アイネ クライネ 歌詞。 音楽についての質問です!米津玄師の「アイネクライネ」の歌詞の意味を教え...

斉藤和義 ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~ 歌詞

アイネ クライネ 歌詞

凛とした「あたし」が好きな米津玄師 最初に米津玄師のインタビューから「あたし」に対する思い入れが読み取ることができます。 ENTAME WEEKのインタビューから 僕、女性目線で曲を作るのが好きなんです。 「あたし」って歌いたいんです。 とても気持ちがいいし、思い入れがあります。 「あたし」って発音の美しい女性っていますよね。 そういう人がすごく好きだったりする。 凛とした女性像です。 自分の中の理想の女性像ですよね。 ところで「YANKEE」で「あたし」という言葉が入る曲は2曲です。 「アイネクライネ」の歌詞は女性目線で書かれており、「あたし」が6回も入っていて、米津玄師の思いいれが強い曲なのでしょう。 「アイネクライネ」の「あたし」は秘密をもっているので悲観的女性のようですが芯は強い女性なのです。 アイネクライネMVのイラストが示す「あたし」はどのような存在か 写真はアイネクライネのMVのイラストが示す「あたし」です。 「あたし」は五体満足で理知的でスタイルの良い美人です。 外見上は非のうちどころがありません。 この外見ならいいよる男もたくさんいたし 今もいるでしょう。 しかしながらアイネクライネの歌詞では「あたし」悲観的になりがちな存在なのです。 なぜでしょう。 当たり前のようにそれらすべてが悲しいんだ 今痛いくらい幸せな思い出が いつか来るお別れを育てて歩く 気になるのはMVの中のキューピーのイラストです。 右腕が熊の腕で左足が欠損しているのです。 これに該当している歌詞は あなたにあたしの思いが全部伝わってほしいのに 誰にも言えない秘密があって嘘をついてしまうのだ 「あたし」には外観からはわからない内部に潜む何かの欠損や欠陥があるのでしょうか。 それををキューピーのイラストに象徴させているのでしょうか。 「先天性白血病」「心臓病」「遺伝したHIV」などの「生まれつきの病気」を持っている「あたし」なのでしょうか。 もう一つ歌詞の中で気になるのは「あたし」の優しすぎる心です。 「誰かの居場所をうばぐらいならあたしは石ころにでもなれたらいいな」と「あたし」は言います。 これは非現実的なぐらいに世の中に もまれてこなかった人が持てる空想的な心です。 「あたし」は何かの問題があって人との接触から隔離された環境の中で育ってきたのでしょうか。 さらに「生まれてきたその瞬間に 消えてしまいたいと泣き喚いた」という歌詞と合わせ解釈すると、 「あたし」は生まれつきの病気を持っている存在と解釈して間違いはなさそうです。 とすればところどころにでてくる以下の悲観的な歌詞も納得できます。 しかし、やさしい「あたし」が利己的になるほどに愛することができる「彼」が現実に現れたのです。 その彼とはどのような存在なのでしょうか。 あなたが居場所を失くし彷徨うくらいならばもう 誰かが身代わりになればなんて思う おそらく、その彼は 「あたし」にとってほかには絶対に存在しない彼です。 「あたしの秘密」を打ち明けられるような存在であるからです。 たとえば「あたし」と同じような境遇にある「彼」なのかもしれません。 あるいは、「あたし」が意を決して「秘密」を打ち明けたのでしょう。 それでも彼は「あたし」の名前を呼んでくれたのです。 「あたし」にとっては 奇跡であふれて足りないや あたしの名前を呼んでくれた という事態が生まれたのです。 更に、彼は最近「否定の肯定」ということを歌詞に適用しているようです。 ナタリーインタビュー 何かを肯定するにはそれ以外のものを否定する必要があると思っているんです。 自分は生粋のひねくれ人間だから、何かを否定して肯定するっていう手順を踏まないと、何かを強度を持って信頼することができない。 否定による肯定っていうのは相反するものが両方ともないと成立しないものだから。 アイネクライネの歌詞は9のブロックで構成されています。 高1の女子です。 中3の文化祭で使いました。 【あたし】とは違いますが、主人公の秘密を持った女の子の役をやりました。 主人公は本当は宇宙人で親を亡くしている、という設定でした。 彼女は、葛藤しながら男の子に打ち明けました。 話は変わって今、私には(口約束ですが)一生ずっと側に居たい彼氏がいます。 ですが、私は幼い頃から【人に甘える】、【人に打ち明ける】っていうことをしませんでした。 なので、人に言えないこともしました。 彼と付き合ってから、嘘ばっかり付いている気がします。 そんなとき、この曲を思い出しました。 久しぶりに聞いて、泣きました。 このコメントを書いたら、彼に私のやってきたすべてを話そうと思います。 彼は許してくれないかもしれないし、怒るかもしれない。 別れる、って言われるかもしれない。 けど、やってきたことは変わらないし、変えられない。 あの人の名前を呼ぶ権利は私にはあるのかな。 大好きだから、打ち明けて来ます。

次の

アイネクライネっていう歌の歌詞を教えてください!

アイネ クライネ 歌詞

凛とした「あたし」が好きな米津玄師 最初に米津玄師のインタビューから「あたし」に対する思い入れが読み取ることができます。 ENTAME WEEKのインタビューから 僕、女性目線で曲を作るのが好きなんです。 「あたし」って歌いたいんです。 とても気持ちがいいし、思い入れがあります。 「あたし」って発音の美しい女性っていますよね。 そういう人がすごく好きだったりする。 凛とした女性像です。 自分の中の理想の女性像ですよね。 ところで「YANKEE」で「あたし」という言葉が入る曲は2曲です。 「アイネクライネ」の歌詞は女性目線で書かれており、「あたし」が6回も入っていて、米津玄師の思いいれが強い曲なのでしょう。 「アイネクライネ」の「あたし」は秘密をもっているので悲観的女性のようですが芯は強い女性なのです。 アイネクライネMVのイラストが示す「あたし」はどのような存在か 写真はアイネクライネのMVのイラストが示す「あたし」です。 「あたし」は五体満足で理知的でスタイルの良い美人です。 外見上は非のうちどころがありません。 この外見ならいいよる男もたくさんいたし 今もいるでしょう。 しかしながらアイネクライネの歌詞では「あたし」悲観的になりがちな存在なのです。 なぜでしょう。 当たり前のようにそれらすべてが悲しいんだ 今痛いくらい幸せな思い出が いつか来るお別れを育てて歩く 気になるのはMVの中のキューピーのイラストです。 右腕が熊の腕で左足が欠損しているのです。 これに該当している歌詞は あなたにあたしの思いが全部伝わってほしいのに 誰にも言えない秘密があって嘘をついてしまうのだ 「あたし」には外観からはわからない内部に潜む何かの欠損や欠陥があるのでしょうか。 それををキューピーのイラストに象徴させているのでしょうか。 「先天性白血病」「心臓病」「遺伝したHIV」などの「生まれつきの病気」を持っている「あたし」なのでしょうか。 もう一つ歌詞の中で気になるのは「あたし」の優しすぎる心です。 「誰かの居場所をうばぐらいならあたしは石ころにでもなれたらいいな」と「あたし」は言います。 これは非現実的なぐらいに世の中に もまれてこなかった人が持てる空想的な心です。 「あたし」は何かの問題があって人との接触から隔離された環境の中で育ってきたのでしょうか。 さらに「生まれてきたその瞬間に 消えてしまいたいと泣き喚いた」という歌詞と合わせ解釈すると、 「あたし」は生まれつきの病気を持っている存在と解釈して間違いはなさそうです。 とすればところどころにでてくる以下の悲観的な歌詞も納得できます。 しかし、やさしい「あたし」が利己的になるほどに愛することができる「彼」が現実に現れたのです。 その彼とはどのような存在なのでしょうか。 あなたが居場所を失くし彷徨うくらいならばもう 誰かが身代わりになればなんて思う おそらく、その彼は 「あたし」にとってほかには絶対に存在しない彼です。 「あたしの秘密」を打ち明けられるような存在であるからです。 たとえば「あたし」と同じような境遇にある「彼」なのかもしれません。 あるいは、「あたし」が意を決して「秘密」を打ち明けたのでしょう。 それでも彼は「あたし」の名前を呼んでくれたのです。 「あたし」にとっては 奇跡であふれて足りないや あたしの名前を呼んでくれた という事態が生まれたのです。 更に、彼は最近「否定の肯定」ということを歌詞に適用しているようです。 ナタリーインタビュー 何かを肯定するにはそれ以外のものを否定する必要があると思っているんです。 自分は生粋のひねくれ人間だから、何かを否定して肯定するっていう手順を踏まないと、何かを強度を持って信頼することができない。 否定による肯定っていうのは相反するものが両方ともないと成立しないものだから。 アイネクライネの歌詞は9のブロックで構成されています。 高1の女子です。 中3の文化祭で使いました。 【あたし】とは違いますが、主人公の秘密を持った女の子の役をやりました。 主人公は本当は宇宙人で親を亡くしている、という設定でした。 彼女は、葛藤しながら男の子に打ち明けました。 話は変わって今、私には(口約束ですが)一生ずっと側に居たい彼氏がいます。 ですが、私は幼い頃から【人に甘える】、【人に打ち明ける】っていうことをしませんでした。 なので、人に言えないこともしました。 彼と付き合ってから、嘘ばっかり付いている気がします。 そんなとき、この曲を思い出しました。 久しぶりに聞いて、泣きました。 このコメントを書いたら、彼に私のやってきたすべてを話そうと思います。 彼は許してくれないかもしれないし、怒るかもしれない。 別れる、って言われるかもしれない。 けど、やってきたことは変わらないし、変えられない。 あの人の名前を呼ぶ権利は私にはあるのかな。 大好きだから、打ち明けて来ます。

次の

米津玄師 アイネクライネ 歌詞&動画視聴

アイネ クライネ 歌詞

凛とした「あたし」が好きな米津玄師 最初に米津玄師のインタビューから「あたし」に対する思い入れが読み取ることができます。 ENTAME WEEKのインタビューから 僕、女性目線で曲を作るのが好きなんです。 「あたし」って歌いたいんです。 とても気持ちがいいし、思い入れがあります。 「あたし」って発音の美しい女性っていますよね。 そういう人がすごく好きだったりする。 凛とした女性像です。 自分の中の理想の女性像ですよね。 ところで「YANKEE」で「あたし」という言葉が入る曲は2曲です。 「アイネクライネ」の歌詞は女性目線で書かれており、「あたし」が6回も入っていて、米津玄師の思いいれが強い曲なのでしょう。 「アイネクライネ」の「あたし」は秘密をもっているので悲観的女性のようですが芯は強い女性なのです。 アイネクライネMVのイラストが示す「あたし」はどのような存在か 写真はアイネクライネのMVのイラストが示す「あたし」です。 「あたし」は五体満足で理知的でスタイルの良い美人です。 外見上は非のうちどころがありません。 この外見ならいいよる男もたくさんいたし 今もいるでしょう。 しかしながらアイネクライネの歌詞では「あたし」悲観的になりがちな存在なのです。 なぜでしょう。 当たり前のようにそれらすべてが悲しいんだ 今痛いくらい幸せな思い出が いつか来るお別れを育てて歩く 気になるのはMVの中のキューピーのイラストです。 右腕が熊の腕で左足が欠損しているのです。 これに該当している歌詞は あなたにあたしの思いが全部伝わってほしいのに 誰にも言えない秘密があって嘘をついてしまうのだ 「あたし」には外観からはわからない内部に潜む何かの欠損や欠陥があるのでしょうか。 それををキューピーのイラストに象徴させているのでしょうか。 「先天性白血病」「心臓病」「遺伝したHIV」などの「生まれつきの病気」を持っている「あたし」なのでしょうか。 もう一つ歌詞の中で気になるのは「あたし」の優しすぎる心です。 「誰かの居場所をうばぐらいならあたしは石ころにでもなれたらいいな」と「あたし」は言います。 これは非現実的なぐらいに世の中に もまれてこなかった人が持てる空想的な心です。 「あたし」は何かの問題があって人との接触から隔離された環境の中で育ってきたのでしょうか。 さらに「生まれてきたその瞬間に 消えてしまいたいと泣き喚いた」という歌詞と合わせ解釈すると、 「あたし」は生まれつきの病気を持っている存在と解釈して間違いはなさそうです。 とすればところどころにでてくる以下の悲観的な歌詞も納得できます。 しかし、やさしい「あたし」が利己的になるほどに愛することができる「彼」が現実に現れたのです。 その彼とはどのような存在なのでしょうか。 あなたが居場所を失くし彷徨うくらいならばもう 誰かが身代わりになればなんて思う おそらく、その彼は 「あたし」にとってほかには絶対に存在しない彼です。 「あたしの秘密」を打ち明けられるような存在であるからです。 たとえば「あたし」と同じような境遇にある「彼」なのかもしれません。 あるいは、「あたし」が意を決して「秘密」を打ち明けたのでしょう。 それでも彼は「あたし」の名前を呼んでくれたのです。 「あたし」にとっては 奇跡であふれて足りないや あたしの名前を呼んでくれた という事態が生まれたのです。 更に、彼は最近「否定の肯定」ということを歌詞に適用しているようです。 ナタリーインタビュー 何かを肯定するにはそれ以外のものを否定する必要があると思っているんです。 自分は生粋のひねくれ人間だから、何かを否定して肯定するっていう手順を踏まないと、何かを強度を持って信頼することができない。 否定による肯定っていうのは相反するものが両方ともないと成立しないものだから。 アイネクライネの歌詞は9のブロックで構成されています。 高1の女子です。 中3の文化祭で使いました。 【あたし】とは違いますが、主人公の秘密を持った女の子の役をやりました。 主人公は本当は宇宙人で親を亡くしている、という設定でした。 彼女は、葛藤しながら男の子に打ち明けました。 話は変わって今、私には(口約束ですが)一生ずっと側に居たい彼氏がいます。 ですが、私は幼い頃から【人に甘える】、【人に打ち明ける】っていうことをしませんでした。 なので、人に言えないこともしました。 彼と付き合ってから、嘘ばっかり付いている気がします。 そんなとき、この曲を思い出しました。 久しぶりに聞いて、泣きました。 このコメントを書いたら、彼に私のやってきたすべてを話そうと思います。 彼は許してくれないかもしれないし、怒るかもしれない。 別れる、って言われるかもしれない。 けど、やってきたことは変わらないし、変えられない。 あの人の名前を呼ぶ権利は私にはあるのかな。 大好きだから、打ち明けて来ます。

次の