ドラクエウォーク メガモンスター 移動。 ドラクエウォーク 裏技「壺移動」場所をずらす方法!回復の壺の復活時間は何分?メガモンスターずらしのやり方!強制移動【DQウォーク】

DQウォーク入門|「メガモンスター討伐」で絶対にやってはいけないこと

ドラクエウォーク メガモンスター 移動

ドラクエウォークの目玉要素!それは他のプレイヤーと協力してドでかいモンスターを倒す、メガモンスター討伐! リリース当初からありますが、これまで多くのメガモンスターが登場してきました。 ここらで一つ、個人的に印象深かった(というか苦戦した)メガモンスターを紹介したいと思います。 トロル 記念すべき第一メガモンスターですね。 推奨レベルは基本職15。 今では考えられないほど低いです。 が、リリース当初はやはり面食らいましたね。 でかいし。 攻撃には耐えられるけど、HPが高くてきついな、と思いました。 ここでメガモンスターとはどういうものなのか十分理解できましたね。 電車に乗りながらはとりあえずできない、と。 そのうち強化版トロルとして登場しないかなと思います。 基本職のレベル15は今やなんのハードルでもないですしね。 ゴーレム ドラクエ1イベントのときに初登場したメガモンスターですね。 推奨レベルは基本職25。 こいつは本当に個人的な私怨がありまして、むやみなソロ討伐はしてはいけないと心に刻むきっかけになりました。 詳しくはこちらをどうぞ。 りゅうおう こちらもドラクエ1イベント時に登場したメガモンスターです。 王の中の王、りゅうおうですね。 推奨レベルは基本職40、再登場時は45になりました。 こいつの「世界の半分をやろう」ささやきが厄介でしたね。 魅了するんですよ。 魅了というステータス異常に未だに慣れていないので、ワッツハプン?状態で味方が攻撃すると魅了状態の仲間がガンガンに攻撃を食らって死んでいったのにはビビり散らしました。 ここで「まもりのたて」の重要性に気づきましたね。 個人的にターニングポイントでした。 再登場時にはソロで討伐できるようになっていたので、なんだか感慨深かったです。 デスピサロ 全然倒していなくて逆に印象的。 メガモン出現場所及び時間に運の悪いことに恵まれなく、数回しか倒してません。 どんな攻撃をしてきたかも覚えていません。 同時期の究極エビルプリーストはそれに輪をかけて倒していません。 復刻してぇ~。 メタルドラゴン 第一回メタルフェスティバルからの登場です。 推奨レベルは基本職の45。 メタルフェスティバルでガンガンレベルが上がっていたので、はぁ~ん楽勝でしょ~と思い挑んだ結果、ミサイルと全体ふみつけでぼっこぼこにされた初陣を今でも思い出します。 メガモンは強力な全体攻撃ややらしい状態異常攻撃をしてくるというのをいい加減覚えるべきなのですが、いつも調子にのって開幕壊滅状態になります。 メガモン討伐は楽しいなぁ。 ゾーマ ドラクエ3イベントで登場したみんな大好き大魔王ゾーマです。 推奨レベルは上級職の50。 たっかい。 ドラクエ界の名ラスボスなだけあって、その強さも圧巻でした。 初めて回復役を二人入れましたね。 前半は調子よくHPを削ることができるのですが、後半からの猛攻が本当にきついです。 「死にゆく者こそ美しい!」と言われながら死んでいきます。 これまでのメガモンとは比較にならないほどの強さでしたが、ネット上では「さすがゾーマ」という好意的な声が多かった気がします。 バラモスはわりと簡単なメガモンスターだったと思います。 ギガンテス ついこの間登場し、今大活躍中のギガンテスです。 推奨レベルは上級職の45です。 高いですね。 「トロルがメガモンスターならギガンテスもだろ感」があって好きです。 ここでは、「しょせんギガンテスだから物理攻撃ばかりだろうし、痛恨の一撃に気を付けていればいいだろう」と謎の慢心をしていました。 成長をしない。 まさか回復役の賢者にばかり痛恨が来るとは。 あれ狙ってます?なんなんです?ザオラル持ちを殺さないでほしいです。 賢者に痛恨が来て死ぬたびに「だっしゃああこらぁ!」のような奇声を自宅で上げてしまいます。 どこでもメガモン仕様はそういうときにありがたいですね。 これからも多くのメガモンスターが登場し、毎度やられるのであろうと思うとまだまだドラクエウォークを楽しめそうで満足です。 ちなみに今回紹介しなかったメガモンスターは、デスピサロ同様あまり戦っていないので印象に残っていません。 悲しいです。 (文・やなぎアキ) 関連記事 dq-free.

次の

DQウォーク入門|「メガモンスター討伐」で絶対にやってはいけないこと

ドラクエウォーク メガモンスター 移動

日常的には心配ない距離まで拡大 今回、3回目で 約3. 6km地点で通信切れを起こすという結果が出ました。 ただ、普通にメガモンスターと戦闘する上で3~4kmも離れることは少ないでしょうし、その間に討伐完了することを考えると十分な距離です。 HPの多い「究極エビプリ」もソロ攻略可能な時間と距離。 調整前からの変化は? 計測したわけではありませんが、下記のTwitterの方が仰るように 調整前は0. 8~1km程度だろうと言われていました。 約2~3km程度は広がっていますね。 筆者の近場のメガモンスタースポットも約0. 9kmの位置にあり、継続していた記憶があります。 分かりにくく申し訳ないのですが、東京駅を中心に例えると画像のようになります(タップで拡大可)。 持久走に例えると2回と少し 小・中学校によくある持久走(1. 5km)を例にすると2回と半分程度になります。 1kmを徒歩で約10分 一般成人男性が適度な速度で歩いて 約10分程度の距離が1km。 下記に詳細な検証報告を載せてありますが、3kmで約30分でした。 1回目:徒歩で計測【失敗】 対象 1回目は誰も参戦しなさそうな「」を選択しました。 残り時間約35分辺りから戦闘開始。 直線距離 2967m 歩いた距離 3343m 時間 約30分 時間にして約30分。 直線距離で約3km歩いた辺りで時間切れで検証終了。 ほぼ直線で歩きましたが、途中で切れることはありませんでした。 結果的には時間切れで検証失敗 30分もあれば... と高を括っていたのですが、時間切れまで戦闘は継続してしまいました。 失敗ではありますが、ひとつの参考として掲載します。 2回目:徒歩で計測【失敗】 対象 2回目は今が旬の「」を選択。 人気のメガモンスターですが、最後までソロでした(地方の悲しみ)。 残り時間約45分辺りから開始。 直線距離 3477m 歩いた距離 4023m 時間 約45分 時間にすると約45分。 直線距離3. 5kmくらい歩いた時点でタイムアップ。 1回目と同様途中で接続が切れることはなく、バトル自体は至って普通。 2回目も検証失敗 45分間、手加減しながらなるべく戦闘長引かせつつ歩き続けたものの、戦闘は継続し検証は失敗に...。 徒歩だとよほどのことがない限り大丈夫そう。 3回目:自動車で計測【成功】 対象 徒歩だと身体的に限界を感じたので、3回目は自動車を使用し検証(もちろん後部座席)。 対象は近場にいた「」をチョイス。 直線距離 3653m 歩いた距離 4498m 時間 約15分 車だとやはり楽ですね。 だいたい10~15分程度の時間で検証終了。 直線距離にして3. 6km地点で通信がプツッと切れました。 成功か、ただの通信切れか 3回目でようやくネットワークが遮断され、画像のように再復帰も不可能というポップが表示。 ただし、2回目と大きく距離が離れているわけではないため、通信切れという場合もないわけではありません。 Wi-Fiは切っていました。 ちなみにバトルに挑戦できる距離は プレイヤーの円ギリギリ 今回、調整が入らなかったバトル挑戦前の接近距離は、 プレイヤー中心に広がるサークル上の最大距離ギリギリまで近づかないと反応はしません。 もう少し広くしてほしい? 個人的な要望ですが、正直今の倍は広くしてほしいです。 こころ確定や強敵のように目の前に行かないと戦闘に参加できないのでやや不便。 メガモンスターのタグ ギガンテスの攻略と倒し方・こころ性能【メガモンスター】.

次の

ドラクエウォーク 裏技「壺移動」場所をずらす方法!回復の壺の復活時間は何分?メガモンスターずらしのやり方!強制移動【DQウォーク】

ドラクエウォーク メガモンスター 移動

変更点 今回のアップデートで何が変わったかというと戦闘離脱までの距離が伸びたという事です。 メガモンスターの範囲拡大ではありません。 戦闘を開始してから離脱するまでの距離が2キロから4キロ前後に伸びました。 実際にメガモンスターすれすれを電車で通過しましたが戦闘は始められませんでした。 距離について 実際に戦闘を始めてから離れた距離は少しバラバラですが結構伸びていました。 以前は2キロで離れ過ぎているので近づいてくださいという感じの メッセージが出て戦闘不能になっていました。 今回のアップデート後では4. 2キロ(私調べ)でも戦闘終了まで可能でした。 しかしトンネルや通過駅のモンスターは戦闘開始前に2キロ離れただけで切断されてしまいました。 今回の測定方法 測定したのは電車移動中の3回です。 1回目:4. 2キロ戦闘終了までOK 2回目:2. 0キロ戦闘開始までに離れてしまうとNG 3回目:3. 0キロ戦闘終了までOK 詳しい状況 1回目 1回目は停車駅にいたメガモンスターを戦闘開始の状態で移動を開始し距離を測定してみました。 戦闘終了までに出没ポイントから離れた距離はおよそ4. 2キロでも戦闘は 無事終了となりこころ(Dですが)を取得することが出来ました。 2回目 2回目は電車の通過駅にあたるメガモンスターと対戦を試みました。 しかし失敗に終わりました。 戦闘開始までの1分間に2キロ離れると戦闘が出来ませんでした。 3回目 停車駅の停車中に戦闘が開始できずに1. 5キロあたりから戦闘を開始しました。 隣駅に停車しても戦闘を続けられたので戦闘終了後のこころ(Dだけど!) まで取得することが出来ました。 まとめ 戦闘さえ始まってしまえば意外と長い距離移動しても平気だという事が判明しました。 8人のバトルだとすぐに決着がつくので都会有利だとは思います。 また限界距離を測定しようとして離れすぎてしまって戦闘が出来なくなることがあります。 再度戦闘をすることは可能ですが、かなりの距離を戻らないといけないのであまりオススメはしません。 課金するなら 特別とうばつ手形(100ジェム)を購入すれば1日中戦闘可能です。 1戦につき1つ消費しますが・・・・Sのこころが欲しいという信念だけで乗り切りましょう! 課金は楽天がお得 少しでもお得に戦いたい場合、楽天ポイントを貯めつつ課金をすることも可能です。 貯まったポイントを使用すればさらに課金出来るという素敵な技です。 最低1,500円からなので特別とうばつ手形が15個購入できます。 楽天などで購入する場合、支払いと同時にメールが送られてくるので コンビニに行くより早くお得に課金が出来ます。 あわせて読みたい記事 課金をするなら楽天のポイントを倍増させてからの方がかなりお得になります。 こちらの記事を参考にポイントがたくさんもらえるようになってから最後に課金すると、 お財布にかなり優しいと思います。

次の