戦慄 整形。 少年院出身アイドル・戦慄かなのが所属するZOCメンバーも相当アウト?未公開シーン放送が話題「アウト×デラックス」

戦慄かなのは性格が悪いし経歴がヤバすぎる!整形疑惑についても!

戦慄 整形

今回は 少年院出身アイドル・戦慄かなのさんについて記事にしていきたいと思います。 戦慄かなのさんといえば16才から18才までの2年間、少年院に入っていた事で有名ですね。 少年院に入っていた以外にも【母親からのネグレクト 育児放棄 】【いじめ】【自殺未遂】などの壮絶な過去が…。 そんな辛い日々を過ごしてきた戦慄かなのさんですが、 「母親の帰ってこない夜、大好きなアイドルの踊りの真似をして寂しさを紛らわせたこともある。 」 と昔からアイドルに憧れがあった事をインタビューで答えています。 そんな戦慄かなのさんがアイドルになったきっかけは、自身のTwitterに投稿したダンス動画を見た芸能事務所の人が声をかけ、そこから地下アイドルの世界へ足を踏み入れたそうです。 ちなみになぜ地下アイドルかというと 「AKBのようなグループには絶対入れないと自分でもわかっていた。 地下アイドルならいけるかなと思ったから。 」とのことです。 なんとも戦慄かなのさんらしいですね 笑 その後はその可愛らしい見た目と少年院出身というギャップが話題となり、メディアへの露出が増えてきました。 なお現在は自身が受けた虐待の経験を元にNPO法人「bae」を設立し、理事をつとめています。 大学生とアイドル活動2足のわらじを履きながら更にNPO法人まで立ち上げるとは、かなりの努力家ですね。 昔の写真と顔が違う などといった声が…。 それでは過去の写真と現在の写真を比較してみましょう。 まずは昔の写真から つづいて現在の写真 比較してみると確かに現在の方が目がパッチリしていますね。 特に違いがみられるのが 【目頭】 ではないでしょうか。 昔から二重ではあったものの丸い目だったのが、現在の写真では横にパッチリ大きくなっているように感じます。 また涙袋にも若干違和感が。 涙袋はメイクでぷっくりさせる事ができるかもしれませんが、さすがに目頭を広げることは難しいですよね。 ご本人は目の整形について二重整形としか触れていませんが、もしかしたらその中に 目頭切開 も含まれているのかもしれません…。 戦慄かなのは鼻プロテーゼしてるとの噂!写真で検証してみた さて前述で目の整形についての噂を検証しましたが、実はもう一つ「整形ではないか」と噂されている部分があるんです。 それが 【鼻】です。 こちらも過去の写真と比較しながら検証してみましょう。 まずは昔の写真から つづいて現在の写真 加工アプリの力もありますが、過去の写真と比べてみると 小鼻と 鼻先がかなり違いますよね。 さすがにダイエットだけではここまで変わらないと思います。 さらに衝撃的な写真がコチラ 眉間から鼻筋が生えていて鼻筋も太く、完全に異物が入っているように見えますよね。 鼻のプロテーゼについて調べてみると、某有名クリニックのホームページには おでこが出っ張っていないのに鼻筋に無理矢理高い(厚い)プロテーゼを入れますと、おでこより鼻の付け根のほうが高くなってアバターのような不自然な鼻筋になってしまいます。 との記載があり、まさしくこれではないでしょうか…? 無理にプロテーゼを入れることによってアバターのような不自然な鼻筋になってしまった芸能人といえば、 元有名アイドルグループに所属していたアノ人が有名ではないでしょうか。 また、韓流ブームの先駆け的存在のアノ人も お2人ともおでこから鼻にかけてかなり不自然です。 顎も気になるところですが…笑 このお2人に比べると戦慄かなのさんの鼻はナチュラルにも見えますが、純日本人で眉間から鼻筋が生えている人は中々いませんよね。 残念ながら鼻の整形についてはご本人からのコメントがないため今現在真相はわかりませんが、もし整形していれば前回同様Twitterなどで包み隠さず暴露してくれそうですよね。 今後も戦慄かなのさんの発言に注目です! 戦慄かなのメイク方法 整形以外の方法で顔を変えるとすれば、やはり メイクしかありませんよね。 あのウルウルでパッチリした目や、スッとした鼻は一体どうやって作られているのでしょうか? 実はその秘密は、戦慄かなのさんを担当している ヘア&メイクアップアーティストの 夢月 むつき さんにあったのです! 夢月さんは【ミスiD】というアイドル発掘オーディションの選考委員をつとめており、戦慄かなのさんともこのオーディションがきっかけで知り合ったのだと思います。 戦慄かなのさんはミスiD2018で「サバイバル賞」を受賞しています 成人式のヘアセット&メイクも夢月さんが担当されたそうです。 たくさん道を踏み外した人生だったけど結局こうやって戻ってこれたよ!いま私を支えてくれている人達のおかげで無事に成人式を迎えることができました㊗️2枚目はアウトデラックスの林田さんと楠田カメラマン、3枚目はいつもヘアメイクを担当してくれてる夢月ちゃんです!いつも本当に本当にありがとう。 でも私たち一般人がプロのヘアメイクさんにメイクされる機会って日常生活で中々ないことですよね…。 でも安心してください! なんと夢月さんのTwitterではオススメのコスメ情報やメイク方法が随時発信されているんです。 そして戦慄かなのさんのメイクのポイントももちろん。 そして疑惑の涙袋についても… なんと!あのぷっくりとした涙袋はメイクだったんですね! しかもかなり詳しい説明まで。 夢月さんは戦慄かなのさん以外にも様々なモデルさんやアイドルたちを担当されており、みんな可愛い&タメになるので気になる方は要チェックです! まとめ いがかでしたでしょうか? 少年院出身ということから「不真面目」「不良」というレッテルを貼られがちですが、NPO法人を立ち上げたり、法律を学びたいと思い大学に入学するなど、実は真面目で努力家という事がわかりました。 今後もアイドル+大学生+NPO法人理事、と様々な活動をしていく戦慄かなのさんから目が離せませんね。

次の

戦慄かなの&頓知気さきな 姉妹がヤバい!本名や生い立ちは?整形疑惑も?

戦慄 整形

名前:戦慄かなの せんりつ かなの 生年月日:1998年9月8日 出身地:大阪府 身長:154センチ 戦慄かなのさんは 1998年生まれで年齢は20歳となっています。 出身地は大阪府で、身長は154cmと女性の中でもあんまり高くないんですね〜! 【戦慄かなの】の本名は? 気になる『戦慄かなの』さんの本名についてですが 明らかに本名ではないですよねw なので、本名に関して調べてみましたが 特に情報はありませんでした・・・。 もしかしたら、少年院に入ってしまったことで 本名がわかってしまうと周りに迷惑をかけると考えたか 母親からの愛を受けられなかったことで 元の名前にはこだわりがないのかもしれませんね〜。 上記のことに関しては別記事で詳しく解説しています! 【戦慄かなの】は整形? 戦慄かなのさんの顔に関して、 整形疑惑が出ているようです。 メイクはしていますが、昔の少しぽっちゃりしている(?) 戦慄かなのさんの画像はありました。 と、いうことで整形疑惑の検証のために 姉妹を比較してみました! 左が妹、右が姉(戦慄かなのさん) (スマホでご覧の場合は上が妹、下が姉) 普通に似てるんじゃないでしょうか?! なので、 整形はしていないと思います。 (追記あり) ちなみに、戦慄かなのさんは整形疑惑をツイッターで指摘された際に このようなツイートをしています。 整形してても可愛いは正義!!! 唇・ホクロが整形か気になる! 戦慄かなのさんはすごく可愛い顔をしていますが 本人的には 唇とホクロがコンプレックスだったとか。 自分の唇とホクロがコンプレックスだったのに最近やっと可愛いかもって思えるようになったの。 それよりも『自分よりブスが幸せに生きてるの当たり前の世界だし』という一文が わたし的には好きですw 【戦慄かなの】の大学はどこ?名前は? 戦慄かなのさんは少年院を卒院し アイドルとして活動していました。 戦慄かなのさんは『中卒』だったらしいのですが 高校卒業の認定を取り、 大学生受験をするためにアイドルグループから脱退。 受験勉強の後に、大学に見事合格を果たしました。 ということは、戦慄かなのさんは現役大学生なわけですが 一体どこの大学に通っているのでしょうか? 大学は早稲田か慶応? 戦慄かなのさんが通っている大学として噂になっているのは 早稲田か慶応です。 ただ、どちらに通っているかは不明ですし そもそも早稲田か慶応以外の大学に通っている可能性もあります。 なぜ早稲田、慶応の名前が候補に挙がっているかというと 戦慄かなのさんが通っている大学は『 誰もが知る有名私立大学』と言われているからです。 そして、大学では法律を専攻しているそうですよ! 虐待にあった子供を救うための支援事業も始めているそうなので 世間のイメージとは裏腹にかなりしっかりした方なんですね〜! 【戦慄かなの】の少年院はどこ? 戦慄かなのさんが入っていた少年院はどこなのでしょうか?! 確定的な情報は現在のところ見つけられませんでしたが 大阪の出身なので、おそらくは大阪の少年院ではないかと思います。 調べたところ、少年院の中には、女の子が入る 女子少年院があるらしいので おそらく大阪の女子少年院ではないかと思います。 あくまで推測ですので参考程度に・・・。

次の

少年院出身アイドル・戦慄かなのが所属するZOCメンバーも相当アウト?未公開シーン放送が話題「アウト×デラックス」

戦慄 整形

そして、このウワサについて戦慄かなのさんがtwitterでなんと整形を告白したのです! 出典: このように twitterで「二重整形」と「歯列矯正」をしているこ暴露しました。 しかし整形を認めたまでは潔くて良かったのですが、その後の「遺伝子勝ち組み」や「コンプレックス刺激しちゃってごめん」など煽ってしまい、プチ炎上をしてしまいます。 普通に認めるだけで良かったのに、煽ってしまったら反感を買いますよね。 ですがそこは炎上アイドル、自分のキャラを忘れていなかったようです。 ちなみに、 二重整形は高須クリニックでしており、高須院長自ら執刀してくれたそうです。 お値段は25万円だったみたいですね。 戦慄かなのが目頭切開をしている証拠画像を紹介! 戦慄かなのさんが本当に二重整形と歯列矯正だけなのかを調査していたところ、明らかに目頭切開をしていたことがわかる画像ありましたので紹介します。 出典: 出典: どうでしょうか。 目頭が不自然なほど、鋭く深いことがこの画像でわかりますね。 ちなみに目頭切開とは、余分な蒙古ヒダを切り広げることで目もとを大きく、華やかな印象にすることができる手術です。 では昔との比較画像でも検証していきましょう。 出典: 出典: 比較するともはや一目瞭然ですよね。 これはさすがに言い逃れはできないでしょう。 目頭は成長過程で深くなるなんてありえないので、整形確定です。 まあ仮に高須クリニックでしたとしても、高須院長が暴露することはないでしょうから、どちらにせよ本人が告白しない限り、外部からの証拠は出てこないでしょうね。 ちなみに目頭切開をするとどのように変化をするのかを画像で見てみましょう。 出典: この画像のように目頭切開をすることにより、両目の間の距離が短くなります。 少し離れ目だった戦慄かなのさんは、施術後に両目の距離が近づいて目の印象がはっきりとなりましたね。 戦慄かなのが鼻を整形している証拠画像を紹介! 戦慄かなのさんは目以外にも鼻を整形していることがわかりましたので、その証拠画像を紹介します。 出典: 出典: この画像を見てもわかる通り不自然なほど鼻筋がキレイに通っていることがわかります。 これだけではわかりづらいと思いますので、昔との比較画像でも検証していきましょう。 出典: 出典: 鼻の高さ、鼻の形が明らかに変わっていることがわかります。 鼻というのは成長で変化しづらい部分でも有名なので、高さや形が変わった場合は整形確定 と みなされることが多いです。 よって戦慄かなのさんが鼻を整形したのは揺らぎようがない事実だということがわかりますね。 ではどういう整形を施したのかですが、鼻の整形にはプロテーゼを入れるのとヒアルロン酸を入れる2種類の方法があります。 戦慄かなのさんは二重と歯列矯正しかしていないと豪語しているので、ヒアルロン酸なのかと思いましたが、ヒアルロン酸は少しだけ鼻を高くするプチ整形と言われていますし、さすがにここまで綺麗な鼻筋は通らないので、プロテーゼを入れた可能性の方が高いです。 ちなみにプロテーゼとは外科手術でも用いられる人工軟骨のことで、I字型とL字型があり、患者さんの鼻の形に合わせて施術を行います。 出典: プロテーゼのメリットとして容易に施術が可能で、いざとなれば簡単に抜くことができることですね。 戦慄かなのが顎を整形している証拠画像を紹介! 戦慄かなのさんが顎も整形をしているとわかる証拠画像がありますので紹介します。 出典: 出典: 出典: 画像を見てもわかる通り、顎の長さが明らかに違うことがわかります。 ダイエットや歯列矯正では決して顎は伸びるといったようなことはありませんので、整形確定となります。 ではこの顎を伸ばす整形の方法は多くの種類がありますが、戦慄かなのさんが施したのは、「プロテーゼ装着」「ヒアルロン酸注入」の2種類である可能性が高いです。 では「プロテーゼ装着」と「ヒアルロン酸注入」を施した方の画像があるので見てみましょう。 出典: これはプロテーゼを入れた方の画像です。 では次にヒアルロン酸を入れた方の画像を見てみましょう。 出典: これがヒアルロン酸を注入した方の画像です。 これらを見ると戦慄かなのさんの顎はプロテーゼを入れた方の画像と一致していることがわかりますね。 このほかにもエラを整形したと思うのですが、本人がダイエットを頑張っていると豪語しているので、その気持ちを尊重したいと思います。 戦慄かなのかわいい言ってる奴の神経わからん あんな整形顔の人工物のどこがいいの… — せっさん kamuino86 バズリズムに出てた戦慄かなのとかいう人の鼻が不自然すぎて無理やったな笑 不自然に整形しすぎやで — オタリ drawinginging 戦慄かなのの整形更に酷くなっててびっくりした。 顔壊れてる。 まああれだけ整形していたら普通バレますよね。 その原因は戦慄かなのさんの壮絶な家庭環境が関係していることが挙げられます。 戦慄かなのさんが小学生の頃に両親が離婚をしており、母親に妹と引き取られるのですが、その母親から頻繁に暴力を受けていたのこと。 いわゆるネグレクトです。 実はこの母親は父親にも暴力を振るっていて、家事も父親がしていたのだとか。 ではこのネグレクトと整形に何の関係があるかというと、 整形するという行為の背景には母子関係が強く影響すると言われていることから、戦慄かなのさんが整形をしまくっている可能性が高いです。 乳幼児期に母親から絶対的な没頭愛を受けることで、自分や人を信じることが出来るようになり、それを軸に「自主性、主体性」が育まれます。 母親から暴力を振るわれていた戦慄かなのさんは、絶対的な没頭愛を受けることが出来ず、「自主性、主体性」があまり育まれませんでした。 このことから自分に自信が持てず、整形しまくっているのでしょう。 ですが、これは戦慄かなのさんだけに当てはまるものではなく、現代はインスタなどのSNSが普及し、露骨に容姿が評価される時代なことから、自分に自信がない人の整形が相次いでいます。 昔は不美人 ブス は3日で慣れると言われてきましたが、今はバカよりブスが嫌われる時代からも、整形に手を出す女性は増えています。 このように自分に自信がない人の整形需要は増えていますが、それは仮染めの自信であることにいずれ気付いてしまいます。 そして己の弱い心といつか直面しなければいけません。 自信や自尊心は与えられたり手に入れるものではなく、「気付く」ことです。 自分がどれだけ恵まれていて、どれだけ尊い存在なのかに気付き、ありままの自分を愛さなければ、一時的に整形で綺麗になっても、一生自分を許せない苦しい人生が続きます。 戦慄かなのさんのようにネグレクトを受けた子供は、暴力を振るわれても親を憎むことはせず、「自分がダメ人間だから暴力を振るわれるんだ。 もっと努力しなきゃ」とありのままの自分を卑下し、常に努力しないと自分には価値がないと無意識に思い込んで生きています。 そうやって生き続けない為には、自分を許せていないことに早く気づき、その気持ちに決着をつけることです。 大体の人間は自分のことをわかっていないので、この「自問自答」は非常に大切です。 戦慄かなのさんや、整形をしている女性の根底にあるのは自尊心の低さなので、自分自身と真摯に向き合い、本当の意味での人生を歩んで欲しいですね。 戦慄かなのは二重整形と歯列矯正をしたと告白するが、検証の結果、 目頭切開・鼻、顎にプロテーゼを入れていたことが判明• 戦慄かなのが 整形しまくっていることを世間は気づいていた• 戦慄かなのが整形しまくっているのは 母親からネグレクトを受けていたことから、絶対的な没頭愛を受けることが出来ず、「自主性、主体性」が育まれなかったことが原因 今回は戦慄かなのさんの整形について紹介しました。 母親からネグレクトを受けていたり、学校でイジメられたりと、自尊心を度々傷つけれていますので、今後も整形を続けていく可能性がありそうですね。 関連記事:.

次の