ジャカルタ ホテル。 ジャカルタのおすすめホテルと観光に便利なエリア4選!|キミタビ

2019年熱い15選!ジャカルタのおすすめホテル【旅行も出張OK】

ジャカルタ ホテル

ジャカルタの治安情報・被害情報について まずジャカルタの治安についてですが、東南アジアの中では決して悪くありません。 例えばフィリピンのように夜歩きができないかというと全くそんなことはないです。 強盗殺人などは滅多におきません。 夜に狭い路地などに入るとひったくりに遭うこともありますが、これもかなり稀です。 気をつけたいのは混雑時の乗り物! 一番観光客が気をつけないといけないことは乗り物です。 バスや電車に混雑する時間帯に乗車するのはやめてください。 高確率でスリが乗り込んでおり、外国人がたくさん被害に遭っています。 タクシー運転手にも注意 またタクシーについても優良なドライバーが少なく、遠回りをしたり、お釣りを渡さなかったり、最悪な場合は改造メーターを使ってぼったくろうとしたり問題がたくさん起きています。 比較的安全と言われているタクシー会社でブルーバード、プサカ、エクスプレスなどがありますが、これも絶対とは言えません。 一番のお勧めは配車アプリの使用です。 これについては空港への移動手段で詳しく話します。 ジャカルタ市内でどこに泊まる?治安の良い滞在先の選び方 ジャカルタは大きく分けて、北ジャカルタ、南ジャカルタ、東ジャカルタ、西ジャカルタと4つのエリアに分かれてています。 北ジャカルタは、オランダ統治時代の建物や中華街などがあったり、昼間の観光には良いのですが、同時に売春施設や貧民地区なども沢山あり、夜歩きは安全とは言えないので、気になる人はこのエリアにホテルをとることあまり勧めません。 ジャカルタが初めての人には北にも南にもアクセス可能で、 オフィス街が多く金持ちの外国人も多く住んでいて、治安の良い 中央ジャカルタのホテルをとることをお勧めします。 具体的には「 スディルマン」「 タムリン」といった名前のエリアになります。 また南ジャカルタのブロックMという日本人エリアも比較的治安が良く、日本人向けのレストランや施設が多く、初めての方には滞在しやすいと思います。 ただ色々な場所へのアクセスを考えると中央ジャカルタが良いと思います。 滞在エリアについてより具体的な説明は後述します。 治安で選ぶ!ジャカルタ市内のおすすめ滞在エリア 観光名所、高級モールにアクセスするならスディルマン、タムリンエリア 中央ジャカルタのスディルマン、タムリンエリアはタクシーで10分程度でアクセスできる観光地が集中しています。 具体的には独立記念塔 モナス 、イスティクラルモスク、ジャカルタ大聖堂、JKT48の劇場などがあります。 北ジャカルタのファタヒラ広場、カフェバタビア、国立博物館、チャイナタウンも渋滞のひどい時間帯でなければ車で20分ほどでアクセスすることができます。 またグランドインドネシア、プラザインドネシア、サリナデパートといった高級ショッピングモールもこのエリアに集中しており、お土産の購入などに困ることはありません。 治安についても昼夜問わず狭い裏道にでも入らない限り、危険な目に遭うことはまずないと言えます。 また、このエリアで滞在先としてお勧めできるホテルは、一泊1~2万円の予算であれば• プルマンホテル• リッツカールトン• グランドハイアット• ケンピンスキ などがあります。 高級ホテルですが、日本の同レベルのホテルに泊まることを考えるとかなり安く宿泊できます。 5000円~1万円の予算であれば• サリパンパシフィック• イビス• オールシーズン• リバティホテル などがお勧めすることができます。 日本食以外は受け付けないという人はブロックMエリア 前述している通り、 南ジャカルタの日本人街にある「 ブロックM」というエリアもなかなかお勧めすることができます。 ブロックMの日本人街の中には日本食レストランや日系の飲み屋がところ狭しと有り、日本と同じクオリティの日本食が食べれます。 比較的値段の高い店が多いですが、その中でも「たいちゃん」という店は定食が500円~600円くらいでかなりリーズナブルです。 「海宝丸」という寿司屋もランチなら定食が800円程度、寿司セットが千円程度で食べることができます。 また日本食スーパーのパパイヤも同区画内にある大変便利です。 またショッピング施設については、ブロックMスクエアとブロックMプラザという大きなモールがあります。 ブロックMプラザはジャカルタではやや高級な部類に入るモールですが、ブロックMスクエアは完全なローカルモールで現地の人の生の生活が垣間見れ面白いです。 売っている物も激安で、ここでインドネシアの民芸品を安く購入するのもありだと思います。 周辺のホテルについては高級チェーンのホテルはほとんど無く、• ホテルネオ• Mホテル• アモスコージー• ホテルメラワイ といった5千円前後のホテルが主流です。 日本のビジネスホテルレベルのクオリティかそれより少し快適さを感じるレベルです。 値段は安いですが、私が泊まった感想では安全性などについて全く不安は感じず、スタッフの質もかねがね良好でした。 ジャカルタ空港から市内中心部へのアクセス方法 空港からのおすすめの交通手段について、前述した通りタクシーではブルーバード、プサカ、エクスプレスといった会社が比較的まともだと言いましたが、それらの会社でもたまに不愉快な思いをすることがあります。 そこでお勧めなのが配車アプリになります。 今、ジャカルタではスマホで配車アプリをインストールし、タクシーではなくそれらを利用して移動するのが主流になっています。 具体的に名前をあげると「」や「」になります。 スマホ上で予約すると登録している一般の人が送迎にきます。 車はタクシーで使われている車より高級な車であることが多く、評価制になっているため運転手の質もかなり高いです。 おまけにクレジットカードでの決済が可能なのでお釣りなどのトラブルもありません。 おまけに料金もタクシーの5割~7割くらいの値段で、空港の行き帰りはもちろんのこと近場でも私はタクシーではなくUberやGrabといった配車アプリで移動しています! これからジャカルタを訪れる方へ ジャカルタはもしかすると治安の良くないイメージがあるかもしれませんが、インドネシア人自体は他の東南アジアの国と比べて穏やかで親切な人が多く、接してみて不愉快な思いをすることはあまりありません。 治安についても夜に人気のない場所や貧民エリアを歩かない限り、特に問題はありませんので、海外旅行をする上での最低限の注意を払っていればトラブルに遭う可能性も極めて低いかといえるでしょう!• アフィリエイトで家族で旅する生活を叶えています こんにちは、SUMIKIKI編集長の阪口です。 企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。 そのライフスタイルを「 パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をする生活をはじめました。 このSUMIKIKIの運営をはじめ、インターネット広告を活用したWEBメディアを個人で運営しながら、妻と娘、3人暮らしの生計を立て、国内外を旅する生活を叶えています。 現在はコロナ期間ということもあり、僕ら家族も旅行は自粛していますが、PC一台あればできる仕事ですので、今は自宅でサイト運営の仕事や次の旅行準備をしながら、世界情勢が落ち着くことを待っています。 WEBサイト運営は旅行とも非常に相性が良く、各地を旅したり、お気に入りの場所に暮らす自由を叶えたいという人にとっては、良い選択肢なのではないかと思います。 僕が旅行資金と生計を立てている手法は、運営しているオンラインスクールでお伝えしています。 現在運営6年目、常時350名程のメンバーが在籍しており、働き方の自由化を叶えたメンバーも106名になりました。 *今月は6月20日-22日の3日間募集いたします。 関連記事.

次の

ホテル チプトラ ジャカルタ(HOTEL CIPUTRA JAKARTA) 宿泊予約【楽天トラベル】

ジャカルタ ホテル

ジャカルタの北エリアと南エリア、それぞれでホテルを予約する• JF(ジョイナーフィー)が無料のホテルを選ぶ 1:ジャカルタの北エリアと南エリア、それぞれでホテルを予約する ジャカルタでホテルを予約するときは、北エリアと南エリア、それぞれでホテルを探しましょう。 ジャカルタの夜遊びには、多くの種類があります。 そして、それぞれの風俗の場所は、1ヶ所に固まっているのではなく、分散しています。 それらを大きく眺めてみると「北エリア」と「南エリア」に分けられます。 以下が、その地図になります。 地図を見るときは、「モナス」という緑色の公園が目印としてわかりやすいです。 このモナスを中心として、北と南で分けて見ています。 ジャカルタの北エリア、南エリアの風俗は、それぞれ以下の通りです。 ジャカルタの北エリアの風俗 ジャカルタ北エリア• ホテル置屋(クラシックホテル、ホテルトラベル)• ローカル置屋• 線路置屋• たちんぼ ジャカルタの北エリアには、ホテル置屋、ローカル置屋、スパなどの風俗があります。 これらの風俗で夜遊びしたいなら、北エリアでホテルを予約するのがおすすめです。 僕が宿泊した北エリアのおすすめホテルは「メルキュール ジャカルタ コタ(Mercure Jakarta Kota)」です。 僕は北エリアで3泊したんですが、そのホテルを中心として• 1泊目は、ローカル置屋• 2泊目は、ホテル置屋• 3泊目は、スパ といった感じで遊べましたよ! ジャカルタの南エリアの風俗 ジャカルタ南エリア• 出会いバー• KTV(カラオケ)• エロマッサージ ジャカルタの南エリアには、出会いバー、KTV(カラオケ)、エロマッサージなどの風俗があります。 これらの風俗で夜遊びしたいなら、南エリアにある「ブロックM」の近辺でホテルを予約しましょう。 ブロックMとは、簡単にいうと風俗が固まった地区の名称のことです。 日本でいう歌舞伎町みたいなもので、カラオケやエロマッサージなどの風俗店が密集しています。 僕が宿泊した南エリアのおすすめホテルは「アンバラ ホテル(Ambhara Hotel)」です。 僕は南エリアで3泊したんですが、そのホテルを中心として• 1泊目は、カラオケ• 2泊目は、出会いバー• 3泊目は、エロマッサージ といった感じで遊べましたよ! 2:JF(ジョイナーフィー)が無料のホテルを選ぶ 夜遊びに適したホテルを選ぶときは、JF(ジョイナーフィー)が無料のホテルにしましょう。 JFとは、一言でいうと、 女の子を部屋に連れ込むときにかかる別料金のことです。 例えば、カラオケに行って気に入った女の子をホテルに持ち帰る場合、JFが発生するホテルだと、そのお金をホテルに支払う必要があります。 しかし、JFが無料のホテルなら、このお金を節約できます。 僕が宿泊したホテルはJFが無料だったので、ホテルの受付で呼び止められることもなく、安心して女の子を部屋に連れていくことができましたよ! ジャカルタで安くておすすめのホテル2選! それでは、JFが無料で、僕が宿泊したおすすめのホテルを、北エリアと南エリアで、それぞれ紹介します。 北エリアおすすめ: 「メルキュール ジャカルタ コタ」• 南エリアおすすめ: 「アンバラ ホテル」 北エリア「メルキュール ジャカルタ コタ」の感想 名前 メルキュール ジャカルタ コタ(Mercure Jakarta Kota) 料金 1泊4,000円前後 チェックイン チェックイン開始時刻 : 14:00 チェックアウト チェックアウト時刻 : 正午 インターネット WiFi 無料 セーフティボックス あり JF 無料 メルキュール ジャカルタ コタは、立地的には北エリア風俗の中心にあります。 歩いて風俗まで行くには少し遠いので、移動はすべてタクシーを使うのがおすすめです。 道が空いていれば、車で10分くらいで、それぞれの風俗スポットに行けますよ。 JFが無料なので、たちんぼを部屋に連れて帰ることもできます(僕はしませんでしたが)。 メルキュール ジャカルタ コタは、部屋が広々としていて、ソファがありました。 ベッドのサイズは大きくて、クイーンくらいありますね。 スーツケースを置く台もあります。 部屋に入ったら、なんとフルーツの差し入れがありました! リンゴとミカン?ですね。 インドネシアの人って、ほんとにマジメですよー 南エリア「アンバラホテル」の感想 名前 アンバラ ホテル(Ambhara Hotel) 料金 1泊4,000円前後 チェックイン チェックイン開始時刻 : 14:00 チェックアウト チェックアウト時刻 : 正午 インターネット WiFi 無料 セーフティボックス あり JF 無料 アンバラホテルの部屋も広々としていて、やはりベッドはクイーンくらいのサイズでしたね。 部屋の中には、大きな鏡と、スーツケースを置く台がありました。 トイレとお風呂はユニットで、浴槽がありました。 ホテルの敷地内にはATMがあり警備員もいたので、安心して現地通貨を引き出せました。 ホテルマンも気立てが良くて、写真の撮影をお願いしたら、いろいろ角度を変えて撮ってくれました 笑 アンバラホテルは立地的に最高で、ブロックMまで歩いて5分くらいです。 昼はマッサージ、夜はエロマッサージといった感じで、気軽に歩いて出かけられます。 ブロックM周辺には、ローカルな食堂がたくさんあるので、食事面でも安心です! アンバラホテルはJFが無料なので、気兼ねなく女の子を部屋に連れて帰ることができましたよ! まとめ ジャカルタでホテルを探すときは、遊ぶ風俗にあわせて立地を選びましょう。 それぞれのエリアで、1~2泊ずつ宿泊するのが一番楽しめると思います。 ホテルを探すときは、JFが無料のホテルにしてくださいね! 海外ATMでお得に使えるカードが必携! 海外へ夜遊びに行くなら、海外ATMで両替できる お得なカードを必ず作ってください! 現地の両替所は、 店員が詐欺を働く危険があります!() 僕は海外に行くときは、 盗難・紛失の危険があるので、日本円を持ち歩きません。 現金は盗られたら、 絶対に戻ってこないからです。 ですが、カードなら、万が一盗まれて不正利用されても、 付帯保険で全額返ってきます。 このように、少しでもリスクを減らすためには、現地通貨は 安全なATMで引き出すようにしないといけません。 その時に、クレジットカードあるいはデビットカードが必要になります。 カードにはたくさんの種類があるんですが、 おすすめのカードは決まっています。

次の

ジャカルタ ホテル予約 人気ランキング【フォートラベル】

ジャカルタ ホテル

スパークスホテルジャカルタに到着 タクシーでスカルノハッタ空港から1時間20分ほど(マジかなり渋滞していた)、マンガブサル通り沿いにあるホテルに到着しました! 途中に渋滞があったのでそれくらいになりましたが、夜など空いていれば45分ほどで着くみたい。 側道は結構ボコボコ。 なんなら歩道がないエリアもあります(笑) この通りって地図で見ると周りにお店もいっぱいあるのでもっと整備されてて綺麗なのかと思ってました。 しかも 道路の横断は信号がないので毎回命がけ。 そんなマンガブサル通り沿いにあるホテルにチェックイン! 中二階にはプールがあってなかなか居心地のいいホテルでした。 ツインの部屋でけっこう広い! それでいて安かったんですよね。 一人一部屋ででゆったり。 もうそろそろあたりは暗くなる頃、狭い飛行機のシート疲れもあってお腹がペコペコ。。 建物の周辺にはケンタッキーやピザハット、マッサージ店やスタバもあって洋服も売ってたりとなかなか賑わっているように見えるんですが、中に入ると・・・ 田舎の古びたデパートみたいな感じ。 1階が飲食店テナントや洋服(おばちゃんが着そうなやつ)• 2階はスマホショップ(ずらーーーっと)• 3階はスーパーと服屋(あんまイケてない)のテナント• 4階以上は工事中 という謎のフロア構成。 1階にはたこ焼き屋もあったり なんでスーパーが3階?っていう・・・。 海外旅行には下着を一切持っていかないかちんこはここで下着を購入。 ぐるっと一周してから1階にあるインドネシア料理が食べられるレストランに入りました。 海老マヨにナシゴレン もうお分かりでしょう、こっちも ふつー! 一応お腹にモノはいれたんでホテルに戻り、一度荷物を整理し出陣することに! そう ホテルトラベルに! 宿泊するホテルからは徒歩10〜15分ほどという事なのでタクシーは使わず歩いていきました。 マンガブサル通りに沿いには『サークルK』がありましたよ!www ホテルトラベルに到着! 通りを東に向かって歩き、ちょいと南に曲がると すぐにありました。 ジャカルタを訪れるエロ紳士なら誰もが訪れる遊び場! 早速中に珍入。 正面入り口ではなく 向かって左にある入り口から入ります。 入ると ブレスレットを渡されるのでそれを腕につけてと。 (ドリンクなど飲んだら出るときにブレスレットを渡し、カウンターで清算する。 ) しっかし中は暗い・・・ 人の顔がほとんどわからないレベルです。 大体(ほんと大体ね)中はこんな感じ。 かなりざっくりな絵なので間違っていたら教えてください汗 あ、そういや後ろの方にはビリヤード台もあったな・・・ するとオバチャンがサイドのソファーに座っている(白の四角い部分)女の子をこちらのテーブルに呼び寄せて 「このコはどうだい?」 と強力にプレゼンしてきます! しっかし暗くてなーんにも顔が見えないんですよね。 まだ暗順応してないし・・・ なんだか値段の説明してるけど、ステージでバンド演奏してるもんだからそれもよく聞こえないっていうw 顔は見えないのですが、スタイルはとてもいいのはなんとなくわかります! そこは偉大な先人たちの情報通りでしたねwww 何回か断っていたら初めに付いたおばちゃんは諦めてどっか行ってしまいました。 すると今度は違うおばちゃんが来て、別の女の子をプレゼンしてきます。 オバちゃんによって女の子のグループが分かれているみたい。 だんだん目も慣れてきて少しづつ見えてきました。 周りを見ると壁際のソファには女の子たちがたくさん座っています。 中にはいい感じのコもいますね!!! そろそろ気合いをいれてとw 次にオバチャンが連れて来たコはなかなか良さそうな感じでした。 そこで値段の確認すると 1時間35万ルピア(3000円強)だそう。 聞いていた通りでしたね。 安っす!!! するとおばちゃん 「 3Pするか? 52万5000ルピアだぞ!」 と言ってさらに他の子を連れてくるではありませんか。。 でももう一人となると選べるコがいないってのが正直なとこでしたね。 中途半端に2人選ぶより一球入魂ですなwww ってことで先にプレゼンされたコと密室トークすることに決定!!! その場で トーク代はその場で清算でした。 何やら準備があるみたいで少し待たされます。 そして決めたコが戻ってきて かちんこの手を引っ張りホテルの部屋(プレイルーム)へ。 ってかこのコ、毛先がたて巻きって気合い半端ねーwww ほどよくむちむちでスタイルがよくボイン(死語)です。 タイgirlとはちと雰囲気が違いますね。 お部屋はシャワーがベット側から丸見えw (逆にいうと シャワー中にお金を抜かれる心配がないってことですね) わりと綺麗なお部屋でした。 部屋に着いたらルーム係が来てドリンクを頼むか聞かれたんですよね。 カタコトの英語で色々お話しできましたよ。 歳は23、日本に行ってみたいなぁ〜、って言ってました。 お寿司が好きなんだって!! あっという間の60分。 技術の方は及第点というところでしょうか。 向こうからの要求は特になかったのですが、 キモチでチップをちょいとだけあげたら喜んでいました! 部屋を出て下のホールまで一緒に降りてサヨナラしました。 ? なんか サービスがよくなかったみたいです。 色々あるのね。。 ということでホテルトラベルを後にました。 次回はクラシックホテル探索編の予定!!.

次の