グランデ アメージング アカデミー 山梨。 一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨

一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨

グランデ アメージング アカデミー 山梨

身長184センチ、体重85キロ、 白髪の大男ですので一発でわかります。 略歴 1988 年小淵沢(現北杜西)サッカースポーツ少年団設立と共に2002 年迄代表兼監督。 2001 年峡北地域初の中学年代のクラブチーム八ヶ岳フットボールクラブ設立・代表兼監督。 2005 年NPO特定非営利活動法人八ヶ岳北杜グランデフットボールクラブ設立・理事長 2011年ヴァンフォーレ甲府と業務提携・ヴァンフォーレ八ヶ岳に名称変更・代表兼監督 2018年(株)Amazing Sports Lab Japan社とパートナーシップ契約締結 2018年一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨設立・代表 理事長 2019年一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨代表退任・ 八ヶ岳グランデフットボールクラブ代表に専念 資格等 公益財団法人 日本体育協会 公認スポーツ指導員 公益財団法人 日本サッカー協会 公認スポーツマネージャー資格Grade3認定 公益財団法人 日本サッカー協会 公認サッカーB級コーチ 公益財団法人 日本サッカー協会 公認フットサルB級コーチ 公益財団法人 日本サッカー協会 公認サッカーキッズリーダー 公益財団法人 全日本スキー連盟 公認スキー準指導員、 公益財団法人 全日本スキー連盟 公認スキーC級検定員、 公益財団法人 全日本スキー連盟 公認スキーパトロール員 普通自動車免許、大型自動車免許、中型自動二輪免許、 宅地建物取引主任資格、販売士2級、他 主な経歴・役職 山梨県スポーツ指導者協議会理事兼北杜市韮崎市 協議会支部長 (2016年~) 山梨県スポーツ推進審議会審議会委員(2015年~) 山梨県PTA協議会副会長(2012年度) 北杜市PTA連絡協議会会長(2012年度) 小淵沢中学校PTA会長(2012年度) 社団法人 山梨県サッカー協会 理事(2008年退任) 社団法人 山梨県サッカー協会 フットサル委員会委員長(2008年退任) 社団法人 山梨県サッカー協会 広報委員会委員長(2008年退任) 他、県トレセンコーチ、地域トレセンコーチ等歴任 31年前、東京・八王子からに田舎暮しに憧れて開業。 (本当はサッカーに深く携わりたかったから??? ) この31年間に多くのお客様と知り合うことができ、友人としておつきあい頂いている方も沢山できました。 なんといってもこれが私の財産です。 また開業と同時に小淵沢サッカースポーツ少年団を広瀬龍氏(前帝京高校サッカー部監督、帝京第三高校サッカー部初代監督、)が中心になり設立し、 1988年設立と同時に監督として協力し2002年まで監督をつとめる。 そして2002年全国高校総体サッカーで教え子が全国制覇したメンバーに入りました。 これも嬉しいことです。 2001年は少年団の教え子達が成人し彼らと、そして私を支えてくれているサッカー仲間とで八ケ岳フットサルクラブを作りました。 小淵沢町という枠組みから八ヶ岳というエリアの子ども達に私の役目があると悟ったからです。 2002年ワールドカップイヤーの記念すべき年の4月にフットボールクラブ八ケ岳というジュニアユースのサッカークラブチームを立ち上げました。 この地域で初のクラブチームです。 最初に入会した部員は3人でした。 今では小・中・女子併せて200人近くになりました。 地域の方々の支えに改めて感謝です。 2002年度にはJFA公認B級コーチライセンスを取得しました。 指導者としても日々精進しクラブの子供達に少しでも多くの正しい情報とサッカーへの情熱を伝えていきます。 2003年度はついに大型自動車免許まで取ってしまいました。 もちろんマイクロバスで子供達を連れて歩くためです。 2004年度は八ヶ岳フットサルクラブとジュニアユースのFC八ヶ岳を一つの組織にし、 八ヶ岳フットボールクラブというクラブチームにしました。 これはサッカー、フットサルを分け隔てなくFOOTBALLとして生涯楽しむクラブとするためです。 2005年度はジュニアを立ち上げました。 11人ぴったり3月31日に揃いぎりぎり登録が完了しました。 1年後には48人になりました。 念願の小中一環のサッカーができます。 2年後の2007年には関東大会へも出場できました。 2005年10月にNPO特定非営利活動法人として認可されました。 クラブ正式名称八ヶ岳北杜グランデフットボールクラブと改名しました。 2006年1月北杜市の体育施設グランドと体育館の指定管理者として市より指定されました。 2006年4月1日より運営委託することになりました。 2006年度より女子もついに立ち上がり、 これでジュニア、Jrユース、女子とJFA登録が完了し一環活動への充実が増してきました。 2007年度全国高校サッカー選手権大会へ教え子2名帝京第三高校山梨県代表として5番と11番つけてレギュラーでピッチに立ちました。 長男は東京にあるM大学へ。 次男は静岡のS学園高校へ。 それぞれの目標へ向かって挑戦です。 2008年度全国高校サッカー選手権大会へ教え子1名韮崎高校山梨県代表として11番をつけてレギュラーでピッチに立ちました。 2009年度・世界で通用する「人間サッカー」もついにサッカー以前の根源にたどり着きました。 この歳で某大学を受験。 人間科学部の学生として動機付け、心理学を学び始めました。 2010年度・長男は大学4年となり不況の中の就活。 次男は東京のT大学へ進学し体育会サッカー部へ。 オヤジ・長男・次男と3人の現役私学大学生を抱え家庭は節約だらけの・・さらに貧乏生活となりました。 2011年度・私のクラブはJ1ヴァンフォーレ甲府と電撃的な業務提携を締結しました。 4月よりチーム名をヴァンフォーレ八ヶ岳と改名しました。 田舎の子供達の夢がまた近づきました。 田舎でも情報・教育が受けられるというまさにグローバルスタンダードです。 2012年度・歳とともにサッカーだけでなく様々な方々と一緒に地域貢献へとモチベーションも変化してきました。 小淵沢中学校PTA会長、北杜市PTA会長、山梨県連PTA副会長を一気に引き受けました。 サッカーだけで生きてきた私に何ができるかわかりませんが子供達が良くなる環境に貢献できるようにベストを尽くしたいと思っています。 3月にはの認定を受ける事ができました。 沢山の出会いとみっちりと勉強ができた非常に濃い年でした。 そして12月暮れには0B・OB保護者様みなさんからを盛大に開催していただけました。 心から嬉しかったです。 私は幸せだと思います。 2013年度・U13はへ初参戦しました。 レベルの高いチームとホーム&アウェイで年間を通じて戦えチームとしても私としても財産となりました。 また私のような者がなるものをいただけました。 賞の名に負けないようにこれからが大切だと思っています。 また、を飾りあらためて子ども達を育てる辛抱と楽しさの再確認ができました。 2015年度・山梨県スポーツ推進審議会の委員に任命されました。 サッカー以外のスポーツへの理解・勉強をしながらも山梨県のスポーツに関する事業に貢献できるように日々勉強しています。 DEN設立と共に八ヶ岳で生まれ育った長男が素晴らしい嫁さんをもらいました。 感慨深いものがこみ上げてきました。 多くの皆様に感謝しかございません。 2016年度・ 日本体育協会公認指導者皆様の集まりである 山梨県スポーツ指導者協議会理事兼北杜市韮崎市 協議会支部長に任命されました。 スポーツの盛んな韮崎市北杜市の優れた諸先輩方が沢山おられる中で私に務まるか不安もありましたがここまで育て頂いた恩返しも含めて頑張る事にしました。 娘も東京にあるJ大学外国語学部へ進みました。 初めての家内との二人暮らしがスタートしました。 2017年度・大学2年生の娘はオーストリアのグラーツ大学へドイツ語の語学留学に行っています。 少し寂しいです。 (笑) また、長男は大阪転勤となり家族3人で暮らし、次男は某J1アカデミーコーチとして充実した日々? を送っているようです。 今年でヴァンフォーレ甲府さんとの7年間の提携を終了しました。 ヴァンフォーレ甲府さんからはプロとしての沢山の厳しさを学ぶ事ができました。 これは私の財産となりました。 2019年度 一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨代表を退任しました。 私の夢~それはサッカー不毛の地といわれていた八ヶ岳から。 うちのクラブから。 世界で通用する「人間サッカー」のプロサッカー選手出現です。 日本代表のキャプテンを輩出することが目標でもあります。。 まさに夢をあきらめない。 DREAMです。 スポーツ大好きですので、サッカーはもちろん。 テニスやスキーなども一緒に楽しみましょう。 たいしたレベルではないですがご指導もいたします。 お気軽に我がステンドハウスDENヘお出かけ下さい。 1997年全日本少年フットサル選手権山梨大会優勝、全国大会出場。 2001年U-15全日本フットサル選手権山梨大会準優勝、関東大会出場。 2003年U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場。 2007年度ジュニア第31回関東少年サッカー選手権大会出場。 2007年度Jrユース第19回高円宮杯ウィナーズカップ山梨大会3位。 2008年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2008年度女子第8回全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2009年度山梨県U-13選手権大会優勝。 (旧ナイキプレミア世界大会) 2009年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2010年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2010年度Jrユース第22回高円宮杯ウィナーズカップ山梨大会3位。 2011年度山梨県U-13選手権大会3位。 (旧ナイキプレミア世界大会) 2011年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2012年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2012年度山梨県U-13リーグ11勝1分で山梨優勝。 (2013年度関東リーグへ昇格) 2013年度全日本クラブユースU15選手権山梨大会3位 2013年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2013年度第15回クラブユースU15カップ優勝 2014年度ジュニア第38回関東少年サッカー選手権大会出場。 2015年度ジュニア北関東少年サッカー選手権大会出場。 肉体労働からスポーツまでジャンルは幅広い。 サッカー、テニス、スキーなど...。 本を読むこと(サッカー本は抜かします) イラストレーター等designを考えるのも大好きです。 子供の頃は絵を描くのが大好きでした。 これからは年に数枚は油絵を描きたいと思っています。 いつでもどこでも誰に対してもいつも通り。 自分が一番汗をかく。 意識も高く、背も高い、だけど謙虚な姿勢と腰は低い。 東京へ行っても地方へ行っても何処へ行っても本屋さんには必ず立ち寄ります。 資格マニアみたいに思われますね。 2005年からサッカーをキーワードに書き続けているブログがあります。 毎月3~6回1000字~3000字の長文で書くことを目標にしてこの15年間コツコツと書き続けています。 その時、その時の事を真剣に書いています。 選手や保護者の皆様にもヒントになる事が書かれていると思っています。 是非一度読んでみてください。 こちらです。 こちらもよろしければご覧ください。

次の

【ジュニアユース セレクション】グランデ・アメージングアカデミー山梨(山梨県)

グランデ アメージング アカデミー 山梨

今日本サッカー界でスーパースターへの道を歩む一人の選手が注目を集めている。 今年、17歳の若さでA代表に選出された久保建英だ。 彼は、まだ小学生の時に、クラブワールドカップを3度制したスペインのビッククラブ・FCバルセロナのキャンプに参加し見出され、その下部組織で鍛えられ飛躍的に成長を遂げた日本サッカー界のホープだ。 そして今年、第2の久保を育成しようと日本で一大プロジェクトが動き出した。 2019年4月、山梨県の人口5,000人の町に『グランデ・アメージングアカデミー・山梨』が開設され、日本各地から24人の小学校を卒業したばかりの少年が集まった。 彼らは皆、全国大会に出場するなどの実績を積んだエリートたちだ。 三重県からやって来た川合大地くんは天才的なボール裁きを見せるテクニシャンだ。 Jリーグのジュニアユースからも誘われたが、迷うことなくこのアカデミーを選んだ。 他にも将来の日本代表候補として、ナショナルトレセン制度で強化指定を受けている少年もいる。 そんな子供たちが集まるこのアカデミーで、キャプテンを務めている山田逞人くん。 大阪の天才サッカー少年として雑誌で特集が組まれるなど、その名は全国に知れ渡っている。 彼が大切にしている一枚の写真を見せてくれた。 8歳の時、当時13歳だった久保建英と撮ったものだ「今めちゃくちゃ活躍している。 僕も海外に行くとしたら18歳位で行かないと世界で通用しない」このアカデミーに集まった少年たちの目は、既に世界に向けられているのだ。 子供たちを指導するコーチ陣も超一流。 ヨーロッパ最高位の指導者資格を持つスペイン人のダリオ・ロドリゲス。 日本人で初めてFCバルセロナのスクールコーチを務めた村松尚登。 アカデミーは、二人を中心に『エコノメソッド』と呼ばれるヨーロッパ最先端のトレーニング法を取り入れ、イニシアチブを取り続け美しく勝利するサッカーを哲学としている。 試合中に何を見て、どう判断するかということだ。 ダリオコーチは「日本のサッカーは,技術力はあるが、認知が弱い」と指摘する。 コーチはプレー中でもそれを度々中断して質問を繰り返す。 子供たちに自分のプレーを説明させて、考える習慣を徹底的に植え付けているのだ「一方的にプレーを指示すれば、考えずにやってしまう。 自分でよく考え、様々な状況を打開できる選手に育ってほしい」とコーチ陣は期待している。 開校から一カ月、難易度の高いトレーニングの成果を試す機会が訪れた。 Jリーグのジュニアユースや強豪との対外試合。 ボールを奪われそうになっても、味方のカバーを見つけ相手に渡さない。 攻撃でも、広い視野で有利なスペースを探して一気に攻め上がる。 試合を重ね、アカデミーのパスワークが良くなり、強豪相手にボール支配率が60%を超える。 アカデミーの少年たちは、6戦全勝で優勝という結果を手にした。 世界を見据えた少年たちが『常に周りを見て、自分で状況を判断し、最善のプレーを選択する力』を手に大きく育った時、日本サッカー界に大きな実りをもたらせてくれるだろう。

次の

【ジュニアユース セレクション】グランデ・アメージングアカデミー山梨(山梨県)

グランデ アメージング アカデミー 山梨

身長184センチ、体重85キロ、 白髪の大男ですので一発でわかります。 略歴 1988 年小淵沢(現北杜西)サッカースポーツ少年団設立と共に2002 年迄代表兼監督。 2001 年峡北地域初の中学年代のクラブチーム八ヶ岳フットボールクラブ設立・代表兼監督。 2005 年NPO特定非営利活動法人八ヶ岳北杜グランデフットボールクラブ設立・理事長 2011年ヴァンフォーレ甲府と業務提携・ヴァンフォーレ八ヶ岳に名称変更・代表兼監督 2018年(株)Amazing Sports Lab Japan社とパートナーシップ契約締結 2018年一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨設立・代表 理事長 2019年一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨代表退任・ 八ヶ岳グランデフットボールクラブ代表に専念 資格等 公益財団法人 日本体育協会 公認スポーツ指導員 公益財団法人 日本サッカー協会 公認スポーツマネージャー資格Grade3認定 公益財団法人 日本サッカー協会 公認サッカーB級コーチ 公益財団法人 日本サッカー協会 公認フットサルB級コーチ 公益財団法人 日本サッカー協会 公認サッカーキッズリーダー 公益財団法人 全日本スキー連盟 公認スキー準指導員、 公益財団法人 全日本スキー連盟 公認スキーC級検定員、 公益財団法人 全日本スキー連盟 公認スキーパトロール員 普通自動車免許、大型自動車免許、中型自動二輪免許、 宅地建物取引主任資格、販売士2級、他 主な経歴・役職 山梨県スポーツ指導者協議会理事兼北杜市韮崎市 協議会支部長 (2016年~) 山梨県スポーツ推進審議会審議会委員(2015年~) 山梨県PTA協議会副会長(2012年度) 北杜市PTA連絡協議会会長(2012年度) 小淵沢中学校PTA会長(2012年度) 社団法人 山梨県サッカー協会 理事(2008年退任) 社団法人 山梨県サッカー協会 フットサル委員会委員長(2008年退任) 社団法人 山梨県サッカー協会 広報委員会委員長(2008年退任) 他、県トレセンコーチ、地域トレセンコーチ等歴任 31年前、東京・八王子からに田舎暮しに憧れて開業。 (本当はサッカーに深く携わりたかったから??? ) この31年間に多くのお客様と知り合うことができ、友人としておつきあい頂いている方も沢山できました。 なんといってもこれが私の財産です。 また開業と同時に小淵沢サッカースポーツ少年団を広瀬龍氏(前帝京高校サッカー部監督、帝京第三高校サッカー部初代監督、)が中心になり設立し、 1988年設立と同時に監督として協力し2002年まで監督をつとめる。 そして2002年全国高校総体サッカーで教え子が全国制覇したメンバーに入りました。 これも嬉しいことです。 2001年は少年団の教え子達が成人し彼らと、そして私を支えてくれているサッカー仲間とで八ケ岳フットサルクラブを作りました。 小淵沢町という枠組みから八ヶ岳というエリアの子ども達に私の役目があると悟ったからです。 2002年ワールドカップイヤーの記念すべき年の4月にフットボールクラブ八ケ岳というジュニアユースのサッカークラブチームを立ち上げました。 この地域で初のクラブチームです。 最初に入会した部員は3人でした。 今では小・中・女子併せて200人近くになりました。 地域の方々の支えに改めて感謝です。 2002年度にはJFA公認B級コーチライセンスを取得しました。 指導者としても日々精進しクラブの子供達に少しでも多くの正しい情報とサッカーへの情熱を伝えていきます。 2003年度はついに大型自動車免許まで取ってしまいました。 もちろんマイクロバスで子供達を連れて歩くためです。 2004年度は八ヶ岳フットサルクラブとジュニアユースのFC八ヶ岳を一つの組織にし、 八ヶ岳フットボールクラブというクラブチームにしました。 これはサッカー、フットサルを分け隔てなくFOOTBALLとして生涯楽しむクラブとするためです。 2005年度はジュニアを立ち上げました。 11人ぴったり3月31日に揃いぎりぎり登録が完了しました。 1年後には48人になりました。 念願の小中一環のサッカーができます。 2年後の2007年には関東大会へも出場できました。 2005年10月にNPO特定非営利活動法人として認可されました。 クラブ正式名称八ヶ岳北杜グランデフットボールクラブと改名しました。 2006年1月北杜市の体育施設グランドと体育館の指定管理者として市より指定されました。 2006年4月1日より運営委託することになりました。 2006年度より女子もついに立ち上がり、 これでジュニア、Jrユース、女子とJFA登録が完了し一環活動への充実が増してきました。 2007年度全国高校サッカー選手権大会へ教え子2名帝京第三高校山梨県代表として5番と11番つけてレギュラーでピッチに立ちました。 長男は東京にあるM大学へ。 次男は静岡のS学園高校へ。 それぞれの目標へ向かって挑戦です。 2008年度全国高校サッカー選手権大会へ教え子1名韮崎高校山梨県代表として11番をつけてレギュラーでピッチに立ちました。 2009年度・世界で通用する「人間サッカー」もついにサッカー以前の根源にたどり着きました。 この歳で某大学を受験。 人間科学部の学生として動機付け、心理学を学び始めました。 2010年度・長男は大学4年となり不況の中の就活。 次男は東京のT大学へ進学し体育会サッカー部へ。 オヤジ・長男・次男と3人の現役私学大学生を抱え家庭は節約だらけの・・さらに貧乏生活となりました。 2011年度・私のクラブはJ1ヴァンフォーレ甲府と電撃的な業務提携を締結しました。 4月よりチーム名をヴァンフォーレ八ヶ岳と改名しました。 田舎の子供達の夢がまた近づきました。 田舎でも情報・教育が受けられるというまさにグローバルスタンダードです。 2012年度・歳とともにサッカーだけでなく様々な方々と一緒に地域貢献へとモチベーションも変化してきました。 小淵沢中学校PTA会長、北杜市PTA会長、山梨県連PTA副会長を一気に引き受けました。 サッカーだけで生きてきた私に何ができるかわかりませんが子供達が良くなる環境に貢献できるようにベストを尽くしたいと思っています。 3月にはの認定を受ける事ができました。 沢山の出会いとみっちりと勉強ができた非常に濃い年でした。 そして12月暮れには0B・OB保護者様みなさんからを盛大に開催していただけました。 心から嬉しかったです。 私は幸せだと思います。 2013年度・U13はへ初参戦しました。 レベルの高いチームとホーム&アウェイで年間を通じて戦えチームとしても私としても財産となりました。 また私のような者がなるものをいただけました。 賞の名に負けないようにこれからが大切だと思っています。 また、を飾りあらためて子ども達を育てる辛抱と楽しさの再確認ができました。 2015年度・山梨県スポーツ推進審議会の委員に任命されました。 サッカー以外のスポーツへの理解・勉強をしながらも山梨県のスポーツに関する事業に貢献できるように日々勉強しています。 DEN設立と共に八ヶ岳で生まれ育った長男が素晴らしい嫁さんをもらいました。 感慨深いものがこみ上げてきました。 多くの皆様に感謝しかございません。 2016年度・ 日本体育協会公認指導者皆様の集まりである 山梨県スポーツ指導者協議会理事兼北杜市韮崎市 協議会支部長に任命されました。 スポーツの盛んな韮崎市北杜市の優れた諸先輩方が沢山おられる中で私に務まるか不安もありましたがここまで育て頂いた恩返しも含めて頑張る事にしました。 娘も東京にあるJ大学外国語学部へ進みました。 初めての家内との二人暮らしがスタートしました。 2017年度・大学2年生の娘はオーストリアのグラーツ大学へドイツ語の語学留学に行っています。 少し寂しいです。 (笑) また、長男は大阪転勤となり家族3人で暮らし、次男は某J1アカデミーコーチとして充実した日々? を送っているようです。 今年でヴァンフォーレ甲府さんとの7年間の提携を終了しました。 ヴァンフォーレ甲府さんからはプロとしての沢山の厳しさを学ぶ事ができました。 これは私の財産となりました。 2019年度 一般社団法人グランデ・アメージングアカデミー山梨代表を退任しました。 私の夢~それはサッカー不毛の地といわれていた八ヶ岳から。 うちのクラブから。 世界で通用する「人間サッカー」のプロサッカー選手出現です。 日本代表のキャプテンを輩出することが目標でもあります。。 まさに夢をあきらめない。 DREAMです。 スポーツ大好きですので、サッカーはもちろん。 テニスやスキーなども一緒に楽しみましょう。 たいしたレベルではないですがご指導もいたします。 お気軽に我がステンドハウスDENヘお出かけ下さい。 1997年全日本少年フットサル選手権山梨大会優勝、全国大会出場。 2001年U-15全日本フットサル選手権山梨大会準優勝、関東大会出場。 2003年U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場。 2007年度ジュニア第31回関東少年サッカー選手権大会出場。 2007年度Jrユース第19回高円宮杯ウィナーズカップ山梨大会3位。 2008年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2008年度女子第8回全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2009年度山梨県U-13選手権大会優勝。 (旧ナイキプレミア世界大会) 2009年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2010年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2010年度Jrユース第22回高円宮杯ウィナーズカップ山梨大会3位。 2011年度山梨県U-13選手権大会3位。 (旧ナイキプレミア世界大会) 2011年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2012年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2012年度山梨県U-13リーグ11勝1分で山梨優勝。 (2013年度関東リーグへ昇格) 2013年度全日本クラブユースU15選手権山梨大会3位 2013年度U-15全日本フットサル選手権山梨大会優勝、関東大会出場 2013年度第15回クラブユースU15カップ優勝 2014年度ジュニア第38回関東少年サッカー選手権大会出場。 2015年度ジュニア北関東少年サッカー選手権大会出場。 肉体労働からスポーツまでジャンルは幅広い。 サッカー、テニス、スキーなど...。 本を読むこと(サッカー本は抜かします) イラストレーター等designを考えるのも大好きです。 子供の頃は絵を描くのが大好きでした。 これからは年に数枚は油絵を描きたいと思っています。 いつでもどこでも誰に対してもいつも通り。 自分が一番汗をかく。 意識も高く、背も高い、だけど謙虚な姿勢と腰は低い。 東京へ行っても地方へ行っても何処へ行っても本屋さんには必ず立ち寄ります。 資格マニアみたいに思われますね。 2005年からサッカーをキーワードに書き続けているブログがあります。 毎月3~6回1000字~3000字の長文で書くことを目標にしてこの15年間コツコツと書き続けています。 その時、その時の事を真剣に書いています。 選手や保護者の皆様にもヒントになる事が書かれていると思っています。 是非一度読んでみてください。 こちらです。 こちらもよろしければご覧ください。

次の