スプラトゥーン2 ガチマッチ 勝てない。 【スプラトゥーン2】ウデマエが上がらない方必見!X勢が教えるガチマッチ講座|ゲームエイト

【スプラトゥーン2】ガチマッチで勝つために徹底するべき立ち回り3選!|ゲシピ

スプラトゥーン2 ガチマッチ 勝てない

ウデマエC帯の〇〇 ウデマエC帯のシューター ・どこに行けばいいかわからない ・自分の射程をわかっていないから、インクがあたらない ・サブウェポンを使わない ・スペシャルウェポンが溜まったら敵がいなくてもすぐに使う ウデマエC帯のチャージャー ・フルチャージしない ・前線に出てこない ・撃つ瞬間に手が震えてエイムがずれる ウデマエC帯のブラスター ・インクが切れてオロオロする ・その場で撃ち続ける ・爆風が届く距離をしらないから、近づきすぎたり遠ざかりすぎたりする ウデマエC帯のローラー ・センプクすることがない ・インクがなくなった棒をぶんぶん振る ・スペシャルウェポンの使い方を知らない これを改善して強くなる ナワバリバトルと同じだと思っている 自陣を隙間なく塗っていては勝てる試合も勝てません。 ガチマッチ毎に設定された ルールに関わることが勝利への第一歩です。 インク弾が当たらず、敵を見つけても倒すことができない そもそもエイム力がないと、 敵に狙いを定めることができません。 試し打ちでイカを撃ちまくり、最低限のエイム力を身につけましょう。 何をしたらいいかわからん!ってイカは、まず 常に前を向くことから始めてみてください。 下を向いたり、上を向いていたら見えなかった敵が見えてきます。 マップの構造をわかっていない マップを知らないと、自分がどこに行けばいいかわかりません。 いざ敵を見つけてもインクが無ければ倒せませんから、 インク管理を意識して動きましょう。 サブウェポンを使わない 必ずメインウェポンで倒さなければならないということはありません。 サブウェポンとメインウェポンを駆使して戦いましょう。 また、試し打ちで どのくらいの距離を投げられるのか、どのくらいダメージが入るのかを知っておくと勝ちにつながります。 スペシャルウェポンを使わない 右スティックを押し込むと、スペシャルウェポンを使うことができます。 タイミングを見計らって使うことで大きく有利な状況を作り出すことが可能です。 自分のブキのスペシャルウェポンの特性を把握して、 ベストなタイミングで使うことを意識して戦うと強くなれます。 ウデマエB帯になるために 前項の立ち回りを改善するだけでも強くなれますが、下記のコトもできるようになると更に強くなれると思います。 勝つために必要なのはキルじゃない 敵をたくさんキルすることが勝つ方法ではありません。 ガチエリアなら、ガチエリアを塗ること。 ガチヤグラなら、ガチヤグラに乗ること。 ガチホコなら、ガチホコを運ぶこと。 ガチアサリなら、ガチアサリを投げること。 勉強させて頂いてます。 2から参戦、プレイ歴2ヶ月。 TPS未経験者。 実況動画や解説サイトも読み漁り、 バルーンを撃ってタコゾネスも狩って、 お散歩もやって、ジャイロも調整して、 それでもC帯から抜け出せません。 勝率は平均4割くらいです。 特にヤグラが弱くて2割くらいです。 ヤグラに乗ると撃たれて死ぬのに、 ヤグラに乗ってる敵にも撃たれて死ぬ。 潜伏すると自分がトロくさいせいか、 味方が人数不利でヤグラがどんどん進められる。 バルーンには当たる弾がヒトには当たらない。 リーグマッチに行けないので、 サーモンランがないと友達とも遊べない。 これは先天的に向いてないのでしょうか。 そんな人がA、せめてBに行った話などありますか。

次の

スプラトゥーン2のガチマッチでウデマエがS帯から上がらない人がやりがちな事を挙げてみました

スプラトゥーン2 ガチマッチ 勝てない

3行でわかるガチアサリのルール アサリを投げるのは [A] or [L] ボタン• 従来のに加え、 Aボタン(またはLボタン)でアサリを投げるアクションが加わっている。 ゴールにアサリを入れるとポイント!! 玉入れのように、 敵チーム近くにある 味方のゴールに「アサリ」を投げ入れ、先に100カウント減らしたチームの勝ち。 ゴールのバリアは「ガチアサリ」で壊す! 小さいアサリを10個拾うとラグビーボールのような「ガチアサリ」に変わる。 この「ガチアサリ」をゴールに投げ(A or Lボタン)、当たるとバリアが壊れ、しばらくの間 小さなアサリも投げ入れることができる。 ガチアサリの勝利条件・カウント 両チーム100カウントから始まり、先に0にするか、タイムアップ時にカウントの少ないほうが勝ちとなる。 延長戦について 負けている側の ガチアサリがマップに残っている間または バリアが壊れている間は延長戦となる。 延長線が終わる条件は、• 負けている側がカウントを進めないまま一定時間が経過する• 勝っている側がカウントを進める といったところ。 また、両チームとも一切ガチアサリを入れることができず、そのまま延長戦に入ったところ、• 延長戦は3分間続いた(3分後に強制終了した)• 両チームともカウント0でも、結果は「1:0」で自チームの「勝利」となった。 詳しいガチアサリのルールと知っておきたいポイント 1)塗りつつ、やられないようアサリを集める ゴールの アサリバリアを破るには、「ガチアサリ」が必要。 アサリを10個集めるとアサリがラグビーボールのような「ガチアサリ」にになる。。 このガチアサリを、Aボタン(またはLボタン)で投げつけてバリアを破壊すれば チャンスタイムとなる。 アサリの飛距離はかなり短いので(試し打ちライン1本分程度?)、 事前にさんぽなどで試しておきたい。 ちなみに、Aボタン(またはLボタン)を押している間は軌跡が表示されるので、慣れないうちはこれを見て確認するのも良い。 なお、 ガチアサリを持っているとマップや画面に表示され位置バレする。 そこで、敵陣近くまで あえて8、9個にセーブし、残りは敵陣で拾う or 仲間からもらってガチアサリを作れば敵に気づかれない。 アサリやガチアサリは味方にパスすることが可能。 やられそうな時はゴールに近い味方にパスをつなぎ、敵を惑わすこともできる。 また、味方にアサリをパスして(投げる)ガチアサリ化することも可能。 なお、 アサリを持ってリスポンに戻ると壊れてしまうのですが、ビーコン、仲間へのスパジャン時はアサリ・ガチアサリともに壊れません! なので、ガチアサリを拾ったらゴール近くのビーコン・味方にスパジャン、 即チャンスタイムもアリ! 3)バリアを破りアサリを投げ入れカウントを進める バリアを壊すと、10秒のチャンスタイムとなる。 チャンスタイム中は、アサリやガチアサリを投げ入れることでカウントが進む。 カウントを進めるほどチャンスタイムが延長されるので、どんどん投げ入れよう。 ただし、敵も攻撃してくるので、援護も大切。 チャンスタイムにアサリを1個入れると3カウント進み、チャンスタイムが2. 5秒延長。 ガチアサリは1個入れるだけで20カウント進み、チャンスタイム10秒延長となる。 なお、 チャンスタイムが終わると反撃用のガチアサリがゴール付近に1個落ちてくる。 これを持つのはよいが、歩いて敵ゴールを目指すのは得策ではない。 あらかじめ敵陣の近くにビーコンを設置し、スーパージャンプすれば反撃は容易い…が、ウデマエの高い相手は、全員で攻めずにキーパーが守ってる。 むしろビーコンごと狩られるので注意。 ゴール付近での攻防は、スペシャルを有効活用したい。 1発防げる。 味方がバリアを壊したら、即発動したい 大きな泡で敵の攻撃をかなり防げる。 味方がバリアを壊したら、敵リスポンとの間(裏を取られているなら後方も)に泡を出すとかなり安心してアサリを投げられる 着地後、アサリをばら撒いてしまうので、アサリをたくさん持っている防衛時に使うのは確実に仕留めないと敵に塩を送りかねないので注意。 攻め、防衛どちらも使いやすい。 守りの時は、爆発後にアサリをばら撒いてしまうのでチャクチ同様に注意が必要 攻め、防衛どちらも使いやすい。 今攻めているのか、守るべきか、敵味方のガチアサリの数・場所で判断したい 攻め、防衛どちらも使いやすい。 攻め、防衛どちらも使いやすいが、単体では弱いので、攻撃で追い打ちをかけたい。 、 攻め、防衛どちらも使いやすい。 特にカーリングボムピッチャーは攻める際にかなり有効 ガチアサリの考察・戦術 役割分担を考えよう• 他のルールは基本的にオブジェクトやエリアを中心に展開するが、このルールは敵・味方それぞれに 「アサリバリア」で守られたゴールが存在する。 そのため、ゴール(自陣側)に近づく敵を排除するキーパーの役割が必要となりそう。 キーパーといえども味方がゴールのバリアを破ってチャンスタイムになったら、周辺のアサリを拾ってスパジャンで飛び、カウントを減らすのを手伝おう。 ガチアサリを作るタイミングは重要• ガチアサリを持つとめちゃくちゃ目立つ。 敵・味方のガチアサリそのものが視界やマップに映ってしまう。 持っていると位置バレする。 そのため、敵陣近くのゴール付近まではガチアサリにせず持っておくほうが良い。 敵陣近くでアサリをばらまくのは仕方ないが、防衛時(自陣近く)でアサリをばらまくのはご法度。 なお、 ガチアサリにしておけば、相手は拾えないので、やられて落としたとしても敵に塩を送ることにはならない。 自陣付近のアサリは回収しておく• ここまでに何度か書いたが、「ギリギリまでガチアサリを作らない」作戦を防ぐには、自陣近くにアサリを残さないほうが良い。 とはいえ、敵同士・味方同士でアサリのパスが可能なので、そこまで神経質にならなくても良いかもしれないが、ゴール付近に転がっているアサリは敵のポイントになるので注意。 ビーコン・味方スパジャンを使おう• ガチアサリを持った状態で、目指すゴール近くのビーコンや味方にスパジャンするのもアリ。 ビーコンが超活躍するルールだと思う(、、、、)。 アサリ・ガチアサリはいつでも投げられる• 放置されたアサリ・ガチアサリは10秒で点滅して消えてしまうが、誰かが拾ってすぐAボタン(Lボタン)で投げれば、そこからまた10秒消えないで残る。 ガチアサリを持ったままだとプレッサーの的なので、やられるぐらいなら一旦ガチアサリを投げ捨て、 敵の狙いをガチアサリへ誘導するのも手。 ガチアサリは複数作れる• 相手の狙いを分散させる意味で、ガチアサリを2つ以上つくり、別のルートからそれぞれ進行するのもアリ。 人数有利は基本• また、スプラトゥーン全てのルールに言えることだが、人数が多い有利な状態を維持したい。 少なくともできるだけやられないことを心がけたい。 他のルールと同様、視野を広く持ち、敵・味方の状況やアサリバリアの状態にも気を配りたい。 守りも大事• 敵がアサリバリアを破壊したら、自陣へ戻りアサリの投げ入れを阻止することも大事。 ゴールキーパー役は、敵のガチアサリが近づいて来たり破られそうな時は「カモン」や「やられた」で味方に知らせたい。 逆に自分がアサリバリアを破壊したときは、安全な位置でカモンして、味方のためのビーコンになるのもアリ。 、などが有利となるかも? 避けるべき行為 やるべきことはこれまでに書いた通りだが、「避けるべき行為」の方がスッキリまとめやすいので一応記載。 ガチアサリを持つ敵を倒さない• (大量の)アサリを持って自陣近くでやられる• 自陣側(敵の)バリアが破れたときに守らない• アサリを持つ敵を倒さない• New!! New!! 初心者ガイド• 最強武器ランキング• New!! Xランキング上位者使用武器• モード別攻略• スペシャルウェポン• 基本情報・旧情報• Wiki編集に困ったら• 外部リンク•

次の

【スプラトゥーン2】ガチマッチで勝つために徹底するべき立ち回り3選!|ゲシピ

スプラトゥーン2 ガチマッチ 勝てない

もくじ• B帯からA帯に上がるための立ち回り エイム力を身につける A帯に上がる人の特徴としてエイムがしっかりしている人が多いです。 エイム力は的に当てたいときに当てる能力のことです。 エイムは練習もしくは実践で身につけるしかありません。 敵が的の中心に来るようにすることを意識すれば、エイム力を上げるためのコツが分かってきます。 エイム力を上げる方法は「」で紹介しているので、ぜひ参考してくださいね。 イカ潜伏をうまく活用する 敵が来そうなところでイカ潜伏をして、復帰してきた敵をキルしましょう。 敵にバレないように潜伏できれば、リスキル(リスポーンキルとは相手が復活してからすぐに倒す)することができ、戦況が有利に立つことが可能です。 潜伏場所としては高台や壁の近くなど敵からすぐに攻撃できない場所に潜伏することがおすすめです。 ステージによってリスキルできるポイントが違うので、お気に入りのリスキルポイントを見つけましょう。 しっかりクリアリングをする さきほど「イカ潜伏がおすすめ」と紹介したように、逆に敵が潜伏している可能性があります。 敵がいそうなところはクリアリングして、いつでも敵が攻めてきても問題ないように意識しておきましょう。 クリアリングは自分がキルされない以外にも味方の無駄なデスを減らすためにも重要です。 クリアリングの方法はサブウェポンのボムを投げて敵がいないか確認することが有効です。 敵の動きを把握する スプラトゥーンは敵がどこにいるか把握しておくことが重要で、敵の場所を確認するとき高いところから見渡してみるとわかりやすいです。 敵の位置が把握できていると、 味方が人数有利な状況に持っていくことや人数不利な状況で応援にいくことができ、ゲームを有利に運ぶことができます。 ヒト状態の敵を見逃さずに見ておくことや音を注意深く聞くことで、敵を位置を把握することが可能ですよ。 ジャンプ撃ちする ジャンプ撃ちをしてエイムをずらすことで、 不利な状況でも敵を打ち勝つことができるテクニックです。 ブラスター系でジャンプ撃ちをしている人が多いですが、シューター系なのでも追い込まれたときにジャンプ撃ちが有効です。 上級のテクニックですが、上手くなるために必要なテクニックでもあるので、ぜひ練習してマスターしてくださいね。 敵と味方のデス状況を確認する ガチマッチでは画面の上に出るデス数を意識して立ち回ることが重要です。 人数有利な状況ではガンガン攻めて、人数不利な状況では一旦引いて味方が復帰するまで待ちましょう。 どのガチマッチでも人数差がついていたらゲームが動き、人数差がついているときに攻守が逆転しやすいためです。 敵が落ちているときは攻めて、味方が落ちしているときは素直に引きましょう。 決め撃ちで倒す 敵が攻めて来るのが分かるときってありませんか。 敵の音が聞こえたり、波しぶきが上がってきたりするのが見えたら、そこから攻めてくるってことですよね。 敵が攻めてくる場所が分かったら イカ潜伏の状態で敵が来そうな方向に構えていれば、簡単にキルすることができるので実践してみてください。 正面から敵をキルしない 正面から敵をキルしようとすると、打ち負けてしまうことが多々あります。 エイムに自信がある人は正面からよいですが、相打ちがよいところです。 相打ちであれば不利な状況にならないと思っている方もいますが、人数不利な状況で相打ちするとさらに戦況が不利になってしまいます。 エイムに自信がない人は横や後ろから倒すようにすると、打ち勝つ確率が確実に上がるので試してみてください。 自分に合った武器を選ぶ 私は最初にZAPとかわかばシューターを使っていたのですが、スプラシューターコラボに変えたら勝ちが安定するようになりました。 プレイヤーによって使いやすい武器、使いにくい武器が存在すると思うので、自分に合った武器を選ぶようにしてください。 こちらで「」を紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。 ジョイコンからプロコンに変える スプラトゥーン2を最初にニンテンドースイッチを購入したときに付属してきたジョイコンでプレイしているが多いのではないでしょうか。 ジョイコンも比較的操作がし易いのですが プロコンは操作感が断然良くなっているので、お金に余裕がある人はプロコンに変えることで上達が早くなります。 スプラトゥーン2仕様の可愛いプロコンもありますよ。 エリアを塗ることを意識する 動ける場所がなくて敵からキルされることはないでしょうか。 動く場所がないと、 自分だけでなく味方も動く場所がなくなり連続キルされる可能性が高いです。 エリアを塗ることは、とてもお手軽に有利状況を作る方法です。 シューター系など塗りやすい武器を使っているのであれば、エリアを塗ることを意識しましょう。 ギアを揃える 初心者の方で意外とやっていないことが、ギアを揃えることで、ギアを集めるか集めないかで実力差が出てしまうこともあります。 ギアを集めることで操作感が変わってくるので、ギアを揃えてみましょう。 こちらの記事で「」について紹介しています。 ガチマッチごとの戦い方を身につける ガチマッチにはそれぞれルールに戦い方があり、同じような戦い方をしていては勝つことができません。 私が実践しているガチマッチの攻略方法について紹介します。 ガチエリア ガチエリアは開始直後が一番重要になり、最初にキルされないようにしてください。 ガチエリアの場合は最初にエリアを取られて味方が落ちている状況だとエリア以外の場所も塗られて逆転が難しくなります。 自分がキルされないことで味方がすぐに復帰し、前線を下げないことがガチエリアでは重要です。 ガチホコ ガチホコは開始直後にホコのバリアを割りに行きます。 ホコのバリアを割ることで一面をインクで塗ることができ、戦いを有利にすすめることができます。 ガチホコショットで敵を一掃することも可能なので、積極的にホコを持ちに行きましょう。 ガチホコは一瞬で勝敗がつくので、敵が全落ちしていたりする場面があれば無理にでもホコをゴールに持っていくことが重要です。 ガチヤグラ ガチヤグラは敵が3落ち以上しない限り、ヤグラに乗らないでください。 ヤグラに乗ることで標的の的になりますし、ヤグラに乗っている人を除くと3対4の状況で戦うことになります。 まずは敵を3落ちされることに専念し、ヤグラに乗ることを心がけてください。 3落ちしている状況であればヤグラをかなり進めることができ、勝利に近づくことができます。 ガチアサリ アサリは9個まで持つことを意識して、ガチアサリを作らないようにしましょう。 敵が3落ち以上したとき、ここぞというときに一気に攻めることでカウントを稼ぐことができます。 また、リスキル 敵が復活してきたときにキルすること を狙ってアサリバリアに近づけないことがおすすめの戦い方です。 人数有利な状況を作る スプラトゥーン2にとって 人数有利な状況を作ることが勝利のカギとなります。 スプラトゥーン2になってから1人での打開が難しくなったと感じており、スプラトゥーンのときよりインクが足元を取られるようになりました。 ガチマッチで押されてときも無闇に敵へ突っ込まないようにして、2対1などの人数有利な状況を作っていきましょう。 自分のプレイを分析する 試合に勝ったとき負けたときに、自分のプレイを分析して次の試合に活かしましょう。 自分のプレイの分析にはがおすすめです。 イカリング2はキル数だけでなく、デス数や塗りポイントなどの個人成績を確認することが可能です。 武器やプレイスタイルによって、向き不向きがあるので、アプリを利用して把握しましょう。 さいごに スプラトゥーン2でウデマエを上げるコツについてまとめてみました。 味方が弱くて負けてしまうこともありますが、 自分が強くなることで必ずA帯に上がることができます。 ぜひ立ち回りを参考にしてウデマエを上げてもらえたら嬉しいです。

次の