ビジネス 英語 ありがとう。 英語で「ありがとう」!ビジネスで使える丁寧な表現にスラングも

英語で「ありがとう」!ビジネスで使える丁寧な表現にスラングも

ビジネス 英語 ありがとう

「ありがとう」を意味する英語としてすぐに思い浮かぶのは「Thank you」かもしれません。 しかし英語のありがとうという表現はたくさんあります。 使い分けできるなら、より感謝の気持ちを伝えることができるのです。 さらに、具体的に感謝していることを述べたり、よりカジュアルな「ありがとう」の表現を使ったりもできます。 「ありがとう」の表現のバリエーションを増やし、より英会話を楽しいものにしましょう。 ビジネスでも使えるフォーマルな「ありがとう」 1. Thank you very much. ありがとうございます。 フォーマルな響きがあります。 ビジネスやあまり親しくない方にも使うことができます。 Many thanks ありがとうございました。 というニュアンスです。 I appreciate your kindness. あなたのご親切に感謝いたします。 この言葉自体にフォーマルな響きがあります。 I am grateful for your support. あなたの支援に感謝しています。 「I am grateful」で感謝しているで「for」以降に具体的な内容を入れましょう。 Thank you for your time. お時間いただきありがとうございます。 「for」以降に具体的な内容を入れることで、何に対して感謝しているかを相手に伝えることができます。 大変助かっています。 「helpful」で「助けになる」「役立つ」という意味の形容詞です。 それを現在完了で表し、助かった状態がずっと続いていることを表現しています。 I am indebted to you for this. この度は恩に着ます。 あなたに借りができました。 というニュアンスですので、今後その借りを返すという含みもありますね。 Thank you Mr. Nakamura for your kind words. 中村様のご親切な言葉に感謝いたします。 「Thank you Mr. 覚えておきましょう。 Please accept my deepest thanks. わたしの深い感謝の意を受け取ってください。 「accept」は受けるでも、ただ受け取るのではなく快く受け取るというニュアンスがあります。 感謝している人に何か贈り物をするときに使いたいフレーズです。 お会いできてうれしく思っています。 」でも同様のニュアンスです。 フォーマルなシーンでは「nice」や「happy」よりも「pleasure」や「pleased」の方が使われます。 もっとライトに使うカジュアルな「ありがとう」 フォーマルな「ありがとう」だけでは、相手と親しくなれません。 英語を使う人たちは、インフォーマルな英語を使うことで、相手との距離感を縮めているからです。 そこでカジュアルに使うことができる「ありがとう」も紹介します。 何か買い物しても、あるいはサービスを受けても従業員の方に「Thanks」と言っています。 さらりと言えたらカッコいいですね。 Thank you so much. どうもありがとう。 Thank you so, so much. 本当にどうもありがとう。 I owe you one. 恩に着るよ。 丸暗記で覚えてしまいましょう。 あなたって最高! 本当に助かったときに「あなたって最高! 」と言いたくなりますが、そのままですので覚えて使いましょう。 Thanks a lot. いろいろありがとう。 いろいろなことがあって、別れ際に「いろいろありがとう。 」というときに使いましょう。 Thanks a million. いろいろありがとう。 ミリオンセラーと日本でも言います。 「100万のありがとう。 」で「本当にありがとう。 」「いろいろありがとう。 」の意味になります。 Thanks a bunch. いろいろありがとう。 「bunch」はぶどうの房を指しています。 その房からたくさんというイメージです。 Thanks heaps. いろいろありがとう。 」という表現です。 「 雑然と積み重ねられた 山、塊」そこから「たくさんのもの」を指す名詞です。 オーストラリアに行ったら、使ってみましょう。 Cheers! どうも。 バスを降りる人が運転手にさりげなく使っていました。 「どうも。 」みたいな軽い感じのニュアンスです。 その他の「ありがとう」の表現 その他に感謝を表す表現も見ていきましょう。 Thanks anyway. とにかくありがとう。 」には、本当に感謝しているというよりも、行なってくれたことを労うような意味合いが含まれます。 ここまでしなくても。 」「そこまでしなくても。 」と述べてみましょう。 I am much obliged. 「oblige」は「恩を施す」という意味があり、受け身で使用して「おかげさまで。 」となります。 短縮して「Much obliged. 」と使われることもあります。 お礼の言葉もありません。 直訳すると「十分に感謝できない。 」こんな気持ちになることもありますね。 Thank you from the bottom of my heart. 心の底からありがとうございます。 まとめ 「ありがとう」の様々な表現を紹介しました。 「ありがとう」も「Thank you. 」だけでなく使い分けできるなら、感謝の度合いや何に対して感謝しているかを表すことができます。 相手がしてくれたことに重すぎるという感情を伝えたり、これ以上ない喜びを表したりもできます。 少しずつ表現を覚えて、使っていきましょう。 NexSeedでは、プログラミングと英語を学べる「エンジニア留学」を提供しています。

次の

本当にありがとうって英語でなんて言うの?

ビジネス 英語 ありがとう

メール本文の文末 ここからメール本文の文末で使えるフレーズを紹介します。 少し長いのでページをブクマして必要な時に参照することをおすすめします。 「ありがとうございます」感謝の文末 Your support will be highly appreciated. 私はあなたのサポートに大変感謝します。 I appreciate your help. 私はあなたの助けに感謝します。 Thank you for your help. 助けて頂きありがとうございます。 Thank you so much for your support. 助けて頂き大変ありがとうございます。 I really appreciate the support you have given us. あなたが私たちに与えてくれた支援に本当に感謝しています。 Again, thank you so much for your help with this issue. 繰り返しますが、この問題にご協力頂きありがとうございます。 Thank you for your consideration. ご検討ありがとうございます。 Thanks in advance for your support. ご協力ありがとうございます。 Thank you for your all help. すべてのご協力ありがとうございます。 Thank you very much for your understanding. ご理解にとても感謝致します。 It was very helpful for you to make sure about it. あなたが確認してくれたことはとても役に立ちました。 あなたからの返事を待っています。 I am looking forward to hearing from you. あなたからのお返事をお待ちしております。 I look forward to your reply. 返信をお待ちしてます。 I am looking forward to your reply. あなたからのお返事をお待ちしています。 I hope to hear from you soon. あなたからすぐに話しを聞けることを望みます。 I hope to see your feedback at the end of next week. 来週末にはあなたからのフィードバックをお待ちしております。 Looking forward to receiving the revised Excel file. 改訂版エクセルファイルの受け取りを楽しみにしています。 「お会いするのを楽しみにしてる」期待の文末 I look forward to seeing you soon. もうすぐあなたに会えるのが楽しみです。 I am looking forward to seeing you soon. 近いうちにお会いできることを楽しみにしています。 I look forward to meeting you next Friday. 来週の金曜日に会えるのを楽しみにしています。 I am looking forward to meeting you next Friday. 来週の金曜日にお会いできるのを楽しみにしています。 次回の会議であなたの考えについて話し合うのを楽しみにしています。 I hope I can see you again sometime soon. 近いうちにまたお会いできることを願っています。 「対応・アクションして欲しい」要望の文末 Your immediate action will be needed. 早急な対応が必要です。 I really appreciate if you can take care of these matters urgently. あなたが急いでこれらの問題に対処することができれば私は本当に感謝します。 Please let me know when you would be available to close this problem. あなたがこの問題をいつ解決できるようになるか私に知らせてください。 I need your help to close this matter urgently. この問題を早急に解決するためにあなたの助けが必要です。 それ以上の情報が必要な場合は、私に連絡することを躊躇しないでください。 If you require any further information, please let me know. あなたがそれ以上の情報を必要とするならば、私に知らせてください。 Please feel free to contact me if you need any further information. それ以上の情報が必要な場合は私に連絡してください。 if you have any concerns, please do not hesitate to contact me. あなたが何か懸念がある場合は、私に連絡することを躊躇しないでください。 Please let me know if you have any questions. 質問があれば教えてください。 Should you need any further information, please do not hesitate to contact me. それ以上の情報が必要な場合は、私に連絡することを躊躇しないでください。 「申し訳ありません」謝罪の文末 I apologize for any inconvenience. ご不便をおかけし、お詫び申し上げます。 I deeply understand this may cause you inconvenience. 私はこれがあなたに不便を引き起こすかもしれないことを深く理解しています。 それがあまりにも不便にならないことを願っています。 I hope this is not of inconvenience to you. これがあなたにとって不都合ではないことを願っています。 I am sorry for any inconvenience. ご不便をおかけして申し訳ありません。 I apologize for this delivery delay. この配達遅延をお詫び申し上げます。 Thank you very much for your patience. 我慢して頂きありがとうございます。 Thank you for your understanding. ご理解いただきありがとうございます。 シーン別に応じた次の例文を参考にしてください。 ビジネス向け Sincerely, ビジネスシーンで幅広く使える丁寧な結びです。 Sincerely yours, Sincerelyを更に丁寧にしたものです。 Yours sincerely, ビジネスで使えるとても丁寧な結びです。 但しイギリス英語でよく使われます。 Regards, ビジネスでもプライベートでも親しみをこめて使える結びの表現です。 Best regards, 「Regards,」がよりカジュアルになったものです。 面識のある人に使いたいです。 プライベート向け Your friend, 意味:あなたの友より。 目上の人には避けたほうが無難かもしれません。 Best, 意味:幸運を祈る。 Best, はBest wishes「幸運を祈る」の略だと言われています。 Thank you, もしくはMany thanks, ありがとう Take care, 体に気をつけて Cheers, またね、よろしく Lots of love, たくさんの愛を込めて With love, 愛をこめて Love, 愛しています XOXO, kisses and hugs(キスとハグ)の略でスラッグ表現です。 若い女の子はよく使うイメージですね。 「X」はキスを意味し「O」はハグを意味するそうです。

次の

ビジネスメールで使える!お礼の文例10選

ビジネス 英語 ありがとう

ご確認ありがとうございます、ご返信ありがとうございます、ご協力ありがとうございます、など様々な場面で使えます。 基本的に下記の2つの単語(表現)が主に使われます。 thank you for ~:主に人に対する感謝• ありがとうございます(感謝)の詳細については、『』の記事をご確認下さい。 例えば先ほどの例文で言えば下記がその英語となります。 ビジネスメールでも口頭でも使えます。 ご確認ありがとうございます:Thank you very much for your confirmation. ご返信ありがとうございます:Thank you for your reply. ご協力ありがとうございます:I really appreciate your help. 上記のように、「very mcuh」や「really」を付けて、「ご確認誠にありがとうございます」などと強調してもOKです。 また、お礼のメールを書くときはその件名や書き出し、結びなどもじゅうようになるので、その際は、『』の記事をご参考下さい。 また、ここで注意してほしいのが、特に「apprecaite」を使う場合ですが、あなたが感謝しているのか?または会社全体が感謝しているのか?で、主語を「I」や「We」に代えてもOKです。 2.「ご対応ありがとうございます」の英語 さて、それでは「ご対応ありがとうございます」はどのように表現すればいいのでしょうか? 対応の英語は次のような単語で表現できます。 response(リスポンス):反応、応答などの意味がります。 「~への対応」と細かく言う時は「response to ~」などと表現します。 日本語でもビジネスで「レス(レス不要です)」と使いますがこの「response」が基となっています。 reply(リプライ):返事、返信、応答などの時に使います。 「ご返信ありがとうございます」の時にも使うのがこの「reply」です。 また、先ほどもあった「cooperation」(コーポレーション)や 「assistance」(アシスタンス)や 「support」(サポート)の単語に置き換えることもできます。 reply(リプライ):返事、返信、応答などの時に使います。 「ご返信ありがとうございます」の時にも使うのがこの「reply」です。 友達にも「対応ありがとうね」という場合とビジネスで丁寧に「ご対応頂きましてありがとうございます」などのパターンがありますね。 これを、とてもカジュアルな「Thanks for your ~」や通常の「Thank you for ~」、また丁寧な「appreciate ~」に当てはめてみましょう。 Thanks for your help! Thank you very much for your response. I really appreciate your great support. 「great」を「tremendous(トレメンダス)」の単語に代える表現も多くあります。 このように、時と場合に分けて表現できるようになると素晴らしいです。 3.それぞれの「~のご対応ありがとうございます」」の英語例文 冒頭でもお伝えしましたが、「ご対応ありがとうございます」に「迅速な」、「お忙しい中」などを加えるとさらに親切で丁寧な言い方になりますね。 ここではそれぞれの例文の言い方を覚えましょう! また例文では「thank you for ~」と「appreciate」を交互に使っていますが、入れ替えても問題ありません。 「迅速なご対応ありがとうございます」の英語 すぐに対応して頂けた、またはすぐの返信が来た場合などに使える表現ですね。 Thank you for your prompt reply. I apprecaite your quick response. 「quick(クイック)」は日本語でも使われれているので、「早い」というイメージがらいますが、 「prompt(プロンプト)」という単語はあまり馴染みが無いかもしれませんが、ネイティブはよくメールなどで使います。 「prompt」は、迅速な、機敏なという意味です。 この2つの単語を押さえると「迅速な対応ありがとうございます」の表現ができるようになります。 また、 「早速のご対応ありがとうございます」とほぼ同じ意味なのでそのまま使えます。 「親切なご対応ありがとうございます」の英語 「親切な」という単語は 「kind(カインド)」を使うのがベストです。 Thank you very much for your kind support. We really appreciate your kind response. また、 「丁寧なご対応ありがとうございます」と表現したい場合もこの表現が使えます。 「polite(ポライト)」という単語が「丁寧な」という表現がありますが、「kind」が一般的によく使われます。 「忙しい中ご対応ありがとうございます」の英語 「お忙しいところ」、「お忙しい中」という表現も付け加える時がありますね。 Thank you very much for your reply while you are busy. I appreciate your kind assistance out of your busy schedule. 「out of ~」で「~(ここでは、忙しいスケジュール)の中から」という表現を使っています。 まとめ:「ご対応ありがとうございます」の英語は感謝の気持ちを込めることが最優先 先ずは相手に対してどれくらい感謝をしているのかを示すには「very much」や「really」など様々な単語をプラスしてもOKです。 supportなのか?assistanceがいいのか?などの単語の選定は二の次で、相手に失礼なく、感謝の意を伝えることがとても大切です。 また、一つの表現に偏らないようにここでご紹介した表現を時と場合で使い分けれるようにしましょう!• 」 あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか? また、英語をマスターした人だけが知っている 「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか? そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。 2つの資格とも一発取得です。 本来、英語は一番カンタンな言語です。 それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。 今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた 「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」を 無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。 ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。 これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。 短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。 机に30分も座れない・・・ テストは常に赤点(偏差値40)・・・ 英語とは無縁の人生だった・・・ そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、 正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。 興味がある方に、 今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。 このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。

次の