のっち 可愛い。 世界でも大人気!Perfumeのっちの可愛すぎる画像・壁紙まとめ!

Perfumeのっち節がNHKで炸裂 「バラエティ力」見せつける: J

のっち 可愛い

12月31日、第70回NHK紅白歌合戦に出場した。 公式インスタグラムが、楽屋裏の3人の様子を掲載したのですが、その中の1枚が波紋を呼んでいます。 swipetoseemore」という文面とともに、パフォーマンスを終えた3人の楽屋裏のオフショットを4枚、動画を1つ投稿。 スワイプしていくと、3枚めの投稿写真が、3人のうちのっちさんのみにモザイクがかかったように姿がぼやけている、という衝撃の内容。 これにショックを受けたファンは多く、コメント欄には「のっちにモザイクをかけないでほしかったです」「三枚目なぜのっち消したしー?」「なんでのっちばかりこんな扱いなの? これでのっち笑とか言ってる人もどうかしてる。 新年から気分悪い。 アップしてるのは運営だかなんだかしらないけどがっかり」「かわいいのにのっちモザイク!!?? 嘘でしょ」「のっちがなんでボヤけてるの? 公式がこういうの出していいの?」などといった反応が。 またTwitterでも、同じようにのっちさんのモザイクに関する怒りのツイートが続出。 「のっちモザイク問題でプツンと糸が切れたのか、曲も聴く気になれないし動画も見る気もしなくなった」「これをファンが『面白い!さすがのっち!』と思っても、ファン以外からは『何でのっちだけモザイクかかってるの? いじめ?』『Perfumeって仲良いと思ってたけどこういう事をする陰険なグループなんだね』としか思われないし、そう思われる画像を公式で上げちゃったらマイナスにしかならないんだわ」「Perfumeのことファンクラブ入ってテレビもリアルタイムでチェックしたりヒールも買うくらいにはファンなんだけど今回の、インスタでのっちにモザイクかけてるのだけはどうしても許せなかったのでお問い合わせしてしまった…」といった声が上がっていました。 「今回のモザイク写真は、3人がプライベートでやっているSNSではなく、公式インスタグラムに掲載されたもの。 ただの運営スタッフによる画像処理ミスだったとしても、このようにファンやネットがザワついていることがすでにPerfumeの足を引っ張っているということになります」(芸能事務所勤務) 実は公式インスタでのっちさんの扱いについて炎上したのは、今回が初めてではないそう。 「2017年にアナウンサーとのさんと一緒に『ベストアーティスト2017』(日本テレビ系)でポリリズムを歌った際、インスタのストーリーズに5人が並んだ写真がアップされたのですが右端にいたのっちさんが見切れていたんです。 この時はファンからたくさん苦情があったそうで、改めてきちんと全員が写っているバージョンが再掲されました。 そのことがあっただけにファンの怒りもひとしおだったのでは」(同上) たとえ、のっちさんの姿がぼやけていたことに運営スタッフが気づかなかったとしても、このような写真が公式インスタグラムに何の説明もなく掲載されればファンが驚くのは当然な気が…。

次の

Perfume不仲説が拡散された決定的写真 「のっちのモザイクの件でプツリと糸が切れた」と激怒するファン(2020年1月6日)|BIGLOBEニュース

のっち 可愛い

12月31日、第70回NHK紅白歌合戦に出場した。 公式インスタグラムが、楽屋裏の3人の様子を掲載したのですが、その中の1枚が波紋を呼んでいます。 swipetoseemore」という文面とともに、パフォーマンスを終えた3人の楽屋裏のオフショットを4枚、動画を1つ投稿。 スワイプしていくと、3枚めの投稿写真が、3人のうちのっちさんのみにモザイクがかかったように姿がぼやけている、という衝撃の内容。 これにショックを受けたファンは多く、コメント欄には「のっちにモザイクをかけないでほしかったです」「三枚目なぜのっち消したしー?」「なんでのっちばかりこんな扱いなの? これでのっち笑とか言ってる人もどうかしてる。 新年から気分悪い。 アップしてるのは運営だかなんだかしらないけどがっかり」「かわいいのにのっちモザイク!!?? 嘘でしょ」「のっちがなんでボヤけてるの? 公式がこういうの出していいの?」などといった反応が。 またTwitterでも、同じようにのっちさんのモザイクに関する怒りのツイートが続出。 「のっちモザイク問題でプツンと糸が切れたのか、曲も聴く気になれないし動画も見る気もしなくなった」「これをファンが『面白い!さすがのっち!』と思っても、ファン以外からは『何でのっちだけモザイクかかってるの? いじめ?』『Perfumeって仲良いと思ってたけどこういう事をする陰険なグループなんだね』としか思われないし、そう思われる画像を公式で上げちゃったらマイナスにしかならないんだわ」「Perfumeのことファンクラブ入ってテレビもリアルタイムでチェックしたりヒールも買うくらいにはファンなんだけど今回の、インスタでのっちにモザイクかけてるのだけはどうしても許せなかったのでお問い合わせしてしまった…」といった声が上がっていました。 「今回のモザイク写真は、3人がプライベートでやっているSNSではなく、公式インスタグラムに掲載されたもの。 ただの運営スタッフによる画像処理ミスだったとしても、このようにファンやネットがザワついていることがすでにPerfumeの足を引っ張っているということになります」(芸能事務所勤務) 実は公式インスタでのっちさんの扱いについて炎上したのは、今回が初めてではないそう。 「2017年にアナウンサーとのさんと一緒に『ベストアーティスト2017』(日本テレビ系)でポリリズムを歌った際、インスタのストーリーズに5人が並んだ写真がアップされたのですが右端にいたのっちさんが見切れていたんです。 この時はファンからたくさん苦情があったそうで、改めてきちんと全員が写っているバージョンが再掲されました。 そのことがあっただけにファンの怒りもひとしおだったのでは」(同上) たとえ、のっちさんの姿がぼやけていたことに運営スタッフが気づかなかったとしても、このような写真が公式インスタグラムに何の説明もなく掲載されればファンが驚くのは当然な気が…。

次の

【ゲストPerfume のっち】花澤香菜のオールナイトニッポンが面白いの!かわいいの!

のっち 可愛い

のっち「のっちさんは、起床は10時。 起きて、朝ごはん適当に食べながら、ヨーグルトだったり体に入れられる物食べて、とりあえずテレビを付ける。 『昨日の夜中、何やってたかな。 』とか流しながら食べます。 」 かしゆか「全部録画出来るやつなんですよね。 」 のっち「そうなんですよ。 2週間くらい遡って見れるんだけど。 それを12時までやります。 ここで問題です!12時~16時の間、私は何をしているでしょうか!?」 かしゆか「だってまだ、起きて食べてテレビしか見てないよ 笑。 もうなの?その後は?」 のっち「16時からノロノロ外出てみようかな~って、お散歩がてらCDショップ行ったりとか、ウィンドウショッピングしたり、コーヒー買って飲んだりとか、お散歩の時間があります。 で、疲れたな~って言って、 18時には帰ってきます。 」 かしゆか「早っ! 笑 」 あ~ちゃん「友達いなっ! 笑 」 のっち「うるさいな 笑。 18時に帰って、それからもう晩ご飯。 」 あ~ちゃん「さっき食べなかった? 笑 」 のっち「買って帰ってきたりとか、気分がいい日は作って食べたりが19時まで。 で、そこからは、家での自由時間っていう時間が始まります。 」 かしゆか「常に自由なんじゃないの? 笑 」 のっち「 テレビ観たり、マンガ読んだり、ゲームしたり、ラジオ聞いたりみたいなのが、夜中の2時まで。 」 あ~ちゃん「長いな。 19時~2時って、7時間 笑 」 のっち「私もすごい考えた。 何してたんだろうって。 」 かしゆか「もうちょっと分割しなさいよ。 」 のっち「いつの間にかこれくらい過ぎてて、2時くらいに『ヤベー、そろそろ寝なきゃ。 』っていって、1時間くらいお風呂入ったりとか、歯磨いて洗濯して。 私は夜洗濯して干して、朝に乾いてるタイプなんですけど。 で、3時に就寝。 調子いい時はね。 」 かしゆか「調子いい時とか、ごきげんだったらご飯作るとか何なの? 笑 」 のっち「調子よくない時は5時くらいまでやっちゃったりするね。 お布団の中でね。 」 かしゆか「その中での12時~16時?4時間もあるでしょ。 」 あ~ちゃん「はいはいはい!ケータイゲーム!」 のっち「惜しい!」 2人「惜しいの!? 笑 」 かしゆか「私、これかなと思ったのは、 二度寝。 」 のっち「正解!!!」 あ~ちゃん「・・・マジかよ(苦笑)」 かしゆか「これ、ヤバイわ。 Perfumeののっちさんの生活じゃないわ。 」 のっち「あ~ちゃんのが惜しかったっていうのは 、起きてケータイゲームするでしょ。 で、『眠いな~。 』って寝落ちする。 で、もう1回起きてゲームするでしょ。 『眠いな~。 でも外出なきゃな。 起きなきゃな。 でも眠いな~。 』でもう1回寝る。 が、12時~16時です。 」 かしゆか「ヤバイじゃん。 友達いないわ。 」 のっち「そこ、つっこまないでくれる?友達いないキャラやめてくれる? 笑 」 あ~ちゃん「もうちょっと、ほかにやる事ない?でも、これがのっちなんだ。 これがのっち、大本彩乃、26歳。 これがのっちなんだ!」 のっち「そうさ!これが26歳の生き方だよ!」 2人「(爆笑)」 のっち「どうだい?」 あ~ちゃん「いいよ!そのまままっすぐ行ってくれ!そのままでいてくれ! 笑 」 ソース元はこちら.

次の