電力 プラン。 九州電力 おすすめの料金プラン

おトクな電気料金プランのご紹介

電力 プラン

低圧(商店・事務所・工場等)の電気料金プランの比較|BUSINESS 大阪電力プラン低圧電力 が提供している電気料金プランです。 以下にてプランの概要を見ていきます。 より細かく最新の情報を知りたい方は、公式URLをご覧ください。 オプションや条件など最新の正確な情報を把握したい方は、各社のHPをご確認ください。 緊急サポートサービス カギ・水廻り・ガラス・ガス・電気設備のトラブルに24時間365日駆けつけてくれます。 電気料金プランの比較について 新電力ネットのの他にも、法人・個人で電力会社切り替えをご検討の方におかれましては、下記のスキームを提供しておりますのでお気軽にご活用ください。 【法人】年間電気代が200万円以上:• 【法人】年間電気代が200万円以下: Excelダウンロード 下記のボタンから料金プランデータベースをダウンロードすることができます。 ダウンロードには、会員登録(無料)が必要です。 会員登録は、企業・団体・個人等、新電力に関心のある方からの登録を幅広く受け入れております。

次の

大阪電力プラン低圧電力|小規模事業者(低圧・動力)の電気料金・電力会社の比較|新電力ネット

電力 プラン

お客さまの電気のご使用状況やライフスタイルに応じた様々な電気料金プランをご用意しております。 ご自分に合った電気料金プランをお選びください。 ご家庭・商店・小規模法人 電灯または小型機器使用 向けおすすめ料金プラン プラン ご家庭向けの基本プランです。 従量電灯A:最大需要容量が6kVA未満 従量電灯B:契約容量が6kVA以上50kVA未満• ありがとう割引は、ご契約を継続いただくことで、1年に1回電気料金を割引する「ありがとう割引」が適用されるプランです。 現在、同一の振替口座、クレジットカードでお支払いの電気料金について、ファミリe割引にお申込みいただくことで、電気料金を割引いたします。 適用は2~10契約に限ります。 要申込• でんかeプランにご加入で、電気床暖房の設置により、毎年11月分~翌年4月分までの6か月間、電気料金を割引するプランです。 割引適用期間は10年間です。 要申込• 毎月の電気料金支払額に応じてよんでんポイントが加算されるプランです。 全国の宿泊施設・飲食店などを優待価格で利用できる「優待サービス」住宅設備・家電の修理対応を行う「修理サポートサービス」 指定6機器の無償修理特典付 水まわり・鍵・ガラスのトラブル対応を行う「駆けつけサービス」の3つのサービスをすべてご利用いただけます。 有料、要申込• 水まわり・鍵・ガラスのトラブルに24時間365日対応するサービスです。 要申込 実際の電気料金の計算時には、、も付加されます。 商店・小規模法人 動力機器使用 向けおすすめ料金プラン 店舗や工場などで動力機器をご使用いただく場合の基本プランです。 2年間のご契約をいただくことで、毎月の電気料金を割引します。 固定価格買取制度による余剰電力の買取期間が満了する方へのサービス・プラン 太陽光発電からの余剰電力を一旦当社がお預かりし、お預かりした電気に相当する金額を電気料金から割り引くサービスです。 太陽光発電からの余剰電力を買い取り、買取料金は、毎月お客さまの指定口座にお振込みするプランです。 「買取プラン」による買い取りに加え、提携先企業のポイント等を進呈するプランです。

次の

深夜電力が安い電力会社のランキング

電力 プラン

目次:• 動力(低圧電力)ってどんなプラン? 「動力プラン」とか大手電力会社の「低圧電力プラン」は、 電気を沢山消費する業務用機器向けプランのことです。 動力プラン(低圧電力)の最大の特徴は、 一般家庭向けの「」や相似プランと比べて電力量料金がかなり低いということ。 たとえば、の従量電灯Bプランの電力量料金は1kWhあたり19. 57円の三段階ですが、低圧電力プランは1kWhあたり一律15. 80円(10月~6月)となります。 使用する動力機器によっては基本料金だけで数千円~数万円になりますが、その分 電気使用量が多ければ多いほどお得になるわけです。 動力プランを使うシチュエーションは? 動力プランは、以下のような電気機器を使用する飲食店・施設・店舗・事務所・工場に向いています。 業務用エアコン• 業務用冷蔵庫• エレベーター• 工作機械• モーター• ポンプ 一般家庭で使う家電製品(電力業界では「電灯および小型機器」という)の電圧は単相100Vですが、上記のような機器は三相200Vとなります。 つまり、 動力プランは三相200Vの業務機器専用プランというわけです。 ちなみに、三相200Vの業務機器のコンセントは4つ穴となっており、一般家電製品をつなげて使うことはできません。 気を付けたい点ですが、三相200Vの業務機器は流れる電力が非常に大きいため、 感電防止などの安全対策をしっかりする必要があります。 大手電力会社の動力プラン料金 全国の大手電力会社が提供する動力(低圧電力)プランの料金を見ていきましょう。 すべて契約電力50kW未満が対象のプランです。 なお、動力プランは夏季(7月1日~9月30日)とそれ以外の時期(10月1日~翌年6月30日)で料金単価が異なります。 夏場は動力の電気代が高くなると覚えておくといいですね。 大手電力会社 - 低圧電力プラン料金(税込) 電力会社 基本料金 (1kWあたり) 電力量料金(1kWhあたり) 夏季 その他季 1287. 00円 17. 68円 1242. 00円 15. 66円 14. 23円 1065. 90円 17. 37円 15. 80円 1144. 00円 17. 04円 15. 49円 1166. 00円 12. 16円 11. 10円 1078. 00円 14. 62円 13. 13円 1111. 00円 15. 04円 13. 75円 1096. 20円 15. 51円 14. 09円 1012. 00円 17. 12円 15. 43円 1331. 00円 16. 01円 14. 電気料金シミュレーション次の条件で電気料金を割り出してみましょう。 なお、・は金額に含みません。 85-0. 90)=15,831. 75円 電力量料金・・・13. 基本料金には力率割引がある 1kWあたり単価で計算される基本料金ですが、力率割引が適用されて安くなる場合があります。 力率割引とは、力率85%を標準として1%上回るごとに1%割引を適用するものです。 力率が90%なら5%割引となります。 逆に、力率が85%を1%下回るごとに基本料金が割増されます。 力率が80%なら5%加算されてしまうわけです。 この力率割引は、北陸電力を除くすべての大手電力会社が適用しています。 力率(りきりつ)とは?力率とは、 電源から送り出された電力(皮相電力)に対して、実際に消費された電力(有効電力)の割合のことです。 力率が85%とすると、電力の85%を実際に消費するという意味になります。 電力会社としては実際に消費された電力の電気代しか請求できないので、残りの15%は無駄になってしまいます。 電力会社はなるべく力率が高いほうが助かるため、力率割引という制度を設けているんですね。 動力プランで電気代を節約する方法 電気代が高額になりがちな動力プランで、電気代をなるべく節約する方法を3つ紹介します。 動力機器を使用しない期間はブレーカーを切る• 力率改善のためコンデンサを設置する• これは、 動力プランにおいて使用電力量0kWhの月は基本料金が半額になるからです。 ブレーカーを切らずに動力機器本体のスイッチを切るだけでは、少量の電気が流れてしまうことがあります。 たったの1kWhでも使用量が出ると基本料金は全額請求となるので、念には念を押してブレーカーを切っておくわけです。 たとえば業務エアコンなど、特定の時期以外には使わない機器はブレーカーを切ることで電気代を大きく節約できるでしょう。 力率が向上すると力率割引額が大きくなり、節約効果が生まれます。 どれくらい節約効果があるのか下記をご覧ください。 割引なしの力率85%と100%では、年間3万円の差が生じることが分かりますね。 コンデンサの設置や増設については、電気主任技術者に相談するといいでしょう。 コンデンサ設置には当然コストがかかるので、経費と節約額をよく比較検討することをおすすめします。 電気使用量が大きく電気代が高額な場合、新電力のお得な動力プランに乗り換える節約効果はてきめんです。 のお得な動力プランをいくつか紹介していきます。 東京電力エリアでの料金比較シミュレーションもするので参考にしてみてください。 新電力のおすすめ動力プラン が提供するおすすめ動力プランを3つ紹介します。 すべて沖縄を除く全国で申し込むことができます。 Looopでんき「動力プラン」• リミックスでんき「電気代割引プラン(低圧電力)」 Looopでんき — 動力プラン は、沖縄と離島を除く全国で動力プランを提供しています。 Looopでんき動力プランの料金の特徴は、基本料金が大手電力会社より安く、電力量料金が高めに設定されているということ。 つまり、 動力機器の電気使用量がそこまで多くないか、時期によっては使わないという状況ならLooopでんきはお得になります。 Looopでんき - 低圧電力プラン料金(税込) エリア 基本料金 (1kWあたり) 電力量料金(1kWhあたり) 夏季 その他季 北海道電力 710. 00円 23. 4円 東北電力 710円 24. 40円 22. 40円 東京電力 910円 19. 8円 17. 8円 中部電力 710. 00円 22. 40円 20. 3円 北陸電力 710円 17. 3円 15. 2円 関西電力 710. 00円 17. 30円 15. 20円 中国電力 710. 00円 19. 30円 17. 3円 四国電力 710円 19. 30円 17. 30円 九州電力 710円 19. 30円 17. Looopでんきは通常プランなら基本料金がゼロ円 Looop(るーぷ)でんきの動力プランは、大手電力会社に比べて基本料金が安いのが特徴でした。 ところが、Looopでんきの通常の電気料金プラン、大手電力会社の従量電灯プランに相当するプランでは、なんと基本料金がゼロ円になります。 また大手電力会社では3段階に分かれている電力量料金も、動力プランのように1段階です。 アンペア数が30A以上で、月300kWh以上使うような大型住宅や店舗・事業所では、大手電力会社よりも電気代を大きく削減することができます。 Looopでんきのおうちプランは、東京電力の従量電灯B、関西電力の従量電灯A等に相当する契約アンペア数が6kVA(60アンペア)以下の、家庭向け・小規模店舗・事業所向けのプランになります。 リミックスでんき - 電気代割引プラン(低圧電力)料金(税込) エリア 基本料金 (1kWあたり) 電力量料金(1kWhあたり) 夏季 その他季 北海道電力 1261. 26円 17. 32円 東北電力 1239. 70円 15. 63円 14. 21円 東京電力 1099. 56 円 17. 02円 15. 48円 中部電力 1121. 12円 16. 69円 15. 18円 北陸電力 1142. 68円 11. 91円 10. 87円 関西電力 1056. 44円 14. 32円 12. 86円 中国電力 1088. 78円 14. 73円 13. 47円 四国電力 1094. 17円 15. 48円 14. 07円 九州電力 991. 76円 16. 77円 15.

次の