく。 やがて、フェスが終わり、店を去る祥平。 それを待っていたのは美優。 美優はある決意を固めて、祥平に会いに来ていた。 そして美優が告げたことは…。 忙しくなり、美優()とは音信不通に。 フレンチに向き合える喜びから、祥平は仕事に没頭する。 一方、美優(朝倉あき)は行きつけのバーでバーテンダー(江口直人・どぶろっく)に本音を吐露して祥平に会いたい気持ちを募らせていた。 そんな中、高杉(加賀翔)と真島(賀屋壮也)に頼まれた祥平は、萌絵(吉谷彩子)を囲んで一席設ける。 萌絵は「gaku」に移った祥平に怒り心頭だったが、酒が進むにつれ、萌絵の祥平への素直な気持ちが出てくる。

次の

グラグラメゾン第9話あらすじネタバレ!祥平が真実を伝えた理由は?

グラグラメゾン東京 動画

美優(朝倉あき)の父で大物政治家の蛯名西堂(岩下尚文)から食堂に誘われた祥平(玉森裕太)。 だが、威圧感たっぷりの西堂が苦手で、どうも乗り気になれない。 職場では、レシピ動画を見てまかない料理を作った後輩たち(加賀翔・加屋壮也)にイライラ。 そんな仕事の帰り、ひょんなことから萌絵(吉谷彩子)と飲みに行くことになり、そこでひとしきり愚痴を聞いてもらう祥平。 その帰り道、萌絵と祥平はいい雰囲気に…。 一方、美優は祥平が日頃から大事に使っているペティーナイフの話を祥平から聞く。 そこには、祥平の師匠である尾花夏樹との知られざる秘密が隠されていた。 2人の出会いは運命的だった。 同じ職場でそれぞれの働く姿にひかれて、やがて付き合うことになった2人。 その時の気持ちを、祥平は思い出していた…。 そんな中、美優のことを相談しようと萌絵(吉谷彩子)と飲みにいった祥平。 しかし、これが、のちに大惨事を生むことになる…。 美優と最高のデートを送っていたはずだったが…。 浮気を疑っているのか不機嫌な美優(朝倉あき)に対して、ご機嫌取りをしようと、祥平は美優を高級レストランへ連れ出す。 ところが、そこには偶然にも萌絵と後輩シェフ(加賀翔・加屋壮也)たちも来ていて…。 美優と鉢合わせしないよう、萌絵を強引に帰らせようとする祥平だったが、酔っ払った萌絵は言うことを聞かない。 そして祥平は、ある決意を固めてグランメゾン東京に向かうが、店が出すフェスの手伝いをすることに。 そこで、祥平は料理の楽しさを改めて実感する。 そんな生き生きしている祥平を見た萌絵(吉谷彩子)は、祥平への思いに気づく。 やがて、フェスが終わり、店を去る祥平。 それを待っていたのは美優。 美優はある決意を固めて、祥平に会いに来ていた。 そして美優が告げたことは…。 忙しくなり、美優()とは音信不通に。 フレンチに向き合える喜びから、祥平は仕事に没頭する。 一方、美優(朝倉あき)は行きつけのバーでバーテンダー(江口直人・どぶろっく)に本音を吐露して祥平に会いたい気持ちを募らせていた。 そんな中、高杉(加賀翔)と真島(賀屋壮也)に頼まれた祥平は、萌絵(吉谷彩子)を囲んで一席設ける。 萌絵は「gaku」に移った祥平に怒り心頭だったが、酒が進むにつれ、萌絵の祥平への素直な気持ちが出てくる。

次の