児島 マスク。 完売間近!デニムの町、岡山・児島発の布マスクはひんやり素材&防臭機能付き!

【楽天市場】【在庫薄のため1枚購入限定】布マスク 何度でも使えるマスク カラーマスク かっこいいマスク ウイルス対策マスク 洗える 限定品 日本製 花粉症対策男女兼用:車椅子ファッションピロレーシング

児島 マスク

蒸れにくく、着けて涼しい夏用マスクの自動販売機が、岡山県倉敷市の「児島ジーンズストリート」の一角に登場し、人気を呼んでいる。 販売するのは、自動車シートの縫製を手がける「渋谷商店」(倉敷市児島下の町)。 マスク不足を受け、3月下旬に渋谷敏夫社長(62)自ら製造。 4月からインターネット上で販売し始めた。 5月に入り、従業員から「今のマスクだと夏は暑い」と声が上がり、夏用を開発した。 100種類以上の試作を経て完成。 メッシュ生地を綿と、口に直接当たるシルクで挟み、蒸れを少なくした。 せっかくだから冷やして売ろうと考え、飲料用の自動販売機を新たに購入。 多い日だと150枚以上売れ、生産が追いつかないこともあるという。 サイズは幼児用(縦9センチ、横13センチ)から大人用(縦14センチ、横21センチ)まで4タイプで400~850円。 青やピンクなどカラーは5種類あり、手染めで仕上げている。 手洗いすれば繰り返し使える。 渋谷さんは「コロナ禍で減った観光客の呼び水にもなれば」と話す。 (田辺拓也).

次の

【楽天市場】【在庫薄のため1枚購入限定】布マスク 何度でも使えるマスク カラーマスク かっこいいマスク ウイルス対策マスク 洗える 限定品 日本製 花粉症対策男女兼用:車椅子ファッションピロレーシング

児島 マスク

蒸れにくく、着けて涼しい夏用マスクの自動販売機が、岡山県倉敷市の「児島ジーンズストリート」の一角に登場し、人気を呼んでいる。 販売するのは、自動車シートの縫製を手がける「渋谷商店」(倉敷市児島下の町)。 マスク不足を受け、3月下旬に渋谷敏夫社長(62)自ら製造。 4月からインターネット上で販売し始めた。 5月に入り、従業員から「今のマスクだと夏は暑い」と声が上がり、夏用を開発した。 100種類以上の試作を経て完成。 メッシュ生地を綿と、口に直接当たるシルクで挟み、蒸れを少なくした。 せっかくだから冷やして売ろうと考え、飲料用の自動販売機を新たに購入。 多い日だと150枚以上売れ、生産が追いつかないこともあるという。 サイズは幼児用(縦9センチ、横13センチ)から大人用(縦14センチ、横21センチ)まで4タイプで400~850円。 青やピンクなどカラーは5種類あり、手染めで仕上げている。 手洗いすれば繰り返し使える。 渋谷さんは「コロナ禍で減った観光客の呼び水にもなれば」と話す。 (田辺拓也).

次の

岡山で布やデニムマスクを販売しているお店まとめ※随時更新中

児島 マスク

新型コロナウイルス感染症対策として夏用マスクを扱っている倉敷市内の自動販売機が、梅雨の蒸し暑さが増す中、人気を呼んでいる。 滑らかな肌触りで涼感があり、市民や観光客らが並んで買い求めることもある盛況ぶりだ。 同市児島味野の児島ジーンズストリート。 日によっては自販機に10人以上が列を作る。 家族3人で訪れた同市の会社員男性(44)は「自販機で買える面白さから来た。 着けるとひんやりとした感じがする」と話す。 設置したのは、自動車シート縫製の渋谷商店(同市児島下の町)。 本業の取引が急減する中、空いたミシンを使ってマスクの製造を始め、5月下旬に中古の自販機を同ストリートに導入した。 夏用マスクは肌触りを意識して内側にシルクを使っており、外側のガーゼ、真ん中のメッシュ素材と合わせた3層構造。 自販機で購入すると、冷やされた円筒形容器に入って出てくる。 今月に入ると販売が増え、生産が追い付かないことも。 1日に2、3回、商品を補充しながら対応している。 リピーターも増えているといい、同社は「戻りつつある自動車関連の仕事とともに、着けやすさにこだわったマスクを作っていきたい」としている。

次の