競馬予想サイト 金馬券。 競馬予想サイトで信用できる優良サイトランキングTOP5を大公開!

金馬券という競馬予想サイトの口コミ情報、評価、評判、無料情報を検証!

競馬予想サイト 金馬券

競馬予想サイト「金馬券」を検証 競馬予想サイト「金馬券」を検証していきます。 金馬券の登録前画面を見ると、サイトの特色をこれでもか、というほどに長々と記載しています。 とても愛嬌のあるイラストや、さわやかな写真が使われており、とても良い印象を受けます。 そんな好印象なサイトデザインの裏側を詳しく検証していきます。 登録・退会方法 まず登録方法・退会方法を簡単に確認しておきます。 登録方法は、入力フォームにメールアドレスを入れて送信し、返信されたメール内のURLをクリックすると登録完了です。 退会方法は、利用者自ら退会手続きの申請をした場合に退会できる旨が利用規約に記載されていましたが、申請の方法はありませんでした。 特定商取引に記載のメールアドレスに、退会の要望を送れば良いのでしょうか?あまりにも不親切なサイトです。 明確な退会方法の記載がないサイトは注意が必要です。 また気になる点として、特定商取引に電話番号が記載されていますが、電話での問い合わせは受け付けていないようです。 これもサービスとしては不親切。 どうしても運営者と直接話をしたい場合も考えられます。 金馬券を利用する場合はかなり注意が必要です。 裏金・ブースターシステム 金馬券のサイトを見てみるとすぐに目につくのが「裏金・ブースターシステム」です。 「裏金・ブースターシステム」とは何なのか、記載がありました。 【コネ】と【現ナマ】を使って特別な情報を手に入れています。 と言ったところでしょう。 その成果によって毎週1000万円以上の払戻金を出しているようです。 実際に的中実績を確認してみると、直近レースで3600万円を超える配当を出していました。 この的中実績が本当ならば・・・。 当サイトのタイトルにもありますが、 競馬予想サイトの9割は詐欺サイトです。 そのほとんどが、的中実績を捏造しています。 では、もう少し詳しく検証していきましょう。 的中情報である「諭吉500枚馬券」の詳細ページがないので、何点で提供されたのかを確認することはできませんでしたが、どんなに優秀な馬券師でも20点40点は当たり前です。 仮に20点で購入していた場合、馬券代だけで68,000かかることになります。 そもそも27,000円の情報を購入する人が、馬券代に68,000円も使うでしょうか?ちょっと無理があるでしょう。 これらの検証から、競馬予想サイト「金馬券」の的中実績は捏造の可能性が高いと言えます。 さまざまなメディアで好評? 金馬券のログイン前には「数々のメディアでもご好評頂けております!!」という言葉と共に競馬雑誌が並んでいます。 これを見ると、金馬券が複数の競馬雑誌に掲載されているように見えますね。 言葉遊びです。 そもそも実際に競馬雑誌に掲載されていれば、その掲載ページを見せればいいでしょう。 あくまでも「イメージ」なので何とでも言えますし、悪徳サイトでよく見られる手口です。 無料コンテンツがない 金馬券には無料で利用できるコンテンツがありません。 優良予想サイトでは、ほとんどのサイトで「無料コンテンツ」が設置されています。 無料コンテンツではサイト内での掲示板や、馬券師による情報の根拠、週末のレースに向けてのコラムや注目馬など様々なものがありますね。 利用者にとってとてもありがたい無料コンテンツが、金馬券にはないのです。 無料コンテンツがないのは優良・悪徳に関係なく、残念です。 2ch 5ch や口コミサイトでの評価・評判 金馬券の評価や評判を2chや口コミサイトで検証しました。 まず2ch 5ch で金馬券と検索してみましたが、金馬券についての内容は書かれていませんでした。 では口コミサイトでの評価・評判を見ていきます。 とても具体的かつわかりやすい利用者の声が記載されていました。 記載の内容は詐欺サイトの常套 じょうとう 手段です。 利用者に対して割引を提案してお得感を出し、お金を使わせる。 これらを繰り返します。 口コミサイトなどに投稿された、実際に利用している人の評価や評判が最も信頼できます。 その評価や評判から、金馬券は悪徳詐欺サイトという検証結果になりました。 有料情報 金馬券では登録したばかりの会員も、多くの選択肢の中から情報を購入できるようです。 しかし各情報の詳細ページはなく、「逆転ゴールドラッシュ馬券」がどのような情報をもとに予想されるのか、どのような過程を経て出された予想なのか全く知ることができません。 利用者にとって大切なお金を支払うのに、詳細な説明もなく、得体のしれない情報が提供されるのは不安を覚えるでしょう。 とても不親切なサイトです。 競馬予想サイト「金馬券」を検証した結果 金馬券は愛嬌のあるサイトデザインとは裏腹に、捏造した情報の掲載や、退会方法の不明確、電話不対応などとても安心して利用出来るサイトとは言えません。 また口コミの評価や評判を見ても、当たらない情報を次々と買わせようとする極めて悪質な運営です。 競馬予想サイト「金馬券」は悪徳予想サイトなので、注意しましょう。

次の

リーク馬券の口コミ・評判・評価・検証

競馬予想サイト 金馬券

馬券の 購入方法 馬券を購入するには… 馬券の購入は、大きくわけて以下の2種類の方法があります。 競馬場やウインズ・エクセルで購入する 2. インターネットで購入する この場合、実際の馬券は手に入りませんが、予想が当たれば配当金がもらえます。 配当金(払戻金)は、JRAの全国の競馬場やウインズで受取ることができます。 払い戻し期間は、そのレースから60日間です。 そのため、発券所が近くにない方は、採り得る手段となりません。 WINSでは、レースの様子が映し出されているので、レース終了後に換金してもらう ことも簡単にできます。 自動発売機で 馬券を 購入する方法 自動発売機での馬券の購入のおおまかな流れは以下のようになります。 1)お金を入れる 2)マークカードを入れる 3)画面確認 4)精算 5)馬券の受取り 6)おつりの受取り お金を入れます フォーメーション組合せ数照会機能 「フォーメーション組合せ数照会機能」とは、フォーメーションの組合せ数を現金を投入せずに確認できる自動発売機の機能です。 Web機能のついた携帯電話・パソコンで、インターネットへ接続し、馬券を購入できます。 出馬表の閲覧・オッズの確認・配当金の受け取りなど、すべて自分で操作します。 馬券自体は手に入りませんが、登録しておいた銀行とのあいだで入出金処理がされる ことになり、予想が当たれば、配当金相当額が振り込まれます。 事前に手続きが必要です。 JRAの主催しているA-PAT会員になることで、プッシュ式の電話から、馬券の購入が できます。 PATとはJRAの電話・インターネット投票サービスのことです。 JRAの主催する中央競馬の全レースを購入できます。 100円からすべての馬券に対応。 A-PAT会員や即PAT会員になれば自宅にいながらにして、馬券を購入できます。 といっても、馬券そのものが手に入るわけではありません。 予想が当たれば、配当金を受けられます(振り込まれます)。 PATの種類 A-PAT(エーパット) 銀行口座:JRAの指定銀行に専用口座を開設 購入方法:パソコン・携帯電話・プッシュホン電話 利用開始:申込みから約2ヵ月後 備考:土日の入出金ができない 郵送で開設可能な銀行と、店頭に出向かないと開設できない銀行がある 専用口座になるので、他の用途には使えない。 また既に口座を開設していても、 新しく専用口座を開設しなければならない。 店頭開設は開設費用がかかるの で、郵送で開設できるところがよい。 郵送で開設できる銀行は、口座開設手数料 がいらない 即PAT(ソクパット) 銀行口座:ジャパンネット銀行やイーバンク銀行が利用できる 購入方法:パソコン・携帯電話 利用開始:早ければ即日利用可 備考:土日の入出金ができる A-PATと即PATのどちらかひとつを申し込むなら、即PATをおすすめします。 無事、利用できる環境が整えば、オッズや出馬表など、リアルタイムで更新されるデータを眺めることができます(専用ソフトは不要です)。 それから金銭のやり取りのためにネットバンクを開設する必要があります。 代表的なネットバンクに、ジャパンネット銀行とイーバンク銀行があります。 それぞれ特徴があるネットバンクなので、ふたつとも口座を開いておきましょう。 それから、クレジットカードの機能をつけることをおすすめします。 なぜかというと、例えば、ジャパンネット銀行のクレジット決済を使って、Amazonのマーケットプレイス(古本)を購入した場合、他のクレジット決済よりも手数料が安くなるからです。 また利息も一般の銀行よりも高く設定されています。 イーバンク銀行は、同じイーバンク銀行どうしの振込みなら、手数料が掛かりません。 振込み回数制限もなく、とても役に立ちます。 (オークションでイーバンク銀行を使う方が多いのも、この理由によるところが大きいです)。 そして、どちらの銀行も出金や入金が行われると、自動的にメールが届きます。 口座残高に変動があれば、メールで知らせてくれるので、気付かないうちに残高が底をついていた、ということがありません。 (2週間もあれば開設できます) パスワードなどの情報漏れやセキュリティにも、配慮されています。 ワンタイム・パスワードといって、1分ごとにパスワードが変わります。 そのため、万が一、パスワードを知られたとしても、1分後には別のパスワードになってしまうので、セキュリティ対策は強固になっています。 (ジャパンネット銀行は、セキュリティ対策に相当資金をつぎ込んでいます) 馬券を購入するときは、ネットバンクからJRAの口座へ購入金額を振り込むことになります。 (馬券は競馬開催中の土日に購入できます).

次の

馬券の種類・購入方法

競馬予想サイト 金馬券

優良サイトの特徴とは? 「誰かの予想で簡単に馬券を当てることが出来ればなぁ…」 「有料でもプラス収支になるような情報を入手したい!」 このように考える方は非常に多いと思います。 競馬はたった数分で100円が数万円にも数十万円にもなるので、非常に夢が詰まった公営ギャンブルの一つです。 1000倍を超えるオッズの結果を見ては自分もいつか…と思いますよね。 そこで多くの方が利用しているのが競馬予想サイトです。 有料予想も販売されていますが、無料情報を提供しているサイトも多く、上手く利用することで収支をアップさせることが可能です。 しかし、中には利用価値が全くない予想を高額な料金で販売しているサイトもあり、「絶対に勝てる」とか「八百長レース」を知っていると嘘をつき、大金を振り込ませようとするサイトも多くあります。 以下では、優良サイトだと言われているサイトの特徴を詳しくご紹介していくので是非参考にしてみて下さいね。 的中率・回収率が高い 優良サイト=利用することで勝てるサイトであることは間違いありません。 例え健全な運営をしていたとしても、全く予想が当たらないのであれば優良サイトとは言えませんよね。 逆に詐欺をするつもりでも、提供される予想の精度が高いのであればそれは優良サイトとも言えます。 また、的中率が高く手も回収率が低くては意味がありませんし、回収率が高くても的中率が低いのであれば資金が足りなくなるので、利用価値はそれほどないでしょう。 その為、的中率と回収率のバランスが良く、安定して勝てるサイトが優良サイトとなります。 無料予想や口コミ情報を使ってどれだけ予想が正確なのかを判断する必要があるでしょう。 的中実績の証拠がしっかりしている 競馬予想サイトでは、自分たちの予想がどれだけ的中しているのかを的中実績として掲載しており、その実績を見て利用するかどうかを判断することが多いと思います。 その為、悪質なサイトでは的中実績を捏造することが多く、当たってもいない予想をサイト内で的中したと報告する手法が使われています。 「15万円を超える払戻金を記録!」とかデカデカと記載されていることがありますが、簡単に信用することはNGになります。 悪質サイトの手口としては、テキストのみの的中実績を掲載していることが多く、簡単に嘘の報告が出来るようになっています。 一方、優良サイトでは、的中した馬券の画像を公開していたり、ネットで購入した馬券の画像を明記していることが多くあります。 証拠がはっきりとしているサイトを利用することで、価値があるサイトにたどり着くことが出来ると思います。 サポート体制がしっかりしている 利用者にも色々あり、100万円のプラスを目指している人もいれば、とりあえず3万円で良いから当てたいと思っている方もいらっしゃると思います。 優良サイトでは、利用者に合わせてプランを提供してくれるので、時には低額なプランを勧めてくれることもあります。 しかし、悪質なサイトではとりあえず高額な予想を売りつけたいと思っているので、とにかく高いプランが勧められます。 優良サイトの中には、利用者に合わせて一人の担当が付くこともあり、キャンペーンや最適なプランを提示してくれることもあるので安心して利用することが出来ます。 優良サイトランキングTOP5を紹介! それでは、ここからは口コミや予想の精度の高さから優良サイトだと認定されているおすすめのサイトを5つに厳選してご紹介していきたいと思います。 自分で無料予想を入手したり、検証サイトを見て判断することも出来ますが、手間もかかりますしなかなか優良サイトにたどり着くことが出来ずに妥協してしまう人もいらっしゃると思うので、是非参考にしてみて下さい。 1位:あしたの万馬券 第1位はあしたの万馬券です。 多くの口コミサイトや検証サイトでも良く当たると高評価を受けており、信用できるサイトだと定評があります。 あしたの万馬券の特徴としては、1レースに必要な軍資金が少なく約5,000円で十分なので手元に大きな金額がなくても参加出来ます。 さらに、サイト名にもなっている様に、小さな辺りではなく万馬券になる高配当を記録しており、少ない金額で大きな金額を手に出来るという理想の予想を提供しています。 また、不的中だった場合は参加費全額サポートしてくれるので気軽に利用することが出来ます。 いきなり有料情報を購入することが不安だという方は、毎週末無料情報を提供しているので、まずは無料会員登録から始めてみてはいかがでしょうか?無料コンテンツも充実しているので、お金をかけなくても利用価値があると思いますよ。 うまライブ! 第2位は投稿!! うまライブ! こちらのサイトも、口コミサイトなどで優良サイト認定を受けており、多くの利用者がいる人気サイトです。 うまライブ! の特徴としては、提供された予想が的中したのかどうかを、利用者自らが投稿するシステムとなっているので、的中実績の捏造が出来ないようになっています。 悪質サイトにあるような捏造の心配はなく、正確な情報を得ることが出来るのです。 また、過去の的中実績も遡って確認することが出来るので、実力を知りたい方は是非チェックしてみて下さいね。 さらに、顧客満足度No1のサポート体制を謳っており、会員登録を行うだけでもしっかりと勝利まで導いてくれると思います。 メールアドレスのみで簡単に登録できるので、興味がある方は是非登録を行ってみて下さい。 サイト名に令和と付いているだけあり、サイトが出来てからまだ間もないですが、すでに当たるサイトだと利用者からの評判は上々です。 令和ケイバでは、中央競馬だけではなく地方競馬の南関競馬の予想も提供しているのですが、そこには少額の軍資金でも大きな配当をゲットする為の仕組みがあります。 地方競馬は荒れるレースももちろんありますが、中央競馬に比べると参加している人の数が少ないこともあり、高額な配当が出にくいという特徴もあります。 そこで、令和ケイバでは南関競馬を軍資金を増やす為の手段としており、中央競馬に向けたステップアップとして利用しているのです。 また、独自の情報ルートを駆使して一般の方では知ることが出来ないような情報をベースにし、専属の馬券師たちが精度の高い予想を提供しています。 無料情報の的中率が高いと評判のサイトでもあるので、まずは会員登録を行い無料情報で実力を試してみてはいかがでしょうか。 リンカーンでは、利用者から信頼されるために3つの宣言を掲げており、サイトでも詳しく掲載されているので紹介していきましょう。 1つ目は的中実績の真実性です。 やはり的中実績を見てもどうせ適当に金額を書いているだけでは?と思う方は多いと思います。 そこで、リンカーンでは的中実績を掲載する時に、実際に会員に公開された買い目も一緒に公開しており、もし嘘だった場合には会員がすぐに分かるようになっています。 2つ目は無料情報の充実です。 会員登録、退会費、年会費全てが無料となっており、毎週末に完全無料の買い目を知ることが出来ます。 有力な情報を入手する為にはどうしても調査費がかかってしまうので、有料になることは仕方がないですが、リンカーンで提供されている無料情報は有料情報と同じものを提供しているので、練習として活用することが出来ます。 3つ目は情報の精度の高さです。 リンカーンで提供している買い目のほとんどが三連単です。 競馬の予想をしたことがある方なら分かると思いますが、三連単を当てることは簡単ではありません。 そこで、リンカーンでは決して一人で調査を行うことはなく、必ずチームで調査を行うようにしており、そのおかげもあり高い精度を実現しているのです。 これらの3つの宣言により、安心して利用できると高評価を受けています。 うまコラボは多くある競馬予想サイトの中でも、無料情報が非常に充実しているサイトとして有名で、有料版を使わなくても多くの情報を入手することが可能です。 主に、独自の指数で導き出した予想を知ることができ、安定した的中を続けているます。 配当金はそこまで高くはなりませんが、非常に正確な予想を提供しているので、そのまま馬券を購入するのも良いですし、自分の予想を加えてさらに高額な配当を狙うことも可能です。 1日の予想で複勝100%を当たり前のように記録しており、三連単でも調子が良い時には50%を超える的中率となっています。 2015年から競馬指数を公開していますが、今まで安定した的中を続けているので、長い目で見て大きなプラス収支を目指したい人にはおすすめのサイトとも言えますね。 利用すればしっかりとした利益を出せるサイトもあるので、なかなか馬券が当たらずに悩んでいる方は是非一度利用を検討してみて下さいね。 今回ご紹介した5つのサイトは、どれもが利用者から高い評価を受けているサイトばかりですので、興味があるサイトがあった時にはまずは無料会員登録から始めてみてはいかがでしょうか。

次の