家計 やりくり ブログ。 手取り20万家計に学ぶ!やりくり上手になるにはこの7ステップが必要だった!

ボーナスを使っても貯金ができるようになりました!|2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計 やりくり ブログ

家計簿アプリの良いところは、支出を入力すれば自動的に合計を計算してくれるところ。 手書きのときよりも、家計簿をつけるのにかかる時間が月に2~3時間は短縮できました。 使い始めたばかりの頃はいずれ手書きに戻るつもりだったのに、家計簿アプリの便利さから手放すことができなくなり、もう使い始めて2年以上になります。 家計簿のつけ方 家計簿をつけるときに一番こだわっているのは、「使いすぎている項目を見つけること」です。 簡単なことに感じますが、きちんと管理ができるようになったのはここ数年です。 家計簿はつけただけで満足をしていては意味がありません。 「今月は日用品にお金を使いすぎてしまったけれど、何を買ったのかな? 」など、項目一つひとつを丁寧に振り返ることが大切です。 こうすることで無駄な支出を次回から改善することができ、家計管理が上手になっていきますよ。 無駄であったかどうかを振り返り時に見極めるために、頻繁に買わないもの 例えば布団など は家計簿アプリのメモ欄を使って具体的な購入物をメモしておきます。 また特売日で予算以上にお金を使ってまとめ買いしたときなども、メモ欄に記載しておきます。 特にメモもないのにいつもより支出が多いのなら無駄使い認定! 「今月は日用品を買いすぎてしまっているので、来月は購入を控える」などの家計管理の目標を立てることができます。 家計管理に使用する項目 私の家計簿の項目は、一般的な家計簿より少し多めになっていると思います。 自分なりに編み出した一番見直しがしやすい項目分けは以下の通りです。 住宅ローン• 水道代• 電気代 オール電化• 灯油代 冬期間のみ• 通信費 インターネット、電話代まとめて• 保険代• お小遣い• 学校費 給食費• 固定資産税、車検などを12で割った「大型固定費」• 外食費• 日用品費• ガソリン代• 病院代• レジャー費• 習い事、家庭学習の教育費• 美容室、床屋• 交通費 バス、タクシー 通信費に関しては、納得のいくプランや費用に見直しができるまでは、「インターネット代」「携帯代」「固定電話代」と全て分けて管理していました。 これは、それぞれの具体的な額を意識し、項目ごとに節約をするためです。 また、大型固定費の中身の主な内訳は、車検、固定資産税、車の任意保険、プレゼント代です。 これらは全て含めて管理していますが、この項目も半年に一回は見直すように心がけています。 それぞれの項目の金額と、やりくりポイント 2018年6月度家計簿公開.

次の

家計の赤字をつくらないためのお手軽「やりくり」術|貯金のしおり

家計 やりくり ブログ

管理人はこんな人 50代前半の、パートで働くのんびりした性格の主婦です。 住まい: 神戸 家族構成: 同じく50代前半の夫 私 20代の息子2人 社会人 仕事: ショッピングモールでキッチン用品を扱うパートをしています。 将来の受け取り年金を増やすため、2016年6月から106万の壁を越え扶養を抜けました。 趣味: 美術鑑賞 特に浮世絵が大好き 田舎をぼや~っと一人で散策すること 読書 家計の記録とストレス発散のために、節約ブログを始めたのは2013年の8月末でした。 夫が何度も職を転々とし、とうとう20代の新婚当時より収入が少なくなり、 涙 先々の事を思うと 不安でいっぱい&ネガティブ度バリバリ全開な時期もあり、 他愛無い事をメモ程度に だら~りと書いて、 その気持ちを発散して来ました。 blogを始めてからも、相変らず夫の仕事のこと収入のことで色んなことがあり どよ~んと凹みまくりましたが、 ブログを書くことで気持ちを整理することが出来、とても助けられました。 旧ブログ50歳年収220万からの脱出に細かく書き留めています。 管理人がこれからも成長し続けるために blogを書いて自分の考えをまとめたり、 今までよりもっと簡単で効果的な節約方法を思いついたり、 いつまでたっても減らすことが出来ない食費を嘆いてみたり、反省してみたり、 ついつい散らかってしまう部屋を綺麗にしたいと気合を入れたり、 油断するとネガティブになってしまう心配性の性格を 何とか前に向かせたいと思ったり・・・。 書くことで気持ちを整理し、暮らしを振り返り、前を向いて進みたい。 精神的な成長を目指して、諦めずいつも歩んで行きたい。 そんな思いから扶養を抜けたことをきっかけに、 気持ちも新たに新しいこのblogへお引越しをすることにしました。 節約の楽しさを伝えるために ライフワークとして心がけてきた節約のこと、 年金暮らしの準備期間としての50代の暮らし、 遊びに行って楽しかった記録、使ってみて良かった物、買わなければ良かった物や、 本やTVで得たお得な情報、 たわいない主婦の暮らしを書き留めて行こうと思います。 そんな中から節約って楽しいものなんだ!と言うことが少しでも伝われば嬉しいです。 特に将来の年金暮らしが目の前に迫った50代の方や、 既に年金で暮らしていらっしゃる60代以降の方に向けて、 当ブログが少しでも参考になって、 管理人と共に楽しい節約生活を送っていただければな~という夢を持っています。 つたないblogですが、 これからもどうぞ末永くお付き合いいただけますよう宜しくお願いします。 2016年7月吉日 ななえ 追記 昔、資生堂の美容部員をしていました。 化粧品のことが大好きで、化粧品に関するブログを2つ作りました。 もし良かったらご覧になってくださいね。 メディア掲載 大人女性向けライフメディアfolkで当ブログを取り上げていただきました。 に選ばれました。 他にもたくさん節約の参考になるブログが集まっているので ご覧になってくださいね! 広告掲載のご依頼について 当ブログでの広告ご依頼は各ASPを通じてご連絡くださいませ。 前向きに検討させていただきたいと思っています。

次の

家計のやりくりが成功するコツとは?やりくり上手の考え方をFPがご紹介☆

家計 やりくり ブログ

管理人はこんな人 50代前半の、パートで働くのんびりした性格の主婦です。 住まい: 神戸 家族構成: 同じく50代前半の夫 私 20代の息子2人 社会人 仕事: ショッピングモールでキッチン用品を扱うパートをしています。 将来の受け取り年金を増やすため、2016年6月から106万の壁を越え扶養を抜けました。 趣味: 美術鑑賞 特に浮世絵が大好き 田舎をぼや~っと一人で散策すること 読書 家計の記録とストレス発散のために、節約ブログを始めたのは2013年の8月末でした。 夫が何度も職を転々とし、とうとう20代の新婚当時より収入が少なくなり、 涙 先々の事を思うと 不安でいっぱい&ネガティブ度バリバリ全開な時期もあり、 他愛無い事をメモ程度に だら~りと書いて、 その気持ちを発散して来ました。 blogを始めてからも、相変らず夫の仕事のこと収入のことで色んなことがあり どよ~んと凹みまくりましたが、 ブログを書くことで気持ちを整理することが出来、とても助けられました。 旧ブログ50歳年収220万からの脱出に細かく書き留めています。 管理人がこれからも成長し続けるために blogを書いて自分の考えをまとめたり、 今までよりもっと簡単で効果的な節約方法を思いついたり、 いつまでたっても減らすことが出来ない食費を嘆いてみたり、反省してみたり、 ついつい散らかってしまう部屋を綺麗にしたいと気合を入れたり、 油断するとネガティブになってしまう心配性の性格を 何とか前に向かせたいと思ったり・・・。 書くことで気持ちを整理し、暮らしを振り返り、前を向いて進みたい。 精神的な成長を目指して、諦めずいつも歩んで行きたい。 そんな思いから扶養を抜けたことをきっかけに、 気持ちも新たに新しいこのblogへお引越しをすることにしました。 節約の楽しさを伝えるために ライフワークとして心がけてきた節約のこと、 年金暮らしの準備期間としての50代の暮らし、 遊びに行って楽しかった記録、使ってみて良かった物、買わなければ良かった物や、 本やTVで得たお得な情報、 たわいない主婦の暮らしを書き留めて行こうと思います。 そんな中から節約って楽しいものなんだ!と言うことが少しでも伝われば嬉しいです。 特に将来の年金暮らしが目の前に迫った50代の方や、 既に年金で暮らしていらっしゃる60代以降の方に向けて、 当ブログが少しでも参考になって、 管理人と共に楽しい節約生活を送っていただければな~という夢を持っています。 つたないblogですが、 これからもどうぞ末永くお付き合いいただけますよう宜しくお願いします。 2016年7月吉日 ななえ 追記 昔、資生堂の美容部員をしていました。 化粧品のことが大好きで、化粧品に関するブログを2つ作りました。 もし良かったらご覧になってくださいね。 メディア掲載 大人女性向けライフメディアfolkで当ブログを取り上げていただきました。 に選ばれました。 他にもたくさん節約の参考になるブログが集まっているので ご覧になってくださいね! 広告掲載のご依頼について 当ブログでの広告ご依頼は各ASPを通じてご連絡くださいませ。 前向きに検討させていただきたいと思っています。

次の