声優 アンテナ。 声優まとめアンテナ

演技力を鍛える!演技アンテナ張れてますか?

声優 アンテナ

2020年07月19日 12:10 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月19日 12:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月19日 12:00 - [声豚速報]• 2020年07月19日 10:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月19日 08:30 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月19日 07:00 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月19日 07:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月19日 05:30 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月19日 05:07 - [声優速報【初期化】]• 2020年07月18日 23:00 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 23:00 - [声豚速報]• 2020年07月18日 22:40 - [声優メモ帳]• 2020年07月18日 21:31 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 21:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 19:00 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 19:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 19:00 - [声豚速報]• 2020年07月18日 17:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 15:00 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 15:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 12:10 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 12:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 12:00 - [声豚速報]• 2020年07月18日 11:00 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 10:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 08:30 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 07:00 - [ぐら速 -声優まとめ速報-]• 2020年07月18日 07:00 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 05:30 - [おたくみくす 声優まとめ]• 2020年07月18日 00:00 - [おたくみくす 声優まとめ].

次の

【画像】加藤英美里さんさん(36)、女神|声優まとめアンテナ

声優 アンテナ

もくじ• 声優アンテナの張り方 声優アンテナでは、 「声優さんの魅力」に関してアンテナを張るようにします。 声優さんの演技だけでなく、• メディアの露出の仕方• 写真の撮り方• インタビューの受け答え• ラジオでの親近感の湧かせ方 などファンや1視聴者の目線から、 「どうしてこの声優さんに魅力を感じるのか?」を意識して考えるようにします。 そうすることで、• 今は、どういった声優像が求められているのか?• どう売り込んでいくことでお客さんの心を掴めるのか?• 自分が声優として生き残るにはどのポジションを目指すべきか?• 自分の見た目、声質などから求められているポジションはどこか? というのが明確になり、 自分をプロデュースしやすくなります。 気になった発言などがあれば、ネットでそれに対する反応を探り、 ファンがどういった声優像を求めているかを知るのも、人気商売としてのし上がっていくためには必要になります。 自分の魅力を最大限引きだす ただし、ここで忘れてはいけないのは 「自分の良さは自分しか持ちえない」という前提があるということです。 例えば、写真の写り方ひとつ取っても、 大切なのは真似をする事ではなく、全体を見て求められているものを把握し、 「自分ならどうするか?」を考えることです。 例えば女性なら• 人気な声優さんのメイクはどういった感じか?• 何故そういったメイクの人が多いのか?• 髪型、髪色は?• 服装はどういったものが好まれるか?• 露出度は?スカートの丈は?色味は?• ポーズは?体型は?• 逆に、皆と方向性が違う女性声優はいるか? というのを意識して見て考え、• メイクはナチュラルメイクな人が多い。 アイラインがインラインだけの人もたくさんいる。 ナチュラルメイクは、男性受けが良いから好かれる?• よく見ると、ナチュラルに見えるだけで、化粧が上手いタイプの女性も多い。 髪色は黒髪が多いが、最近は明るい女性も増えている。 差別化?• 服装はふんわりした服装が多い。 太ももが露出していたり、チラリズム要素が多い。 色味はパステルカラーが多い、顔が華やかに見えるから?• ポーズはぶりっこポーズが多い。 体型は細い人も太めの人もいる。 人気な人は、安心感を与えるフォルムの人が多いかも• 方向性の異なる女性は一定数いる。 独自のキャラを確立している。 など、仮説を立て、その中で 私は、メディア露出はあまりせず、技術力だけでやっていきたい。 その分、メディアに出るときは、周りが騒ぐかも知れない。 女性声優に清潔感は必須のようだから、 素材の良いシンプルな服装で臨めば、派手にならず、清潔感があり、イメージを壊さず素敵な役者として見てもらえるかもしれない。 という風に、 活躍している声優さん達から読み取れることを自分にプラスし、 視聴者の心を掴む声優を目指しましょう。 自分をプロデュースする事の重要性 声優アンテナを張ることで、 声優業界に合った自分をプロデュースすることができます。 マネージャーさんによって考えが違うので一概には言えませんが、 私は、この 「自己プロデュース」は、声優として食べていきたいなら必ずすべきだと思っています。 そういうのはマネージャーさんがやるんじゃないの?と思うかも知れませんが、 はじめから1対1で担当してくれる事務所なんてほぼありません。 そんな中で、「マネージャーさんがなんとかしてくれる」というようなおんぶに抱っこの考えの新人声優が、気にかけてもらえるでしょうか? いるだけで周りが華やかになる容姿だとか、声を持っていれば話は別かもしれませんが、現実的ではありません。 そういった時に、この 「自己プロデュース」が生きてくるのです。 」と、進言できれば、マネージャーさんも推しやすくなります。 自分で明確なイメージをもって、仕事に臨んでいると知れば、 詳しい話を聞いてみようかな?と思うかも知れません。 その時に、この声優アンテナで培った自己プロデュース能力を発揮し、• 何故そういった売り出し方をしたいのか?• 自分に合っている根拠• 既存声優との差別化 を話すことができれば、マネージャーさんも一緒に頑張ろうと目をかけてくれるでしょう。 マネージャーさんも「人」ですから、自分で考え、本気で頑張っている人を、応援しよう、後押ししてあげようとなるのは自然な流れです。 的外れな自己プロデュースにならないよう、普段から声優アンテナを張っておくことが大切だと言えます。 演技アンテナ「声優アンテナ」を張ることで、 業界で売れるための自己プロデュースが可能になります。 人気商売は、 まずは「自分を知ってもらう事」が大切です。 マネージャーさんの心を掴み、まずはお客さんに知ってもらうこと。 その後、お客さんに知ってもらい、他の声優との差別化を図り、一個人として認識してもらうことが大切だと言えます。 また、声優になるためには「自分のなりたい声優像」に合った養成所に通うことが基本です。 どんなに 自己プロデュースを頑張っても、養成所選びが的外れだと、声優としてデビューすること自体が難しくなります。 「今のままだと声優になれないんじゃないかと不安に思っている」 「どの養成所が自分に合っているかわからない」 という人は、 を参考にしていただければと思います。

次の

【画像】加藤英美里さんさん(36)、女神|声優まとめアンテナ

声優 アンテナ

もくじ• 声優になれる人、なれない人の差とは? 声優業界というのは、他業界に比べて皆のスタートラインが近いのが特徴です。 声優業界は基本的には10代後半、はやくても中学生ごろから、実際に動きはじめる人が多いです。 中には、子役から声優になった、という人もいますが、 一番多いのは高校卒業ぐらいから養成所に通い始め、声優になった、という人達です。 これがバレエ業界なら、 3歳ごろから、バレエをはじめたという人が圧倒的に多いので、 10代後半から始める、というのは、かなり遅いスタートになってしまいます。 プロになるのに、この10年近い差を埋めることは、よほどの才能と努力がない限り難しいと言えます。 その点、声優業界はスタートラインが近いので 自分の努力次第で、道が拓けるといっても過言ではありません。 ただ、それだけスタートラインが近いということは、 毎日地道に努力を積んでいかなくては、周りに埋もれてしまうということの裏返しでもあります。 よーいどん!ではじめた養成所生活。 一日、一日をどれだけ大切にしていけるか? それが、声優になれる人となれない人の差でもあるのです。 声優になるために 一瞬たりとも時間を無駄にしたくないのであれば、常日頃から「演技アンテナ」を張っておくことをおすすめします。 演技アンテナとは? まず、演技アンテナを張るとは?というお話しからしていきたいと思います。 演技アンテナを張っている状態とは、 「演技の肥やしになるものはないか?」と普段から意識している状態のことです。 この演技アンテナが張られていれば、 一日中、どこにいても演技に関連するものが目につくはずです。 というより、今まで特に意識していなかった 「当たり前」が、演技の肥やしになることに気が付けるようになります。 演技アンテナといわれても、想像が難しいかも知れないので 例として、「赤色アンテナ」で考えていきましょう。 今、この画面から目を離さずに、自分の身の回りの「赤いもの」を思い浮かべてください。 思いつく限り全部です。 もうこれ以上あるはずがない!というぐらいにたくさん思い浮かべて下さい。 思い浮かべましたか? そしたら周りを確認してみてください。 どうですか? 思った以上に赤いものが多くありませんか? 「こんなところが赤かったのか!」という発見も多いと思います。 例えば、スマホのホーム画面や、パソコンのデスクトップだけでも、 「赤」が使われているところがあったりします。 赤を意識するだけで、世の中はこんなにも「赤色」だらけだったのか!とびっくりするでしょう。 この、 「意識して目を向ける」という事がアンテナを張る、ということです。 その中で、• 危険を知らせる場面は赤が使われていることが多いな• 広告では一番目立つ場面に赤が使われている。 赤は人が意識を向けやすい色なのかも知れない。 など、赤を意識するだけで色んな仮説や、使い方が思い浮かぶでしょう。 この アンテナを「演技」に張ることで、演技の肥やしが増え、魅力的な役者に一歩近づく事ができるのです。 アンテナの種類 演技アンテナを張るということは、 演技に関連することに意識して目を向けることです。 ただし、 とにかくアンテナを張っていればいい、というものでもありません。 先ほどの赤色アンテナの例で言えば、 「赤色がいっぱいあるな、赤色って好きだな」 で終わってしまっては意味がないのです。 それではただの「赤色が好きな人」でしかありません。 赤色に意識を向け、どうやったら赤色の良さを人に伝えられるか? どういった時に、赤色を使うと有効か?を考えなくては、アンテナを張っている意味がありません。 自分が声優として活躍したいのであれば、• どの場面でどういった感情が使えるか?• 感情の流れと、身体の動きはどうリンクしているか?• 好かれる人というのは何故好かれるのか?• 良い声と言われる人の声は、どこに響いているのか? こういった気づきから、 演技の肥やしを増やそう、絶対に声優になろう、という意識が大切なのです。 また、アンテナの張り方によって、吸収しやすい技術が変わります。 それぞれ、 として、各ページで説明していきたいと思います。

次の