恋愛 借り ちゃい まし た 攻略。 かりぐらし恋愛の感想

セーブデータのページ−れ

恋愛 借り ちゃい まし た 攻略

変な会社通す話にしないで、縁あって個別に各自契約したほうが良かったと思う。 主人公は髪型を変えたりしているのでクラスメイトだと相手は気づかない設定で、親が居なくて妹の為にお金を稼ぐ必要があるのでビジネスライクに接する構図。 絵未と椿にはそれぞれフリの依頼を受けている事を前半に説明して、八純や双子は主人公は絵未と付き合っていると騙されている。 それにしてもこの主人公は仕事と称して高額のお金を取って女性多数引き連れてプールに行ったり、女と遊んで都度お金がもらえて偉そうに普段通り振舞ってる感じは違和感がある。 1回2万円ぐらい取るようだが、高校生に何回も払えるのかは疑問なので、1回万単位では無く数千円位にするとか、月契約にするとかで良かったのでは? 各キャラ魅力は高く地味なキャラが居ないのは良いが、今作はヒロインの家族が一切出てこない。 ぶっ飛んだ家族とかはいつものように居たほうが感動や面白さを作り易かったと思う。 主人公は学校では根暗で目立たない設定だが、性格は女性に対してかなり強気で堂々と言うかヒョウヒョウとしているのはいいとしても、女性に上から過ぎるのが気になる。 イマイチヒロインたちが主人公を好きになる過程が分からないルートが多く、付き合っても好きかどうかも軽めのセリフからぐらいしか 八純と後半の絵未以外 伝わらない事が多い。 ルート分岐は選択肢で、こちらを選ぶとルート移動をしますよと示唆するので、順番にルート回避していくようなイメージ。 椿と双子を振ってからが本番だと言っても過言では無く、絵未と八純が仲良しだけど恋のライバルになってからが共通ルートはやっと面白くなってくる。 椿、双子ルートは中身が薄いのと、共通ルートはそれ以後に活性化するのでメインヒロイン4人と言っても同等の扱いでは無いと感じる わりと長めに2人で競ってアプローチして来てくれるので見た目も声も中身も同レベルだけにどちらか選べないので同時攻略ルートは欲しかった。 友達2人にのみ見栄っ張りで、容姿はギャル風で端麗なのに 魅力的な 残念キャラになっている。 元地味な子がイケテル友達2人を維持するために見栄貼って頑張っているような感じだが、2人とも良い奴なので必要のない見栄は後半の材料だろう。 主人公に対してだけは見栄を張らず直ぐに土下座する情けない印象。 ほぼ全てが友達2人に彼氏を誘うように言われて泣きついてくるパターンになっており。 主人公のあたりが一番強く、出かけたりちょっと勉強付き合うごとにこの子からは遠慮なく金を巻き上げているが、よくこの扱いで好きになるなぁ・・と疑問。 ルート自体は八純の健気さも出ているし、他のヒロインも傷心したりしているので、他のルートよりは後処理もちゃんと描いている。 終盤はダラダラ日常が長引いて終るだけなので、前半の修羅場辺りを終盤にもってくれば名作になっただけに勿体ない。 EDは悪くは無いがそこそこな内容。 このルートも特にトラブルも無く、アサプロは何作か前まではトラブルを描いてきたのに、ここ数本ほど山場のトラブル発生を無くしたようで。 トラブルが無くなったこと自体は良いことだと思うが、同時に山場不足感はあるので、プレイヤーが嬉しくなるような山場を考えて貰いたい。 【天満八純】絵未の彼氏だと思われており、ある理由により直接に金を貰い友達を依頼される。 見た目やキャラ付けは良さそうで、昔から好きでした系なので好きになった理由もはっきりしているだけに、一番ヒロインらしい立ち位置。 純愛一図で嫉妬深いのも可愛く、軽い病デレみたいな感じがあるのは魅力的だった。 好意が最初からあるキャラだからか? 共通ルートで自慰シーンがあるのは斬新。 真面目と思われるのが嫌でちょい悪を目指しているらしいが、その理由が幼馴染の瀬川がキラキラしだしてイケテル友達と仲良くなっていて羨ましいから私も変わると言うが。 そもそもその2人、八純とも同じ以上に仲良しで4人グループなので言ってることの辻褄が合わない。 このルートは親友の彼氏になったと勘違いして諦めれずに強引な方法でぐいぐいチャレンジしているわけだからどう転がしても一番面白くできるルートだと思う。 絵未と八純の修羅場と八純から強い思いの告白が共通ルートであるのだが・・・これは個別ルート終盤でやった方が面白くなるのに何故共通ルートで? 好き好き取り合いされる嬉しくなるような修羅場、このテーマで一番見たかったものは見れたのだが前半過ぎて勿体ない。 絵未を選んだ場合も、八純の結婚してもあきらめない!! 発言は嬉しいし。 本気の落ち込みも好感。 こういうゲームだと選ばなかったヒロインはあっさり好感度が0になるものばかりなので諦めない姿勢は本気だった事が伺えて好感。 毎日外食やけ食いで深夜徘徊しているとの事だが高校生だし、へんなマイナス設定はネタとしても微妙。 こういうネタ設定入れたければ社会人である椿だろうに・・・ チーズ好き設定も何度もでて来るので繰り返すならもっとプラスの個性付けを考え付かなかったのかなぁ・・・。 ルートは八純と楽しくやりながら、絵未も愛情を最後までしっかりアピールしてくるので楽しいルートだった。 EDは絵未も出てくるあたりは関係持続で安心したが、内容は普通な印象。 折角絵未が諦めてないのだから、もう少し主人公が恋人以外への好意を持ったほうが、絵未にもワンチャンあるように描けて楽しくなったと思う。 と言うか、いい加減ハーレムルートは作って貰いたい。 素直になれないが兄に甘えたい騒がしい姉と誰にでもエロ発言連発妹 雑なシナリオも含めて特にこなつは下品なので好き嫌い分かれそうなヒロインだと思う。 いつものあほキャラ枠だと考えるといいのだろうか・・・。 ちなつのツンデレしながらも甘えたい全開な感じは悪くはないがもう1歩の何かが足りない印象。 こなつは最後までやりたいだけと言う構図なので、恋人であるちなつのオマケみたいな感じはする。 このルートでは告白されたと相談するも絵未はあっさりで主人公への好意が無い様子。 好意有りにするとシナリオメンドクサイのだろうけど一貫性は欲しかった。 断る理由もないとあっさり告白を受けて、このルートもあっさり付き合う展開まで進みさくっと姉とHへ。 ちなつとやった後に、妹ともしてあげろとちなつの許可を得るが、こなつからは好意も感じられないし、適当な展開でもう少しなにか共有の部分でストーリーを面白くできたハズで勿体ない。 最初はちゃんと嫉妬して嫌がってくれた方が山場に出来てよかったと思う。 このルートも特に何もなくあっさり終わる。 下手な鬱展開の山場は要らないが、2人の内面や気持ちもイマイチ描かれないし、盛り上がりも何もないので・・・・ 他のヒロイン達にも何も説明しないままうやむやで、よくわからないまま2人とHしてそのままだらだら関係続けてEDと言う感じで、中身不足だと感じる。 ハーレムルートを作らないメーカーなので2人同時攻略なのは斬新で有難いが、キャラの魅力やストーリーでの援護が不足な気がする。 EDも悪くは無いが無難で普通。 【椿】塾の講師で、親が結婚を進めて来るので愛人の振りを依頼される。 大人な雰囲気だが、家ではゲーム廃人。 年上だから主人公がいつもの女性への悪態をつかず、からかいながらだが素直に褒めれる唯一の相手。 あっさり付き合い、今の生活を維持したいから暫くは愛人関係のままという選択をするが特に二度手間みたいな事にもならず。 わりと直ぐに愛人のままHシーンもあるし、皆と椿とワイワイやって、そのままの流れであっさりと進んでいくので、ルートは短く、印象は濃くは無いが。 イチャイチャの基本ラインは押さえて無難にイチャイチャを楽しめて、特に山場のトラブル等は何もなく、楽しいままEDに一直線だったのは良かった。 仲間たちへの恋人としての紹介も、いつの間にかあっさり通っていくので無難な印象で。 月と椿の交流もあり、生活の問題もさらっとだが解決している辺りは丁寧。 EDも結果見せだけだがちゃんとベストな内容になっているのは良かった。 下手な障害を作られるよりはこれで良いと思うが、無難すぎなルートなので、もう1歩楽しい方向での何かがあればより印象強くなった気はする。 【咲希】 サブヒロイン ルートはかなり短い。 見た目や声は結構よいが、男、男、言ってるイケメンなら誰でもいいから付き合いたいみたいなキャラで付き合い経験なしの通称処女ビッチ。 絵未と仲直りするからやらせてくれと言われて、OKするのだが・・・・なにそれ・・・・ 言い出す咲希自体はいいとしても、主人公は他の子の大胆アプローチには応えなかったのに、そんなに簡単に好きでもない咲希とするのは謎すぎる。 サブヒロインだからと言っていい加減すぎで、ちゃんと付き合うと言うよりは、2H見せる為だけのルートだと言える。 まぁ最後はバレてギャグで終わるので良い落とし方だとは思う。 【桃子】 サブヒロイン ルートはかなり短い。 ヒロインとしては地味な見た目や声でサバサバタイプ。 好きになったことは無いが男友達は多いらしく共通ルートで彼氏いたことはあると言っているのがマイナス設定だと思う。 2人の告白からどっちも好きで選べないと逃げた帰りに出会った桃子の1日だけ付き合わない? を受ける意味が分からない。 桃子も好きと言う気持ちが分からないから自分の親友たちが好きになった人なら付き合ってみたい程度の気持ちのようだし・・・・ 好きが分からない者通しでお試しって流れで即Hなので・・・サブヒロイン2人はシナリオがいい加減で、Hシーン入れるために適当に作った印象がする。 H後の桃子に、2人どっちかokしてくれた方と付き合う、二人に振られたら付き合ってくれと言うのだが・・・意味不明。 咲希ルートもそうだけど、サブヒロインとは何故ちゃんと付き合わせないのかは謎だし、2人のどっちでもいいのかよ・・・。 Hシーンだけいれたいならもう少しシナリオを違和感ない方向でちゃんと考えて貰いたい。 いつもは1キャラ4Hシーンだったが、今回はメインキャラ4人ともHシーン数が多くなっていた。 サブキャラもシーンは2回? 程度あるので頑張っている。 山場の大きさが前作は平坦で無難に何も起きなくなっていたが、それ以前はわりとトラブル発生していたので、今作はどの程度山場のトラブルを入れてきているかは気になっていた。 結果として今作もトラブルは一切無しだが山場不足で平坦な印象。 EDも普通なものが多い。 各ヒロインと付き合う過程も、主人公は恋愛未経験ゆえに恋が分かって無くて好きでは無いけど軽い気持ちで付き合っている様子で・・・ キャラによっては軽い気持ちでHもしてるので、そんなんだったら複数同時攻略でもいいのでは・・・・ 日本のメーカーは鬼畜な作品では無茶苦茶出来るのに、純愛ものになるとガッリチ枠にはまった平凡で詰まらないものしか作らないメーカーが多い。 プレイヤーはヒロインには貞操感を求めるが、主人公にはあまりにガッチリした貞操感は求めていないのでヒロイン全員本気で好きぐらいでもいいと思う。 本作は個別ルートに入ってもルート外ヒロインに諦めさせない点では非常に優秀だが、ルートヒロインと意外とは、2人で出歩くことも手を握ることも 主人公が避けている描写があり、主人公はどのルートでも貞操概念が高すぎるから、ルート外ヒロインとも2人でデート位はするとか 本作ではルート外ヒロインとのデートには本命が付いてくる事が多い 、 もう少し好意を受け止める設定の方がより楽しくなったと思う。 ここのメーカーの作品は段々とぶっ飛んだ感じや賑やかな感じが薄れてきている気がして今作には物足りなさはあるが、それなりには面白いのと、やらかしが無いので、応援も含めて5点とします。 誤字脱字が多かったり、やたら金金の主人公、まともなのが1、2名?だけのヒロインと 色々あれでしたが、 全員攻略した作品は久しぶりです。 本メーカの作品は突拍子もない設定が多いのが特徴ですが、今回は比べたらややまともでしょうか。 却ってそこがよかったのかもしれない。 攻略ヒロインのアレな顔なんで誰が有難いと思うのか……。 それほど長くなかったのもよかった。 だらけず読み進められます。 恋人(見栄っ張り)、唯一以前から好かれていた子(積極的)、愛人(年上)、双子姉妹(義妹)、 うん、全員良かった。 どうでもいいかもしれませんが、粗というのは誤字脱字の類でも初めて見た 「名前とセリフの不一致」という誤植です。

次の

恋愛、借りちゃいました

恋愛 借り ちゃい まし た 攻略

あらすじ episode ちなつ&こなつ 幸(主人公)の妹兼恋人としての日々を満喫するちなつ。 一方、妹兼彼女の妹というポジションに不満を抱くこなつ。 さらに月や夢乃までも巻き込んで、収拾の付かない事態に!? しょうもない妹バトルが今、始まる……! episode 椿 愛人から恋人になり、よりラブラブな生活を送っていた幸と椿。 しかし、朝帰りや幸の成績不審から、ついには月にお説教されてしまうふたり。 お互いの将来のために、しばらくエッチを控えることにしたのだが、チャンスとばかりに群がってくるあきらめの悪いヒロインたち!ムラムラ悶々とする『愛人』改め『恋人』生活の行方はいかに! episode 絵未 ケンカしたり、友人にノロケたり、幼馴染みに略奪されかけたりと、大忙しな絵未。 だけどもっと忙しいのは、幸(主人公)のことが好きすぎる絵未に振り回される周りの友人たちの方だった! なかなか順風満帆とはいかないふたりの、つまるところはただのノロケ話。 episode 八純 長い片思いが叶って、ようやく幸と結ばれた八純。 どんどん大胆かつエッチになっていく八純は、もうチーズじゃ止められない!積み重なっていた思いの分だけ会いが重い彼女の、ちょっぴり暴走しがちなアフターストーリー。 正直毎月複数作品の購入を躊躇ってしまうという方も多いと思います。 しかし、いま DMMにはそれを解決するオススメのサービスがあります。 それは、 DMMのエロゲ遊び放題の月額サービスです。 どうせ作品数少なくて、毎月凄く高いんでしょ?と思われている方もいると思いますが、このサービス、なんと、 毎月1本しか遊ばないという方にもお得なサービスなんです! 何故なら、新品で8000円~1万円、中古で4000円もするソフトたちを 月額3000円で2500作品以上遊ぶことが出来るからです。 もしエロゲをお得に遊びたい方、興味を持ってくれた方は是非DMMのエロゲ遊び放題を試してみてください。 いまなら 7日間無料体験もしているので、是非お試しください! 初心者から上級者まで、エロゲーマーなら誰しも1度はお世話になる エロゲ評価サイトの筆頭・最王手。 本サイトのエロゲ記事を掲載させてもらっていたりしています。 選択肢が難しくて攻略を見るエロゲーマーなら誰しもが確認するであろう エロゲ攻略サイトの最王手。 愚者の館(魚拓)と併用して使えば攻略出来ないゲームなどほぼ存在しない!! 旧作エロゲなら任せておけ!旧作エロゲの攻略を多く取り扱う エロゲ攻略サイト。 現在はサイトは更新されておらず、別の方がアーカイブを運営しています。 エロゲ初心者は最初に見ろ!エロゲ初心者はもちろん、エロゲ好き全員におすすめしたい エロゲゲーマー向けサイト。 ショップからコンシューマまで様々なジャンルを紹介していてめっちゃ凄いと密かに思ってる。

次の

恋愛、借りちゃいました 感想

恋愛 借り ちゃい まし た 攻略

変な会社通す話にしないで、縁あって個別に各自契約したほうが良かったと思う。 主人公は髪型を変えたりしているのでクラスメイトだと相手は気づかない設定で、親が居なくて妹の為にお金を稼ぐ必要があるのでビジネスライクに接する構図。 絵未と椿にはそれぞれフリの依頼を受けている事を前半に説明して、八純や双子は主人公は絵未と付き合っていると騙されている。 それにしてもこの主人公は仕事と称して高額のお金を取って女性多数引き連れてプールに行ったり、女と遊んで都度お金がもらえて偉そうに普段通り振舞ってる感じは違和感がある。 1回2万円ぐらい取るようだが、高校生に何回も払えるのかは疑問なので、1回万単位では無く数千円位にするとか、月契約にするとかで良かったのでは? 各キャラ魅力は高く地味なキャラが居ないのは良いが、今作はヒロインの家族が一切出てこない。 ぶっ飛んだ家族とかはいつものように居たほうが感動や面白さを作り易かったと思う。 主人公は学校では根暗で目立たない設定だが、性格は女性に対してかなり強気で堂々と言うかヒョウヒョウとしているのはいいとしても、女性に上から過ぎるのが気になる。 イマイチヒロインたちが主人公を好きになる過程が分からないルートが多く、付き合っても好きかどうかも軽めのセリフからぐらいしか 八純と後半の絵未以外 伝わらない事が多い。 ルート分岐は選択肢で、こちらを選ぶとルート移動をしますよと示唆するので、順番にルート回避していくようなイメージ。 椿と双子を振ってからが本番だと言っても過言では無く、絵未と八純が仲良しだけど恋のライバルになってからが共通ルートはやっと面白くなってくる。 椿、双子ルートは中身が薄いのと、共通ルートはそれ以後に活性化するのでメインヒロイン4人と言っても同等の扱いでは無いと感じる わりと長めに2人で競ってアプローチして来てくれるので見た目も声も中身も同レベルだけにどちらか選べないので同時攻略ルートは欲しかった。 友達2人にのみ見栄っ張りで、容姿はギャル風で端麗なのに 魅力的な 残念キャラになっている。 元地味な子がイケテル友達2人を維持するために見栄貼って頑張っているような感じだが、2人とも良い奴なので必要のない見栄は後半の材料だろう。 主人公に対してだけは見栄を張らず直ぐに土下座する情けない印象。 ほぼ全てが友達2人に彼氏を誘うように言われて泣きついてくるパターンになっており。 主人公のあたりが一番強く、出かけたりちょっと勉強付き合うごとにこの子からは遠慮なく金を巻き上げているが、よくこの扱いで好きになるなぁ・・と疑問。 ルート自体は八純の健気さも出ているし、他のヒロインも傷心したりしているので、他のルートよりは後処理もちゃんと描いている。 終盤はダラダラ日常が長引いて終るだけなので、前半の修羅場辺りを終盤にもってくれば名作になっただけに勿体ない。 EDは悪くは無いがそこそこな内容。 このルートも特にトラブルも無く、アサプロは何作か前まではトラブルを描いてきたのに、ここ数本ほど山場のトラブル発生を無くしたようで。 トラブルが無くなったこと自体は良いことだと思うが、同時に山場不足感はあるので、プレイヤーが嬉しくなるような山場を考えて貰いたい。 【天満八純】絵未の彼氏だと思われており、ある理由により直接に金を貰い友達を依頼される。 見た目やキャラ付けは良さそうで、昔から好きでした系なので好きになった理由もはっきりしているだけに、一番ヒロインらしい立ち位置。 純愛一図で嫉妬深いのも可愛く、軽い病デレみたいな感じがあるのは魅力的だった。 好意が最初からあるキャラだからか? 共通ルートで自慰シーンがあるのは斬新。 真面目と思われるのが嫌でちょい悪を目指しているらしいが、その理由が幼馴染の瀬川がキラキラしだしてイケテル友達と仲良くなっていて羨ましいから私も変わると言うが。 そもそもその2人、八純とも同じ以上に仲良しで4人グループなので言ってることの辻褄が合わない。 このルートは親友の彼氏になったと勘違いして諦めれずに強引な方法でぐいぐいチャレンジしているわけだからどう転がしても一番面白くできるルートだと思う。 絵未と八純の修羅場と八純から強い思いの告白が共通ルートであるのだが・・・これは個別ルート終盤でやった方が面白くなるのに何故共通ルートで? 好き好き取り合いされる嬉しくなるような修羅場、このテーマで一番見たかったものは見れたのだが前半過ぎて勿体ない。 絵未を選んだ場合も、八純の結婚してもあきらめない!! 発言は嬉しいし。 本気の落ち込みも好感。 こういうゲームだと選ばなかったヒロインはあっさり好感度が0になるものばかりなので諦めない姿勢は本気だった事が伺えて好感。 毎日外食やけ食いで深夜徘徊しているとの事だが高校生だし、へんなマイナス設定はネタとしても微妙。 こういうネタ設定入れたければ社会人である椿だろうに・・・ チーズ好き設定も何度もでて来るので繰り返すならもっとプラスの個性付けを考え付かなかったのかなぁ・・・。 ルートは八純と楽しくやりながら、絵未も愛情を最後までしっかりアピールしてくるので楽しいルートだった。 EDは絵未も出てくるあたりは関係持続で安心したが、内容は普通な印象。 折角絵未が諦めてないのだから、もう少し主人公が恋人以外への好意を持ったほうが、絵未にもワンチャンあるように描けて楽しくなったと思う。 と言うか、いい加減ハーレムルートは作って貰いたい。 素直になれないが兄に甘えたい騒がしい姉と誰にでもエロ発言連発妹 雑なシナリオも含めて特にこなつは下品なので好き嫌い分かれそうなヒロインだと思う。 いつものあほキャラ枠だと考えるといいのだろうか・・・。 ちなつのツンデレしながらも甘えたい全開な感じは悪くはないがもう1歩の何かが足りない印象。 こなつは最後までやりたいだけと言う構図なので、恋人であるちなつのオマケみたいな感じはする。 このルートでは告白されたと相談するも絵未はあっさりで主人公への好意が無い様子。 好意有りにするとシナリオメンドクサイのだろうけど一貫性は欲しかった。 断る理由もないとあっさり告白を受けて、このルートもあっさり付き合う展開まで進みさくっと姉とHへ。 ちなつとやった後に、妹ともしてあげろとちなつの許可を得るが、こなつからは好意も感じられないし、適当な展開でもう少しなにか共有の部分でストーリーを面白くできたハズで勿体ない。 最初はちゃんと嫉妬して嫌がってくれた方が山場に出来てよかったと思う。 このルートも特に何もなくあっさり終わる。 下手な鬱展開の山場は要らないが、2人の内面や気持ちもイマイチ描かれないし、盛り上がりも何もないので・・・・ 他のヒロイン達にも何も説明しないままうやむやで、よくわからないまま2人とHしてそのままだらだら関係続けてEDと言う感じで、中身不足だと感じる。 ハーレムルートを作らないメーカーなので2人同時攻略なのは斬新で有難いが、キャラの魅力やストーリーでの援護が不足な気がする。 EDも悪くは無いが無難で普通。 【椿】塾の講師で、親が結婚を進めて来るので愛人の振りを依頼される。 大人な雰囲気だが、家ではゲーム廃人。 年上だから主人公がいつもの女性への悪態をつかず、からかいながらだが素直に褒めれる唯一の相手。 あっさり付き合い、今の生活を維持したいから暫くは愛人関係のままという選択をするが特に二度手間みたいな事にもならず。 わりと直ぐに愛人のままHシーンもあるし、皆と椿とワイワイやって、そのままの流れであっさりと進んでいくので、ルートは短く、印象は濃くは無いが。 イチャイチャの基本ラインは押さえて無難にイチャイチャを楽しめて、特に山場のトラブル等は何もなく、楽しいままEDに一直線だったのは良かった。 仲間たちへの恋人としての紹介も、いつの間にかあっさり通っていくので無難な印象で。 月と椿の交流もあり、生活の問題もさらっとだが解決している辺りは丁寧。 EDも結果見せだけだがちゃんとベストな内容になっているのは良かった。 下手な障害を作られるよりはこれで良いと思うが、無難すぎなルートなので、もう1歩楽しい方向での何かがあればより印象強くなった気はする。 【咲希】 サブヒロイン ルートはかなり短い。 見た目や声は結構よいが、男、男、言ってるイケメンなら誰でもいいから付き合いたいみたいなキャラで付き合い経験なしの通称処女ビッチ。 絵未と仲直りするからやらせてくれと言われて、OKするのだが・・・・なにそれ・・・・ 言い出す咲希自体はいいとしても、主人公は他の子の大胆アプローチには応えなかったのに、そんなに簡単に好きでもない咲希とするのは謎すぎる。 サブヒロインだからと言っていい加減すぎで、ちゃんと付き合うと言うよりは、2H見せる為だけのルートだと言える。 まぁ最後はバレてギャグで終わるので良い落とし方だとは思う。 【桃子】 サブヒロイン ルートはかなり短い。 ヒロインとしては地味な見た目や声でサバサバタイプ。 好きになったことは無いが男友達は多いらしく共通ルートで彼氏いたことはあると言っているのがマイナス設定だと思う。 2人の告白からどっちも好きで選べないと逃げた帰りに出会った桃子の1日だけ付き合わない? を受ける意味が分からない。 桃子も好きと言う気持ちが分からないから自分の親友たちが好きになった人なら付き合ってみたい程度の気持ちのようだし・・・・ 好きが分からない者通しでお試しって流れで即Hなので・・・サブヒロイン2人はシナリオがいい加減で、Hシーン入れるために適当に作った印象がする。 H後の桃子に、2人どっちかokしてくれた方と付き合う、二人に振られたら付き合ってくれと言うのだが・・・意味不明。 咲希ルートもそうだけど、サブヒロインとは何故ちゃんと付き合わせないのかは謎だし、2人のどっちでもいいのかよ・・・。 Hシーンだけいれたいならもう少しシナリオを違和感ない方向でちゃんと考えて貰いたい。 いつもは1キャラ4Hシーンだったが、今回はメインキャラ4人ともHシーン数が多くなっていた。 サブキャラもシーンは2回? 程度あるので頑張っている。 山場の大きさが前作は平坦で無難に何も起きなくなっていたが、それ以前はわりとトラブル発生していたので、今作はどの程度山場のトラブルを入れてきているかは気になっていた。 結果として今作もトラブルは一切無しだが山場不足で平坦な印象。 EDも普通なものが多い。 各ヒロインと付き合う過程も、主人公は恋愛未経験ゆえに恋が分かって無くて好きでは無いけど軽い気持ちで付き合っている様子で・・・ キャラによっては軽い気持ちでHもしてるので、そんなんだったら複数同時攻略でもいいのでは・・・・ 日本のメーカーは鬼畜な作品では無茶苦茶出来るのに、純愛ものになるとガッリチ枠にはまった平凡で詰まらないものしか作らないメーカーが多い。 プレイヤーはヒロインには貞操感を求めるが、主人公にはあまりにガッチリした貞操感は求めていないのでヒロイン全員本気で好きぐらいでもいいと思う。 本作は個別ルートに入ってもルート外ヒロインに諦めさせない点では非常に優秀だが、ルートヒロインと意外とは、2人で出歩くことも手を握ることも 主人公が避けている描写があり、主人公はどのルートでも貞操概念が高すぎるから、ルート外ヒロインとも2人でデート位はするとか 本作ではルート外ヒロインとのデートには本命が付いてくる事が多い 、 もう少し好意を受け止める設定の方がより楽しくなったと思う。 ここのメーカーの作品は段々とぶっ飛んだ感じや賑やかな感じが薄れてきている気がして今作には物足りなさはあるが、それなりには面白いのと、やらかしが無いので、応援も含めて5点とします。 誤字脱字が多かったり、やたら金金の主人公、まともなのが1、2名?だけのヒロインと 色々あれでしたが、 全員攻略した作品は久しぶりです。 本メーカの作品は突拍子もない設定が多いのが特徴ですが、今回は比べたらややまともでしょうか。 却ってそこがよかったのかもしれない。 攻略ヒロインのアレな顔なんで誰が有難いと思うのか……。 それほど長くなかったのもよかった。 だらけず読み進められます。 恋人(見栄っ張り)、唯一以前から好かれていた子(積極的)、愛人(年上)、双子姉妹(義妹)、 うん、全員良かった。 どうでもいいかもしれませんが、粗というのは誤字脱字の類でも初めて見た 「名前とセリフの不一致」という誤植です。

次の