審査 オリックス銀行カードローン。 オリックス銀行カードローンの審査は在籍確認が必須!電話連絡の内容とは?|ゼニポタ

カードローンならVIPローンカード │ オリックス・クレジット

審査 オリックス銀行カードローン

審査基準を満たせない人はオリックス銀行カードローンを利用できない 審査基準を満たしていない人は、オリックス銀行カードローンの審査に通過できません。 正式な条件は公表されていませんが、公式サイトの調査や担当オペレーターへの問い合わせをした結果、推測できる審査基準には下記が挙げられます。 【審査に通過するための審査基準】• 満20歳以上69歳未満であること• 本業が学生でないこと• 安定した収入があること• 信用情報に傷がついていないこと オリックス銀行カードローンの公式サイトを見ると、年齢や収入が審査基準として設定されています。 また、 オリックス銀行カードローンの担当オペレーターに電話調査した結果、「本業が学生の場合は利用できない」との回答が得られました。 審査基準をすべて満たさなければ、オリックス銀行カードローンの審査に通過できません。 オリックス銀行カードローンの利用を検討している人は、自分が審査基準をすべて満たしているかを確認しましょう。 審査に通過するには安定した収入が求められる オリックス銀行カードローンの審査に通過するには、毎月安定した収入があることが必要です。 オリックス銀行カードローンの申込条件には、毎月安定した収入があることが定められているからです。 【オリックス銀行カードローンの申込条件】 引用元:オリックス銀行カードローン 公式サイト 安定した収入として認められる目安は、月1回以上の収入が2か月以上連続していることです。 金額が少なくても、アルバイトやパートで安定した給与収入を得ている人であれば、オリックス銀行カードローンの審査基準を満たせます。 オリックス銀行カードローンの利用を検討している人は、自分が安定した収入を得ていることを確認しましょう。 信用情報に傷がついていると審査に通過できない 信用情報に傷がついている人は、審査担当者から返済能力を認められないため、オリックス銀行カードローンの審査に通過できません。 信用情報とは、金融機関と個人の間で行われた取引の内容を記録した情報のことで、銀行などの金融機関の間で共有されます。 信用情報に傷がつく行為の例は、下記の通りです。 【信用情報に傷がつく行為の例】• クレジットカードやカードローンなどの請求額を61日以上延滞する• 奨学金の返済を3か月以上延滞する• 本体代金込みの携帯電話料金の支払いを61日以上延滞する• 債務整理をする 信用情報に傷がつく行為を経験している人は、最大で10年間ブラックリストに載ってしまいます。 ブラックリストに登録されている期間中は、オリックス銀行だけではなく、どのカードローンに申し込みしても審査に通りません。 自分の信用情報に傷がついている心当たりがある人は、の記事を参考に、自分の信用情報に傷がついていないかを確認しましょう。 オリックス銀行カードローンで行われる審査の内容 オリックス銀行カードローンの申込後に行われる審査の内容は、下記の通りです。 【審査の内容】 内容(流れ) 対応すること 1.申し込み WEBから申し込みの手続き 2.在籍確認 職場にかかってくる電話に対応 3.本人確認 申込者宛ての電話に対応 4.申込情報の最終確認 必要書類の提出 オリックス銀行カードローンを利用するには、審査で行われるすべての内容に対応する必要があります。 オリックス銀行カードローンの利用を検討している人は、審査の内容を確認してから申し込みを検討しましょう。 審査では在籍確認が必ず行われる オリックス銀行カードローンの審査では、申込後に在籍確認が行われます。 在籍確認とは、申込者が申告した職場に審査担当者が電話連絡をして、申込者が在籍しているかを確認することです。 オリックス銀行カードローンの在籍確認は、下記の流れで行われます。 【オリックス銀行カードローンの在籍確認の流れ】• 申込者「はい。 私です」• 審査担当者「ご本人様確認のため、生年月日とご住所をよろしいでしょうか?」• 審査担当者「ありがとうございます。 在籍確認は以上で完了となりますので審査の連絡をお待ちください。 失礼します。 」 オリックス銀行カードローンでは、審査担当者の個人名で在籍確認の電話が行われます。 電話口で問われる生年月日や住所にさえ答えられれば、在籍確認の完了までに3分も時間がかかりません。 また、オリックス銀行カードローンの在籍確認は、申込者本人が電話に出られなくても完了します。 在籍確認に対応できるか不安な人は、の記事を参考に、在籍確認を完了させる対策を立てておきましょう。 セブン銀行カードローンなら職場に電話がかかってこない セブン銀行カードローンであれば、申し込みしても職場に在籍確認の電話がかかってきません。 実際、セブン銀行カードローンの公式サイトには、職場への電話連絡について下記の記載があります。 【公式サイトの記載】 原則としてご連絡することはありません。 引用元:セブン銀行 また、 セブン銀行カードローンに電話調査をしたところ、「在籍確認で職場に宛てて電話連絡を行っていない」という回答もありました。 そのため、在籍確認で職場に電話連絡がかかってくることをどうしても避けたい人は、の記事を参考に、セブン銀行カードローンの申込条件と審査の流れを確認しましょう。 在籍確認の後には電話で本人確認が行われる オリックス銀行カードローンの審査では、在籍確認の完了後に、審査担当者から電話がかかってきて本人確認が行われます。 本人確認の電話で聞かれる内容は下記の通りです。 【本人確認で聞かれる内容】 内容 具体例 申込内容の確認 ・名前 ・住所 ・希望する郵送物の送付先 ・希望する連絡先 仮審査の結果 ・金利 ・利用限度額 本人確認の電話は申込内容の確認も兼ねており、 氏名や住所などの申込情報にくわえて、仮審査で決まった利用限度額や金利などの条件も確認されます。 連絡が来てから用意すると余計な時間がかかるため、オリックス銀行カードローンを利用したい人は、本人確認の電話時に聞かれる内容を把握しておきましょう。 本人確認の電話を携帯電話に誘導する方法もある オリックス銀行カードローンの利用を家族に隠したい人は、本人確認の電話が携帯電話に来るように対策を講じましょう。 携帯電話に連絡を誘導できれば、自宅に電話がかかってこなくなるため、家族にカードローンの利用を隠せるからです。 オリックス銀行カードローンでは、自宅の電話番号か携帯電話の番号のどちらかを入力することで連絡先の申請が済みます。 そのため、 携帯電話の番号だけ入力して申し込めば、本人確認の電話に出られなかった場合でも、自宅に電話がかかってくることはありません。 オリックス銀行カードローンの利用を家族に隠したい人は、本人確認の電話に出られなかった場合を想定して、携帯電話の番号だけ入力しましょう。 申込情報の最終確認のために必要書類の提出が求められる オリックス銀行カードローンの審査では、申込情報が正しいかを確認するため、本人確認の終了後に必要書類の提出が求められます。 【オリックス銀行カードローンの審査で提出する必要書類】 本人確認書類 運転免許証 健康保険証 個人番号カード パスポート 在留カード・特別永住者証明書 所得証明書類 源泉徴収票 住民税決定通知書または課税証明書 納税証明書(その2) 確定申告書(付表含む) オリックス銀行カードローンの審査で提出する書類は、本人確認書類と所得証明書類です。 オリックス銀行カードローンでは、 パソコンやスマートフォンで必要書類の画像をアップロードして提出するため、書類を郵送する必要はありません。 オリックス銀行カードローンを利用したい人は、スマートフォンやデジカメなどで必要書類を撮影しておきましょう。 審査落ちすると他のカードローン審査にも悪影響を及ぼす オリックス銀行カードローンの審査に落ちた人は、他の金融機関のカードローン審査に通りにくくなります。 審査に落ちた事実が他の金融機関にも共有されることで、どのカードローンの審査担当者にも「返済能力に問題があるのか?」と疑われるからです。 カードローンの申込履歴や審査結果は、信用情報として専門の機関に保管されています。 カードローンの申し込みをするたびに信用情報が確認されるため、オリックス銀行カードローンの審査に落ちた事実を隠し通すことはできません。 オリックス銀行カードローンの審査に不安を抱えている人は、安易に申し込むことはせずに、慎重に利用を検討しましょう。

次の

オリックス銀行マイカーローンの金利は安い?シミュレーションと仮審査も

審査 オリックス銀行カードローン

私が申し込んだ時は、1度目は申し込みから1時間ほどで審査NGのメールが来て審査に落ちました。 2度目は翌日に仮審査OKのメールが来ました。 平日の昼間に申し込んだ時でも、審査に通る時は連絡が翌日以降になります。 カードが届かないと利用できないので、土日を挟むと借り入れまでに1週間ぐらいかかることもあり、あまり審査が早い銀行ではありません。 銀行カードローンは、保証会社の審査と銀行の審査が行われます。 保証会社の審査状況によって回答までの時間がだいぶ変わってきます。 ちなみに、オリックス銀行の保証会社はオリックス・クレジットまたは新生フィナンシャルです。 私が申込みした時の借り入れまでの詳しい流れは、「」をご覧ください。 保証会社の審査 私の場合は、仮審査の結果はメールで伝えられて、本審査の結果は電話で伝えられました。 仮審査に通り、在籍確認が取れたあとに、本審査を通過したとの連絡を受けました。 審査結果の連絡方法について、オリックス銀行の公式サイトに書かれています。 審査結果はどのように連絡がありますか? A. お客さまがご希望の連絡先に、当社よりお電話でご連絡いたします。 ご希望に添えない場合には、メールまたは書面でご連絡いたします。 審査に通った時は電話連絡になりますが、審査に落ちた時はメールや書面での回答になります。 審査に落ちた時に、審査結果が電話で伝えられるカードローンはほとんどないと思います。 電話で伝えた時に、カードローン審査に落ちた理由を聞かれても、オペレーターは答えられないので困りますよね。 審査時間を早める方法は? キャッシングやカードローンの申込みを行うと、職場への在籍確認が行われます。 オリックス銀行カードローンでも、申込みを行い仮審査に通ると勤務先への在籍確認が行われます。 その後、本人の携帯に電話が来て、契約の説明があり、本人確認書類をアップロードします。 オリックス銀行カードローンの公式サイトにも、在籍確認について書かれています。 Q.勤務先に電話連絡はありますか? A.お申込が承認されたお客さまには、ご勤務先への在籍確認のため当社からお電話をさせていただきます。 あらかじめご了承ください。 電話をかけてくる時には、個人名を名乗ってかけてくるので、同僚などに特に怪しまれることもないと思います。 土日などで在籍確認が取れないと、審査の回答が翌営業日以降になるので、早く借りたい人は、なるべく週の始めに申し込むのが良いと思います。 土日の在籍確認• 運転免許証• 健康保険証• 個人番号カード• パスポート• 在留カードまたは特別永住者証明書• 所得証明書類 申込みの際に本人確認書類は必要ありませんが、審査に通り契約する段階で必要になります。 書類はネットからアップロードすることができます。 運転免許証を提出する時に、引越しをしている人は表・裏の両面を提出します。 引越しが多く裏面に紙が貼ってある人は、紙をめくった中も撮影する必要があります。 外国人の方で運転免許証や健康保険証が無くても、在留カードまたは特別永住者証明書があれば申込みができます。 利用限度額が50万円超になる時は、所得証明書の提出が必要になります。 (審査の結果、50万円以下の限度額でも収入証明書が求められる場合があります) 預金口座振替依頼書の提出 銀行カードローンでは必ず保証会社がついていて、銀行と保証会社が審査を行います。 銀行 保証会社 三菱UFJ銀行 アコム みずほ銀行 オリコ 三井住友銀行 SMBCコンシューマーファイナンス オリックス銀行 オリックス・クレジット株式会社 新生フィナンシャル 楽天銀行 楽天カード セディナ 住信SBIネット銀行 オリックス・クレジット株式会社 りそな銀行 オリックス・クレジット株式会社 住信SBIネット銀行 オリックス・クレジット SMBCコンシューマーファイナンス auじぶん銀行 アコム プロミスやアコムなどの消費者金融が保証会社になっている場合、審査時間が早くなるのが特徴です。 三菱UFJ銀行は審査が早く、最短翌営業日の融資です。 消費者金融は、今までに蓄積されたデータの量が莫大で、過去のデータと照らし合わせることで、その人の返済能力やリスクを素早く判断することができます。

次の

オリックス銀行カードローン審査の傾向と対策!まとめも解説

審査 オリックス銀行カードローン

目次 銀行カードローンは、消費者金融よりは厳しい! 銀行カードローンの審査難易度ランキング 審査が難しい順番 カードローン名 1位 三菱UFJ銀行 2位 みずほ銀行 3位 楽天銀行 第1位三菱UFJ銀行 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は主婦でも借入ができることが特徴です。 しかし、 低金利のため、やはり審査に通るのは比較的難易度が高いでしょう。 第2位みずほ銀行 みずほ銀行のカードローンは低金利な他、マイレージと組み合わせるとATM手数料0円になるカードローンです。 審査が厳しく、更にカードローンの審査申し込みには、みずほ銀行に口座を開設する必要があります。 第3位楽天銀行カードローン クレジットカードである「楽天カード」の審査も甘いと評判ですが、 楽天銀行カードローンもまた同じく楽に審査に受かることができます。 消費者金融はここまで紹介したものよりも審査難易度が低いです。 もし手堅くいくなら消費者金融を申し込みましょう。 消費者金融がもし嫌なのであれば、 比較的審査の甘い楽天銀行カードローンに申し込んではいかがでしょうか。 銀行カードローンが消費者金融より審査が厳しい2つの理由• 銀行カードローンは過剰融資を指摘されたことで、自主規制をしたため審査が厳しくなった• 低金利で融資している銀行カードローンは返済回収率を上げるため審査が厳しい 銀行カードローンは過剰融資の社会問題で自主的に審査を厳正化した 2010年に貸金業法が改正され、消費者金融系に向けて「 貸金業者からの借入合計額が年収の3分の1を超えてはならない」という「総量規制」が導入されました。 それにより、消費者金融系からの借入に依存していたカードローン利用者は、 銀行系カードローンへと流入するようになります。 銀行カードローンは消費者金融と入れ替わるようにその数を増やしますが、 返済能力の無い債務者へ過剰融資しているのでは?とバッシングされるようになります。 これを受けて、2016年には金融庁が銀行カードローンの実態を調査すると発表。 その結果、 2017年4月にメガバンク3社は自主的に融資量を引き下げ、収入証明書の提出基準を厳しく改めました。 その後、メガバンクに続いて現在では銀行カードローンは全て審査が厳正化しています。 銀行カードローンは低金利で融資するために審査基準を上げた 銀行カードローンは消費者金融と比べると低金利です。 先述した通り、 低金利であるということはしっかりと返済を回収しないと利益が下がってしまいます。 無差別に貸し付けを行うと、金利で利益が発生していない分、貸し倒れの際の損失が大きいからです。 そのため、貸し倒れを回避したい銀行カードローンは審査が厳しくなっています。 以上から銀行カードローンは消費者金融よりも審査難易度が難しいことが分かりました。 次はオリックス銀行カードローンの審査について説明します。 オリックス銀行カードローンは保証会社の候補が2つある• カードローンの審査基準は保証会社によって違う• オリックス銀行は保証会社が2社のため、どちらかの審査を通過すれば利用可能 カードローン審査の基準は保証会社によって違う カードローンの審査自体は銀行が行っているわけではなく、委託された保証会社が行っています。 審査基準は保証会社によってそれぞれ違うので、どの保証会社で審査をするのかというのは重要なポイントです。 では、オリックス銀行カードローンはどうでしょうか。 保証会社が2つあるとどちらかの審査に通過すれば審査に通る メガバンク3社の保証会社はそれぞれ1社だけなのに対し、 オリックス銀行カードローンはオリックス・クレジット株式会社と新生フィナンシャルの2社に審査を委託しています。 いずれかの審査を通過すれば審査には通るので、一方の保証会社の審査がだめだったとしても審査に通過する可能性があります。 最後になぜ楽天銀行カードローンはオリックス銀行カードローンよりも審査が甘いのか?を説明します。 楽天銀行カードローンは保証会社が2社のうえに専業主婦でも借りられる• 保証会社が2社なので審査に受かりやすい• 専業主婦でも審査申し込み可能 楽天銀行カードローンも保証会社が2社ある 楽天銀行カードローンはオリックス銀行カードローンと同じく、保証会社が2社あります。 楽天カード株式会社と株式会社セディナカードの2社が保証会社を担当しています。 それゆえにオリックス銀行カードローンと同じく、審査は優しめです。 専業主婦でも借りられるくらい収入の条件が易しい 三菱UFJ、三井住友、みずほ、オリックス銀行は専業主婦への貸付はしていません。 もし、申し込んでも審査を通過することはできません。 しかし、楽天銀行は専業主婦でも審査申し込みが可能です。 保証会社が2社なうえに、専業主婦でも借りられる楽天銀行カードローンは、オリックス銀行カードローンよりも審査が甘いということです。 それでは実際の審査難易度はどうなのか?口コミで分析しました。 口コミで実際に審査基準を確かめてみた!こんな人は落ちてしまう? オリックス銀行カードローンの審査に通った人の口コミ• 保証会社とトラブルを起こしたり、返済遅延した過去があるため信用情報に傷がある• すでに他社から多額の借入をしている• 収入に見合ってない希望限度額で申し込んでいる 信用情報に傷がある 過去に保証会社とトラブルを起こしたり、返済が遅延していた場合は信用情報に傷がついている場合があります。 別の保証会社の審査には通る可能性があるので、保証会社が別のカードローンを申し込んでみるのも手です。 他社借入が多い カードローン申し込みの際には必ず他社からの借入額を聞かれます。 すでに他社からの借入額が多い顧客は返済能力が低いとみなされ、審査に落ちてしまうこともあるでしょう。 また、借入の合計が年収の3分の1を超えてしまうと総量規制に違反してしまうため、他社借入が多いほど審査に落ちる可能性は高くなります。 希望限度額が収入に見合っていない 先ほどお話した通り、返済能力が低いかどうかが審査の基準になっています。 申込時に収入よりも希望限度額を多く申請した場合は返済能力が低いと判断されて落ちてしまう可能性が高いです。 全国各地のATMで借入返済が可能• 即日融資が可能• 無利息でかりられるサービスがある 全国各地のATMで借入返済が可能 プロミスはあらゆるところにATMがあるので返済・借入が簡単です。 自動契約機も全国各地にあるので、借りたいと思った時に、すぐ審査申し込みを行うことができます。 即日融資が可能 審査の速さには定評があり、即日融資も可能です。 なるべく早くお金が必要な人にはおすすめできるカードローンとなっています。 無利息で借りられるサービス 初回利用に限りますが、融資した翌日から30日間無利息期間が発生し、金利0%で利用することができます。 他の消費者金融系カードローンにもこの無利息期間はありますが、契約日の翌日からの開始となっているのが大きな違いです。 消費者金融が嫌なら楽天銀行カードローン 楽天銀行カードローンをおすすめする理由は次の3点です。 金利が銀行カードローンでも低い• スマホからでも申し込める• 借入限度額が800万円もある 金利が低い 楽天銀行カードローンの金利は1. 9%~14. 5%です。 以下、表にして他社と比べてみました。 金利 オリックス銀行 1. 7~17. 9~14. 5%~17. 8% SMBCモビット 3. 0%~18. 0% これを見るとカードローンの中でも比較的低金利と言えるのではないでしょうか。 スマホでも申込みできる 楽天グループ全般に言えることですが、インターネットからの利用に適したサービスになっています。 楽天銀行カードローンはスマホ画面からも申し込むことができるので、非常に契約が簡単なサービスです。 限度額が800万円も 楽天銀行カードローンの利用限度額はオリックス銀行と同じく800万円となっています。 後発のカードローンではありますが、楽天銀行も引けを取らないスペックでしょう。 オリックス銀行に落ちた時の代わりとしてチェックしておいても良いでしょう。 【補足】オリックス銀行カードローンは土日にやってない?審査時間や評判などの口コミ 土日は審査を行っていない!! オリックス銀行カードローンは土日・祝日は審査を行っていません。 土日・祝日であっても審査申し込みだけであればインターネットから24時間可能ですが、実際の審査は平日に行われるため、結果が出るのは土日祝日が明けてからです。 口コミからわかるオリックス銀行カードローンの評判.

次の