ドコモ あんしんセキュリティ。 ドコモのあんしんスキャンでスマホのセキュリティ対策!機能と使い方を解説

ドコモスマホ【あんしんセキュリティ】アプリを6月末までに入れ直す必要性をユーザーは知ってましたか?: いつかは...めざせ陸マイラー...ゆるゆる日記

ドコモ あんしんセキュリティ

30秒でわかる!• 総務省調べによると、約7割の人がインターネット利用に不安を抱えている。 具体的な不安内容は「個人情報やインターネット利用履歴などの漏えい」がトップ。 「あんしんセキュリティ」は、迷惑メールやウイルス、危険サイトなどの脅威からスマホを守る。 利用者の約7割が「インターネット利用に不安」 スマホでのインターネット利用が当たり前になった一方で、不安を感じる利用者が増えています。 総務省が行った調査(「平成29年通信利用動向調査」)によると、インターネットを利用していて「不安を感じる」「どちらかといえば不安を感じる」と答えた人の割合は、回答者の68. 3%にのぼることがわかりました。 具体的に不安に感じている内容としては、「個人情報やインターネット利用履歴などの漏えい」が87. 7%でトップとなり、「ウイルスへの感染」(70. 1%)、「迷惑メール」(52. 5%)、「架空請求などの詐欺」(51. 9%)と続いています。 総務省|平成29年通信利用動向調査の結果より スマホ利用時のあらゆる不安を解消してくれる「あんしんセキュリティ」 「あんしんセキュリティ」は、迷惑メールやウイルス、危険サイトなど、さまざまな脅威からスマホを守る機能が利用できるサービスです。 大きく6つのスマホセキュリティ対策を行うことができます。 ウイルス対策 スマホ本体、microSDなどの外部メモリ内のファイル、アプリのウイルス有無をチェックし、さまざまな脅威からスマホを守ることができます。 危険サイト対策 Webサイトを閲覧する際、危険サイト(フィッシングサイト・ウイルス配布サイトなど)をチェックし、アクセスをブロックします。 危険アプリ対策(プライバシー対策) 電話帳など個人データを外部に送信する可能性があるアプリをチェックします。 評価結果を事前にお知らせし、アプリの利用判断をサポートします。 危険Wi-Fi対策 通信内容の改ざんや、盗み見られる可能性があるWi-Fiスポットに接続すると、警告画面を表示します。 迷惑電話対策 しつこいセールスや、詐欺・架空請求などの迷惑、危険な電話だと思われる番号からの着信を事前にお知らせします。 迷惑メール対策 難しい設定は不要!お申込みするだけで迷惑メールを自動で判定し、ブロックしてくれます。 あなたの電話帳に登録されているアドレスのみ、受信することもできます。 では、6つの対策を踏まえて、みなさんの"不安"をどのように解消できるのか見てみましょう! 例えば情報漏えいは、個人データを送信する可能性のあるアプリ利用や外出先でのWi-Fi接続、フィッシングサイトへ誘導し個人情報の入力をしてしまうケースがあります。 これには危険アプリ・危険Wi-Fi・危険サイト対策を利用することで、このような可能性を未然に防ぐことができます。 このほか、ウイルス感染や架空請求等、様々な"不安"は「あんしんセキュリティ」が提供している対策で解消することができます。

次の

あんしんセキュリティ[ドコモのスマートフォン向けセキュリティ対策]

ドコモ あんしんセキュリティ

30秒でわかる!• 総務省調べによると、約7割の人がインターネット利用に不安を抱えている。 具体的な不安内容は「個人情報やインターネット利用履歴などの漏えい」がトップ。 「あんしんセキュリティ」は、迷惑メールやウイルス、危険サイトなどの脅威からスマホを守る。 利用者の約7割が「インターネット利用に不安」 スマホでのインターネット利用が当たり前になった一方で、不安を感じる利用者が増えています。 総務省が行った調査(「平成29年通信利用動向調査」)によると、インターネットを利用していて「不安を感じる」「どちらかといえば不安を感じる」と答えた人の割合は、回答者の68. 3%にのぼることがわかりました。 具体的に不安に感じている内容としては、「個人情報やインターネット利用履歴などの漏えい」が87. 7%でトップとなり、「ウイルスへの感染」(70. 1%)、「迷惑メール」(52. 5%)、「架空請求などの詐欺」(51. 9%)と続いています。 総務省|平成29年通信利用動向調査の結果より スマホ利用時のあらゆる不安を解消してくれる「あんしんセキュリティ」 「あんしんセキュリティ」は、迷惑メールやウイルス、危険サイトなど、さまざまな脅威からスマホを守る機能が利用できるサービスです。 大きく6つのスマホセキュリティ対策を行うことができます。 ウイルス対策 スマホ本体、microSDなどの外部メモリ内のファイル、アプリのウイルス有無をチェックし、さまざまな脅威からスマホを守ることができます。 危険サイト対策 Webサイトを閲覧する際、危険サイト(フィッシングサイト・ウイルス配布サイトなど)をチェックし、アクセスをブロックします。 危険アプリ対策(プライバシー対策) 電話帳など個人データを外部に送信する可能性があるアプリをチェックします。 評価結果を事前にお知らせし、アプリの利用判断をサポートします。 危険Wi-Fi対策 通信内容の改ざんや、盗み見られる可能性があるWi-Fiスポットに接続すると、警告画面を表示します。 迷惑電話対策 しつこいセールスや、詐欺・架空請求などの迷惑、危険な電話だと思われる番号からの着信を事前にお知らせします。 迷惑メール対策 難しい設定は不要!お申込みするだけで迷惑メールを自動で判定し、ブロックしてくれます。 あなたの電話帳に登録されているアドレスのみ、受信することもできます。 では、6つの対策を踏まえて、みなさんの"不安"をどのように解消できるのか見てみましょう! 例えば情報漏えいは、個人データを送信する可能性のあるアプリ利用や外出先でのWi-Fi接続、フィッシングサイトへ誘導し個人情報の入力をしてしまうケースがあります。 これには危険アプリ・危険Wi-Fi・危険サイト対策を利用することで、このような可能性を未然に防ぐことができます。 このほか、ウイルス感染や架空請求等、様々な"不安"は「あんしんセキュリティ」が提供している対策で解消することができます。

次の

docomoのオプションプラン あんしん(安心)パックモバイルに含まれる[あんしんセキュリティ]は必要?

ドコモ あんしんセキュリティ

さまざまな危険から、お客様の端末を守るセキュリティ対策アプリです。 ブラウザだけでなく、アプリを利用したインターネット通信時も判定します。 <危険Wi-Fi対策> 接続先のWi-Fiが、あなたの個人情報を閲覧したり、通信内容を改ざんしていないか確認します。 <迷惑電話対策> 迷惑電話番号リストを基に迷惑電話の恐れのある着信または発信を自動で警告します。 また、電話帳に登録されていなくても、ハローページTMや独自調査の情報を基に飲食店や企業などからの発信時、飲食店名や企業名などを自動で表示します。 発着信時以外も迷惑電話番号であるか調べることも可能です。 <迷惑メール対策> ドコモが提供する「迷惑メールおまかせブロック」(WEBサービス)の設定状況(動作中/停止中)が確認できます。 nttdocomo. ・購入処理を行われた場合、お支払いはiTunesアカウントに請求されます。 ・定期購入期間終了の24時間前までであれば自動継続課金を停止することができます。 ・アプリを削除するだけでは自動継続課金は解除されませんので、ご注意ください。 ・自動更新される際は現在の課金期間終了の24時間以内に同じ価格で更新されます。 ・アプリをインストールしただけでは自動継続課金は開始されません。 ・自動継続課金はお客様自身で管理でき、自動更新はiTunesアカウントからオフにできます。 対応機種は変更ございません。 ・利用規約、プライバシーポリシーについては下記のURLをご確認ください。 nttdocomo. dmkt-sp. html.

次の