腹筋 筋 トレ。 腹筋トレーニング・POF法別編〜筋トレメニューの組み方〜

インナーマッスルを鍛えるドローイングのやり方【シックスパックのための腹筋トレ】

腹筋 筋 トレ

そこに追い求める筋肉があるから こんにちわ。 筋トレ栄養士のカトジュンです。 突然ですが、皆さんはなぜトレーニングをしていますか? そこに追い求める筋肉があるからでしょうか? 私、カトジュンの場合、ズバリ、モテたかったからです。 体型にコンプレックスを持っており、少し太っていた思春期時代。 ムキムキナイスボディになって、モテたかったんです。 ですが、気付けば女性に目もくれず、トレーニングに明け暮れる日々。 ぜひ、デートは合トレでお願いします。 この腹筋チャレンジも、5回目となりました。 いかがでしょう? 皆さんの腹筋に変化は出てきましたか? すぐには変わらないかもしれませんが、諦めず、エブリデイ腹筋を行いましょう。 埋もれた8個の腹筋を見つけることが出来ると、願いが叶うと言われています。 腹筋を見つけるためには、トレーニングしかありません。 今までは腹直筋・腹斜筋に着目したトレーニングをご紹介してきましたが、今回ご紹介するのは、「腹横筋」のトレーニングです。 インナーマッスル「腹横筋」を追い込もう そもそも「腹横筋」とは何でしょう? 腹横筋は主に、お腹のまわりの腹斜筋の内側に存在する筋肉で、いわゆるインナーマッスルと言われています。 体幹部を安定させるうえで非常に重要な筋肉で、臓器の位置を安定させる役割もあります。 また、腹横筋を鍛えることにより、お腹の周りを引き締め、体幹を安定させます。 では、腹横筋を鍛えるトレーニングをご紹介します。 今回ご紹介するトレーニングは、今まで以上に、場所問わず行いやすく、体への負担が少なく、初心者でも行うことが出来ます。 その名は「ドローイング」です。 腹筋のトレーニングというよりは、呼吸のトレーニングで、腹横筋が鍛えられます。 ではさっそく、ドローイングのやり方を見ていきましょう。 この動作を10回〜15回繰り返します。 慣れてきたら回数を増やしていくと、より効果的です。 今回は立った状態でのやり方を例にご紹介しましたが、イスなどに座った状態、寝た状態でもドローニングは行えます。 先ほどの説明と同じようにお腹を凹ませながら息を吐く。 この時、お尻はキュッと閉めるイメージで。 息を吐き切ったら、その状態を30秒程度キープし、その後ゆっくりと元に戻しましょう。 まさにどんなシーンでも行えるドローイング。 ドローイングを行う癖をつけてしまえば、理想のくびれ、腹筋を手に入れるのも早々に叶うことでしょう。 エブリデイ腹筋ならぬ、エブリタイムドローイングチャレンジです! そして、プロテインも飲みましょう トレーニングも大事ですが、食事も大事。 食事の中でもタンパク質の確保は、トレーニーにとって必須。 タンパク質と言えばプロテインですよね。 ちなみに私、カトジュンオススメのプロテインは「マイプロテイン」です。 たくさんトレーニングする人にとっては強い味方です。 トレーニングだけでなく、食のトレーニングも行なっていきましょう。

次の

腹筋ローラーは必要ない!腹筋に効くオススメ家トレ

腹筋 筋 トレ

そこに追い求める筋肉があるから こんにちわ。 筋トレ栄養士のカトジュンです。 突然ですが、皆さんはなぜトレーニングをしていますか? そこに追い求める筋肉があるからでしょうか? 私、カトジュンの場合、ズバリ、モテたかったからです。 体型にコンプレックスを持っており、少し太っていた思春期時代。 ムキムキナイスボディになって、モテたかったんです。 ですが、気付けば女性に目もくれず、トレーニングに明け暮れる日々。 ぜひ、デートは合トレでお願いします。 この腹筋チャレンジも、5回目となりました。 いかがでしょう? 皆さんの腹筋に変化は出てきましたか? すぐには変わらないかもしれませんが、諦めず、エブリデイ腹筋を行いましょう。 埋もれた8個の腹筋を見つけることが出来ると、願いが叶うと言われています。 腹筋を見つけるためには、トレーニングしかありません。 今までは腹直筋・腹斜筋に着目したトレーニングをご紹介してきましたが、今回ご紹介するのは、「腹横筋」のトレーニングです。 インナーマッスル「腹横筋」を追い込もう そもそも「腹横筋」とは何でしょう? 腹横筋は主に、お腹のまわりの腹斜筋の内側に存在する筋肉で、いわゆるインナーマッスルと言われています。 体幹部を安定させるうえで非常に重要な筋肉で、臓器の位置を安定させる役割もあります。 また、腹横筋を鍛えることにより、お腹の周りを引き締め、体幹を安定させます。 では、腹横筋を鍛えるトレーニングをご紹介します。 今回ご紹介するトレーニングは、今まで以上に、場所問わず行いやすく、体への負担が少なく、初心者でも行うことが出来ます。 その名は「ドローイング」です。 腹筋のトレーニングというよりは、呼吸のトレーニングで、腹横筋が鍛えられます。 ではさっそく、ドローイングのやり方を見ていきましょう。 この動作を10回〜15回繰り返します。 慣れてきたら回数を増やしていくと、より効果的です。 今回は立った状態でのやり方を例にご紹介しましたが、イスなどに座った状態、寝た状態でもドローニングは行えます。 先ほどの説明と同じようにお腹を凹ませながら息を吐く。 この時、お尻はキュッと閉めるイメージで。 息を吐き切ったら、その状態を30秒程度キープし、その後ゆっくりと元に戻しましょう。 まさにどんなシーンでも行えるドローイング。 ドローイングを行う癖をつけてしまえば、理想のくびれ、腹筋を手に入れるのも早々に叶うことでしょう。 エブリデイ腹筋ならぬ、エブリタイムドローイングチャレンジです! そして、プロテインも飲みましょう トレーニングも大事ですが、食事も大事。 食事の中でもタンパク質の確保は、トレーニーにとって必須。 タンパク質と言えばプロテインですよね。 ちなみに私、カトジュンオススメのプロテインは「マイプロテイン」です。 たくさんトレーニングする人にとっては強い味方です。 トレーニングだけでなく、食のトレーニングも行なっていきましょう。

次の

腹直筋を鍛える筋トレメニューBEST10

腹筋 筋 トレ

ダブついた皮下脂肪が浮き輪の様に見える 若い頃は痩せの大食いと言われていた人も、働き盛りのミドル世代を迎えると、日頃の運動不足がたたって、お腹周りに浮き輪の様にだぶついた脂肪が目立ち始めます。 「歳のせいだから仕方がない」と諦めている人も多いのではないでしょうか? そんな運動不足型のメタボ腹を解消する「1日たった10分で効果を出せるお腹周りの筋トレ」を紹介します。 <目次>• 腹筋周りを一度に刺激する、最も優れた方法は? 筋力トレーニングには、単一の筋肉に集中して行う『アイソレーション』という方法と、複数の筋肉を協調させて行う『インテグレーション』という方法の2種類に分類されます。 腹筋は、「腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋」という4種類の筋肉があり、普段はそれらが協調し合って働いています。 お腹周りの脂肪を引き締める為には、これらの筋肉をできるだけたくさん刺激して活性化させる事が重要です。 綺麗な腹筋は複数の筋肉で構成されている それらが、一度に一番多く刺激されるインテグレーション系のトレーニング方法が、ズバリ「プランク」なのです。 体幹トレーニングで腹筋を鍛える!アスリートご用達の「プランク」 プランクとは主に腹筋が鍛えられる体幹トレーニングの事。 体幹の安定性が各種スポーツのパフォーマンスアップに役立つため、プランクはアスリート御用達のトレーニング方法と言われています。 プランクをする事によって腹筋まわりが鍛えられるだけでなく、体幹が安定し、姿勢の改善や内臓の引き締め、食後のぽっこりお腹の防止にも繋がります。 さらに、肩関節や股関節の機能改善にも最適と、良いこと尽くめなのです。 そんな王道テクニックを応用して、簡単かつ短時間で、お腹周りをシェイプアップしていきましょう! 腹筋の体幹トレーニング:Around The World(アラウンザワールド) 世界一周という意味のトレーニング方法です。 動きは全て静止して行いますが、呼吸は止めないように意識しましょう。 1.プランク30秒 プランク:頭から踵までを一直線に 最後にまた、1と同様のプランクに戻ります。 このまま30秒間キープします。 5つのプランクの一連の流れを、途中に1分間の休憩を挟んで合計3セット行います。 エクササイズの合計時間は、およそ10分です。 もし、Around The Worldの負荷が高く感じる場合は、ソフトオプションとして、それぞれのプランクにて膝を着いて行うか、セット数を少なくしてもOKです。 10分という時間がかなり長く感じられるほど、初めはハードなトレーニングに感じると思いますが、2週間続ければ確実に腹筋周りの見た目が変ります!お腹周りが熱く燃える感覚を、ぜひ感じてみて下さい! 【関連記事】•

次の