ムチ 打ち 刑 と は。 【シンガポール鞭打ち刑】お尻にきつーい鞭打ち!シンガポールのユニークな刑罰の実態

車の運転をしたサウジアラビアの女性がむち打ちの刑に処される

ムチ 打ち 刑 と は

閲覧注意 シンガポールでは罰金刑の他に、鞭打ち刑というものがある。 欧米がこのような体罰は止めるようにと今まで何度もシンガポール政府に対して言い続けてきた。 というのも、この刑は外国人も対象になっており、欧米人もしばしば刑を執行されているからだ。 しかし、シンガポール政府はそれを内政干渉だとしてはねつけて、いまだ1年に約1000人以上に鞭打ち刑を執行している。 つまり、1日に2人から3人は毎日、鞭打ち刑を受けているということだ。 この刑を受けるのは16歳〜50歳までの男性と決まっていて、刑によって打たれる回数が決まっている。 シンガポールでは同性愛も違法なので、同性愛で逮捕されても鞭打ちだ。 シンガポールのオーチャード・タワーには、レディーボーイが山ほどいるが、売春現場で逮捕されたら恐らく鞭打ち刑は免れないだろう。 作家、アルファブロガー。 政治・経済分野に精通し、様々な事件や事象を取りあげるブログ「ダークネス」、アジアの闇をテーマにしたブログ「ブラックアジア」を運営している。 「鈴木傾城のダークネス・メルマガ編」を発行、マネーボイスにも寄稿している。 関連する記事• 2013. 04 閲覧注意 シリアでは激しい内戦が起きて、都市が次々と破壊され、虐殺が起きている。 この中で、女性たちも爆撃の犠牲になったり、民兵にレイプされたりしている[…]• 2012. 04 閲覧注意 2012年5月に、福井県・九頭竜湖で湖岸に放置されていた「冷蔵庫」から足を折り曲げた白骨遺体が見つかった。 死体は愛知県の27歳の女性のものだ[…]• 2016. 29 閲覧注意 シングルマザーは子育てに時間を取られ、経済苦に陥りやすい。 そして、誰の助けも得られなくなるような状況で、死を考えたりすることもある。 あるい[…]• 2015. 31 閲覧注意 2015年5月1日、メキシコ中部の町グアダラハラで麻薬組織が50ヶ所以上で銀行やガソリンスタンドを一気に放火・襲撃するという事件が起きた。 […]• 2017. 20 閲覧注意 コロンビア南部の都市カリ(サンティアゴ・デ・カリ)は、首都ボゴタやメデジンと並んでコロンビアでは3番目に人口の多い都市として知られている。 […] コメント (5件)• ブラックアジア・パタヤ編(売春地帯をさまよい歩いた日々)を電子書籍化しました。 野良犬の女たち(ジャパン・ディープナイト):電子書籍化しました。 売春地帯をさまよい歩いた日々。 これがブラックアジアの原点! ブラックアジア:ストリート漂流。 鈴木傾城がストリートをさまよう 最近の投稿• 最新のコメント• 匿名 on ソープランドがもし壊滅したら日本では本番ができる風俗がなくなります。 hachidori on スゴーい! 笑 5年前位の記事でしょうか、いま拝読しました! いま…• 大阪の伊之助 on 表社会と裏社会のどちらで生活していくかだと思います 海外で買春やハイ…• masaki on 海外に住むメリットは非居住者となって余計な税金を払わないことです。 masaki on 余生を楽に暮らせる金融資産があれば、資産を取り崩して暮らしたほうが懸…• on ありがとう。 今度からそうしてみます。 カーン on 結婚できなくなると思います。 それで良いと言えばいいですが、考え直し…• 静岡の炭治郎 on 静岡の竈門炭治郎です。 傾城さん(と皆さん)、有り難うございます。 ま… よく読まれている記事•

次の

イスラム法のむち打ち刑はどの位痛いのでしょうか?

ムチ 打ち 刑 と は

鞭打ちされた跡のある奴隷 シャムポックはの皮を用いた丈夫な鞭で、五十打もするとから死に至る危険がある。 九尾の猫は、丈夫な組紐を九つに分け、それぞれの先端に石や粒状物を括り付けたもので、兵士の懲罰に使われている。 しかし、現代ではこのような致死性のある鞭の使用は禁止されており、鞭打ち刑でしたり重傷を負わないように規則が定められている。 懲罰性 [ ] 鞭打ちは公開で行われることもある。 羞恥心と痛みの感覚を刺激するので、再犯防止には効果的であるという意見がある。 また鞭打ちにより死ぬ事は少ないので、安全で苦痛の多い体刑として古代から行われてきた。 刑罰以外にも、若年者への懲罰としても多く用いられた。 イギリスの寄宿制の学校などでは、伝統的に鞭打ちが行われてきた。 この場合の鞭は、刑罰や拷問に用いられるような特殊な形状の鞭ではなく、などの細い棒であるが、それなりの苦痛を伴うため、しばしば教育方法として適切かどうかという議論がなされてきた。 また、イギリス文化圏では、古い法律に「夫が妻を躾ける時に夫の親指より細い棒であれば叩いて良い」とする「親指ルール」が存在すると信じられていた。 この通念は民間伝承がにすり替わったもので、19世紀のでは、夫が妻を折檻した事件において親指ルールを根拠として夫が無罪となった判例がある。 シンガポール [ ] では、の鞭による鞭打ちが、犯罪に対するとして採用されている。 刑事罰としてだけではなく学校における生徒へのとしても合法で行われている。 学校において鞭打ちを執行できるのは学校長だけであり、一般教員が行うことは禁止されている。 刑罰としては毎年千人以上の犯罪者に執行されている。 執行手順 [ ] 刑事訴訟法325条から332条で、鞭打ち刑の手順が定められている。 鞭打ち刑の対象者は16から50歳の男性で、医師が執行可能と判断した者である。 女性および51歳以上の男性には、代わりに12か月以下の懲役が付加される。 死刑判決を受けた者には、鞭打ち刑は課されない。 受刑者が受ける鞭打ちは、最大24打(18歳以下の少年の場合は最大10打)とする。 の鞭は、直径1. 27センチメートル未満の物を用いる。 18歳以下の少年には軽い鞭を用いる。 刑務所内の規則を破った受刑者は、鞭打ち刑を受けていなくても鞭打たれることがある。 適用される犯罪 [ ]• 不法入国 - 3打以上• 90日以上のオーバーステイ - 3打以上• 武器の不法所持 - 6打以上• 武器の不正取引 - 6打以上• 不穏当な行為• 男性同士の同性愛行為• 強姦 - 12打以上• 暴力行為 - 3から8打• 海賊 - 12打以上• ハイジャック• 殺人未遂 執行例 [ ] 1993年、シンガポールで地域住民の自動車へのを含む破壊行為が起こっていた。 逮捕された容疑者の供述から、シンガポールのアメリカンスクールに通うアメリカ人生徒 が浮かびあがり、自動車の破損や道路標識のを含む複数の犯行を認め、鞭打ち刑の判決を受ける。 1994年には的な注目が集まる中で、は刑罰の執行を猶予するよう要請したものの、シンガポール政府は鞭打ち刑を執行し話題になった。 バングラデシュ [ ] の裁判所では、2010年7月にによる刑罰を違憲とする判断を示しているが徹底されておらず、しばしばなどを理由としたで女性が鞭打ちを受け、死亡する例が見られる。 サウジアラビア [ ] では、婚外性交渉や騒乱罪、殺人罪などで有罪となった被告に対して鞭打ち刑を命じることが可能であったが、2020年、同国の最高裁判所は鞭打ち刑の撤廃を発表した。 出典 [ ]• ネイサン・ベロフスキー 『「最悪」の法律の歴史』 廣田明子訳 原書房 2014年 pp. 232-233. AFP 2020年4月25日. 2020年4月25日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。

次の

カラヴァッジョ(カラヴァッジオ)

ムチ 打ち 刑 と は

日本 [ ] 鞭打ちを刑罰として課す事はの頃から行われていたと考えられている(『』にの時代に弾圧を進めたがを鞭で打ったとある)が、刑罰として法的に整備されたものはからの時代に導入されたと推定されており、大宝・養老両律令においては単に 笞(ち)と称され、 笞罪(ちざい)と呼ばれる場合もあった。 は「之毛度(しもと)」。 最も軽い刑罰であり、木製の笞杖によってを打った。 笞杖の大きさは手元で3分(約9ミリ)、先端は2分(約6ミリ)、長さは3尺5寸(約1メートル5センチ)と定められ、受刑者のを破らないように節目などの凹凸は削られたものが使用された。 笞は一番軽い刑であり、以上の刑罰の様に罪人を獄に囚禁する必要はなかった。 また、規定の笞杖に違反した場合や受刑者に対して重傷を負わせたり死に至らしめた場合には執行者が処罰されることもあった。 回数は罪の重さによって10回から50回までの5段階に分かれていた。 笞はによる専断による処分が認められていた(杖罪以上の刑罰の場合は・中央の許可を要した)。 また、10回あたりを1斤納付することで罪を免じられるの制もあり、などの富裕者は実刑を受けないこともあった。 14世紀の『』第204談に、「笞打ちの際、拷器に引き寄せて縛り付けるが、拷器の構造も、縛り付ける仕方も、今は知ってわきまえている人もないという」とあり、律令制における笞刑を具体的に、どのように行うかが忘れ去られている様が記述されている。 に入り、非公式な組織内刑罰だった鞭打ちが、によって公式の刑罰として復活した。 総称して 敲きと呼び、回数によって、50回のものを 軽敲、100回の、いわゆる百叩きを 重敲と呼ぶ。 盗みや喧嘩などの軽犯罪を対象としており、一揆における便乗犯にも、この刑罰が加えられた。 とよばれる竹製の鞭が使われ、から、・などを左右に分けて叩く。 には執行されなかったが、には執行された。 の初期までは公式のであったが、政策により刑罰としては廃止される。 以降の事例は違法なやの類である。 においては、バッターや海軍精神注入棒と呼ばれた木の棒で、水兵のをフルスイングで打ちのめす懲罰 いわゆるケツバット が存在した。 朝鮮半島の笞刑 [ ] 笞刑 各種表記 : 태형 : 笞刑 : テヒョン : whipping ・において、刑法は明の法典『』(1397年)と『』(1460年以降。 以後『』、『』、『』と名を変える)を併用していたが、その中に刑罰として 笞刑(ちけい)があった。 に近代的法律の形式を整えた(全680条)が施行されたが、その内容は従前の大明律・大典会通とあまり変わることがなく、笞刑も存続した。 の日韓併合後のに施行された刑法大全に替わる朝鮮刑事令で、笞刑は選択刑となり、朝鮮笞刑令が公布された。 朝鮮笞刑令はの朝鮮笞刑令廃止制令 大正9年4月1日 で廃止された。 (笞刑に関する刑令の詳細は外部リンクを参照) なお、時代は『大明律』を依用した『経国大典』巻之五(刑典)にを含めて概略が記載されていた。 朝鮮笞刑令の概要 [ ] 朝鮮笞刑令及び朝鮮笞刑令施行規則によれば、以下のような実施方法であった。 適用対象刑と計算方法• 3ヶ月以下の懲役または拘留すべき者のうち情状を配慮するべき場合• 100円以下の罰金科料で情状を配慮し、朝鮮内の定住者または無資産者• 1円の罰金科料、1日の拘留を1回の笞と計算、1日30回以下。 対象者と範囲• 16歳以上60歳以下の朝鮮人男子• 臀部に対する笞打• プライバシーへの配慮• 監獄又は即決官署に於て秘密に行なう。 笞刑時以外は通常の日常生活をおくることができる。 (特に脱走の虞があるときは拘留する)• 身体状況の確認• 刑実施の前に医師による健康を確認 朝鮮笞刑令施行規則 明治45年朝鮮総督府令第32号 1条)• 笞刑実施時、実施中に受刑者の身体に異常があれば医師の診断を行なう 同 3条 東南アジアにおける笞刑 [ ].

次の