本好きの下剋上 2期。 アニメ3期へ『本好きの下剋上』最終26話まで見た感想・続編考察 | すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

アニメ3期へ『本好きの下剋上』最終26話まで見た感想・続編考察 | すやまたくじのアニメ・漫画ブログ

本好きの下剋上 2期

どこでも見れると思ってたけど、見れるサービスが違うんだね \「本好きの下剋上2期!」の無料配信はどこで見れる?/ サービス名 配信状況 無料期間 見放題 31日無料 見放題作品数No. 1 600ポイント即付与で有料作品も 32日後より月額1990円 見放題 2週間無料 海外ドラマならNo. 1 オリジナルコンテンツが面白い 3週間目から月額1026円 見放題 1ヶ月無料 100以上雑誌も読み放題 フジテレビドラマ独占見放題 2ヶ月目より月額880円 「」を見るのに おすすめするサービスはFODです! 筆者も利用しているFODはフジテレビが運営しているVODサービス 動画見放題サービス で独占しているアニメやドラマがたくさんあります。 さらに無料期間も、ゲットできちゃう1200ポイントは新作アニメや新作映画にも利用することが可能! 無料期間は一ヶ月間とたっぷりありますので、ぜひこの機会に無料登録して1話から全話を高画質で安心安全に無料視聴しちゃいましょう! 本のためなら巫女になる! 「三度の飯より本が好き」な女子大生・本須麗乃が兵士の娘・マインとして転生した世界には、本がなかった。 平民は識字率が低く、羊皮紙で作る本は高価でお貴族様のもの。 そこでマインは決意する。 「本がなければ作ればいい!」 試行錯誤の末、商人のベンノと出会い、商人見習いになるために植物の紙を完成させるが、マインの体は「身食いの熱」に蝕まれていた。 貴族が魔力を持つこの世界で、時に魔力を宿して生まれる平民がいる。 それが「身食い」。 増え続ける魔力を吸い取る魔術具がなければ、生き長らえることはできない。 そんな時、洗礼式で神殿の図書室を発見したマインは、巫女見習いになりたいと神殿長に直談判する。 すったもんだの末、マインは魔力を奉納する青色巫女見習となることが決まった。 しかし、本来、貴族に与えられる「青の衣」を平民上がりのマインが纏うことを快く思っていない者も多く、マインの行く手は前途多難。 問題児ばかりの側仕え、神殿の階級社会……。 麗乃時代とも下町時代とも異なる神殿の常識がマインの前に立ちはだかる。 果たして、マインが心ゆくまで読書できる日は来るのか!? そして、マインは本を作ることができるのか!? 引用: 「本好きの下剋上2期!」21話 7話 のあらすじ・見どころ 見る前に他の人のコメントも見たいよ 「本好きの下剋上」21話 神官長が歌い出した~ 笑 ところで。 ヴィルマは孤児院の仕事があるって一度断ったのに、そっちの事はどーなったの?って思ったらいつの間にかなんか解決したみたいな話になってたヨ 笑 でも今度は・・・。 — わるだ久美 warudarake 「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」21話を見ました。 マインの一々フランが説明しないと理解されない発言がルッツ父状態やんけ。 急に歌うのは草。 いや、ロジーナは歌えよ!(鈴木みのりやぞ)書類仕事をする事を決意するのに涙を流すとか相当働きたくないでござるだな。 — 伊藤研究員 Soreyuki お、おぃ… 本好きの下剋上のイラスト投稿のアレは19話だけじゃなくて、20話も、21話も…って感じで終わるまであるのか…しらんかっ… — コウサク kousakus 「本好きの下剋上」第21話より マインは、自分が姉になる事を喜び、生まれてくる子供の為に、絵本を作る決意をする。 絵を描くのが上手いヴィルマを側仕えに加えて欲しいと神官長に懇願する。 しかし、この トライアル期間がいつまでやっているかも分からないのです。 無料期間があるものは、無料期間があるうちに試して 気に入らなければ解約すればそれでいいと思います。 どのサービスも即時解約することができるので安心してトライアルしましょう! \本好きの下剋上はこちら/ 「本好きの下剋上2期!」の予告動画・PV.

次の

おすすめアニメ『本好きの下剋上』のマインがかわいい!!!

本好きの下剋上 2期

というわけで、本好きの下剋上のアニメの続きや、2期のストーリーは原作の何巻からなのかをまとめていきます。 本好きの下剋上の2期のストーリーは原作の何巻から? 本好きの下剋上のアニメ1期では、原作の第一部がアニメ化されました。 書籍版で言う~。 なろうにおける~「までですね。 マインの身を蝕む身食いをどうにかするには、魔術具が必要。 魔術具を持つ貴族に服従するか、幼いまま死ぬか……。 そんな彼女は、高い魔力を買われ神殿の巫女に勧誘される。 このまま生きていたら、わたしの父さんと母さんを殺すんでしょう? だったら、先に死んで。 人を殺そうとするんだから、当然殺される覚悟だってあるでしょう? 貴方が死ねば、後釜を狙う人はきっと喜んでくれると思うよ?」 マインが魔力を暴走。 そのまま神殿長を殺せば結局両親が罰されてしまうから抑えるも、神殿長を卒倒させるほどの威圧感を放ちます。 そして、神官長のフェルディナンドはマインの条件を飲んだ上で受け入れることを認めます。 更に家族と離れないよう、 家から通うことを認めるのでした。 ここまでが、アニメ1期で描かれた内容です。 1部で身食いから逃れ、家族とも離れずに済み、神殿で図書室での仕事を手に入れたマイン。 第2部ではそんな彼女に神殿の人間や貴族に敵意を向けられてしまう……というストーリーになっていきます。 本好きの下剋上のアニメの続き・2期のストーリーをネタバレ! それでは、本好きの下剋上の2期の内容についてご紹介していきます。 第二部は、書籍版では~までの4巻分。 なろうだと、~まで。 それでは、各巻のストーリー・あらすじをご紹介していきます。 ギル、デリア、フランの3人が、マインの側仕えとなった。 (C)香月美夜・鈴華 フランは側仕えとしての仕事をこなしてくれるが、ギルは言うことを聞かず、デリアに至っては神殿長がマインのことを知るために付けた回し者。 が、きちんと報酬を支払ったり、教育をしていったりすることで、少しずつ言うことを聞くようになっていきます。 そして、フィルやデリアの出身である孤児院の状況をマインは知る。 満足にご飯も食べられず、汚い環境で日々を過ごす彼らに、心を痛めます。 「母さん、まだ体調戻らないの? 大丈夫?」 それにエーファは答える。 「マイン。 母さんね、お腹に赤ちゃんがいるの。 マインはお姉ちゃんになるのよ」 その言葉にマインは驚き、自分できることを探します。 「わたし、生まれてくる赤ちゃんのために『絵本』を作るよ!」 そのために、絵の得意な灰色巫女、ヴィルマをマインの側仕えにしようとしますが……その過程で、ロジーナという灰色巫女も側仕えにすることを勧められる。 音楽を嗜むロジーナをつけるように言うのは、フェルディナンド。 マインに教養を身につけるべきだ、と彼は言います。 マインは貴族との結婚が不可避。 なぜなら、彼女の持つ魔力は強大で、彼女を狙う貴族が多いからだ。 そして、 彼女はついに子ども用絵本を完成させる! マインがこの世界にやってきてから、二年間。 ずっと進み続けてきた彼女の努力が実を結ぶ瞬間はマジで達成感がすごい。 そのせいで彼女は貴族の間で注目を集めてしまいます。 しかし、本を完成させた彼女は、まだまだ止まらない。 みんなが本を読める世界を作るため、安価な本を作れるよう、印刷技術を発展させていきます。 が、魔力と印刷技術。 その両方を持つ彼女の利用価値はとんでもないことになっていました。 家族と離れてちょっと寂しいですが、それでも出版技術はどんどん上がっていくのが楽しい。 あと、寂しすぎてフェルディナンドにぎゅーってしてもらうなど、マインがかわいい。 しかし、彼女を狙う神殿長によって、 幸せな日常は終わりを告げる……。 マインは他領の貴族によって、無理やり契約を迫られてしまいます。 自分のせいで、トゥーリや彼女の家族にも被害が及んでしまう……。 マインは家族を守るため、 貴族・ジルヴェスターの養子となることを決意します。 「父さん、母さん、トゥーリ、カミル。 愛してるよ」 本のことしか考えていなかったマインが、友人や家族のための選択をしたことがまず感動。 このように、本好きの下剋上の2期・第二部では ついに本を完成! マインの努力がついに報われます。 しかし、神殿長や貴族の企みによって、家族のもとを離れることになってしまう……という激動のストーリー。 4月まで待ちきれない、という方はなろうや書籍版がオススメです。 本好きを楽しむなら ちなみに、本好きの書籍版やアニメをお得に楽しむ方法がいくつかあるのでご紹介します。 本好きの書籍版を読むならebookjapanがオススメ。 無料登録時に半額クーポンがもらえるので、それで1冊を半額でかうことができます。 かなり安く買えるので、今から本好きを揃えるならおすすめです。 今なら2週間無料で試すことができるので、お金をかけずに見直せます。 2期までに復習しておきたいならぜひ! まとめ 本好きの下剋上の2期、第二部についてでした。 ~がアニメ化されるでしょう。 1期で神殿に入ることになったマインですが、 孤児院を救ったり、ついに本を完成させたり、育ててくれた家族と離別したりと、2期ではいろんな出来事が起こります。 最初はつっかかってくるけど、マインを認めてくれる側仕えの3人や、何かとマインを助けてくれるフェルディナンドがイケメンだったりと、魅力的なキャラも増えていきますので、お楽しみに。 書籍版を揃えるならこちら。 描き下ろしエピソードとかもあるのでなろうで読んだ方もぜひ。

次の

「本好きの下剋上」2期 25話 感想 ネタバレ 身分差別問題 フェルディナンド様イケメン過ぎる │ サクまとアニメ

本好きの下剋上 2期

マインとシキコーザの圧倒的魔力差 マインとシキコーザの魔力差がとにかく圧倒的でしたね。 神官長の怒りを買ったシキコーザはその罰として、トロンベ跡地への魔力供給を命ぜられるのですが……シキコーザはその地を魔力で満たすどころか、ごく一部に草はやすだけで息も絶え絶えになっていた。 一方、シキコーザに変わって儀式を行ったマインはというと……その魔力、圧倒的……もはや奇跡としか言いようがない勢いで広大な土地を魔力で満たし、一面を美しい緑色に染め上げていた。 これまでマインに対し懐疑的だった騎士団も、ただただ圧倒されていた……まさに胸のすくようなワンシーンだったと思います。 そんな騎士団達への神官長のダメ押しも心地良い……肝心のシキコーザはだらしなくぶっ倒れたままだった(笑) それにしてもマインの魔力量は神官長が想定していたよりもはるかに膨大だった模様……どうやらマインはやりすぎたらしい……マインはまだまだ余裕ありそうだったけど。 服、弁償して。 今回のトロンベ討伐の一件……神官長はトラブルなく収めようとマインに無言の圧をかけるも……マインは空気を読んだ上で衣装の弁償を要求していた。 しかも発注はギルベルタ商会へ……ベンノの教えが行き届いとる。 またそれだけでなく、ダームエルの情状酌量を訴えるなど、言うべきことはしっかりと言っていた。 神官長はちょっと苦い表情していたけれど……一緒にいたカルステッドは今回の一件でマインのことを見直したようで……初対面の時の鋭い視線が一転して、ざっくばらんで気さくなおじさんになっていた。 なるほど、このおっさん、本来はこっちが素なんですね。 シキコーザの一件はあってはならないことだったけど……マインと騎士団の関係は良好に結べたように思います。 破れた服を弁償すれば、の話ですけど。 神官長の知らないマインの世界 第26話にしてようやく第1話目の冒頭シーンにつながりましたね。 魔道具を使って、マインと記憶を同調させる神官長……なんともワクワクさせるシチュエーション。 神官長は常々マインの本当の正体について疑念を抱いており、見た目通りの少女でないことをわかっている。 そして、神官長はマインの記憶と同調し、日本の姿を目の当たりにするんですね。 これはルッツでさえ知らないマインの記憶……高度に発展した文明を目の当たりにした神官長はいろいろと腑に落ちると同時に、マインという存在の価値を改めて実感することになる。 一方、思わぬ形で日本に帰ることとなったマインはというと……図書館にウキウキする一方で、食卓での母とのちょっとした口喧嘩に激しく動揺してしまう……。 マインは日本で大量の本の下敷きになって亡くなってしまったので、母親とちゃんと別れができていない……これは悔やんでも悔やみきれないものがある。 そしてマインの感情が激しく乱れたことにより、神官長との精神同調は途切れることになってしまう。 神官長はこの精神同調によりマインの正体を知ることになる一方で、マインの感情もダイレクトに伝わってきたものだから……その心境はさぞ複雑なものがあったでしょうね。 とはいえ、それは決してマインにとって不利益になるようなことではなく……むしろマインの心情を知ったことにより、神官長もマインに心を寄せざるを得なくなっているものと思われる。 一方で、目を覚ましたマインのほうも多少なりとも神官長の記憶を共有したわけで……神官長に抱きつくシーンには思わず心揺さぶられるものがありました。 幼女、養女になる? 神官長がマインの記憶を探った建前上の理由は……マインの高すぎる魔力が悪用されないかを確認することだったんですね。 結果、本のことしか頭にない、というなんとも残念な結論に落ち着いたわけですが……神官長的には、この本の虫には第三者による適切な誘導が必要と判断したんですね。 マインには高度な文明の知識がある……けれども、今のマインの立場では外部の人間の圧力に立ち向かう術がない。 それにマインに害をなそうとしたシキコーザの母親が今回の一件で騒ぎ立てているとのこと……このまま放っておくとマインの危険が危ないぞ。 ということで、神官長はカルステッドにマインを養女にするよう提案するんですね。 騎士団時の二人は主従のような関係に見えたけど……プライベートでは対等に語り合える友人だったんですね。 神官長……この人、貴族としてはどのような立場にあるんだろう…? ともあれ、急浮上した幼女マインの養女計画……これは第3期に期待するしかありませんね。 まとめ アニメ「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」第26話(最終回)「夢の世界」を視聴した感想について書きました。 「本好きの下剋上」の第2期も今回の26話で無事終了……第2期からは舞台が神殿へと移り変わり、マインの生活も大きく様変わりしたわけですが……今思えば神殿や貴族社会の常識にずいぶんと苦労してきましたよね。 反抗的な側仕えと対立したり、孤児院院長に就任したり、楽器の練習したり、待望の本を作ったり……衝突と対話を繰り返しながら成長していくマインの様子は見ていてとても勉強になるところも多かった。 アニメ「本好きの下剋上」って1話1話とても丁寧に描かれているだけでなく、マインの成長を通じていろいろな気づきを与えてくれる。 早くも第3期の放送が楽しみでしかたがない。 以上、アニメ「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」第26話(最終回)の感想でした!.

次の