カッパ えん ちょ ーサロン。 カッパえんちょー新コース開設!その入り方と、おまけでニセモノ一覧をまとめました。

【緊急事態宣言】日本の緊急事態宣言でパチンコ&パチスロ等遂に廃業へ!一方、ソフトバンク孫正義から側近が次々逃亡し韓国に心配される愉快展開!資金調達不可能な模様w他【カッパえんちょーal】 #緊急事態宣言

カッパ えん ちょ ーサロン

に遠慮しなくなったかっぱえんちょーは、でフルスロットル、べた踏み状態になりました! 微力ながら、応援しています。 ただ、気がかりなのが、を規制する条例を制定する体が。 あっちの国では日本ざまあみろ、という発言が公開されているのに、日本人の私たちはそれに対抗できないの?というのがとても不満です。 を規制する条例を制定した体は、のひとたちの抗議にこたえた結果、条例を制定したのだとおもわれます。 つまり、日本人ではない人たちが制定した条例です。 まあ、そういう人たちを議会に送ってしまったのは、わたくしたちのミスなのです。 彼らの本性を見抜けず、やすやすと議会に送り込んでしまいました。 これから選挙権を行使するひとたちは、わたくしたちのミスを先例として、どうかヘンな候補者に投票しないでください。 わたくしたちの愛する日本を守るためには、これからのの投票がぜったいに必要です。 Nanohana.

次の

韓国で新たな慰安婦爆誕!「私の名前はキム・スンアク、日帝に踏みにじられた」一方、慰安婦支援団体「人権など本音ではどうでもいい、金が全てだ」みんな知ってた件w【カッパえんちょーal】

カッパ えん ちょ ーサロン

に遠慮しなくなったかっぱえんちょーは、でフルスロットル、べた踏み状態になりました! 微力ながら、応援しています。 ただ、気がかりなのが、を規制する条例を制定する体が。 あっちの国では日本ざまあみろ、という発言が公開されているのに、日本人の私たちはそれに対抗できないの?というのがとても不満です。 を規制する条例を制定した体は、のひとたちの抗議にこたえた結果、条例を制定したのだとおもわれます。 つまり、日本人ではない人たちが制定した条例です。 まあ、そういう人たちを議会に送ってしまったのは、わたくしたちのミスなのです。 彼らの本性を見抜けず、やすやすと議会に送り込んでしまいました。 これから選挙権を行使するひとたちは、わたくしたちのミスを先例として、どうかヘンな候補者に投票しないでください。 わたくしたちの愛する日本を守るためには、これからのの投票がぜったいに必要です。 Nanohana.

次の

カッパえんちょーal

カッパ えん ちょ ーサロン

2 どこにあるの? まずはこのページをブックマークする事をオススメします。 Salon de カッパえんちょー でも… ここには最新話はありませんね。 「あれ?Youtubeでえんちょー続きはサロンでって言ってたよね?」と思われたでしょう。 このオンラインサロンは、ある意味ネット上の「学校」です。 いや、「幼稚園」かな。 なので、ここには、今「受講しているコース」のみが表示されます。 つまり、最新話は「別のコース」だから表示されてないんですね。 現在表示されているコースは「日韓断交」というコースです。 最新話は、「新コース」にあります。 それではその新しいコースはどこに? 右上に、 「All courses」というボタンがあります。 ここを クリックしてください。 すると、 「だから断韓なのだよ!」 という新コースが出てきましたね! さっそく入ってみましょう。 表現の自由で作られた美しいアートが表示されましたか? その下に 「Course Curriculum」(コース・カリキュラム)がありますね。 そこに最新話が! タイトルの右にある 薄緑色の「開始」ボタンをクリックしましょう。 ですが、わたしはここで迷いました。 こんな表示が… 講義内容がロックされています すでに登録している場合は、 ログインする必要があります. ログインしてるはずだけどなぁ…と思いつつ、 とりあえず「コースに登録してロックを解除する」ボタンを押します。 さっき見た美しいアートのページに行くのですが、「開始」ボタンを押しても、またこのページに飛ばされてきました。 なので、「ログインする必要があります」をクリックしてみます。 するとこんなページに入りました。 オレンジ色のボタンの下に、 「 This account is connected to an existing Salon de カッパえんちょー school account. 」 ( このアカウントは、既存の サロンデカッパえんちょー学校アカウントに接続されています。 先に進むと、自動的にログインします。 ) と書かれているので、既にログインしているはずです。 では、オレンジ色のボタンを押してみます。 ですが、また「講義内容がロックされています」に戻されちゃいました。 ログインしているはずだし、と思ったのですが、ここで勘違いしていたことに気づきました。 まだ、「コース自体を受講していないのでは?」 つまり、「コースに入っていないから授業が受けられない」状態ということじゃないかなと。 先程の美しいアートのページに戻ります。 こんなのがありました。 これが「コースを受講する」為のボタンですね。 これ、一番初めのコースの時にやりましたね。 では、この緑のボタンをクリックします。 まとめ(とりあえず教えろ早よ!って方はこちらから!) ステップ1: にアクセス ステップ2:新しいコースをクリック ステップ3:スクロールして一番下にある画像の 緑のボタンをクリック。 以上です! わからないことなんかがあったら、 わたしのツイッター「 」で遠慮なく聞いてください。 最後までご覧いただきありがとうございました。 遂に更新開始ですね! 楽しみだなぁ😆 なんか変に言葉を濁さないえんちょーの話し方って、逆に新鮮でした。 でもおかしな話ですよね? 散々日本人をネトウヨだ、レイシストだとのたまうヤツラは野放しで、事実をありのままに解説して、思いの丈を述べてるだけのえんちょーが弾圧されるって矛盾してますよね。 「言論弾圧」とか「自由」とかそういうのを散々振り回しておきながら、テメーの都合の悪い人を弾圧。 これがヤツラの手口であり、そして底でもありますね。 結局今回の件も、「園児」のみなさんの結束が固まるだけになっちゃたし、えんちょーのサロン自体が話題になってしまって、本末転倒な結果となってますしね😆 でもこれがリアルですね。 わたしとしては、妨害はこれからも続くと思います。 ですが、その結果は何となく見える気がします。 更にあんな人達や特亜さんの「 傍若無人の振る舞い」が広まり、「卑怯、姑息、粘着質」を嫌う日本生まれの生粋の日本人に更に嫌われ続け、相手にもされなくなっていくでしょうね。 まとめてゴミ箱に入れてしまいたいところですが、ここは断末魔を聞くまで、じっくりと彼らの動向を観察していきたいと思います。 カッパえんちょーさん、そして園児のみなさまの益々のご発展をお祈りいたします。 」と書かれてますね。 見つけたら追記していきますね。 っていうか、多すぎ😆.

次の