エニタイム フィットネス 再開。 エニタイムフィットネスの評判と料金の解説。24時間営業のマシン特化ジムでいつでも運動できる

24時間営業のフィットネスジム「ANYTIME FITNESS」 6/1(月)全店舗営業再開

エニタイム フィットネス 再開

(最終更新:2020年5月16日) コロナ禍における、エニタイムフィットネスの営業状況をまとめました。 営業自粛要請の解除を受けた地域は営業を再開しています。 いい感じ! エニタイムフィットネス 営業再開地域• (一部のみ)• (一部閉鎖中)• その他地域の店舗は臨時休館を続けています。 感染拡大防止のためのルール 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、新しい利用ルールが追加されています。 トレーニーは必ず守りましょう。 体調が優れない人は利用しない• マスク着用• 入館時の手洗い消毒• マシン利用時の消毒• 所属店舗以外の相互利用を禁止• 1台おきのマシン利用を推奨• 利用状況により入館制限をする可能性あり• 利用時間は1時間程度とし、長期滞在をしない• オリエンテーションやパーソナルトレーニングは休止• 知り合い同士のグループトレーニングもダメ! 正直、マスクをしながらスクワットやデッドリフトはつらいかもしれません。 しかし、筋トレができないよりは100倍マシです。 みんなでルール厳守を徹底しましょう!.

次の

5月27日更新 【最新版】エニタイムフィットネス再開情報!!

エニタイム フィットネス 再開

マスク着用必須• 入館時の手洗い・手指の消毒・マシン利用時の消毒の徹底• 利用時間制限 1時間程度• 入館制限 利用状況により制限実施する場合あり• 社会的距離を保ったマシンの稼働台数制限 半分程度など• 所属店舗以外の利用禁止 相互利用禁止• オリエンテーション・パーソナルトレーニングなど休止 グループトレーニング含む• 上記以外の感染予防策としてエニタイムフィットネスでは、 空調設備において1時間に約2回の空気の入れ替えを実施しています。 エニタイムでは、店舗内の空気の入替えができるスペックを基準に店舗設計を行っています。 またスタッフアワー内は、スタッフによる換気も行っています。 会員から問い合わせが多い内容 エニタイムが実施するコロナウイルス感染予防策の8つのルールの中で、エニタイム本部に問い合わせが多い内容について、掘り下げてお伝えしていきます。 マスク着用について エニタイムフィットネス利用時は、 マスクの着用が必須になります。 マスクを持っていない場合、 店舗を利用することができません。 利用時間制限について 混雑状況にもよりますが、 1時間前後が目安になります。 混雑時に1時間以上利用していると、スタッフから声をかけられる場合があります。 入館制限する理由 店舗内での会員同士の ソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保するため、入場制限を行っています。 利用制限について コロナウイルスが収束するまで、 マシン設置台数の半分程度のみ稼働しています。 入館できる人数の目安 マシンの稼働台数に合わせて、人数の制限を行っています。 入場制限中、ジム内で待つことは可能? ジム内で待機するのは 不可になります。 また近隣施設への配慮やソーシャルディスタンス確保のため、 ジムの外で並んで待つことは禁止されています。 入館制限の確認方法 所属店舗の ホームページで確認できます。 入場制限を行っている場合、店舗ホームページで『 現在、入場制限中』と赤字で表示されます。 事前の入館予約について 事前の予約は行っていません。 利用できる地域について 所属店舗の所在地を基準とします。 所属店舗が分からない場合、本部カスタマーサービス室に連絡すると所属店舗を知ることができます。 その際カスタマーサービス室に伝える内容は、下記の5つになります。 まとめ 5月24日時点で 営業を再開しているエリアは33の県になります。 北海道、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県などの 14エリアは、まだ臨時休館となっています。 エニタイムを利用する際はマスク着用が必須になります。 また入場制限を行っているため、ジムを利用する際は事前に所属店舗のホームページで入場制限がかかっていないかどうか確認する必要があります。 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、多くの人はジムを利用する際、コロナウイルスの感染に対して不安を感じていると思います。 今後ジムを利用する際におさえておきたいのは、日本フィットネス産業協会が発表したコロナウイルス感染予防策に関するガイドラインです。 このガイドラインは、日本フィットネス業界のトップが公表したジムを利用する際の感染予防策になります。 下記の記事では他のジムの感染予防策についても知ることができるため、ぜひ一緒に参考にして下さい。

次の

24時間営業のフィットネスジム「ANYTIME FITNESS」 6/1(月)全店舗営業再開

エニタイム フィットネス 再開

時は来た・・・! エニタイムフィットネスが、6月1日より、すべての店舗を営業再開すると発表しました。 エニタイムフィットネスでは一部店舗を臨時休館とさせて頂いておりましたが、 2020年6月1日(月)より全店舗営業再開いたします。 マスク着用でのトレーニングを 新型コロナウィルス感染症の予防対策として、マスクを着用してのトレーニングが義務付けられています。 おそらくですが、このご時世、マスクがないとジムに入れてもらえない可能性も十分にあるでしょう。 ゆっくり戻していこう トレーニーは、焦らず、ゆっくりと筋力をもどしていきましょう。 筋力は衰えているわけではなく、眠っているだけです。 いきなり以前と同じレベルの筋トレをしてしまうと、体が慣れておらず、怪我の可能性が高くなります。 個人的なプランとしては、1ヶ月くらいで以前の筋力まで戻せたらなぁと考えています。 1〜2週目は、まず10〜12回以上のレップスで設定し、追い込みは2週間経つまで控えます。 3週間目から8RMの重たいウェイトを扱い始める予定です。 4週間後くらいから、3〜6RMに挑戦って感じでしょうか。 約2ヶ月もトレーニングを休んだので、焦らず、じっくり戻していくのが大事なポイントだと考えています。 久しぶりのトレーニングにテンション上がって、怪我をしないように注意が必要ですね。 それにしても、ようやくぼくたちの日常がもどってくるのか……長かったなぁ…。 みなさん、ひとまず、おつかれさまでした!.

次の