アカリ 体調。 【虹プロジェクト2最終回】アカリちゃんこと井上あかり脱落にファン大号泣!理由はやっぱり体調面って言われてるけどファンの間でもそこは賛否両論?感想まとめ

アカリが脱落した理由は何?サナのアウトタグや態度が悪かったせい?虹プロジェクト

アカリ 体調

スポンサーリンク 6月26日、虹プロのグループ名、最終メンバー人数、デビューメンバー が発表されました。 グループ名は、Twitterなどでもネタバレが出ていた「NiziU」で、9人がデビューすることになりました。 順位は、 1位:マコ 2位:リク 3位:リマ 4位:リオ 5位:マヤ 6位:ミイヒ 7位:マユカ 8位:アヤカ 9位:ニナ となり、アカリ、ユナ、リリアの3名が脱落してしまいました。 ここで気になるのはやはり、この3名がなぜ落とされたのか、その理由ですよね。 とくにアカリは、はつらつとした笑顔と周りを元気にする才能が評価されていて、デビューに近いポジションにいたと思われます。 ファンの間でも、アカリが脱落した理由がわからない、といったコメントが多く飛び交っています。 そこで今回は、アカリが脱落してしまった理由を考察していこうと思います。 Contents• このときアカリは、J. Parkから「まるで成長していない」と厳しい指摘を受けました。 それでも入院していた事実は話さず、あとになってスタッフからJ. Parkの耳に入って、成長できなかった理由として納得してもらえました。 このときのJ. Parkは、慈しむような目でアカリを見つめ、病気を言い訳にしなかったことを逆に評価しているような雰囲気がありました。 アカリは涙ながらに、「話すべきことじゃないのかな、と思って」とコメントしましたが、内心ではとてもやるせない気持ちになっていたかもしれません。 その後の頑張りで韓国行きの切符を掴んだアカリは、虹プロ・パート2「韓国合宿」で怒涛の追い上げを見せます。 ミッション1の個人レベルテストこそ13位だったものの、ミッション2では5位に躍進、ミッション3で4位に選ばれる活躍を見せました。 終盤に向かって好成績だったにも関わらず、脱落となってしまったので、理由として考えられるのはやはり体調面ではないか、と考えている方が多くいます。 病気になってしまったのは不可抗力だったと思いますが、それでもJ. Parkの目には、「アカリの体調は今後のパフォーマンスに支障をきたす」と見えたのかもしれません。 大規模な手術ではありませんが、それでも喉を治療するため、歌手にとっては心配するべき病気だと思われます。 そんなわけあって、プロデューサーの立場からすると、「手術歴がある」というのはネックに見えたのかもしれません。 最初する病気ではないようですが、今後の活動を考えた場合、アカリのデビューは見送ったほうが無難だと判断したのかもしれませんね。 個人の意見だけど、アカリちゃんがデビューできなかったのは単純に9人にしたかったって理由があるかもしれない。 奇数にするとセンターができるから綺麗にフォーメーションもみえるんだよね。 一理あるかもしれませんが、どうでしょう? 世の中には6人組、8人組、10人組のグループも数多くありますし、偶数人のグループでも美しいフォーメーションは可能ですからね。 他の誰でもなく、管理人である私が思ったことです。 歌、ダンス、声の質、表情やルックスなどなど、個性がばらけていればいるほど、ファンの層も分厚くなっていきます。 個性が同じタイプのメンバーが2人いると、そのポジションを巡って、もしかしたらメンバー内でいざこざが起こってしまうかもしれません。 そういった点を見越して、アカリは脱落にしたのかもしれません。 今後、J. Parkの口から本当の理由が語られるのか、その点にも注目していきたいですね。

次の

【虹プロジェクト】アカリのその後や脱落理由は?韓国で活動している?|めぐみとくぅちゃんのお役立ち情報!

アカリ 体調

韓国大手事務所JYPエンターテイメントとソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクトであるNizi Project 通称虹プロ が話題になっていますね! 虹プロは、何人もの候補者の中から合格者の審査が行われ、合格者はグローバルガールズグループとしてデビューを果たせるというアイドルサバイバル番組です。 今回紹介するのは、 J. この記事ではアカリさんの• 虹プロ井上あかり アカリ の身長や出身中学高校は?• 虹プロ井上あかり アカリ の彼氏や家族は?• 虹プロ井上あかり アカリ は病気入院は? についてまとめていきます。 名前 本名 :アカリ 井上あかり• 生年月日 年齢 :2004年9月3日 15• 血液型 :A型• 趣味 :フラワーアレンジメント• 特技 :マッサージ 井上あかり アカリ の身長 アカリさんの身長は残念ながら公式では公開されていません。 ただ、アカリさんの身長は159cmぐらいだと思われます。 赤枠がアカリさんですが、左のニナさんと比べると5cmくらいは低いように見えますね。 ニナさんは過去の所属事務所の情報から身長が164cmであることがわかっています。 と言うことはアカリさんの身長はだいたい159cm程なのではないでしょうか。 こんな予想もありましたので紹介しておきます! 虹っ子って身長どれくらいなんだろう予想は、 165-167 アヤカ、モモカ、ニナ 162-164 リリア、リク 159-161 マヤ、マコ、アカリ、リマ 156-158 リオ、マユカ、ミイヒ 153-155 ユナ アヤカが一番でモモカニナリリアリクは160前半。 ユナが155ないくらいであとは160前後?身長差あるなら大人数がいいね。 最初の東京オーディションの挨拶で、ご自身で「こんにちは。 埼玉県から来ました、15歳、井上あかりです」と発表していることから間違いなさそうですね。 中学高校については残念ながら情報はありませんでした。 アカリさんは中学3年生の時から虹プロジェクトに参加されていますので、中学は埼玉県、高校は通われているとすれば韓国の学校である可能性が高そうです。 虹プロ井上あかり アカリ は病気入院は? アカリさんは 東京合宿前に約3週間病気で入院されており、東京合宿で披露したダンスでは、 事情を知らないJ. Park さんにダンス審査を中断され酷評されてしまいます。 東京合宿後にも約10日間の間病気で入院、手術を行われています。 今回はアカリさんの病気についても調査しました。 虹プロ井上あかり アカリ は病気入院の病名は? アカリさんの 病名はlgA腎症慢性扁桃炎です。 原因は現在の医療ではわかっておらず、指定難病にもなっています。 そのlgA腎症は通常無症状だそうですが、中には扁桃炎の症状をきっかけに発見されることがあります。 アカリさんは扁桃腺を摘出を行い退院されており、 扁桃腺を摘出し治療を行った患者はすべて10年後でも腎不全に進行しなかったという報告がありますが、原因不明なだけに完治したとは言えないようです。 デビューした後の活動も考えると、大きなネックになる病気だと思われます。 早く原因と治療法が判明し、アカリさんが元気に歌とダンスを披露できるようになってほしいですね。 虹プロ井上あかり アカリ は病気入院で太った? アカリさんが病気入院で太ったとの噂があったため、画像でも比較してみました。 地域予選 東京合宿 比較してみると、顔がむくんでしまっているのがわかりますね。 恐らく入院による影響だと思われます。 東京合宿では体調が悪い中でも言い訳せずにただ謝っている姿が印象的でした。 井上あかりさん入院していた事実を話せなかった。 日本人らしい — 111 111rima1 本来であればスタッフからJ. Parkさんに報告があるはずですが、それがなかったために起こった事態でした。 アカリさんの立場からだと、病気だったんですとは言いにくい状況だったとは思うのですが、こういう放送になってしまったことは残念ですね。 虹プロ井上あかり アカリ が韓国合宿で痩せたとの噂も! 入院による影響でむくんでしまっていたアカリさんですが、韓国合宿ではすっきりした顔立ちに戻られています。 また、病気と闘いながらも笑顔をふりまく姿に元気を与えられた方も多いのではないでしょうか。 アカリさんこそ人に元気を与えるアイドル!という気がします。

次の

虹プロでアカリが落ちた理由はやはり指定難病のことが大きく関わっている...

アカリ 体調

contents• 災い続きで体も心も重くなっていた『虹プロジェクト』アカリ 東京合宿・病気入院で体が重くキレのないダンス 『虹プロジェクト』の地区予選のときからJYパークにダンスの素質を絶賛されていたアカリです。 東京合宿に向けて練習に励むはずでしたが、アカリは重い病気で3週間も入院し、その後も療養という大変な事態となりました。 ほぼ練習も出来ない状態で、体重管理どころの話ではなかったはず。 東京合宿のダンスレベル評価の楽曲にITZY『DALLA DALLA』で挑んだアカリですが、明らかに体が重そうで健康的でキレのあるダンスとは全く違ったものとなり、 パフォーナンスを終えJYパークの評価コメントを受けるときも辛そうにしていたア カリ。 そして、アカリの病気入院を知らされていないJYパークはアカリの練習不足と取組姿勢と酷評したのです。 普段からJYパークは体重管理を重要視していて、それを怠っていた(と勘違いして)アカリに愕然とした様子です。 (直後の休憩時間にスタッフが慌ててJYパークにアカリの入院の事実を伝えていました。 ) そして、東京合宿の最終日。 ショーケースでのグループパフォーマンス。 パフォーマンスが終了し、ここでJYパークに名前をあげられたのがアカリ。 アカリのダンスと歌には力が入ってなくてナチュラルだと絶賛したのです。 JYパークから地区予選で大きな期待を抱かれて始まった東京合宿のはずでしたが、災い続きでアカリにとって不本意な結果となりました。 ただ、最後の最後でアカリは追加合格者となり、本調子でないパフォーマンスの中にもアカリの才能を感じたJYパークが韓国合宿にその期待を繋げたわけですね。 韓国合宿・いきなり最下位となったアカリ JYパークも期待していたアカリの才能の開花 韓国合宿の最初のミッションは個人レベルテスト。 ところが、、まだ体が重いのか、体調が悪いのか、東京合宿のときと雰囲気があまり変わっていないようです。 JYパークからは「成長が見られない」「才能を発揮できていない」など、厳しいコメントの数々、、 最終的にアカリの成績順位は13人中13位の最下位という結果。 ちなみに、12位にモモカ、11位にリリア、10位にユナ。 東京合宿でアカリの総合順位は11位、下位にはリリア(12位)、マユカ(13位)、アヤカ(14位)の3人がいたわけです。 ところが、マユカ、アヤカの成績は8位、9位とジャンプアップ。 東京合宿の最終日に奇跡を起こした発展途上の原石マユカ、素人同然の実力レベルでオーディションに飛び込んできたJYパークも認める天性のアイドルアヤカです。 この2人はJYP練習生のユナまで抜いてしまった成長株ですから、、もう最下位争いに戻ることはないでしょう。 韓国合宿の最終選考では、計6回のミッションの内、最下位を2回取ってしまうと即脱落というサバイバルオーディション。 ちなみに、キューブを4つ取ればデビューメンバーとして確定するようです。 最終選考の韓国合宿でいきなり最下位となったアカリは完全に崖っぷちの状態となったわけです。 次のミッションはグループテスト。 13人が4つのチームに分かれて課題曲を披露するもの。 後がなくなると必要以上に硬くなってしまうでしょうし、ましてや課題の体重管理も1ヶ月間しかありません。 スポンサーリンク 『虹プロジェクト』アカリが痩せて綺麗に! 韓国合宿・チームミッションで別人のアカリ 韓国合宿の最初のミッションで最下位という崖っぷちに立たされた アカリですが、次に行われたグループテストでこれまでとは全く違った表情で踊るアカリの姿がありました。 しかも、軽やかで別人のような体型。 課題であった体重管理も上手くいったようです。 しかし、重い病気で入院していたアカリなので、これが体調不良の激痩せだと大変ですが、、、 表情は溌剌と笑顔で何か吹っ切れ感じのアカリでダンスのキレも戻ってきたようです。 アカリちゃん笑顔が光ってる! 私たちが見たかったのはこのハジける笑顔 なんですっっっ!!! — つぶやく前髪 Nizi推し tubuyakumaegami アカリのチームメンバーは最年少のニナをリーダーに、マユカ、リリアの4人。 課題曲はTWICEの『 Dance The Night Away』。 最下位になってから、真剣に自分と向き合って、考え抜いて、大変に努力したんだよねきっと。 その背景を想像するだけで、おばさん泣けてくるよ。 本当に支えてあげたい。 がんばれ。 🌈 — ゆぽよ援護射撃chan 6Mt8h チームミッションを終えた4人の評価をするJY. Parkが最初に口にしたメンバーがアカリでした。 韓国合宿の個人レベルテストではまさかの最下位。 そんな中でJY. Parkはこれまでのことを回想しながら、今回のアカリのパフォーマンスを絶賛したのです。 僕が初めてアカリさんに会ったとき、本当に僕がプロデュースしたい、教えてみたい人に出会ったと思いました。 期待値があまりにも高すぎるから、どんどん失望していったんだと思います。 本当にもどかしく残念でした。 あ・・・僕が見間違えたのかな? しかし今日! アカリさんが本当に上手で、一番大きく見えました。 特に目に入ったのはダンスです。 輝くスターがステージを走りまわっているような。 僕は見間違えていなかったんだと思えてとてもよかった。 (JY. Park) 東京合宿以降どことなく褒められる回数が多くなかったアカリとリリアがJYPに絶賛された所でポロポロ泣いた。 その役割をリリアさんが担ってくれました。 病気入院、SNS被害という災い続きで韓国合宿でもいきなりの最下位となったアカリ。 これがかなりの炎上の事態となり、、 これには『虹プロジェクト』スタッフから本人に確認した上で公式アカウントから「練習生への悪質デマ」としてアカリの保護を表明しています。 昨今SNSアカウントを偽装した「Nizi Project」練習生への悪質デマが見受けられます。 これは、人権侵害行為であり、このような行為を繰り返した場合、法的処置を行うことを、予めお知らせ致します。 今後とも「Nizi Project」練習生の保護のために、最善を尽くします。

次の