ポケモン 剣 盾 徹底。 【ポケモン剣盾】害悪戦術『TOD』を徹底考察

【ポケモン剣盾】色違い大量生産?ソードシールド での乱数調整の方法徹底解説(星1or2)

ポケモン 剣 盾 徹底

DLコンテンツとなっている。 今まではルビー・サファイアのあとにエメラルド、サン・ムーンのあとにウルトラサン・ムーンなど、 メイン作品のあとにマイナーチェンジ作品が別に出ていた。 出現するポケモンやストーリー、グラフィックはほとんど同じだが、追加コンテンツなどがあるというものだ。 その追加コンテンツのために、同じようなストーリーを1からやらなければいけないので、 個人的に結構なストレスだった。 しかし、今回のエキスパンションパスは… プレイ中の剣盾のレポートからそのまま遊べる!!!! 同じようなストーリーを一切やらなくて済むのだ!いや、本当に神!!!! 第1弾「鎧の孤島」 2020年6月末までに配信予定 第2弾「冠の雪原」 2020年秋までに配信予定 エキスパンションパスは、第1弾「 鎧の孤島」と第2弾「 冠の雪原」の2本立てとなっている! 2本合わせて、税込みで 2,980円。 ゲーフリさん、破産しちゃうんじゃないんですか!? と、心配するレベルの安さである。 ありがたや。 鎧の孤島と冠の雪原では、それぞれ新しいエリアが登場して、そこで新たなストーリーが展開される。 新エリアは ワイルドエリアのように広大な1つのエリアとなっていて、カメラの方向を変えることもできる。 また、エキスパンションパスには、 ソード用と シールド用があり、 出現するポケモンや一部登場人物が異なるそうだ。 すぎょい。 新ポケモンが登場するほか、 今までリストラされていたポケモンが復職するという、激アツな展開もある。 あの主人公も帰ってくる!!!! (すまんな、フライゴン) 新しい着せ替えアイテムも追加され、2作合わせて 100種類を超えるとのこと。 新ストーリーや新ポケモン以外にも、追加要素があるとのこと。 まったく新しい「教え技」が登場! これまでのシリーズで覚えられなかった新たな教え技が登場。 今まで活躍できなかったポケモンが活躍したり、活躍しているポケモンの新たな型が誕生したりする可能性を秘めていそうだ。 バトル環境に大きな旋風を起こしてくれそうな要素ですごく楽しみ! ボールの素材となる「ぼんぐり」でオシャボ量産!? 公式からはこれ以上の情報はなかったが、昔から変わっていなければ、ぼんぐりは金銀(2世代)で登場した「ガンテツボール」を作るのに必要な素材(きのみ的なもの)のことだ。 ガンテツボールは今で言う、ラブラブボールやヘビーボールなどのポケモンユーザーが大好きな「 オシャボ」を指している。 ももぼんぐりからはラブラブボール、くろぼんぐりからはヘビーボールなど、ガンテツというおじさんが作ってくれていた。 懐かしい。 恐らくそれが復活するので、今は入手先がかなり限られているオシャボだが、ぼんぐりが登場すれば オシャボを量産できるのではないかと予想される。 HPにそっと記載されている「しばり組手」 こちらは「エキスパンションパス公式サイト」に載っていた情報となる。 使用できるポケモンのタイプなどを制限して、 与えられた条件下でバトルをするというものらしい。 バトルをしたらBP(バトルポイント)がもらえそうな雰囲気がある。 発表されているポケモンの進化前後も含まれており、正式に配信などで発表されているポケモンは 太字になっている。 輝石ラッキーや脳筋マリルリが帰ってきそうだ! 新ポケモン• ダクマ/ ウーラオス• デデンネ• ピンプク/ ラッキー/ハピナス• ルリリ/マリル/マリルリ• ゾロア/ゾロアーク• イワンコ/ ルガルガン• コイル/レアコイル/ ジバコイル• メラルバ/ ウルガモス• タッツー/シードラ/ キングドラ• フシギダネ/フシギソウ/ フシギバナ(キョダイマックス)• ゼニガメ/カメール/ カメックス(キョダイマックス)• ゴリランダー(キョダイマックス)• エースバーン(キョダイマックス)• みんなの主人公ことガブリアスや安定して強いメタグロスが戻ってくることで注目されている! 新ポケモン• バドレックス• ヤドキング(ガラルのすがた)• 新たな伝説のポケモン(名称不明) 既存ポケモン• エレキッド/エレブー/エレキブル• タマザラシ/ トドグラー/トドゼルガ• フカマル/ガバイト/ ガブリアス• ダンバル/メタング/メタグロス• フリージオ• ズバット/ゴルバット/ クロバット• 歴代の伝説のポケモン全員•

次の

【ポケモン剣盾】ソードシールド 色違い乱数調整(マックスレイドバトル星3~星5)徹底解説

ポケモン 剣 盾 徹底

こんにちは、昨日の夜にソードシールド に乱数調整が存在することを知り今朝から1日かけて作業したところ色違いを大量に入手することが出来ましたのでその方法を今回は解説していきます。 この記事では星1、2のマックスレイドバトルの乱数調整で初級者編です。 星3から星5の上級者編は下記記事をご覧ください。 まず始めに乱数調整という言葉を聞くとソフトを弄る危険な行為かのような勘違いをする方がいるかもしれませんが、 乱数調整とは普通のプレーで必然的に狙いの個体を入手する方法であるため、 ソードシールドのソフトやスイッチに悪影響はありません。 それでも乱数調整という言葉に嫌悪感を抱く方がもしかしたらいるかもしれないのでそういう方は見ないようにお願いいたします。 乱数調整とは 乱数調整と一言で言ってもゲームソフトによって全く中身は異なります。 僕が昔やっていたハートゴールドの乱数調整はストップウォッチで0. 03秒という細かい時間を計ってボタンを押すというようなものでした。 それに対してソードシールドの乱数調整はサンムーンの孵化乱数と似ていて、 時間を計測するというようなことは必要ありません。 どういう個体が出るかということを事前に知ることにより色違いを効率よく出せるようになるというイメージです。 ソードシールドの乱数調整の始め方 ソードシールドではそもそもマックスレイドバトルでしか乱数調整をすることが出来ません。 しかも乱数調整が可能な状況は現時点で限られています。 条件を簡単にいうとマックスレイドバトルの星1か星2 か星3? の出現ポケモンのみです。 すなわち 現状では夢特性は出来ないと思います。 ただし一度色違いのマックスレイドバトルを出すことができればサブロムがあれば無限に色違いポケモンを増やすことが可能です。 なので現状、ドラメシヤなど 夢特性が必要ない星1or2で出現するポケモンがターゲットになります。 その理由も含め原理をまず簡単に説明していきます。 乱数調整の原理 マックスレイドバトルに関して日付変更でどんどんポケモンが変わっていくことは周知の事実となっていると思うのですが、 その個体値、性格、特性、色違いなどは実は毎回全く同じなのです。 例えば、巣穴に願いのかたまりを投げ入れるとあるポケモンのマックスレイドバトルが出現します。 ここでセーブしておいて、そこから日付変更するとまた別のポケモンのマックスレイドバトルが出現します。 リセットして同じように日付変更すると先ほどと全く同じ個体値、性格、特性のポケモンのマックスレイドバトルが出現するのです。 細かいことを言うとポケモンの種類自体は決まっているわけではありません。 現時点のポケモン、日付変更した次の次のポケモンまでは種類が確定しています。 しかし その先はポケモンの種類自体は確定していません。 ただ、 個体値、性格、特性、色違いはこの時点でどこまでも決まっているのです。 つまり例えばこの時点であと1万回日にちをずらしても色違いが出ないということも決定してしまっているのです。 そこで現状のマックスレイドバトルのポケモンの個体値、性格、特性と日付を1度変更した次のポケモンの個体値、性格、特性からその先の個体値、性格、特性、色違いを知ることが出来るツールを利用して あと何日日付変更することで色違いに出会えるのかを知るというのが今回の乱数調整になります。 個体値で現在の状況を知るので確定Vの多い星2以上ではそれが出来ないので、現状星1のポケモンでその確認が必要になります。 ちなみに日付変更は1日進めるのもそれ以上進めるのも一緒です。 何回行ったかというのが問題になります。 必要なもの• ソードシールドのアカウント 星1のマックスレイドバトルが出るバッジの少ない状態のもの ちなみにバッジ0個の状態では星1のマックスレイドバトルしか出ませんが、バッジを1個手にいれると星2のマックスレイドバトルも出現するようになります。 星1しか出ない方がやりやすい一方で出来るポケモンの種類がかなり少なくなります。 リンクから最新版をダウンロードしてください。 ちなみにmacでは動かないのでWindowsのパソコンが必要です。 ねがいのかたまり何個かと経験アメやふしぎなあめなど個体値を確定するためのアイテム• サブロムともう1台のスイッチ 必須ではないが新しいデータにアイテムを送ったり、色違いの量産をする上では必須 手順 まずは目当てのポケモンを決めます。 僕の場合はドラメシヤを狙ったのでそれで考えます。 で星1か星2で出る巣を探します。 ドラメシヤの場合、うららか草原gかキバ湖の瞳のいずれかだが序盤は水を進めないためうららか草原gのみとなります。 この場合星2でしか出現しないのでまずバッジは1つ入手しておく必要があります。 ねがいのかたまりを狙いの巣に投げ入れる レア光のみの場合はレア光を厳選• 上記を満たすマックスレイドバトルが出現したらレポートを書いてもう1日ずらして次のポケモンも星1かどうか確認。 もし違う場合はこの条件を満たすまで日付変更していく。 確認後リセット。 ちなみにそれぞれリセットするので1匹だけ個体値を確定出来れば十分なのでそのためのアメを事前に用意しておく。 レベル100まで上げれば確定させられるが、それも面倒なのでを使ってちまちま個体値を絞っていってもいいと思います• ツールに捕獲した2体の情報を入力する を参考にしました 例えば1匹目が「スボミー、1-31-25-10-5-18、いじっぱり、しぜんかいふく」、2匹目が「スボミー、11-27-10-21-31-9、うっかりや、どくのトゲ」だった場合以下のように入力する。 ちなみに特性1か2かはポケモン徹底攻略で上の特性が1で下の特性が2です。 「検索開始」を押してしばらく待つ。 僕の場合は3分くらい待たされました 7. Den Seedに値が入力され、リストが表示されたら成功。 その場合は2に戻る。 巣を変えたりねがいのかたまりを投げなおしたりする必要はありません 8. リストの星が色違いで一番左の数字がそれに必要な日付変更回数です。 その作業に耐えられるか自分で判断する。 ちなみに 1年 365日 日付変更するのに約2時間かかります。 そのため下記のように1050回だと3年弱なので6時間弱かかる計算です。 数字が大きすぎて無理と判断した場合はねがいのかたまりを投げ直すとこからやり直しです。 日付変更の革命 ランクバトル の後日付変更を自由に出来るというのを利用することにより大幅に時間短縮が可能なようです。 ランクバトルに一度挑戦したあと、 日付変更してOKを押すというのを繰り返すだけで乱数消費が可能なようです。 つまりゲーム画面に戻る必要がないのです。 この方法だと1時間で3600くらい消費が可能なようなので試してみてください。 前までの方法だとワット数で消費数が確認できるのがメリットなのですが大量消費はこの方法でやるべきですね。 消費数の数字-3回日付変更を行う 上記の場合だと1047回 この時点でポケモンキャンプをする。 (オートセーブタイミングでバックアップが取られる) あくまで1050回目で色違いのマックスレイドバトルは出現するのですが、1047回の時点でセーブしておくことにより 色を確定にしてポケモンの種類を固定しないことが出来るので同じ個体だが 別の種類のポケモンの色違いも入手することが可能になるのです。 今回の場合でいうとドラメシヤだけでなく以下のように様々なポケモンの色違いを入手することが出来ます。 3日ずらしてポケモン確認。 理想のポケモンが出るまでリセットして繰り返す。 狙いのポケモンが出たらレポート。 これで狙いの色違いのポケモンのレイドの完成です。 しかも ゲームのオープニング画面で十字キーとBボタンとXボタンを同時に押すことでバックアップから始められます。 つまり、ポケモンキャンプをしたタイミングに戻るため、 もう一度ポケモンを変更することが可能になるのです。 まとめ 現時点では結果が出てこなかったり星1しか無理だったりと制約は多いが、これからもう少し改善されることが期待されます。 また 日付変更に結構な時間がかかりますので結構大変です。 その代わり1度出せれば 同じ巣の色々なポケモンの色違いを入手することが可能です。 あとこの方法は自分というより人に色ポケモンを配る方が向いている方法です。 自分もこのレイドは消していないのでいつでも皆さんに色違いポケモンレイドにより色違いを配布することが出来ます。

次の

【ポケモン剣盾】高個体値メタモン厳選徹底解説!W稼ぎもリセマラも不要!最速2ターンでダイマックスレイドを終わらせる方法。【ソードシールド実況】

ポケモン 剣 盾 徹底

誰が1番「かたやぶり」? 今回は特性かたやぶりを持つポケモンを比較してみました。 「かたやぶり」とは 相手の特性を無視して攻撃できる。 「ふゆう」「ばけのかわ」「てんねん」「ちょすい」「よびみず」「ちくでん」「ハードロック」「マジックミラー」「ふしぎなまもり」などの特性を無視して攻撃を当てることができる。 現対戦環境で多い、ミミッキュの「ばけのかわ」貫通は勿論。 サザンドラの「ふゆう」、ヌオーの「てんねん」、トリトドンの「よびみず」、ドサイドンの「ハードロック」、ブリムオンの「マジックミラー」など全て貫通する。 基本的にアタッカーとしての運用が多いが、「マジックミラー」などの補助技を無効にする特性にも補助技を打つことができる面も良い。 デメリットとしてはとくせい「ふゆう」を無効にしてしまうので、ミストフィールドで状態異常が効かなくなる効果を受けない「ふゆう」ポケモンがフィールドの効果を受けるようになり、状態異常にならない。 かたやぶりポケモンを以下の順番で紹介していきます。 1「ゴロンダ」 ランクB 種族値 HP 95 攻撃 124 防御 78 特攻 69 特防 71 素早さ 58 合計種族値 495 低いすばやさ種族値 59 のため、トリルエースとしての運用が可能。 攻撃種族値 124 はかなり高く、耐久の数値も軒並み高めの数値なので、ちょっとやそっとでは落ちず、先制技の「バレットパンチ」や交代技の「すてゼリフ」で対面操作も可能です。 珍しい「かくとう」「あく」タイプで、トリル下なら「ミミッキュ」「ドラパルト」なんかにとても強い。 3色パンチも覚えて技範囲も優秀です。 「つるぎのまい」を覚えるので、受けポケモンにも強く出れます。 「ダイナックル」をタイプ一致で打てるため、ダイマックス状態なら火力を上げながら制圧することができ、トリックルームが終わっても攻撃ランクの上がったバレットパンチで活躍できる為かなりの脅威です。 先制技の「バレットパンチ」は「つるぎのまい」を積んだ状態であればミミッキュを確定1発にできます。 2「ルチャブル」 ランクA 種族値 HP 78 攻撃 92 防御 75 特攻 74 特防 63 素早さ 118 合計種族値 500 かたやぶり持ちの中でも、素早さが早い高速アタッカーです。 「ダイナックル」と「ダイジェット」をタイプ一致で打てるので物理高速抜きエースとして運用ができます。 「つるぎのまい」を覚えるので受けポケモンにも強く出ることができます。 すばやさが高い代わりに耐久が低いので、タスキを持たせたり、みがわりをバトンするなどして行動保証があると安定した活躍が見込めるかもしれません。 勿論三食パンチも覚えるので、環境に対応したパンチをサブウエポンにしましょう! No. 3「ドリュウズ」 ランクS 種族値 HP 110 攻撃 135 防御 60 特攻 50 特防 65 素早さ 88 合計種族値 508 毎度お馴染み、砂パエース「ドリュウズ」 高過ぎる攻撃種族値に加え、優秀なタイプに、じめん、はがね、岩タイプの優秀な技範囲。 環境に多くいる炎水ロトムに仕事をさせず、「がんせきふうじ」などの優秀なすばやさ操作技を覚えたり、対面で多くのポケモンに有利が取れる。 勿論つるぎのまいも覚え、受けポケモンに対しても強く出ることに加え、とくせい「すなかき」での採用も多いので、刺さるポケモンの数は半端なく多く、選出の段階でかなりのプレッシャーを与えることができます。 「じわれ」「つのドリル」の一撃技もあるため、どこからでも勝ち筋を掴みやすいという所も利点。 4「ダゲキ」 ランクB 種族値 HP 75 攻撃 125 防御 75 特攻 30 特防 75 素早さ 85 合計種族値 465 第5世代が産んだ格闘兄弟「ダゲキ」「ナゲキ」兄弟の打撃のほう。 勿論三食パンチも覚えるので、環境に対応したパンチをサブウエポンにしましょう! ナゲキより耐久が少し低いが、素早さが「85」とかなりいい数字で、準速ミミッキュや最速ギャラドス、最速トゲキッスより早い。 スカーフ運用や「がんせきふうじ」などで最速ドラパルトなども抜ける。 またこの兄弟は積み技はビルドアップしか覚えないので、アーマーガアなどに「てっぺき」を積まれると余裕で積み負ける No. 5「ナゲキ」 ランクB 種族値 HP 120 攻撃 100 防御 85 特攻 30 特防 85 素早さ 45 合計種族値 465 第5世代が産んだ格闘兄弟「ダゲキ」「ナゲキ」兄弟の投撃のほう。 専用技「やまあらし」は必ずきゅうしょに当たる為、能力アップや壁展開を無視して攻撃できるのは利点 ゴロンダも覚えました笑 すばやさが遅く、ゴロンダよりちょっとだけ硬いので、ゴロンダと同じトリルアタッカーで活躍出来そうだが、先制技は覚えない。 勿論三食パンチも覚えるので、環境に対応したパンチをサブウエポンにしましょう! 特性「こんじょう」で使った方が色々使いやすそうですが、そうなるとローブシンのほうが万能です。 またこの兄弟は積み技はビルドアップしか覚えないので、アーマーガアなどに「てっぺき」を積まれると余裕で積み負ける No. 6「バスラオ」 ランクC 種族値 HP 70 攻撃 92 防御 65 特攻 80 特防 55 素早さ 98 合計種族値 460 メガギャラドスが過去の遺産になり、唯一の水タイプかたやぶりポケモンとなった。 種族値はすばやさ種族値以外は高くなく、ミミッキュを抜けるという点のみ、他のかたやぶりポケモンより少しだけ秀でている点になるが ルチャブル以外 攻撃数値は低い。 特に積み技を覚えるわけではないので、ちょっと低めの攻撃力では相手を崩しにくい。 アクアジェットを覚えたり、自己犠牲技「いのちがけ」を使える唯一のポケモンなので、受け崩しにぶっ放してサイクル崩壊を狙うこともできるが、バスラオのHP種族値はそこまで高くないし、「いのちがけ」はかくとうタイプないので「ミミッキュ」や「サニーゴ」などのゴーストタイプには無効。 7「オノノクス」 ランクA オノノクスの種族値 HP 76 攻撃 147 防御 90 特攻 60 特防 70 素早 97 平均 90. 0 計540 あり得ないほど高い攻撃種族値 147 とミミッキュを1抜ける素早さ 97 「ドラゴン」技は勿論、「かくとう」「じめん」「どく」「あく」「はがね」「いわ」などの技範囲も優秀。 さらに今作で先制技の「であいがしら」も覚え、高速アタッカーにも役割を持てるようになりました。 高い攻撃力に加え「つるぎのまい」「りゅうのまい」などの積み技も覚えるため、耐久の高い受けポケモンにも押し切ることができます。 現在の対戦環境でも見かけることが多く、攻撃力が高く、広い技範囲の受けづらいアタッカーとして活躍でしています。

次の