マジハロ 5 設定 差。 マジカルハロウィン6(マジハロ6) 設定差・設定判別・確定演出総まとめ|ボーナス確定&終了画面に設定差あり!?

マジハロ7 (マジカルハロウィン7) スロット新台

マジハロ 5 設定 差

通常時はCZやレア役からのボーナス当選を目指す。 ボーナス中はカボチャンスストックやカボチャレンジゲーム数上乗せなどの抽選が行われるぞ。 ボーナス終了後はカボチャレンジへ突入し、成立役に応じてEX(エクステンド)カボチャレンジを抽選。 カボチャレンジには天井ゲーム数もあり、最大30G消化でEXカボチャレンジに当選する。 EXカボチャレンジはカボチャンスの初期ゲーム数決定演出となっている。 「カボチャンス」はSTタイプのATで、ボーナスや特化ゾーン、ナビ盛などに当選するとATゲーム数をリセット。 カボチャンスとボーナスのループで出玉を増やすのが基本的なゲーム性となっている。 なお、カボチャンスのゲーム数上乗せ抽選は、みことくえすとや特化ゾーンなどで行われるぞ。 BIG中は残り枚数が28枚以下になるか、またはボーナスムービーが一通り流れるとキャラ紹介が始まる。 また、どのシナリオも基本的にキャラ紹介は5人(5人目消化後は1人目に戻る)だが、 6人目が出現した場合は設定6濃厚だ。 ここで言う「割り込み」とは、 コインナビ1回でチェンジすることで、その場合は設定2以上濃厚となる。 基本的には、コインナビが2回発生すると紹介キャラがチェンジするぞ。 5人目が登場するたびにこの抽選が行われるため、キャラ紹介ムービーが何周もすれば、そのたびに6人目出現のチャンスとなるぞ。 56%ループ 1 - 87. ・ 順押し時:上段で揃えば共通コイン濃厚。 ただし、右下がりに揃う可能性もあり、その場合は押し順コインと見分けが付かない。 ・ ハサミ打ち時:順押し時とは異なり、右下がりに揃えば共通コイン濃厚。 ただし、上段で揃う可能性もあり、その場合は押し順コインと見分けが付かない。 共通コイン成立時の演出 下記演出発生で共通コイン濃厚。 ただし、「昼から夕方へステージチェンジ時」「ボーナスストックあり時」「ボーナスorCZ前兆時(ガセ含む)」は押し順コインの可能性もあるので注意。 この抽選では最低でも高確(保障ゲーム数ナシ)以上へ移行するぞ。 内部モードは4種類あり、上位モード(A<D)ほど周期到達時の抽選が優遇。 内部モードによって海辺ステージと島内ステージにおける「ショート」と「ロング」の選択率が異なる。 有利区間移行後 1G目の抽選 滞在 モード 保障なし 高確へ 保障あり 高確へ CZ A 66. 上位モードほどCZに当選しやすい。 ボーナス前兆中やCZ前兆中も、成立役によるボーナス抽選は行われるぞ。 成立役 BAR揃いBIG 赤7揃いBIG リプレイ - 0. 当選率には大きな設定差があり、高設定ほど優遇されているぞ。 また、リプレイでREGに当選してカボチャンスストックがなかった場合は、設定2以上濃厚となる。 56%ループ 1 - 87. また、この抽選はCZ中にボーナスに当選した後も、CZが終了するまで常に行われるぞ。 成立役 BAR揃いBIG 赤7揃いBIG 共通コイン - 9. 上記いずれかの画面が出ればストックあり濃厚で、確定画面と終了画面の組み合わせによってはさらに強い示唆が行われる可能性がある。 ・ 確定画面or終了画面のどちらかが「4人集合」:ATストックあり ・ 確定画面と終了画面の両方とも「4人集合」:ATストック3個以上 ・ 確定画面or終了画面のどちらかが「バニー」:ATストックあり+ボーナスストックあり ・ 確定画面 と終了画面の両方とも「バニー」:ATストックあり+ボーナスストック2個以上 ・ 確定画面が「全員集合」:ATストック5個以上。 AT初当り前のBIG 成立役 5G 10G 弱チェリー 93. このため、見た目でこれらのレア役が停止した場合は赤EX以上濃厚。 上記の表は、その時のEX選択率となっている。 ストック消費時のEX振り分け ・ 青EX:95. 上乗せ保障回数が0の時に「+0G」が選ばれるとEXカボチャレンジは終了する。 初回カボチャンス突入時にATモードが決まり、大作戦やグレイスバトル終了後に移行抽選が行われる。 初回カボチャンス突入時・ATモード振り分け率 ・ ATモード0:43. 次ゲーム以降に押し順コインが成立した場合、ナビ休止回数分だけナビが発生しなくなり、ナビ休止回数を消化すると押し順ナビが発生するようになり、再度ナビ休止回数抽選が行われるぞ。 なお、AT突入時は休止回数が「0」でスタートするため、最初の押し順コイン成立時は必ず押し順ナビが発生する。 成立役でボーナスに当選した場合はBIG濃厚だ。 なお、1度の抽選で大作戦とボーナスが同時に当選することはないぞ。 成立役 大作戦 BAR揃いBIG 弱チェリー 12. 大作戦の種類は複数あり、それぞれ成功期待度や成功時の報酬などが異なる。 大作戦中は成立役が重要で、レア役は期待大(強チェリーorチャンスリプレイorカボチャ揃いは成功濃厚)。 また、最終ゲームでレア役が成立した場合は成功濃厚となる。 敵が通常の見張りではなくキンカボなら、成功でキンカボ濃厚。 最初の2Gでメーターを貯め、3G目にメーターと成立役に応じて勝利抽選を行う。 ボタンパターンが一撃なら期待度87. ゲーム性はVSメカカボと同様だが、勝利でキンカボ当選となる。 成功報酬はキンカボやミコトタイムが選択されやすい。 成功すればミコトタイム当選濃厚。 ・ おねだり大作戦:キンカボ中専用。 他の大作戦と異なり毎ゲーム、キンカボゲーム数の上乗せ抽選を行う。 上乗せ失敗まで継続し、最低でも15Gを上乗せする。 大作戦当選時・大作戦の種類選択率 ・ あけあけ:43. (グレイスバトル当選時も同様) 大作戦の種類別・初期大作戦レベル 初期 レベル あけあけ こそこそ ぼこぼこ 0 - - - 2 96. バトル中は成立役に応じてボーナス抽選を行い、勝利確定後もレア役で追加ボーナス獲得抽選が行う。 この抽選に当選するとみことくえすとをストックする。 なお、グレイス高確へは、グレイズバトル当選時に移行抽選が行われる。 カボチャンス中のグレイスバトル当選率 成立役 非グレイス 高確時 グレイス 高確時 弱チェリー 0. 消化中は成立役に応じて「みことちゃれんじ」突入抽選を行い、「みことちゃれんじ」へ突入すればカボチャンスゲーム数上乗せのチャンス。 レア役成立なら「みことちゃれんじ」突入濃厚だ。 当選すると高確へ移行し、高確中は成立役に応じてみことちゃれんじを抽選する。 昼ステージ時 成立役 高確G数 1G 高確G数 3G 高確G数 5G ナビあり コイン 2. この抽選に当選するとみことちゃれんじのゲーム数を5G獲得する。 この抽選は、高確ゲーム数を所持している限りみことちゃれんじ中も行われ、当選のたびに5Gを上乗せする。 なお、共通コイン+ロック2段階、弱チェリー+ロック2段階、強チェリー、チャンスリプレイ、スイカ+ロック1段階、特殊チェリー、中段チェリー、カボチャリプレイ成立時は、みことちゃんれんじゲーム数5G上乗せ濃厚だ。 成立役 おねだり 大作戦 BAR揃い BIG 赤7揃い BIG 弱チェリー 25. 上乗せ保証が3回あり、下記表で「0G」が選択された際に上乗せ保証を1個消費してキンカボ5Gを上乗せする。 なお、おねだり大作戦突入ゲーム(1G目)でも同じ抽選が行われていて、2G目に1G目の上乗せ分もまとめて告知される。 このため、初回上乗せは液晶表示上では10G以上となる。 成立役 +0G +5G +10G ハズレ - 87. ()なしの数値はミコトタイム中の数値。 その他成立役の数値はミコトタイムと超ミコトタイム共通。 本機は6号機で初登場となる「マジカルハロウィン」シリーズ最新作。 マジカルハロウィン史上最強・最速に進化したAT「カボチャンス」を搭載している。 通常時の初当たりは差枚数管理型の擬似ボーナス(3種類)がメインとなり、CZ経由or直撃によるボーナス当選を目指す。 ボーナス濃厚の上位CZ「鬼桔梗ゾーン」では、上乗せ特化ゾーン「ミコトタイム」と上乗せ性能アップの「ナビ盛」を高確率で抽選する。 ボーナス中はレア役でAT高確率ゾーン「カボチャレンジ」G数の上乗せを抽選。 カボチャ図柄揃いや「まじかるちゃんす」発生時はATストックを獲得!? また、「ボーナス1G連」の可能性も!? ボーナス終了後は「カボチャレンジ」に突入。 ここでカボチャンスに当選すれば、AT初期ゲーム上乗せ特化ゾーン「EXカボチャレンジ」へ突入する。 ナビ盛時はナビ性能がアップし、1Gあたりの純増枚数が増加する。 AT中に発生する「大作戦」成功時はボーナスや特化ゾーン、ナビ盛などの報酬をGET。 報酬消化後は「カボチャンスRESET」が発生し、上乗せしたG数も含めてATのG数が巻き戻される。 1セットのG数が多いほどRESETループ率も高くなるため、継続に期待ができる仕様となっている。 AT中は多数の出玉トリガーが存在。 AT中限定のコインナビ回数管理型擬似ボーナス「みことくえすと」中は、「みことちゃれんじ」でアリスたちを発見できればATのG数上乗せ!? 「アリスの王様カボチャンス」中はコイン図柄が揃う度にATストックorカボチャレンジのG数上乗せを抽選。 「おねだり大作戦」突入時はアリスの王様カボチャンスのG数上乗せのチャンスだ。 ST型上乗せ特化ゾーン「ミコトタイム」は20G間で毎ゲーム、カボチャンスG数を上乗せ抽選。 上乗せ成功で残りゲーム数が再セットされる。 シリーズ最大級の「特化ゾーン」てんこ盛り状態の本機。 これらの力を借りてエンディングを目指し、マジハロシリーズの新たな物語を堪能しよう。 導入は2019年12月予定。

次の

設定判別/立ち回りポイント:マジカルハロウィン5

マジハロ 5 設定 差

02% 0. 05% 0. 10% 0. 20% 0. 39% 3 0. 02% 0. 05% 0. 10% 0. 20% 0. 39% 4 0. 05% 0. 10% 0. 20% 0. 39% 0. 78% 5 0. 10% 0. 20% 0. 39% 0. 78% 1. 56% 6 0. 20% 0. 39% 0. 78% 1. 56% 3. 13% AT終了画面 AT終了画面の振り分けに設定差が存在。 高設定濃厚パターンも存在するので覚えておきましょう。 パターン別の示唆 カスタムキャラ+ミコト…設定2以上 ミコトタイム非突入時 4人集合…設定4以上 全員集合…設定6 ---------スポンサードリンク--------- 関連ページ.

次の

マジハロ7 (マジカルハロウィン7) スロット新台

マジハロ 5 設定 差

設定判別ポイント ボーナス合算確率 ボーナス合算確率に設定差が存在する。 差はそこまで大きくないため、設定推測のサブとして見よう。 3 ART「カボチャンス」初当り確率 偶数設定且つ、高設定ほど初当り確率が優遇されている。 リプレイからの当選を複数回確認できれば高設定のチャンス! ただし、準完走型ARTなので同時成立役を見抜きにくいので注意が必要。 2 4. 0 5 0. 4 4. 0 6 0. 5 5. 9 特定役からの特定ボーナス出現率 リプレイからの特定ボーナス、弱チェリーからの特定ボーナスに設定差が存在する。 9 ART中のハズレ 分母は大きいが、設定1-4と6では2倍の差がある。 ボーナス成立後に出現するハズレと混同しないように注意しよう。 50 37. 50 25. 00 25. 00 2 12. 50 25. 00 25. 00 37. 50 3 15. 63 35. 62 25. 00 23. 75 4 18. 75 22. 50 25. 00 33. 75 5 21. 88 31. 88 25. 00 21. 25 6 25. 00 20. 00 25. 00 30. 偶数設定ほど確定画面で出やすく、 高設定ほど終了画面で出やすくなっており、 一度のボーナスで、 両方の画面がアリス・イン・ワンダー・ランドだった場合は設定4 or 6確定だ! 通常時ボーナス成立時のART当選率 通常時に当選したボーナスでのART当選率に設定差が存在する。 56 2 9. 38 3 4. 69 4 12. 50 5 6. 25 6 12. 50 共通コインA 平行コイン 確率 共通コインAの確率に設定差が存在する。 共通コインはART中のみ判別可能となっており、 押し順ナビ非発生時の順押しで平行に揃うコインが共通コインAとなる。 0 立ち回りポイント 設定推測 現状ではARTの初当りをメインに立ち回るのがベスト。 500G付近の台があれば積極的に狙っていこう。 強レア役成立後など、怪しいと思ったら試してみよう! 手順 演出無し時、ナビ非発生時 通常リプレイ成立時 に、 左リールにカボチャ図柄狙い 中、右リールは適当打ちでOK! 左リール中段にカボチャ図柄が停止ば成功! 第三停止後に、 チャンスボタンを押すと筐体の星役物が点灯するぞ。 点灯箇所 数字の順で点灯していき、点灯した数が多いほど、ボーナス当選後濃厚となる。 さらに、この後の レバーオンで星が赤くなり、キュピピンという音が鳴れば内部的にボーナスが成立していることが確定となる。 音が鳴らなくてもボーナスが成立している場合もあり ART突入時 ARTは「いっくよ~」の合図とともに成立する突入リプレイ入賞で突入する。 その際に引いた突入リプレイの種類によってARTゲーム数が変化する。 「いっくよ~」が発生したら左リールに青7を狙ってみよう。 8円 1回 45. 1円 2回 49. 6円 3回 51. 0円 4回 52. 5円 打ち始めゲーム数での期待値 通常時ハマリ777GでART2個以上ストックするため、ハマリ台は狙い目。 打ち始め G数 勝率 期待値 1G 41. 9円 101G 42. 2円 201G 42. 3円 301G 42. 4円 401G 43. 9円 501G 45. 7円 601G 50. 0円 701G 60. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の