看板 バイト。 変わったバイトをジャンル別紹介!こんな仕事でお金が稼げる

単発・1日OKのアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

看板 バイト

なぜ看板を人に持たすの? 最大級に謎だったのがこれ。 道案内するわけでもないので、人がいる意味ないんですよ。 ガードレールにでも括り付けときゃいいじゃん。 文句も言わないし金もかかんないし。 気になって派遣先に質問してみたところ、 法律上の問題だそうな。 本来、道路に勝手に看板置いたり、広告貼ったりしちゃいけません。 ただし、人が持っている分にはOK。 (グレーゾーンかもしれませんが) 人が何持って歩道にいようが、その人の自由ですからね。 なので、 人が看板持ってどこにいようが問題ありませんが、看板単体だとまずいということ。 看板を車に置き換えるとわかりやすいかもしれません。 路上駐車で駐禁やられるのと似たような考えです。 看板持ちバイトの仕事内容は? 看板を通行人に見せるのが仕事です。 ずーーっと持ち続けてなければいけません。 現場によってイスOKなところとNGなとこがあるので、その違いで難易度が劇的にかわります。 見回りに来るとこもあるので、気を抜きすぎちゃダメですよ。 ちなみに、2時間に1回位声かけられます。 道を尋ねる人、チラシないの?って聞く人、「大変ねぇ」って話かけてくるおじいちゃんおばあちゃん、会話が成立しないやばい人、色々です。 看板関係のこと聞かれるのは1日1回位だと思います。 時給はいくら? 900円~1,200円程度が多いです。 交差点の一角で看板と一体化したいですか? したくないですよね? だからです。 勤務時間は? 10時~16時の6時間拘束で、 実働5時間(休憩1時間)とかが多いです。 夏だと日が長い分、17時までとかも多いですね。 見えなくなったら意味がないので、基本暗くなったら終わりです。 服装や髪色は? どんな看板かによりますが、不動産関係の看板だとスーツ指定が多いです。 勿論茶髪NGなので黒髪短髪にしときましょう。 雨対策にカッパは必須 天気予報を確認して、 カッパは必ず持っていきましょう。 最近はゲリラ豪雨とかも多いので、常に鞄の中に入れておいた方がいいかもしれません。 誰も助けてくれませんからね。 看板持ちバイトの暇つぶし方法! このバイト唯一にして最大の試練がこれ。 とにかく 暇です。 (派遣先によって異なりますが)スマホ、イヤホン、読書等は禁止のところがほとんどです。 それでいて体を動かせることもなく、ひたすらじっとしていないといけません。 無策でこのバイトに挑むと地獄を見ます… とは言え、ある程度暇つぶし策をたてていけば、それなりにはやっていけます。 皆さんの参考になれば。 jkの下校時間とバッティングしたら最高です。 暇つぶし手段として人間観察をするのはやめた方がいいです。 ジロジロ見てると絡まれることがあります。 見るのは女の子だけにしておきましょう。 フードかぶっておけばイヤホンしててもバレにくいです。 マフラーでもまいてコードも隠せば完璧ですね! 不審者臭がすごくなりますが、周りの目とか気にしてたらこのバイトはやっていけません。 夏以外の季節に。 近くのトイレに行って帰ってくるだけでも多少は時間がつぶれます。 あと、ずっと座ってると腰が痛くなるので、多少はこうやって歩いた方がいいです。 思いの他時間潰れますよ。 ガムはちょっと厳しいかもしれません。 どうしてもガム食べたい!という方は、マスクしてゆーーっくり噛みましょう。 個人的には スルメが一番おすすめです。 飴より味に飽きがこないんで、かなり長時間口の中で入れていられます。 僕は最長で1時間、ひたすらスルメなめてました。 以上4つが僕の暇つぶし策です。 多分それでも暇で暇でしょうがないでしょうが、そういう仕事なんでしょうがないです。 看板持ちバイトはおすすめしない 僕は割と暇なのには耐えられる方(試験監督のバイトとかもやってましたし)なので、「めっちゃいいバイトじゃん!」って思ったんですよ。 何もしなくていいし、時給も結構高いし、人と話さなくていいし。 でもね、こんなにも何もせずにじーーっとしてることが辛いと思わなかった… 「 暇」だけならまだ耐えられるんですよ。 そこに「 動かない」が加わるともう… 一応2回やったんですが、もう一度やろうって気にはどうしてもなれません。 体は疲れてないはずなんですが、なぜか終わった後は疲労感でいっぱいなんです。 体沢山動かした後の疲労感じゃなく、満員電車に乗った後の疲労感みたいな? うまく表現出来ませんが、間違いなく不健全な疲れ方です。 あとね、 「俺何やってるんだろう感」が尋常じゃない。 バイト後は明らかに自分がダークサイドに足を踏み出した感があります。 多分この仕事を続けられる人は、心を完全に無に出来る人です。 そうじゃなきゃ本当におすすめ出来ない。 興味本位とかダメ、ゼッタイ! 『看板持ちバイト』を探すのにおすすめな求人サイト 3位『バイトル』 最も求人数が多いサイト。 マニアックな案件も多く、やりたいバイトが見つからない時でもここなら見つかります。 求人ごとの情報量が圧倒的に多く、職場の雰囲気や仕事内容までがわかるように工夫されているのが素晴らしい。 ただ、単発バイトを検索しても、単発じゃないのも結構紛れ込むなど、 検索機能がいまひとつなのが欠点。

次の

高所恐怖症が看板屋のバイトをやってみた感想

看板 バイト

看板持ちの仕事内容 当サイトでは様々な仕事を紹介していますが、看板持ちのバイトほど楽で誰でも出来る仕事は存在しません。 仕事内容としては、主に不動産のモデルルームの場所を自らが看板を持って案内する仕事です。 モデルルームの他にも、株主総会の会場であったりイベント会場など案内する場所は様々です。 案内と言っても、今のご時世、ネットやカーナビなどで事前に目的地の場所なんて容易に把握できるので、道案内の問い合わせなど1日に2~3件ぐらいあれば良い方です。 ですので、接客する機会もほとんどなく。 看板を持ってぼけーっと突っ立っているだけで良いだけので簡単極まりない仕事です。 また、パイプ椅子が用意されたり、音楽を聴いたり漫画を読みながら仕事をしてもいい現場もあるので、プライベートで人と待ち合わせをしている感覚で仕事をすることができます。 特に、不動産案内の仕事は比較的緩いです。 ただ、看板を持っているだけでも、お客さんからしてみればそこの会社の社員だと認識しているので、周りから見られていることを意識しながら仕事をすることを心がけましょう。 適当な対応をしてそこからクレームに繋がって規定違反により給料が支払われない・・・なんてこともあり得ますので、楽な仕事ですが、自覚を持って仕事に取り組む必要があります 目的地までの案内の他にも、街中などの人が多い場所で、漫画喫茶など店舗の広告用に看板を持って駅周辺などを巡回する仕事もあります。 広告用看板だと、動き回らなければいけませんので、多少の体力は使います。 看板持ちの仕事の探し方 イベント派遣の会社など、単発の仕事を請け負っている派遣会社に登録して仕事を紹介してもらいます。 登録すること自体は面接も無くて誰でもできますが、登録したからと言って必ず看板持ちの仕事が出来るとは限りませんので注意してください。 看板持ちは楽な仕事で単発バイトの中でも人気があるので、思い立ったら躊躇せずすぐに応募しましょう。 派遣会社によっては、人気のある仕事をチラつかせておいて登録だけさせておき、応募した仕事を紹介せずに、肉体労働などの人気の無い仕事を紹介させる悪質な派遣会社もあるので、看板持ちの仕事だけをしたい場合は、応募時や登録時にこの仕事以外は一切しません!と念を押しておきましょう。 派遣会社の探し方としては、ジョブセンスやバイトルの様なアルバイト求人サイトで、検索キーワードで「看板持ち」や「プラカード持ち」などで検索をかければ求人を絞ることができるので探しやすいです。 看板持ちの給料 時給は1,000円以上、1日6~8時間程度の勤務になるので、日給だと6,000~8,000円以上は稼げます。 正直、なぜこんな楽なバイトなのにこんなに時給が高いのかは謎ですが、楽して短時間で多くのお金を稼ぎたい方にはお勧めのバイトです。 どんな人が働いている? 20代~40代の男性フリーターが多いですが、基本的に土日勤務になるので、サラリーマンの副業として働いている人も多いです。 とにかく男性が多いですね。 必要なスキルは? 何のスキルも必要ありません。 どういう性格の人が向いている? 周りには従業員もおらず、一人でじっと仕事をするので、人付き合いの苦手な人やじっとすることを苦にしない人には向いています。 仕事の口コミを掲載! 終わってみると非常に疲れる 私が以前に行ったのは、住宅販売イベント展示会の看板持ちをした時の話をします。 1日のだけの日雇いアルバイトです 金額的には悪くはなかったです。 実際にやってみるとこれが結構大変でした。 私が入った現場ではまだ楽な方らしく、看板自体はガードレールに固定されており、パイプ椅子の貸し出しもしてくれました。 荷物や飲み物も手元に置いておくことができたのですが、退屈を感じ始めてからは、時間が進むのがとても遅く感じられました。 当たり前ですが持ってきた本を読んだりスマホをいじったりというのは厳禁です。 ただ看板の下で待機する、という業務内容がここまで忍耐の要求される作業だったのかと驚きました。 晴天で気温も過ごしやすい日のことでしたが、終わってみると非常に疲れてる。 そんな仕事でした。

次の

関西の看板・プラカード持ち・誘導の短期バイト・単発アルバイト|ショットワークス

看板 バイト

「ただひたすら耐えるだけの日雇いアルバイト」と言えば、みなさんは何が思いつくでしょうか。 交通量調査だって、実は手元のカウンターで車両を数えなければならないので、単純作業とはいえ地味にやることがあります。 ですが、アルバイトの中には"何もせずにそこにいること"がお金になるものもあるのです。 それが看板やプラカード持ちのバイト。 看板にも持つ内容によっていろいろと種類があるのですが、今回、私はその看板持ちのアルバイトの一つに から参加してきたので、その内容をダイジェストでご紹介したいと思います。 午前8:00~8:30 集合&内容説明 今回のアルバイトは、さる大手企業の株主総会会場への案内をする看板持ちだということで、会場までの道のりや株主への対応の方法を最初に叩き込まれた。 株主総会の特殊なところは、「来場される方はみな会社の株を持っている」ということ。 そのため、来場者は"お客様"ではない。 なかには自分の会社だという意識を持っている株主様もいる。 そのため、「お客様」と「いらっしゃいませ」の2つの単語は絶対に使わないよう厳命された。 来場者を呼ぶ際は「株主様」、あいさつをしたい場合は「おはようございます」である。 もちろん、普通の看板持ちとは違い、恰好もスーツで道路に立ちっぱなし。 普通の看板持ちの恰好は、よっぽどラフ過ぎなければうるさく言われることはないが、株主様を怒らせてはいけない。 相手が変わればこちらもカメレオンのように態度を変えなければならないのだ。 その代わりと言ってはなんだが、時給は普通の看板持ちより倍ぐらい高い。 道路に看板を持って立っているだけで時給1600円なのだから、文句も言えない。 下げたくない頭も金の重みには自然とこうべを垂れるものである。 午前8:30~13:30 看板を持って道路配置 説明が終了したら、いよいよ現場への配置。 駅から会場までの道のりを株主様が迷わないように看板で誘導する。 今回はスーツ着用とのことで熱中症が心配されるため、一人につき一つアクエリアスが支給された。 ありがたい。 ドリンクバッグをスーツの腰に下げ、看板を道路から見やすいように地面に置く。 余談だが、看板持ちは服装も態度も現場によって異なるが、持ち込んでいいアイテムというものも現場によって異なる。 住宅展示場などの看板持ちの場合は、パイプ椅子に座って、片耳だけならイヤホンをつけてもいいらしい。 唯一の娯楽だ。 今回のような少しお堅めの看板持ちの場合は、もちろんそんな暇つぶしは許されないが、その代わりに短時間で時給がいい。 どちらがいいのかは人によるだろう。 何もせずボーっと突っ立っていると、額からジリジリと汗がしたたり落ちる。 動いていないとはいえ、さすがに猛暑日に近い気温の中でスーツはつらい。 そして猛烈にヒマである。 脳内では、「あの人は株主様かなゲーム」が始まっている。 文字通り、通行人の一人一人をその恰好から株主様かどうか判断していくゲームのことだ。 正解が分からないので完全に非生産的な活動であるということを除けば、シャーロックホームズのようで楽しい。 そんな泥臭すぎるシャーロックホームズのところに時々通行人から声がかけられる。 株主様ではない。 本当にただの通行人だ。 それでも「こんな暑い中ご苦労様だねえ」なんて言われると、無性にうれしくなってしまうのだから仕方ない。 もちろん気遣いの気持ちが嬉しいからではなく話し相手ができるからだ。 企業のブランドを引っ提げて看板持ちをしているので、一般人だからといって無下にはできない。 そんな言い訳を頭の中に用意しておき、おばあちゃんやおじいちゃんとの世間話に興じる。 ちなみに、本命の株主様からの問い合わせは1件しかなかった。 正直、自分があそこに立っていた意義はどれだけあっただろうかと思わなくもないが、その1件は自分があそこにいなければ会場にたどり着けなかったのかもしれないと思わなければやっていられない。 駅から会場への行きの案内が終了したら、10分ほどの休憩をはさんで今度は会場から駅への帰りの看板を引っ提げて同じく誘導開始。 今度も株主様当てゲームを再開しようとしたが、帰りの道では株主様みんなが企業からのお土産を引っ提げていたので、ゲームの再開は中止。 非生産的な遊びさえ許されなくなったため、時給を毎秒単位に割って「4. 4円、8. 8円、13. 2円……」と足していく恐ろしく退屈な脳内罰ゲームをやっているうちにタイムアップを迎えた。 総括 結論から言えば、 ヒマです。 ものすごくヒマです。 あと、私の仕事の場合は株主総会のイベントの看板持ちということもあり、ずっと立っていなければいけなかったので、足が痛くなりました。 ただ、それを踏まえたうえでも、かなり良いお仕事だと思います。 交通量調査はかなり長時間拘束されるので、どうしても翌日に響きますが、看板持ちは長くてもせいぜい7,8時間なので、たまのお仕事にはいい感じ。 「あまり仕事を積極的にやる気は起きないけれど、お金はほしい」という人には最適なのではないでしょうか。 その代わり、かなり人気の単発アルバイトで、だいたいは 募集が始まると数日で枠が埋まってしまいます。 もしどうしてもやってみたいという方がいれば、などでプラカード持ちや誘導と書かれたアルバイト情報を探してみるとよいでしょう。 もしも、ほかの仕事も含めて単発アルバイトが探したいという方は、下の記事を参考にしてみてください。 おそらくお好みのバイトが見つかるかと思います。

次の