ウイイレ 確定 スカウト。 【ウイイレアプリ2020】クリスティアーノ ロナウドの能力比較と確定スカウト(通常黒玉)

【ウイイレ2020】日本代表選手の確定スカウト組み合わせまとめ。|クマジャン

ウイイレ 確定 スカウト

blog-new-css. data-link0001:hover,. important; font-size: 1. 3rem; line-height: 19px; line-height: 3. 0rem; font-weight: bold; text-align: center; color: fff! 1em. 2em 0; font-weight: bold; background-color: B23E31! 2em 0; font-weight: bold; background-color: 5ECBA1! 2em 0; font-weight: bold; background-color: A4D943! 2em 0; font-weight: bold; background-color: DAA138! 2em 0; font-weight: bold; background-color: DAA138! author-desc. heading h5,. comments-area h5 reply-title,. comments div. comments div. 3em; padding:. 1em. 3em; font-size: 11px; height:. 8em; line-height:. 3em; padding:. 1em. 3em; font-size: 11px; height:. 8em; line-height:. is-active. modal-window. 6 ; box-shadow: 0 0 30px rgba 0, 0, 0, 0. modal-window. modal-window. 7; opacity: 0. modal-window. 4s; -o-transition: opacity 0. 4s; transition: opacity 0. 9; opacity: 0. body-content. blog. simplefavorite-button. simplefavorite-button. simplefavorite-button. preset. simplefavorite-button. preset. metaslider. ms-theme-simply-dark. blog. page. body-content. data-link2:hover,. 3rem; line-height: 19px; line-height: 1. data-link:hover,. 3rem; line-height: 19px; line-height: 1. related-link:hover,. 3rem; line-height: 19px; line-height: 1. wpcr-rainking-box,. koteipeagi th,. tagcloud. sidebar-widget-box. theme-widget. tagcloud a,. footer-section. theme-widget. tagcloud a, div. 15 ; border: 1px solid rgba 30,115,190, 0. tagcloud. body-content. 25em; padding: 1em 1. 1em; margin-top: 2. 1em; margin-bottom: 1em; -webkit-border-radius: 3px; border-radius: 3px; background: 696969; color: ffffff; box-shadow: 0 1px 5px rgba 0, 0, 0,. body-content. blog ul li,. png" ; background-size: 26px 26px;.

次の

(ウイイレ)日本の海外有名選手確定スカウト!│sports

ウイイレ 確定 スカウト

さん raphaelvarane がシェアした投稿 — 2018年 7月月14日午前3時46分PDT まずは ヴァランのプロフィールについて! ヴァランは1993年、フランス北部の都市リールで生まれました。 両親がマルティニークというカリブ海に浮かぶフランス領の島にルーツがあり、マルティニークはあのコロンブスが「世界で最も美しい場所」と言った場所です。 7歳のときに地元チームでサッカーを始め、その後RCランスというクラブの下部組織に入団。 その後あっという間にカテゴリーを駆け上がり、2010年にプロデビューしました。 そしてプロ2年目の年(2011年)に、当時モウリーニョが監督を務めていたレアルマドリードに移籍します。 この時まだヴァランは18歳なのでとんでもないスピードで出世していったことがよくわかりますね。 そして現在もレアルマドリードでプレーし今年で8年目になります。 プレースタイルはビルドアップで、後ろから攻撃の組み立てに参加し、前線へのロングフィードを狙うプレースタイルです。 選手名 ラファエル・ヴァラン 国籍 フランス 所属リーグ リーガエスパニョーラ 所属チーム レアル・マドリード ポジション CB 身長 191cm 年齢 26 利き足 右 初期総合値 87 最大総合値 93 レベル上限 27 プレースタイル ビルドアップ 適正ポジション ヴァランはセンターバックを主戦場としていますが、足の速さを活かして右サイドバックでプレーすることも可能です。 LWG CF RWG ST LMF OMF RMF CMF DMF 75 LSB CB 87 RSB 80 GK 戦術 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア サイド 選手スキル ヘッダー、マンマーク、インターセプトというディフェンスに必要なスキルを揃えており、バックスピンロブの選手スキルも持っているので後方から正確なロングパスを送ることも可能です。 パス系スキル バックスピンロブ シュート系スキル ドリブルスキル 守備系スキル ヘッダー マンマーク インターセプト アクロバティッククリア その他スキル 闘争心 長所• ロングパス ラファエル・ヴァランの能力値 続いては ヴァランの能力値について! ヴァランは飛び抜けて高いディフェンスの能力値はありませんが、バランスが取れていて弱点のない能力構成となっております。 そしてヴァランの強みは何と言ってもスピード&瞬発力。 レベマ時にはスピードが90に到達し、相手FWとスピード勝負になっても十分戦えます。 足元の技術も高くポゼッションサッカーをしたい人にはファーストチョイスのセンターバックになるでしょう。 能力値 Lv. 1 Lv. 27 オフェンスセンス 58 62 ボールコントロール 80 85 ドリブル 69 73 ボールキープ 70 75 グラウンダーパス 77 82 フライパス 82 87 決定力 57 62 ヘディング 87 90 プレースキック 60 64 カーブ 63 66 スピード 86 90 瞬発力 81 84 キック力 74 79 ジャンプ 87 92 フィジカルコンタクト 90 95 ボディコントロール 75 79 スタミナ 83 88 ディフェンスセンス 88 93 ボール奪取 87 91 アグレッシブネス 84 89 GKセンス 40 40 キャッチング 40 40 クリアリング 40 40 コラプシング 40 40 ディフレクティング 40 40 逆足頻度 1 1 逆足精度 2 2 コンディション安定度 5 5 ケガ耐性 1 1 総合値 87 93 ラファエル・ヴァランの使い方 ここからはウイイレでのヴァランの使い方を解説していきます! ヴァランのプレースタイル 先ほども触れましたが、ヴァランは足が速くボール奪取能力も非常に高いので、これを上手く使っていくようにしましょう。 相手MFからCFへ出される 縦に入るくさびに対しては、しっかりと寄せてボールを奪い取る、もしくはインターセプトをどんどん狙います。 またオーバメヤンやルカクといった選手を使い、ロングパスをどんどん放り込んでディフェンスラインの裏へ抜けてくるような相手には、落ち着いてカット、もしくは並走しつつ身体を入れてボールカットしていきましょう。 ヴァランのパートナー そしてヴァランと組ませるもう一人のセンターバックは ボアテング、マノラス、クリバリあたりがおすすめ。 ヴァランはヘディングがそこまで強いわけではないので、ルカクやクリスティアーノ・ロナウドといった選手相手だと空中戦は分が悪いです。 そこでボアテング、マノラス、クリバリといったヘディングが強く、且つスピードもあるセンターバックと組ませればスピード対策は更に盤石になり、更に空中戦にも強くなるのでこの3人の誰かを起用しましょう! 守備的にするなら右サイドバック起用もおすすめ ヴァランはセンターバック登録の選手ですが、右サイドバックでもプレー可能です。 実は上級者の人はけっこうヴァランを右サイドで使っている人が多いんですよ。 ヴァランを右サイドに置くことで、スピード対策はもちろん、 相手の左サイドの選手との身長差のミスマッチを防ぐことができます。 そしてかなりの守備固めになるので、後半勝ってる場面でセンターバックを途中で入れてヴァランを右サイドに回すといったこともできるので、一回右サイドバックでも起用してみてください! ラファエル・ヴァランの確定スカウト 最後はヴァランの確定スカウトについて! ヴァランを獲得するには「 マドリーチャマルティンB」のスカウトをまずは獲得しておきたいです。

次の

ウイイレ【アプリ】デブライネの最大能力値&確定スカウトまとめ! | GameNote

ウイイレ 確定 スカウト

バリオスチャレンジはやるべきか?待つべきか? バリオスはほぼ間違いなく「なんで銀玉なの?」DMFナンバー1です。 RWG、LWG、CF、CBにはいっぱいいるんですが、(ちなみにムサ、、、なんかですね)、DMFなどのMFにはあまりいません。 めっちゃ強いんですが、確定スカウトが存在しません。 偶然エージェントガチャで出てくれればいいんですけどね。 しかもウイイレ2019では金玉昇格してしまうので、確定スカウトが少し高くなってしまうことも分かっているので厄介なんです。 果たして、今とるべきなのか、アップデート後にとるべきなのか。。 まずはバリオスの基本データ、能力値などから見ていきましょう。 でも銀玉だったときの方が、お得感が強かった気もします。。 とはいえ、バリオスはまだ25歳なので最大レベルまで上げるとかなり強くなります。 LV53でここまでいけるのは黒玉以下ではバリオスくらいだと思います。 DMFライバル比較 どれだけ強いかを比較するために、来季から一押しのDMFロドリとDMFじゃありませんが、なんでもできるCMFのポグバと比較してみました。 バリオスLV53 ロドリLV60 ポグバLV49 オフェンスセンス 68 68 84 ボールコントロール 83 90 89 ドリブル 82 79 86 グラウンダーパス 82 92 87 フライパス 74 87 88 決定力 69 63 73 プレースキック 64 77 81 カーブ 64 68 83 ヘディング 83 81 75 ディフェンスセンス 89 93 67 ボール奪取 92 94 69 キック力 79 68 91 スピード 88 81 82 瞬発力 85 80 78 ボディバランス 90 79 94 ボディコントロール 79 78 76 ジャンプ 85 78 88 スタミナ 91 86 89 コンディション安定度 7 4 5 総合値 88 90 91 攻撃力は、ポグバやロドリに軍配が上がりますが、もともとDMFなんでそこまで期待していません。 むしろ、ディフェンス力はロドリとほぼ同じでトップクラス黒玉DMF、CMFとほぼ変わりません。 そして、スピード、瞬発力などはかなりぶち抜いてます。 DMFでハードプレスだとやっぱりスピードが重要ですし、そのまま持ち上がることを考えれば、最強のDMFになれます。 しかーしウイイレ2019ではもっとやばいFP選手がいるのが厄介なんですよね。。 まあ、ちょっと見てみてください。 FPバリオスはさらにヤバイ!これが一番欲しい! 強すぎなんですよね。 このFPバリオスをもってるのが勝ち組決定です。 ウイイレユーチューバーのちゃまくんもガンガン中盤で使ってましたね。 <FPバリオスの能力値> LV30 LV53 オフェンスセンス 68 71 ボールコントロール 83 86 ドリブル 82 85 グラウンダーパス 85 87 フライパス 74 77 決定力 67 69 プレースキック 62 65 カーブ 65 68 ヘディング 82 85 ディフェンスセンス 92 95 ボール奪取 95 98 キック力 77 80 スピード 88 91 瞬発力 86 89 ボディバランス 90 93 ボディコントロール 79 82 ジャンプ 85 87 スタミナ 91 94 コンディション安定度 7 7 総合値 88 92 バリオスはRSBコンバートがおすすめ! バリオスにはRSBの適性が濃い状態なので、そのままRSBに配置してもめっちゃ強いですよ! バリオスほどのディフェンス力の高いRSBはいないのでいきなり最強RSBになれます。 その代わり、スカウトは結構簡単になりましたので、何度も獲得してレベルMAXまで育成しましょう! 「ロシアリーグ」や「ゼニト」もそこまで高騰しないので2枚確定スカウトで攻めていけばいいと思います。 「ロシアリーグ」や「ゼニト」なしで確定できます。 自分のもってるスカウトを確認して、一番オークションの回数を減らせるスカウトを選びましょう! 特に何ももっていなければ、やっぱりオススメなのはこちらです。 そこに中盤3人なら、一人はボックストゥボックスがオススメです。 特にカンテは2019からパスのスキルが上がってくるのでボール奪取してからカンテで攻め上がることもできます。 プレースタイルが2列目からの飛び出しなんでバリオスがせっせと奪ってくれたボールを前に運んでくれます。 特にオフェンスまわりの能力が高いので、相性は抜群です。 みなさんの好き好きですが、ここではバリオスチャレンジはやらずに2019アップデートまで待つことをオススメします。 というよりはFPガチャでまた出てくれることを期待して、ガチャ運にかけるのが一番に良いと思いますね。 これは予想外。 でもゼニトは南米の優秀な選手を獲得して、高くヨーロッパに売るというパターンをよくやるので、今後ヨーロッパのビッグクラブに移籍する可能性は高まりましたね。

次の