ツイッター 言語変更。 Twitter(WEB&アプリ)の言語表示を変更する方法。日本語に戻したい、英語に変えたい時に

Twitter(ツイッター)アカウントの作り方とはじめてのツイート方法を紹介!!

ツイッター 言語変更

現在 Twitter の画面はメニューなどが日本語で表示されています。 これは言語設定が「日本語」になっているためです。 言語設定を他の言語に変更することで、メニューを別の言語で表示するようにできます。 言語設定を変更するには、画面左側に表示されているメニューの中から「もっと見る」をクリックしてください。 表示されたメニューの中から「設定とプライバシー」をクリックしてください。 設定とプライバシーの画面が表示されます。 「データと許可」のブロックにある「言語を表示」をクリックしてください。 言語を設定する画面が表示されます。 現在は「日本語」が選択されています。 他の言語に変更するには、下矢印をクリックし、表示された言語の一覧の中から設定したい言語をクリックしてください。 今回は「ドイツ語」をクリックしてみました。 言語の選択が終わりましたら「保存」をクリックしてください。 Twitter の言語設定が日本語からドイツ語に変更になりました。 メニューや設定項目はドイツ語で表示されるようになります。 投稿したツイートなどは言語設定に関係なく投稿された時の言語でそのまま表示されます。 Twitter を利用していると、普段日本語で利用していたのに急に英語表記になってしまことがあります。 言語設定が何らかの理由で変更されてしまったのが原因ですが、英語になってしまっていると言語設定のところまでたどり着くのも大変なので、英語表記から日本語表記へ戻す手順を 2 つご参考までに掲載しておきます。 言語設定から日本語に戻す 一つ目の方法は言語設定から日本語に戻す方法です。 次のように Twitter が英語表記になっている場合で確認していきます。 画面左側に表示されているメニューの中から「More」をクリックしてください。 表示されたメニューの中から「Settings and Privacy」をクリックしてください。 次の画面で「Data and permissions」のブロックの中にある「Display language」をクリックしてください。 画面右上に言語設定を行う画面が表示されますので、下矢印をクリックしてください。 言語の一覧が表示されますので「Japanese - 日本語」をクリックしてください。 最後に「Save」をクリックしてください。 Twitter の表示が日本語表記に戻りました。 URLに言語を指定するオプションを付け加える もう一つの方法として表示されている URL に 「? 例えば次のようにどこの言語が分からない場合にも便利です。 この時、ブラウザのアドレスバーに表示されているページの URL は次のようになっています。

次の

Twitterの言語を日本語に設定する方法!英語になる場合の簡単な直し方を紹介|アプリ村

ツイッター 言語変更

Google アカウントのホームページである [アカウント情報] は、Google でサポートされるすべての言語でご利用になれます。 表示言語は、希望する言語にいつでも変更できます。 お使いの を開きます。 ログインが必要となる場合があります。 [ データとカスタマイズ] をクリックします。 [ ウェブ向けの全般設定] パネルまでスクロールします。 [ 言語] をクリックします。 編集アイコン を選択します。 プルダウン メニューから言語を選び、[ 選択] をクリックします。 複数の言語を使用する場合は、[ 他の言語を追加] を選択します。 言語設定の変更が完了したら、ブラウザを閉じてもう一度開きます。 言語の変更に関する問題 Google アカウントの言語を確認するには、を開きます。 選択した言語で表示されるはずです。 言語が変更されない: Google アカウントで表示される言語が選択した言語と異なる場合は、してから、もう一度言語を設定してみてください。 注: Cookie を削除すると、これまでにアクセスしたサイトで保存した設定も削除されます。 言語がリストにない: Google では、すべてのサービスでより多くの言語をご利用いただけるように取り組んでおります。 選択したメインの言語が一部のサービスに対応していない場合は、予備の言語をお選びいただくようお願いします。 この作業が必要な場合は、Google アカウントの [] でメインの言語の下に予備の言語が表示されます。 ここで予備の言語を選択すると、表示言語を変更できます。

次の

Twitterの言語設定(英語から日本語表記への戻し方)

ツイッター 言語変更

もくじ• iPhone版Twitterの言語設定 まずはiPhoneのやり方から紹介していきます。 ) iPhoneの設定を開いて、下のほうにある「Twitter」をタップします。 「優先する言語」の中の「言語」をタップします。 ) 日本語表記に直すには、いったん日本語以外をタップしてチェックを入れます。 チェックを入れたら言語設定を反映するために一度Twitterアプリを開いてください。 開くだけでOKです。 設定画面に戻って日本語にチェックを戻してください。 Twitterアプリを開けば日本語表記に戻っています。 「優先する言語」が無い場合 Twitterの設定欄に「優先する言語」がない場合は、iPhone自体の言語設定で変更できます。 日本語表記に直すために日本語以外をいったん選択して変更を確定します。 言語の変更が完了したらツイッターアプリを開きます。 開くだけでOKです。 設定画面に戻り言語設定を日本語に戻せば、ツイッターアプリの言語表記も日本語になります。

次の