モンベル ファイヤー ピット。 フォールディング ファイヤーピット mont

モンベル vs スノーピーク 焚火台戦争勃発│そろソロ行きますか?

モンベル ファイヤー ピット

薪の消費は早い• お値段はやや高め• 重たい 二次燃焼する焚き火台はその機構ゆえに火力が強く、通常の焚き火台に比べると薪の消費は早いです。 針葉樹の薪だと、みるみるうちに灰になってしまいます。 そして特殊な構造ゆえに、通常の焚き火台と比べると金額も高め…というのは手痛いところかもしれません。 ただ、二次燃焼する焚き火台は、箱型や筒状といった薪を覆うような形状になっているので風の影響を受けにくく、一度着火すると火力が安定し、消えにくいという点はキャンプ初心者にも優しい焚き火台といえます。 また、煙も最小限に抑えることができ、煙たくなったり服ににおいがつく心配も減ります。 前置きが長くなりましたが、以下で二次燃焼する焚き火台をピックアップしていきます。 二次燃焼する焚き火台をピックアップ!! 二次燃焼する焚き火台が増えてきたとはいってもまだまだ数は少ないですが、リーズナブルで評価が高いものも増えています。 モンベル|フォールディング ファイヤーピット 出典:モンベル フォールディング ファイヤーピットは、モンベル初の二次燃焼する焚き火台。 二次燃焼を促進しながら、新鮮な空気を取り込むためのドリフト効果を発生させやすい構造になっているので、薪を最後まで燃やし尽くしてくれる焚き火台になっています。 燃え残りが少ないと、後処理もぐんと楽になりますね。 出典:モンベル このフォールディングファイヤーピットには、画像のようなバッグに加えて専用の焼き網も付属しているので、薪さえあれば調理することもできます。 出典:モンベル 別売のクッカースタンドがあれば、ダッチオーブンを乗せることもできるので調理の幅も広がります。 そんなフォールディング ファイヤーピットのスペックは以下のとおりです。 荷物を積む時も、ちょっとした隙間に収まるのはありがたいですよね。 そして気になるフォールディング ファイヤーピットのお値段は、18,590円(税込)。 二次燃焼する焚き火台でも収納性や調理面を重視したいという方向けの焚き火台になっています。 DOD|めちゃもえファイヤー 出典:DOD続いては可愛いウサギがトレードマークのDODからめちゃもえファイヤーをピックアップ。 DODの歴史では初の二次燃焼する焚き火台で、 アマゾンでの評価は5点満点中4. 7点とかなりの高評価アイテムとなっています。 まずは30〜40cmの薪がすっぽり収まるスリムなサイズ感。 地面へのダメージを軽減するためのスチールテーブルも付属しているので、わざわざ準備する必要もありません。 出典:DOD 収納バッグも付属していて、テーブルと一緒に収納することができます。 灰受けは引き出し可能なので、灰を捨てるのも楽チンです。 出典:DOD ただ、重たいといったレビューも多く聞かれるので、オートキャンプを行う人に適した焚き火台といえます。 そんなめちゃもえファイヤーのスペックは以下のとおりです。 【素材】 本体:ステンレススチール テーブル:スチール(高耐熱塗装) キャリーバッグ:600Dポリエステル 【重量】 (約)7. 対荷重の記載はないので、ダッチオーブンなどはトライポッドで吊り下げる方が無難かもしれません。 ソロストーブシリーズ 出典:SOLOSTOVE ソロストーブといえば、二次燃焼の代名詞ともいえる焚き火台のメーカーです。 ソロ向けからファミリー向けまで、様々なサイズの焚き火台をリリースしています。 我が家もソロストーブを愛用していますが、冗談抜きでめちゃくちゃよく燃えます。 ただ、家族向けの焚き火台は大きく重さもあるので、灰捨ての際は少し大変かもしれませんが… 各ラインナップのスペックは以下のとおりになります。 Solo stove lite 【素材】 ステンレススチール(SUS304)、ニクロムワイヤー 【重量】 約255g 【サイズ】 ・高さ:約14. 5cm(使用時)直径(幅):約10. 8cm 【収納サイズ】 ・高さ:約10cm(収納時) 【付属品】 ゴトク、収納袋、日本語説明書.

次の

フォールディング ファイヤーピット mont

モンベル ファイヤー ピット

モンベル2020年春夏の注目アイテムをチェック! ちなみに今この記事を書いている私、 モンベルショップはよく利用していますが、所有しているモンベル製品は… カヤック用のグローブとキャニオニングサンダルしかないかも… モンベルのショップは私が良く行くショッピングモールにあるので入口のクマさんとは仲良しですw さてさて、一体どんな新製品が発売されるのか?? 今回はキャンプ用品中心にチェックしてみたいと思います! まずは、定番のダウンハガーシリーズ、その最高峰モデルがリニューアル! 最軽量寝袋『ダウンハガー900』がモデルチェンジ! モンベルのスリーピングバッグ(寝袋・シュラフとも)のラインアップ内でのフラッグシップモデル。 最高級・最軽量の ダウンハガー900シリーズがモデルチェンジします。 今回の新製品では、スリーピングバッグであるのが当たり前だった、 隔壁がありません! 一般的には、 隔壁がないとダウンが移動してしまい、保温性能に片寄りがでてしまいます。 また、 隔壁の縫い代部分はダウンがなく、熱が逃げてしまう箇所でもありました(それを各社工夫して逃げない様な対策をしていました)。 今回のモンベルの新製品では、その隔壁をなくしつつ尚且つダウンの移動を防ぐ工夫をしています。 その名も、 スパイダーバッフルシステム! 引用元: 蜘蛛の糸の様な「スパイダーヤーン」を張り巡らせ、このスパイダーヤーンが一定量のダウンを絡ませているとのこと! いままで存在するのが当たり前と思っていたものを改善していく。 ご自分の使用環境にあったものをお選びください 引用元: レインウェア、バックパック、電動BIKE etc… 前述のでは続いて、 レインウェア・バックパック・トレッキングシューズ・電動BIKEの新製品が紹介されていますが、ここでは割愛。 1970年の発売以降、数度に渡り改良されてきましたが、今年大きく刷新されます! 引用元: 月明かり(ムーンライト)の下でも簡単に設営できるというコンセプトはそのままに、大幅な軽量化と快適な居住空間を実現しました。 とありますが、どの様に改良されたのかについては、先日のブログをご覧ください。 6タイプあった旧型を、3タイプに統合したものと思われます。 詳細がわかりましたら、チェックしてみたいと思います。 「ソレイユスクリーン インナールーム」が登場! 昨年2019年に発売され話題となったスクリーンタープ 「ソレイユスクリーン」にインナールームが登場しました!! 引用元: 1〜2人での使用に丁度いい ハーフインナールームと、4〜5人での使用に最適な インナールームの2種類が発売されます。 利用することで、調理スペースやゆとりある荷物置き場が作れます。 似たような拡張アイテムとしては、MSRにありましたね! エリクサー用のギアシェッドです。 そして次が 超期待の新アイテムです! 簡単組立!燃焼効率良好!「フォールディング ファイヤーピット」 モンベルの新型焚き火台「フォールディング ファイヤーピット」 簡単に折り畳んで持ち運びができるたき火台です。 独自の二重・深型構造が高い燃焼効率を実現しました。 本体とロストルには丈夫でメンテナンスが容易なステンレス鋼を使用。 ロストルは熱で変形しにくい山型です。 焼き網が付属し、バーベキューが楽しめるだけでなく、別売の「クッカースタンド」を装着してダッチオーブンなどを使用することもできます。 重量:4. 1kg• 耐荷重:約20kg• 7kgです。 長辺方向は同じくらいの様ですね。 長めの薪もしっかり入り、焚火が楽しめそうです。 重量4. 1kgは結構重め…。 クッカースタンドも買うと、 税込2万オーバー…。 キャンプと言うよりは登山等、玄人好みしそうな定番品を売り続けているイメージでした。 昨年辺りから、モンベルの新製品が気になる様になってきたんですよね…。 今年もムーンライトテント含め気になる新製品がいっぱいです! ここで紹介した以外にも多くのアイテムが発売予定です。 気になる方は、リンク先のを見てみてくださいね! そして、私が狙うのは… 「ムーンライトテント2型」と「マルチフォールディングテーブル」です! って、 「マルチフォールディングテーブル」は去年発売のアイテムですけどね。 高さが3段階に調節でき、ハイスタイル・ロースタイルどちらにでも対応できるのがいい!! 今、ソロ用に無印を買うかファミキャン用にワイドLを買うか悩んでいる最中です。 まぁ買えない値段なので、ずっと違和感感じたままかもしれません。

次の

モンベル トレントフライヤージャケット購入!薄いし軽いし、はっ水もやべえって件。

モンベル ファイヤー ピット

先日、 でも書きましたが、コストコから恒例のメールマガジンが届いた。 見ようか見まいか迷いながらも見てしまったのだが、又もや気になる商品を発見。 今回もブログに載せているで、まるでコストコの宣伝部長のようだ。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。 その貴重な1人になって頂けないでしょうか。 1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができま す。 左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです 大型のファイヤーピットでサイズは直径が約75cm、高さ約124cm、重さ32kgになります。 日本の会社では先ず作らない大きさだと思います。 しかも、このお値段。 なかなか魅力的です。 さすがアメリカン、スケールが違います。 ファイヤーピットって何? という人の為に、色々写真を貼っておきます。 値段を伏せておいて値段当てクイズをした場合3~5万円といった回答になるのではないでしょうか? ところが、税込み15,580円と非常にお買い得感があるので、とりあえず押さえておこうかと思ってしまいます。 実は私が本当に欲しいのはこれではなく になりますが、値段が高いので簡単には買えない。 同じように思われる方にお勧めなのがこの商品だと思います。 しかし、 は屋外で雨ざらしを想定して作ってありますが、これは使用後にしまうのでしょうか? その辺は不明です。 値段はコストコに敵いませんが、楽天でも買えますので一応貼っておきます。 興味のある方はクリックしてご確認下さい。 以上、ファイヤーピットこと、焚き火台のお買い得情報でした(笑)。 薪を扱う我々薪ストーブユーザーにとって、火遊びのできるちょっと気になるアイテムだと思いませんか? 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。 その貴重な1人になって頂けないでしょうか。 1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができま す。 左上の【人気ブログランキング】がボタンです kutomi-church.

次の