ゴーストダイブ 当たる技。 【ポケモン剣盾】相手の攻撃を防ぐ技

ゴーストダイブ (ごーすとだいぶ)とは【ピクシブ百科事典】

ゴーストダイブ 当たる技

鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の

シャドーダイブ

ゴーストダイブ 当たる技

相手の攻撃を防ぐ技 技の詳細 ダイウォール ダイマックス状態で変化技を使うと、ダイウォールになります。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンの間、相手の技を受けません。 連続で使うと、失敗しやすくなります。 「ゴーストダイブ」などの、「まもる」を無視できる技やダイマックス技も防ぎますが、「フェイント」は貫通します 解除はされません。 まもる ノーマルタイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンの間、相手の技を受けません。 連続で使うと失敗しやすくなります。 みきり かくとうタイプ、 PP5の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンの間、相手の技を受けません。 連続で使うと失敗しやすくなります。 トーチカ どくタイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンの間、相手の技を防ぐと同時に、 直接攻撃をした相手をどく状態にします。 連続で使うと失敗しやすくなります。 ブロッキング あくタイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンの間、相手の 攻撃技を防ぐと同時に、 直接攻撃をした相手の防御を2段階下げます。 変化技は防げません。 連続で使うと失敗しやすくなります。 キングシールド はがねタイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンの間、相手の 攻撃技を防ぐと同時に、 直接攻撃をした相手の攻撃を1段階下げます。 ブレードフォルムのギルガルドはシールドフォルムにフォルムチェンジします。 変化技は防げません。 連続で使うと失敗しやすくなります。 ニードルガード くさタイプ、PP10の変化技です。 連続で使うと失敗しやすくなります。 ファストガード かくとうタイプ、PP15の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+3 、そのターンの間、自分と味方は相手の先制攻撃の技を受けません。 特性の効果による先制攻撃も受けません。 「まもる」と違い、連続で使用しても失敗しません。 味方全体に効果があるため、主に ダブルバトルで使われます。 最初のターンの行動を「ねこだまし」で封じられたくない時や、きあいのタスキで耐えた後の先制技による止めを回避したい時に有効です。 ただ、「まもる」や「みきり」よりも優先度が低く、 「ねこだまし」と同じ優先度のため、素早さで負けていると「ねこだまし」を防げない場合があります。 ワイドガード いわタイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+3 、そのターンの間、自分と味方は、相手や味方が使った、複数のポケモンが対象の技を受けません。 特性の効果による先制攻撃も受けません。 「まもる」と違い、連続で使用しても失敗しません。 味方全体に効果があるため、主に ダブルバトルで使われます。 トリックガード フェアリータイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+3 、そのターンの間、自分と味方は、相手や味方が使った、自分や味方への変化技を受けません。 「まもる」と違い、連続で使用しても失敗しません。 味方全体に効果があるため、主に ダブルバトルで使われます。 たたみがえし 場に出た最初のターンのみ、そのターンの間、自分と味方への攻撃技を無効化します。 優先度0のため、素早さで負けていると、効果が無い場合があります。 変化技は防げません。 こらえる ノーマルタイプ、PP10の変化技です。 必ず先制でき 優先度:+4 、そのターンに、ひんし状態になる攻撃を受けてもHPが1残ります。 連続で使うと、失敗しやすくなります。 共通の効果 上記の技が成功した次のターン、ファストガード・ワイドガード・トリックガード以外の成功率は下がります。 逆の順番であれば、成功率は下がりません。 例えば、まもるの後のワイドガードは必ず成功します。 そのほかの技 みがわり ノーマルタイプ、PP10の変化技です。 分身のHPが0になるまで、すべての攻撃を自分の代わりに分身が受けます。 分身は状態異常になりません。 ただし、音系の技や特性「すりぬけ」による攻撃は本体が受けます。 分身は残ります 1ターン身を隠す技 技の詳細 ゴーストダイブ ゴーストタイプ、威力90、命中100の物理技です。 1ターン目に消えて、2ターン目に攻撃します。 消えている間は相手の技を受けません。 相手の「まもる」「みきり」「トーチカ」「ブロッキング」「キングシールド」「ニードルガード」「たたみがえし」の効果を受けません。 そらをとぶ ひこうタイプ、威力90、命中95の物理技です。 1ターン目に空中へ飛び上がり、2ターン目に攻撃します。 空中にいる間は、「うちおとす」「かぜおこし」「かみなり」「たつまき」「ぼうふう」以外の技を受けません。 とびはねる ひこうタイプ、威力85、命中85の物理技です。 1ターン目に空中へ飛び上がり、2ターン目に攻撃します。 空中にいる間は、「うちおとす」「かぜおこし」「かみなり」「たつまき」「ぼうふう」以外の技を受けません。 また、「かぜおこし」「たつまき」で受けるダメージが2倍になります。 ダイビング みずタイプ、威力80、命中100の物理技です。 1ターン目に水中へ潜り、2ターン目に攻撃します。 水中にいる間は「なみのり」「うずしお」以外の技を受けません。 あなをほる じめんタイプ、威力80、命中100の物理技です。 1ターン目に地中へ潜り、2ターン目に攻撃します。 地中にいる間は「じしん」「マグニチュード」以外の技を受けず、これらの技で受けるダメージが2倍になります。 共通の効果 身を隠している状態でも、あられや砂嵐によるダメージや、相手の特性いかくの効果は受けます。 身を隠している状態でも、自分か相手が特性「ノーガード」の場合は技が命中し、どくタイプによる「どくどく」も当たります。

次の

川内

ゴーストダイブ 当たる技

説明文 たたかうわざ ・・ 1ターンめで どこかに きえて 2ターンめに あいてを こうげきする。 まもりを むしして こうげきできる。 漢字 1ターンめで どこかに 消えて 2ターンめに 相手を 攻撃する。 守りを 無視して 攻撃できる。 :が覚えている。 こんなときに使おう 主にタイプのポケモンが覚える、2ターンかけて攻撃するゴーストタイプ。 しか覚えないの威力を落として その分PPを増やし 他のポケモンに与えたような性能。 他の溜め技と同様に、ただ使っても1ターンの猶予を与えてしまい、能力アップや交代の隙を作って逆に不利になることも考えられるが、他の溜め技と異なりを無効化できる利点はある。 1ターンは相手の攻撃から逃れられる所を生かし、やのターン稼ぎとして使うという方法もある。 シングルバトルなら普通にタイプに交換されたら無効化されてしまうので、などで交換を縛る、またはを撒くなど交換を躊躇させる準備が必要。 なら、ただ居座れば巻き込まれる味方の全体攻撃をかわすために使いつつ、シングルバトルよりも重要な技となるやなどの出足を牽制できる事もできる。 ポケモン不思議のダンジョンにおけるゴーストダイブ PP13。 1ターン目にになり、次のターンに正面の敵を攻撃する。 などを無視する。 アニメにおけるゴーストダイブ ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 自身の下の空間に紫色の穴を作り潜り込む。 数秒後、相手の側に出現させた別の穴から出現し、相手を攻撃する。 野生 わざの初出 技の仕様• も参照。 対象が・状態の場合、それを解除してから攻撃することができる。 ・・などこの技に対し直接抵抗を持たない状態でも、それらを解除して攻撃できる。 ・・・の効果は発動しない。 タイプに攻撃したときなど、ダメージを無効化された場合はまもる状態を解除できない。 この技でまもる状態を解除された場合、相手が次のターンに使う系統の技は連続使用扱いにはならずに成功する。 によりダメージは防がれ、守りを解除することはできない。 を消費することで溜めターンなしで攻撃できる。 この技は・で選ばれない。 この技に対するは失敗する。 のみ状態の相手には必ず命中して2倍のダメージを与える。 以降はこの効果は無くなった。 や使用条件がある技を除けば、ゴーストタイプの物理技の最高威力である。 各言語版での名称 言語 名前 ゴーストダイブ Phantom Force Phantomkraft Hantise Spettrotuffo Golpe Fantasma 고스트다이브 潜灵奇袭 Phantom Force 関連項目•

次の