ベンツ e220d。 メルセデス・ベンツE220d(FR/9AT)【海外試乗記】 最先端へようこそ

E220d アバンギャルド スポーツ|Eクラスセダン|メルセデス・ベンツ |輸入車カタログ|ヤナセ認定中古車検索サイト

ベンツ e220d

年式 初年度登録 ~H. 18年 ~2006 H. 19年 2007 H. 20年 2008 H. 21年 2009 H. 22年 2010 H. 23年 2011 H. 24年 2012 H. 25年 2013 H. 26年 2014 H. 27年 2015 H. 28年 2016 H. 29年 2017 H. 30年 2018 H. 31・R. 1年 2019 R. 2年 2020 価格 (万円) 小計 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 535以上 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 530〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 525〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 520〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 515〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 510〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 505〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 500〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 495〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 490〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 485〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 480〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 475〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 470〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 465〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 460〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 455〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 450〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 445〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 440〜 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 440未満 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 中古車相場 (過去6ヶ月間の小売実績データ).

次の

メルセデス・ベンツ 新型E220d 4MATIC オールテレインに試乗|これこそ次のトレンド!? イイとこ取りな都市型クロスオーバー(1/2)

ベンツ e220d

「E220d」の4気筒・2リットルディーゼルターボは194ps/40. 8kg-m(欧州参考値)というもの。 ところがこのクルマには、スペックを忘れさせる何かがある…そんな風に感じた。 最新型の「E」だが、どこか懐かしい。 最新のディーゼルらしくトルクの余裕は十分だが、アクセルを踏み込むと、いたずらにクルマを前に出さない。 (褒め言葉だが)トロン、ジンワリと穏やかな加速を始めてくれる。 その人の気持ちを決して齷齪(あくせく)とさせない間合いは、昔ながらのメルセデス・ベンツのセダンの振るまいそのもので、ホッとさせられる。 もちろん必要とあらば十分に切れ味のいいパワーフィールを発揮し、ガソリン車同等のスムースな加速もやってのける。 1820kgという試乗車の車重に対してバランスのとれたパフォーマンス、そんな印象だ。 音・振動が制御されているのも現代的だ。 試しにアイドリングさせた状態からエンジンフードを閉めると、伝統のカプセル構造が効いてエンジン音がスッと閉じこめられた。 走行中の車内では音がするものの、音量は低く、耳障りなメカ音が少なく、『Eクラス』らしい上質感は損なわれていない。 けれど乗り味はなめらかで懐の深さが感じられ、ステアリングフィールにも過敏さはなく、ボールナット式の頃のようなしっとりとした感触がある。 今どきのクルマなので、液晶表示のメーターやグレーステッチ入りのナッパレザーシート(オプション)などを備える。 装備レベルは十分に高級車だ。 が、上質ではあるけれど華美すぎないムードが『Eクラス』中、もっとも心に刺さる、そんな気がする。 大学卒業後、編集制作会社に9年余勤務。 以来自動車専門誌ほか、ウェブなどで執筆活動を展開、現在に至る。 便宜上ジャーナリストを名乗るも、一般ユーザーの視点でクルマと接し、レポートするスタンスをとっている。 《島崎七生人》.

次の

E220d(S213)を買った理由|だからベンツ

ベンツ e220d

メルセデス・ベンツのEクラスは、ベンツの中で中核と言われるクラスである。 サイズとしてはCクラスとSクラスの中間である。 また安全性の面ではアメリカの保険業界の非営利団体が2000年から2003年を対象に行った調査では、運転者の死亡率が最も低い車種であるということが発表されている。 価格帯は、モデルによって大きく変わってくるが、目安としては200万~700万円台となっている。 近年の全モデル標準設備として、4角に取り付けられたセンサーにより駐車の際最適なスペースを検出する機能がある。 その他の装備は、バラエティー豊かに揃っているモデルによってかなり違いがあるが、主なものでは、3D表示で見やすく、容量も80GB以上と大きいHDDナビゲーションが挙げられる。 またグーグルマップが連携して搭載されていたり、インターネットに接続できる機能があったりと先進的である。 E 250以外の全モデルに標準装備として「アンビエントライト」機能があり、ダッシュボードから全てのドアトリムにかけて、ラグジュアリーなデザインのライトで、夜間の走行中車内をやわらかく照らす。 エリアから探す - Eクラス E220D メルセデス・ベンツ の中古車 基本装備• キーレス• スマートキー• パワーステアリング• パワーウィンドウ• ETC• ETC2. エアコン• Wエアコン• 盗難防止装置• ダウンヒルアシストコントロール• ドライブレコーダー• センターデフロック• 電動格納ミラー• アイドリングストップ• 電動リアゲート• クリーンディーゼル 内装• 革シート• ウォークスルー• パワーシート• オットマン• ベンチシート• シートヒーター• フルフラットシート• シートエアコン• 3列シート• ハーフレザーシート• チップアップシート• 電動格納サードシート 外装• LEDヘッドランプ• HID(キセノンライト)• フルエアロ• アルミホイール• リフトアップ• ローダウン• サンルーフ• ランフラットタイヤ• ルーフレール• エアサスペンション• ヘッドライトウォッシャー 安全装置• 運転席エアバッグ• 助手席エアバッグ• サイドエアバッグ• ABS• 横滑り防止装置• 衝突安全ボディ• 衝突被害軽減システム• クリアランスソナー• オートマチックハイビーム• オートライト• 頸部衝撃緩和ヘッドレスト カメラ• フロントカメラ• バックカメラ• サイドカメラ• 全周囲カメラ カーナビ• HDDナビ• DVDナビ• CDナビ• メモリーナビ• ポータブルナビ• SDナビ TV• TV フルセグ• TV ワンセグ• 後席モニター オーディオ• ミュージックプレイヤー接続可• ミュージックサーバー• カセット 動画プレイヤー• ブルーレイ再生• DVD再生 AV機器• Bluetooth接続• USB入力端子• 100V電源 自動運転• オートクルーズコントロール• アダプティブクルーズコントロール• レーンアシスト• 自動駐車システム• パークアシスト 過給器• ターボチャージャー• スーパーチャージャー 国内•

次の