東京03 紳助。 有吉が島田紳助の「東京03」恫喝事件をパロディにしネットざわつく【オールスター後夜祭】

島田紳助の東京03事件って、どんな事件だったんですか?オールス...

東京03 紳助

ビートたけしも激怒する"裸の王様"島田紳助の芸能界タブー化現象 昨年10月、紳助が司会を務めるTBS恒例の『オールスター感謝祭』で、若手お笑いトリオの「東京03」が本番前に挨拶に来なかったことや番組中のやる気なさげな態度に紳助が腹を立てて、収録中に東京03のメンバーの胸ぐらを掴んで「お前らなめてんのか。 潰してやる!」と、暴行寸前の事件を起こしたことが問題になった。 吉本は、芸人の上下関係が厳しい事務所。 東京03は、別の事務所でTV出演に慣れてないということもあり、そのあたりのシビアさを甘く見ていたのかもしれない。 紳助の取った態度は誉められるものではないが、初共演の上に事前の挨拶なしでは、番組内でもうまく絡めず、お互いにとってマイナスである。 紳助の怒りにはそれなりの根拠があり、東京03も非を認め、謝罪していたこともあって、当時は筆者なりに納得していた ところが、昨年末、ビートたけしとこの事件の件を話すことがあった。 たけしが、事件現場にいた関係者から聞いた話によると、「紳助は胸ぐらを掴んだだけではなく、実は殴っていた」というのだ。 これには、たけしも「紳助は、何を思い上がってんだ」と呆れ、「周りには、紳助の先輩のタレントや役者が何人もいたのに。 なんで止めなかったんだ」と激怒していた。 現場にいた関係者の中には「殴っていなかった」と証言していた者もいたが、それは紳助を気遣ってのことなのか、見ようによっては殴っていたとのそしりを逃れないほどの際どい暴力行為だったのか、真相は分からない。 いずれにせよ、紳助に、社会人としての最低限の自制心が働かなかったのは間違いないだろう。 それでも、東京03は紳助に何度も詫びて、許しを乞うしかなかった。 周囲は、紳助の行動を指をくわえて見ているしかなかった。 もはや紳助は、テレビ界、芸能界において一大権力であり、タブーとなってしまったのか。 最近になって、アンタッチャブルの柴田英嗣が無期限休業を発表。 理由が不明瞭なことから、2ちゃんねるでは、東京03事件が関係しているという無責任な情報が飛び交っている。 東京03と同じ事務所の柴田が、紳助に食ってかかり、トラブルに発展したというのだ。 にわかには信じられないが、これも、紳助やその周囲が、東京03事件の真相を明らかにしなかったために巻き起こった騒動と言えるかもしれない。 最近の紳助関係の記事でこの方の記事が一番理論的で偏ってないと私は思いましたので転載させていただきました。 他のエピソードは削りましたので気になりましたら上のアドレス PC からどうぞ.

次の

有名人マジギレ事件簿(18)〜島田紳助さんによる「東京03」恫喝事件の真相〜 (2017年3月28日)

東京03 紳助

東京03と聞けば、セットで島田紳助さんを思い出してしまう人は多いのではないでしょうか。 10年以上前の出来事であるにも関わらず、未だに東京03はその話題でいじられていることも少なくありませんし、あの一件をパロディにして再現しようとする芸人さんもいます。 一連の事件について「確か東京03が島田紳助さんの楽屋に挨拶に行かなかったから、島田紳助さんが激怒したんだよね。 」といったざっくりとした概要ぐらいは知っているけど詳しい理由やその後どうなったかまでについては知らないという視聴者は多いと思います。 今回は、おそらく東京03は永遠にいじられるであろうこの「島田紳助事件」について、改めておさらいしたいと思います。 (笑) スポンサードリンク• 東京03と島田紳助の事件とは?その時の動画や画像も 事件の概要 東京03がトラブルに巻き込まれたのは、2009年のオールスター感謝祭でした。 オールスター感謝祭と言えば、すごくたくさんの一流芸能人の方が一同に会する番組で、若手の芸人さんにとっては出演は夢かもしれません。 東京03はこの年、キングオブコントで優勝を果たしました。 もともとその実力には定評があり、ファンが非常に多いことで有名な東京03ですが、キングオブコントの優勝をきっかけにさらに人気が上がり、テレビ出演が絶えない状態になりました。 そんな折にキャスティングされたのが、この年のオールスター感謝祭だったのです。 順調に活躍の場を増やしていた東京03ですが、なんとこの感謝祭の中で、東京03が島田紳助さんに絡まれるという事件が起きてしまいました。 島田紳助さんって当時は権力を握っていましたし、実際トーク技術が高く実力もあったので、絡まれた東京03はすごく怖かったでしょうね。 顔も怖いですし(笑) 事件は、感謝祭の番組の中にてシルクドソレイユが演目を披露していたときに起こりました。 会場が証明を落とし、他の出演者の方たちがシルクドソレイユの演技に見入っている中、突然、島田紳助さんが東京03の横にいるではないですか! 何かを言っている様子がテレビ画面に映されたわけですが、島田紳助さんの表情、尋常じゃないです。 遠目にも激怒している様子はわかりますし、東京03は首を垂れているし、周りにはそれを止めようとしているスタッフさんらしき人物が複数います。 なんだかタダゴトではない雰囲気を感じますよね。 この様子を見ていた多くの視聴者は「何か事件が起きたのか?」とざわつき、あっという間に拡散。 当時は大いに話題になりました。 オールスター感謝祭の放送中、東京03は、とてもひどい言葉を島田紳助さんから浴びせかけられたと言われています。 感謝祭の番組中の東京03は顔面蒼白でほとんど言葉を発しません。 映像に捉えられたこの瞬間だけではなく、CM中なども島田紳助さんはずっと東京03に圧力をかけていたという噂があります。 事件の動画と画像 そのときの事件の画像と動画も見ていきます。 この動画の6:29〜あたりからその事件が起きています。 だいぶ遠いアングルからなのでよーく見ないと分かりませんが、ただ事じゃないことはわかりますね。 笑 画像だとこんな感じ。 有吉さんさすがです。 笑 スポンサードリンク 東京03に島田紳助が激怒した理由と原因とは? なぜ島田紳助さんは、こんなに東京03に対して怒っていたのでしょうか。 2017年放送の「バラいろダンディ」にて島田洋七さんがこの事件について話されました。 この日、島田紳助さんは東京03と、トイレや楽屋の前、様々なシチュエーションで何度か顔を合わせていたのだそうですが、それにも関わらず、東京03は挨拶の機会を逃し続けてしまったようなのです。 東京03としては、大物司会者を前にして怯んでしまっていたのでしょうね。 しかし島田紳助さんの中でじわじわと怒りが積み重なっていき、ついに爆発してしまったようです。 一般的には島田紳助さんが一方的に悪いと思われていますが、単純にそれだけではなく、東京03の方にも多少の非はあったのかもしれません。 東京03と島田紳助事件のその後 この感謝祭の事件は2009年に起こったのですが、それ以来、東京03はこの番組には出演されていないようです。 感謝祭側が、トラブルを起こした東京03を干しているのか、はたまた感謝祭にトラウマがある東京03が出演に躊躇しているのか、そのあたりの真相は不明です。 しかし、東京03はオールスター感謝祭に呼ばれることはなくなっているかもしれませんが、芸能界から干されているということはまったくありません。 もともとライブや舞台に強かった東京03ですので、単独公演も勢力的におこなっており、毎回大好評であるようです。 また、その単独公演の模様はwowowでテレビ放送されています。 また「アメトーーク」や「エンタの神様」「ENGEIグランドスラム」などバラエティ番組やネタ番組へのテレビ出演も多く、 「ゴッドタン」では、角田晃広さんは人気企画の「マジ歌選手権」でマジうたシンガーとして歌を歌っており、飯塚悟志さんと豊本明長さんは審査員を務めています。 また、3人揃ってドラマ主演も果たしています。 2018年「漫画みたいにいかない。 」2019年「遊戯みたいにいかない。 」は、かなりおもしろかったと好評だったようです。 東京03は、感謝祭での事件で芸能活動を阻まれたということはなかったようですので、ひと安心です。 スポンサードリンク まとめ 東京03は、島田紳助さんに感謝祭で恫喝されるという事件に巻き込まれ、干されるのではないかと当初は心配されましたが、その心配は杞憂に終わり現在も元気に活動をされていることがわかり、ホッとしましたね。 東京03は、コントのクオリティがかなり高いと言われており、トリオ芸人の最高峰と言われています。 今後、さらに実力を高めていかれることと思われます。 進化が止まらない今後の東京03の活躍に、期待しましょう!.

次の

【有名人マジギレ事件簿】「東京03」だけじゃない!島田紳助さんが「感謝祭」で激怒したコトとは?

東京03 紳助

島田紳助さん 53 がお笑いトリオ「東京03」をテレビの生放送中に叱責した件について、ビートたけしさん 62 が「紳助批判」と受け取れるコラムをスポーツ紙に書いた。 この「事件」をきっかけに、あいさつに来るタレントが増え、とばっちりで「困っている」というのだ。 ネットでは「よくぞ言ってくれた」という声が大量に出ている。 問題になっているのは、TBSの特別番組「オールスター感謝祭」 2009年10月3日放送。 会場全体が暗くなっている時に、一瞬だけ番組司会の紳助さんが、「東京03」に詰め寄るシーンが映った。 何が起きたかの説明はなかったが、その後ずっと「東京03」がうつむいているのを見て、両者の間にトラブルがあったのではないか、とネットが騒然となった。 タレント挨拶にきて「うるさくってしょうがない」 これに関して、お笑いコンビ「オール阪神・巨人」の巨人さんが09年10月4日に自身のブログで経過を説明。 「 紳助さんは 何か少しカチンと来たのでしょうね! ?でも大丈夫ですよ、少し怒った後に打ち上げも一緒に行って最後は握手をしてハッピーエンド」 と明かした。 巨人さんはメールで、紳助さんに「堪忍してやって!」とお願いしたところ、「少し怒って堪忍した」という返事が来た、とも書いている。 するとブログのコメント欄には、紳助さんへの非難が殺到、コメント欄は閉鎖された。 現在は巨人さんのブログは平常に戻っていて、「事件」の記憶も薄れかけていたが、ビートたけしさんが09年10月27日付けの「東京スポーツ」で、 「紳助のせいで俺にとばっちり」 という記事を書き、ネットではまた騒ぎがぶり返した。 ちなみに、たけしさんは「東スポ」の客員編集長を務めている。 記事には、 「紳助が『あいさつがない』とかって若手の東京03ってのを怒ったものだから、出番前にタレントがいちいちオレんとこにあいさつに来て、うるさくってしょうがないよ」 などと書かれている。 「よくぞ言ってくれた!」と「祭り」に発展 たけしさんはテレビの出番前には寝ていることが多いのに、出演者など多くの人達がいちいちあいさつにくるようになってしまい、寝られなくなってしまった、というのだ。 これからは「紳助の逆に出ようかな」、つまり、あいさつ禁止、たけしさんの顔を見ても絶対なにも言わない、などの取り決めをしたい、というのだ。 皮肉交じりに、紳助さんを「チクリ」とやった感じだ。 これに対しネットでは、「紳助に灸を据えられるのはたけしだけ」など、賛美する書き込みが大量に出回っている。 掲示板「2ちゃんねる」にはスレッドが多数立つ「祭り」に発展。 「やっぱりタケちゃんマンは器がデカイ いちいち小さな事に目くじら立てないし 大物はこうでなきゃ」 「たけしを慕う芸人が多いのも頷けるなあ」 「まぁ挨拶は基本で重要だけどな でも、あそこまで怒るのは紳助の器の小ささ」 などと書き込まれている。

次の