ディズニー シー アトラクション。 【公式】アトラクション

【絶叫系が苦手な人へ】ディズニーランド・シーのアトラクションの怖さはどのくらい?

ディズニー シー アトラクション

ヴェネツィアン・ゴンドラ 「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は、古き良きイタリアの運河をゴンドラに乗ってめぐる癒し系アトラクションです。 イタリア語であいさつをしてくれるゴンドリエさんの先導で、ディズニーシーのハーバーを眺めながらゆったりと進んで行きます。 通過する5つの橋の中には願いが叶うと言われる「願いの叶う橋」もあるのだとか。 パークでゆったりとしたアトラクションを楽しみたいのならまず1番におすすめしたいアトラクションです! アトラクション概要 ・エリア:メディテレーニアンハーバー ・時間:11. トビウオをモチーフにしたライドに乗り込み、カーブが続くレールをやや早いスピードでかけぬけていきます。 映画『リトル・マーメイド』のアリエルの親友フランダーの名前がついたアトラクションです。 子供向けのジェットコースターですが、意外にもスリル満点なので大人でも十分楽しめますよ。 コースター系が苦手という方が手始めに乗れるアトラクションとしても人気があります。 アトラクション概要 ・エリア:マーメイドラグーン ・時間:1. 5分 ・身長制限:90cm以上 ・年齢制限:3歳以上 ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第11位】海底2万マイル マーメイドラグーンシアター 「マーメイドラグーンシアター」は、シアタータイプのミュージカルショーを体験できるアトラクションです。 ワイヤーによってアリエルが観客席までフワフワと飛んできてくれる豪華な演出が大人気! シアターは、映画『リトル・マーメイド』に登場するトリトンズ・キングダムをモチーフにしたマーメイドラグーン内にあります。 映画でおなじみの音楽や美しいシャボン玉の演出など、感動的なショーを間近で見ることができますよ。 ゲストは、ニモやドリーたちのような魚サイズに縮む潜水艇に乗り込みます。 そして、ピクサー映画『ファインディング・ニモ』や『ファインディング・ドリー』の世界を冒険していきます。 本当に水中を泳いでいるかのような爽快感を楽しむことができますよ! ニモをはじめとする海の仲間たちに会えることから子供から大人まで大人気の癒し系アトラクションです。 迫力満点のスピード感を味わえる他、メインとなる360度ループを体験することができます。 なんと360度ループが楽しめるアトラクションは、ディズニーリゾートの中でもレイジング・スピリッツだけ! 本格的な絶叫アトラクションを楽しみたい方はぜひ体験して欲しいアトラクションです。 ただし、上下左右にかなり揺れを感じるので酔いやすい方は注意してくださいね。 アトラクション概要 ・エリア:ロストリバーデルタ ・ファストパス:あり ・時間:1. 5分 ・身長制限:117cm~195cm ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第5位】インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」は、車に乗車して遺跡探検をするアトラクションです。 映画『インディ・ジョーンズ』をモチーフにしたアトラクションになっています。 ゲストは、12人乗りのライドに乗り込み、「若さの泉」を探しに遺跡探検ツアーへと出かけます。 神殿を守るクリスタルスカルの怒りをかってしまったゲストは、次々と危険な罠に巻き込まれてしまいます。 絶叫系アトラクションのように勢いよく落ちたり、猛スピード感はないは少ないです。 しかし、横揺れや急カーブがあるのでそれなりのスリルを感じることができますよ。 絶叫系アトラクションが苦手な方でも乗りやすいことも人気の秘密! アトラクション概要 ・エリア:ロストリバーデルタ ・ファストパス:あり ・時間:3分 ・身長制限:117cm以上 ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第4位】タワー・オブ・テラー タワー・オブ・テラー 恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」は、フリーフォール型の絶叫系アトラクションです。 ゲストはニューヨーク市による廃墟ホテルツアーとして、いわくつきのホテル「タワー・オブ・テラー」を見学することに。 呪いのホテルに招かれたゲストは不気味なエレベーターに乗り込み、思いもよらない恐怖体験に巻き込まれていきます。 地上38メートルまで上昇したエレベーターが一気に急降下! そのため、本格的な絶叫アトラクションを楽しみたい方から人気を集めています。 ゲストは、ネモ船長が開発した地底走行車に乗り込み、神秘的な地底の世界を探検していきます。 プロメテウス火山の火口から急降下するラストはスリル満点! 火口から見えるメディテレーニアンハーバーの景色は、とても綺麗なので余裕のある方は、ぜひ目に焼き付けてくださいね。 『トイ・ストーリー』のあの仲間たちにも会えちゃいますよ! パークでも1番人気の「トイ・ストーリー・マニア!」は待ち時間も長め。 絶対に乗りたい方は、朝イチでファストパスを取得することをおすすめします! アトラクション概要 ・エリア:アメリカンウォーターフロント ・ファストパス:あり ・時間:5分(メインショー) ・身長制限:102cm以上(補助なしで座れることが必要) ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第1位】ソアリン:ファンタスティック・フライト ソアリン 第1位になったのは、ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」です! 2019年に新たにオープンしたフライトシミュレーション型のアトラクションになっています。 ファストパス必須のアトラクションですが、ファストパスを取れなかった場合、スタンバイレーン(Qライン)を楽しみましょう。 ファンタスティック・ミュージアムという博物館でソアリンを創り上げた「カメリア・ファルコ」の生誕100周年記念展を開催しているんです! ソアリンは、2〜3時間待ちでも乗る価値のあるディズニーシーの素晴らしいアトラクションですよ。 アトラクション概要 ・エリア:アメリカンウォーターフロント ・ファストパス:あり ・時間:5分 ・身長制限:なし(ただし補助なしで座れることが必要) ・ まとめ いかがだったでしょうか? ディズニーシーの人気アトラクションをランキングでご紹介しました。 ディズニーシーには、本格的に楽しめる絶叫系コースターから、ゆっくり楽しめるショータイプなど様々なジャンルのアトラクションが集まっています。 どのアトラクションにも、ディズニー映画のテーマが盛り込まれているのでますますその魅力に引き込まれることでしょう! ディズニーシーでどのアトラクションに乗ろうか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

次の

【2020】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

ディズニー シー アトラクション

カリブの海賊の最初の1回だけくる急降下のやつに近くてより激しい感じです。 そして、それが終わると、最後に外からも見える滝ツボに落ちて水がバシャーンとかかります。 最後の落下は怖いですが、緩急があってゆったりした時間のほうが長いので、絶叫が苦手な私でもまた乗っても大丈夫と思えました(笑 滝ツボに落ちる時に写真撮影されるので、出口で数字を控えて外にある写真カウンターに持っていくと落ちるときの写真を1300円程度で購入できます。 最初に乗ると、酔って他のアトラクションへの支障が出る可能性も。 他のアトラクションと違って、 「真っ暗で先や周りが見えない」「直線じゃなくて上下左右に進む」「休むポイントが少ない」 ので怖いと思います。 途中で星空が見えてキレイなんですが、見てる余裕がありません。 あと、酔いますね。 三半規管がぐるぐるしてめまいがする感じになりました・・・ アトラクションの長さは、ビッグサンダーマウンテンと同じぐらいで、揺れが激しいので体調が良くない時や虚弱体質の人はやめておいたほうが安全です。 マンションの13階(40m)ぐらいから落ちるイメージです。 落下と上昇を繰り返して、ディズニーを一望できる高さまで上がります。 遊園地でいう、フリーフォールアトラクションですが、外の全体が見えないで密閉されているエレベーターの中にいるので怖さ倍増です。 まとめとアトラクションの怖さ対策 子供におすすめのアトラクション ディズニーシーは、身長制限が117cm以上のアトラクションが3つあって、ディズニーランドは102cm以上のアトラクションが3つあります。 ディズニーシーのほうが絶叫系アトラクションの身長制限厳しいので、身長が足りない場合は、ランドのアトラクションに乗るのが良いです。 小さい子供が乗る場合は、ディズニーランドの「ガジェットのゴーコースター」に最初に乗ってみて大丈夫なら他の絶叫系に行くのが良いと思います。 大人におすすめのアトラクション 大人が乗るアトラクションは、「上昇・落下系」と「ジェットコースター系」に分かれます。 絶叫系が苦手な人でも、 1は大丈夫だけど、2はダメな人。 2は大丈夫だけど、1はダメな人。 という風に人によって感じ方が違います。 簡単な怖さ対策 アトラクションを怖く感じるのは、体が安定していないので脳が不安を感じるからです。 椅子には、深く腰掛けて背中はべったりつければふわっとした浮遊感を軽減できます。 また、目をつぶると恐怖が倍増してしまうので、乗っている間はできるだけ下を見ましょう。 自分の足や手を見ると不安感を減らすことができます。

次の

制覇したくなる!東京ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP15

ディズニー シー アトラクション

ヴェネツィアン・ゴンドラ 「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は、古き良きイタリアの運河をゴンドラに乗ってめぐる癒し系アトラクションです。 イタリア語であいさつをしてくれるゴンドリエさんの先導で、ディズニーシーのハーバーを眺めながらゆったりと進んで行きます。 通過する5つの橋の中には願いが叶うと言われる「願いの叶う橋」もあるのだとか。 パークでゆったりとしたアトラクションを楽しみたいのならまず1番におすすめしたいアトラクションです! アトラクション概要 ・エリア:メディテレーニアンハーバー ・時間:11. トビウオをモチーフにしたライドに乗り込み、カーブが続くレールをやや早いスピードでかけぬけていきます。 映画『リトル・マーメイド』のアリエルの親友フランダーの名前がついたアトラクションです。 子供向けのジェットコースターですが、意外にもスリル満点なので大人でも十分楽しめますよ。 コースター系が苦手という方が手始めに乗れるアトラクションとしても人気があります。 アトラクション概要 ・エリア:マーメイドラグーン ・時間:1. 5分 ・身長制限:90cm以上 ・年齢制限:3歳以上 ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第11位】海底2万マイル マーメイドラグーンシアター 「マーメイドラグーンシアター」は、シアタータイプのミュージカルショーを体験できるアトラクションです。 ワイヤーによってアリエルが観客席までフワフワと飛んできてくれる豪華な演出が大人気! シアターは、映画『リトル・マーメイド』に登場するトリトンズ・キングダムをモチーフにしたマーメイドラグーン内にあります。 映画でおなじみの音楽や美しいシャボン玉の演出など、感動的なショーを間近で見ることができますよ。 ゲストは、ニモやドリーたちのような魚サイズに縮む潜水艇に乗り込みます。 そして、ピクサー映画『ファインディング・ニモ』や『ファインディング・ドリー』の世界を冒険していきます。 本当に水中を泳いでいるかのような爽快感を楽しむことができますよ! ニモをはじめとする海の仲間たちに会えることから子供から大人まで大人気の癒し系アトラクションです。 迫力満点のスピード感を味わえる他、メインとなる360度ループを体験することができます。 なんと360度ループが楽しめるアトラクションは、ディズニーリゾートの中でもレイジング・スピリッツだけ! 本格的な絶叫アトラクションを楽しみたい方はぜひ体験して欲しいアトラクションです。 ただし、上下左右にかなり揺れを感じるので酔いやすい方は注意してくださいね。 アトラクション概要 ・エリア:ロストリバーデルタ ・ファストパス:あり ・時間:1. 5分 ・身長制限:117cm~195cm ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第5位】インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」は、車に乗車して遺跡探検をするアトラクションです。 映画『インディ・ジョーンズ』をモチーフにしたアトラクションになっています。 ゲストは、12人乗りのライドに乗り込み、「若さの泉」を探しに遺跡探検ツアーへと出かけます。 神殿を守るクリスタルスカルの怒りをかってしまったゲストは、次々と危険な罠に巻き込まれてしまいます。 絶叫系アトラクションのように勢いよく落ちたり、猛スピード感はないは少ないです。 しかし、横揺れや急カーブがあるのでそれなりのスリルを感じることができますよ。 絶叫系アトラクションが苦手な方でも乗りやすいことも人気の秘密! アトラクション概要 ・エリア:ロストリバーデルタ ・ファストパス:あり ・時間:3分 ・身長制限:117cm以上 ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第4位】タワー・オブ・テラー タワー・オブ・テラー 恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」は、フリーフォール型の絶叫系アトラクションです。 ゲストはニューヨーク市による廃墟ホテルツアーとして、いわくつきのホテル「タワー・オブ・テラー」を見学することに。 呪いのホテルに招かれたゲストは不気味なエレベーターに乗り込み、思いもよらない恐怖体験に巻き込まれていきます。 地上38メートルまで上昇したエレベーターが一気に急降下! そのため、本格的な絶叫アトラクションを楽しみたい方から人気を集めています。 ゲストは、ネモ船長が開発した地底走行車に乗り込み、神秘的な地底の世界を探検していきます。 プロメテウス火山の火口から急降下するラストはスリル満点! 火口から見えるメディテレーニアンハーバーの景色は、とても綺麗なので余裕のある方は、ぜひ目に焼き付けてくださいね。 『トイ・ストーリー』のあの仲間たちにも会えちゃいますよ! パークでも1番人気の「トイ・ストーリー・マニア!」は待ち時間も長め。 絶対に乗りたい方は、朝イチでファストパスを取得することをおすすめします! アトラクション概要 ・エリア:アメリカンウォーターフロント ・ファストパス:あり ・時間:5分(メインショー) ・身長制限:102cm以上(補助なしで座れることが必要) ・ ディズニーシー人気アトラクション:【第1位】ソアリン:ファンタスティック・フライト ソアリン 第1位になったのは、ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」です! 2019年に新たにオープンしたフライトシミュレーション型のアトラクションになっています。 ファストパス必須のアトラクションですが、ファストパスを取れなかった場合、スタンバイレーン(Qライン)を楽しみましょう。 ファンタスティック・ミュージアムという博物館でソアリンを創り上げた「カメリア・ファルコ」の生誕100周年記念展を開催しているんです! ソアリンは、2〜3時間待ちでも乗る価値のあるディズニーシーの素晴らしいアトラクションですよ。 アトラクション概要 ・エリア:アメリカンウォーターフロント ・ファストパス:あり ・時間:5分 ・身長制限:なし(ただし補助なしで座れることが必要) ・ まとめ いかがだったでしょうか? ディズニーシーの人気アトラクションをランキングでご紹介しました。 ディズニーシーには、本格的に楽しめる絶叫系コースターから、ゆっくり楽しめるショータイプなど様々なジャンルのアトラクションが集まっています。 どのアトラクションにも、ディズニー映画のテーマが盛り込まれているのでますますその魅力に引き込まれることでしょう! ディズニーシーでどのアトラクションに乗ろうか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

次の