パチンコ リング 天井。 Pリング 呪いの7日間2 パチンコ新台|初打ち感想 評価 評判

天井時短”遊タイム”付きパチンコの天井回転数をまとめてみた!

パチンコ リング 天井

パチンコ新機能【遊タイム】とは? パチンコ新機能の【遊タイム】とは、正式には天井到達で大当たりくるのではなく、天井到達で 【 長時短】に突入する仕組みの事です。 天井到達と共に時短突入となり、規定時短数消化まで電チュー消化する事が可能となります。 ここで疑問に思うのは当たらない事もあるの?って事だと思いますが、勿論当たらないこともあります。 ただ、この遊タイム搭載機種の天井時短は全ての機種がかなりの時短回数が消化できる仕様となっているので、 ほぼほぼ当たると思ってもらって大丈夫です。 天井回数はスペックにより異なりますが大体通常大当たりの2倍〜3倍ハマリくらいで発動するゲーム数になっているようですね。 パチンコでは潜伏確変、朝一ランプ、右打ちランプ、などのハイエナが主流でしたが、これからは天井時短狙いが主流になりそうです。 そこで現段階での登場する機種と天井発動ゲーム数と、天井到達時の規定時短数を紹介していきたいと思います。 機種名 天井発動G数 規定時短数 新花月2夜桜バージョン 500回転消化 759回転 戦国乙女6 暁の関ヶ原 666回転消化 171回転 リング 呪いの7日間2 885回転消化 1214回転 仮面ライダー轟音 950回転消化 1200回転 交響詩篇エウレカセブン 599回転消化 100回転 ご覧の通りほとんどの機種の天井時短の規定回数が多いのが目立ちます。 エウレカセブンだけはちょっと避けたほうがいいかもしれませんね(汗 遊タイムでの立ち回りや戦略 それでは遊タイム搭載機種での立ち回りや戦略について話していきたいと思います。 基本的にはハマリ台狙いが基本となります。 勿論、回転率の影響も受けますがハマリが深ければそこまで気にする必要はないと思います。 (それでも期待値変動するのできちんと把握したほうが良いです。 )パチンコにおいてもハイエナが大きな力を発揮する時代になった事は確かです。 スロ専のハイエナ達もパチンココーナーでベガ立ちする光景が多くなるかもしれません。 当日ハイエナは当然なのですが、もっと勝ちにこだわりたいのであれば 宵越し天井も必ず頭に入れておきましょう。 おそらく電源オン・オフだけでは天井までの回転数は変わらないはずです。 (100%な情報ではないので自己責任でお願いします。 ) 宵越し天井であれば前日閉店ヤメ回転数がわかるアプリが沢山あります。 アプリなどを駆使すればホールで下見をする必要がなく効率的に立ち回る事ができます。 確実に導入直後は拾える可能性が高いので、アンテナを張り高期待値を狩り取るようにしていきましょう。

次の

Pリング 呪いの七日間2【天井 期待値 遊タイム ボーダー】

パチンコ リング 天井

パチンコに天井が搭載される!? 前日このような情報がツイートが流れてきました。 ただし時短は回数に制限が定めらているため、次回大当りまで継続といった仕様はNG。 パチンコと言えば、スロットと違い無限にハマる恐怖に怯えながら打つもの…と思ってパチンコ稼働をしてきました。 僕は打ったことがないのですが、初代ヴァンヘルシングやランプマスターといった機種でパチンコの天井は昔存在したそうです。 有名だったみたいですね。 ヴァンヘルシングは 通常時が内部的にSTで、 確変が実質通常時というシステムになっていて、 通常時を強い状態にすることで天井を再現することができています。 システムが複雑なので詳しく知りたい方は下のリンクからどうぞ。 しかし、冷静かつ単純に考えれば 右打ちランプ・潜伏確変の方が圧倒的に単価が高いです。 潜伏している台を打つだけで1万円近くの期待値があったりもしました。 *最近の台ならなど それに比べて天井時短はと言うと、 仮に100回転の時短程度だとすると潜伏と比べて遥かに及びません。 通常状態0G〜全ての状態がリセットされるまでの期待値を出せば良いだけなので、潜伏機種と何ら変わりないと思います。 まとめ 天井が搭載されるということで驚いた方も多いと思いますが… そんなに大きな変更ではないかと思います!笑 個人的には 1回の大当たりが2400発だったのが1500発になった時の方がよっぽど衝撃でした。 これを見てお伝えしたいことはただ一つで、 「ゲーム性をきちんと覚えれば損をしないし得をできることもある」ということです。 潜伏狙いをやってた人なら分かるはずですが、ある意味目の前にお金が落ちているような時があります。 今なら小当たりRUSH機の右打ちランプとかもそうですね。 天井が搭載されれば必ずシステムを理解してから打つようにしましょう。 パチンコの天井狙いが稼げそうであれば、いずれ考察をして情報発信していけたらと思います。 以上です。

次の

Pリング 呪いの7日間2 パチンコ新台|初打ち感想 評価 評判

パチンコ リング 天井

2020年5月19日 遊タイムと言わなきゃ怒られそうですが、天井時短搭載の機種が少しずつデビューしています。 それに関連して、遊タイムの狙い目や期待値を有料NOTEでお金を取るべきか?云々の議論がTwitterでありました。 個人的には 「パチスロの天井ハイエナより立ち回りが難しいので、有料化でも別に問題無いのでは?!」 と考えております。 そんな中、パチスロ ジゴク耳のわたるさんが無料で 「リング 呪いの7日間2の天井期待値を算出するツール」 を公開されていました。 リング 呪いの7日間2の天井期待値を算出するツールをブログに載せました 無料 結構狙えそうなので、ぜひ参考にしてください。 RTで拡散していただければ嬉しいです。 — わたる パチスロ ジゴク耳 zigokumimi777 パチンコの天井ハイエナはスロットのハイエナのように立ち回ればOKでしょ と思っている人が多いでしょうから、それは結構危ないです。 実際どれくらい期待値があるのか 上記の記事で試しに色々入力して下さい。 6なら、半分の443回ハマっていれば、パチスロの感覚なら余裕で期待値プラスだと思います。 3) 2698円と悪くない数字に見えますが、パチンコは1回転にかかる時間がパチスロよりも長いです。 僕は一線から退いているので、こんな台が落ちてたら喜んで打ちますけど、飯を食う基準で言えば微妙でしょう。 でもパチンコ打っている人なら解ると思いますが、上記のような調整の台ばかりではなく、現実はこんな感じです。 釘がある程度見れないと、期待値マイナスの台を打つ結果となるでしょう。 釘の見方は下記の記事を参考にして頂ければと思いますが、 現在の所は 自分の地域だと設定狙いはまだ難しい感じがしますので、どうしても遊タイムのハイエナに頼りたくはなりますが、対象機種がまだ少ないのというのもあり、実際ハイエナ台が落ちている頻度はそんなに高くありません。 そして、コロナウイルスの影響を心配している人がまだ多いと思います。 ハイエナで歩き回るのは店や他の客の心象はあまりよくありません。 出禁リスクを回避するために最小限の徘徊にとどめておくべきだと考えます。 — さとっしー 4しかツモれないマン enaena11111.

次の