ハニー レモン ソーダ ネタバレ 51。 ハニーレモンソーダ【第52話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

ハニーレモンソーダ51話のネタバレと感想!八美津祭最終日なのに…?|漫画ウォッチ

ハニー レモン ソーダ ネタバレ 51

もくじ• 瑞々しい!青春です! 舞台は九州のド田舎。 主人公は天野莉子(あまのりこ)高校1年生の夏休み。 莉子は方言女子です。 自分のことを「うち」と言います。 これは萌えポイントではないでしょうか。 夏休み、田舎の女子高生と都会の男子高生の出会いから始まる物語。 恋するための舞台が整っていますしもうワクワクが止まりません。 莉子は夏休みの後半を友人たちとラストスパートで遊びまくろうと盛り上がっていたのに、友人たちは恋に忙しくなり莉子は独りぼっちで途方にくれます。 高校1年生ってそういう時期ですよね。 中学のときより急にみんな大人になったり異性を意識してみたり。 莉子は恋に疎そうです。 まだまだ子供のテンションで夏を満喫したいようですね。 そんな時出会ったのが、遠縁の祝い事の関係で東京からやってきた仁科匠(にしなたくみ)。 仁科はかなりのローテンション。 都会っ子だからというよりはちょっとぼんやりしたドジなイケメンといった雰囲気かしら。 テンションの高い莉子に巻き込まれ東京に帰るまでの数日を一緒に過ごすことになります。 短く挟まれる都会と田舎のギャップエピソードや、仁科のドジ、莉子の飾らない元気さ明るさの描写が本当に素敵です。 夏休みの終わりのちょっとした切なさも感じられ、都会に住む人にも田舎に住む人にも感情移入出来る流れになっています。 そして二人の距離が徐々に近づいていく恋の予感。 あまり喋らない仁科ですが、さりげないしぐさや行動にうっすら莉子への感情が見えています。 一方の莉子は自分の中の感情になかなか気づけないまま。 別れの日、仁科とのたくさんの思い出の品を前に、莉子はやっと仁科への感情を自覚します。 そこからのラストへの数ページはトキメキが満載です。 子供の時間を過ごした二人がグッと大人になって、一気にキスまで・・・。 なんて瑞々しいでしょう(感涙)。 二人のこれからに幸あれ! そして、きゆう先生の描かれる今後のマンガにも期待が高まります。 カテゴリー•

次の

【『ハニーレモンソーダ』5巻ネタバレ感想】芹奈ちゃんと三浦くん進展・・・

ハニー レモン ソーダ ネタバレ 51

ハニーレモンソーダ第52話のネタバレ! 羽花と界は付き合って2年目を迎えます。 1年記念日だということに気付いた友人たちにこれからデートかと聞かれ、どこ行くのか?などと質問をされますが、羽花はまったくをもってのノープラン! 何もしないのはもったいないと言われ、すぐさま羽花は調べ始めました。 すると、2人でプリクラやご飯、映画…など書かれていて、友人たちは普通の放課後デートと変わらないと言っていますが、羽花は 全部したことがないと言います。 何をしているのかと聞かれ、ゲーセンだと答える界。 軽く時間の無駄だと言われ、羽花はビックリしすぎて震えます。 その直後、 今日デートしてください!! と大声で界に言い、二人はデートすることに。 二人はまずプリクラを撮りますが、不慣れすぎて見切れたり残像を残す羽花。 機械に写る見本のようなのが理想だったけど、それでも嬉しいと感じます。 その後、二人はマックへ行き、界が飲み物で間接キスをしてくるので真っ赤になる羽花ですが、 直接何回もしてるじゃんと言われて、さらに真っ赤になってしまいます。 次に向かうのは、映画館です。 2作品のどっちを見るかという話になって、羽花が少しでも思い出を作れる方がいい羽花が言います。 羽花にとっては、全部が大切でどんな一瞬も無駄にはできません。 次にプレゼント選ぶをすることになり、ペアアクセについて調べることに。 界に時間を聞かれて画面を見ると、占いのようなものに、1年目は運命の分かれ道で すれ違い、考え方や価値観の違いが見えてくる頃と書かれているのを目にしてしまいます。 その直後、ペアアクセについてどう思うか尋ねると、 オレはいらないと界が答えます。 それを聞いて、羽花も「私もいい」と言いました。 そして、タピオカを見つけた羽花が買いに走り、戻ってくると界の姿がありません…。 それを見て、再び先ほどの占いの言葉が頭に浮かびます。 売れ違いや考え方、価値観の違いなど…、 そんなの最初からずっと解って、一緒に乗り越えてくれる。 男性が羽花にぶつかり、噴水にピアスが落ちてしまいます。 …が、直後に界が現れて、噴水の中に入ってピアスを取り上げると、「オレの?」と聞いてピアスを耳につけてくれるのでした。 ペアアクセが良かったかと聞かれ、否定するとブックカバーをプレゼントしてくれる界。 2年目もらしさを大事に 本当に真逆の合わない同士がくっついた。 界は、 石森羽花によっぽど惹かれたんだろと伝えます。 羽花は、 私を泣けるようにしてくれてありがとうと伝えました。 その直後、映画が終わってから キスをしたいと思っていたことを界が伝え、「あいつらを断ればよかった」と界が言うと、友人たちが2人の1年記念をお祝いにきました。 >> ハニーレモンソーダ 第52話の見どころ&考察 相変わらず界がかっこよくてキュンキュンさせられます。 界がペアアクセをいらないといった理由は、らしさを大事にしたかったからみたいです。 羽花にはピアスよりもブックカバーの方がいいと思ったのですね。 この描写のときに、羽花は界に気持ちを動かされ、まるで呪いが解けたみたいと心の中で思っていました。 昔の羽花は、呪われて感情が動いてなかったですからね! 2年目の二人の恋はどうなっていくのか、次回からも楽しみです! ハニーレモンソーダなど漫画を無料で読む方法 以上、『ハニーレモンソーダ』第52話ネタバレになります。 『ハニーレモンソーダ』はマンガmeeで無料配信されている漫画なので、無料で読みたいのであれば、23時間ごとに配布されているチケットやコインを使って読むことができます。 ダウンロード無料• チケット・ポイントで無料で読める• 集英社の女性向け漫画が無料 リンク先: ボーナスコインを溜めて無料で読める!! 1話ずつ無料で読みたいのなら、マンガmeeをダウンロードしましょう。 これから単行本が発売されることがあるなら、動画配信サービスを利用するのもおすすめ! サービス一覧 U-NEXT FOD music. ハニーレモンソーダ第52話の感想・考察 なんだか、そろそろ終わりな雰囲気もあるのかなーって思っていましたが、まだ続きそうな感じですね! どのような展開になるかわかりませんが、これからも界にキュンキュンさせられそうです。 次回、りぼんの 発売日は2020年4月3日になります。 発売され次第、『ハニーレモンソーダ』最新話のネタバレをしていきますね! 以上、『ハニーレモンソーダ』第52話のネタバレ感想になります。

次の

【あらすじ】『ハニーレモンソーダ』51話(13巻)【感想】

ハニー レモン ソーダ ネタバレ 51

もくじ• 瑞々しい!青春です! 舞台は九州のド田舎。 主人公は天野莉子(あまのりこ)高校1年生の夏休み。 莉子は方言女子です。 自分のことを「うち」と言います。 これは萌えポイントではないでしょうか。 夏休み、田舎の女子高生と都会の男子高生の出会いから始まる物語。 恋するための舞台が整っていますしもうワクワクが止まりません。 莉子は夏休みの後半を友人たちとラストスパートで遊びまくろうと盛り上がっていたのに、友人たちは恋に忙しくなり莉子は独りぼっちで途方にくれます。 高校1年生ってそういう時期ですよね。 中学のときより急にみんな大人になったり異性を意識してみたり。 莉子は恋に疎そうです。 まだまだ子供のテンションで夏を満喫したいようですね。 そんな時出会ったのが、遠縁の祝い事の関係で東京からやってきた仁科匠(にしなたくみ)。 仁科はかなりのローテンション。 都会っ子だからというよりはちょっとぼんやりしたドジなイケメンといった雰囲気かしら。 テンションの高い莉子に巻き込まれ東京に帰るまでの数日を一緒に過ごすことになります。 短く挟まれる都会と田舎のギャップエピソードや、仁科のドジ、莉子の飾らない元気さ明るさの描写が本当に素敵です。 夏休みの終わりのちょっとした切なさも感じられ、都会に住む人にも田舎に住む人にも感情移入出来る流れになっています。 そして二人の距離が徐々に近づいていく恋の予感。 あまり喋らない仁科ですが、さりげないしぐさや行動にうっすら莉子への感情が見えています。 一方の莉子は自分の中の感情になかなか気づけないまま。 別れの日、仁科とのたくさんの思い出の品を前に、莉子はやっと仁科への感情を自覚します。 そこからのラストへの数ページはトキメキが満載です。 子供の時間を過ごした二人がグッと大人になって、一気にキスまで・・・。 なんて瑞々しいでしょう(感涙)。 二人のこれからに幸あれ! そして、きゆう先生の描かれる今後のマンガにも期待が高まります。 カテゴリー•

次の