メルセデス cla シューティング ブレーク。 【フラットライドなドライブフィール】新型CLAシューティングブレーク4MATICモデル試乗

「新型モデル試乗」メルセデス・ベンツCLAシューティングブレークの他車にない個性とは(カー・アンド・ドライバー)

メルセデス cla シューティング ブレーク

みなさん、こんにちは 「高級車を所有する歓び。 ~premium-car-lineup. com~」にお越しいただきまして、ありがとうございます。 このサイトでは、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、レクサス等の高級車ブランドについて紹介しています。 はじめての方にも分かりやすい、プレミアムカー選びの参考になるサイトを目指しています。 今回は、メルセデスベンツのクーペ、およびシューティングブレークである、CLAクラスについて紹介します! スポンサーリンク 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)の動画 まずは初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のエキゾーストサウンドからです。 メルセデスAMG A45のサウンドを見つけました! 乾いた重低音で、スポーティなサウンドです! 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のボディサイズ 次に、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のボディサイズを見ていきます。 CLAクラス クーペ (C117型) CLAクラス シューティングブレーク (X117型) 全長 4,670mm 4,670mm 全幅 1,780mm 1,780mm 全高 1,430mm 1,435mm ホイールベース 2,700mm 2,700mm CLAクラスのボディサイズは、全長は4,670mm、全幅は1,780mmです。 全長は5ナンバーサイズに収まっており、全幅も日本の道路で扱いやすいとされている1,800mm以内に収まっているので、日常でも扱いやすいボディサイズであることがわかります。 クーペはボディ剛性が高く、スポーツ走行に対応でき、シューティングブレークは流麗なデザインのまま積載性を向上させているので、旅行などにいも便利です。 CLAクラスは、日常の使いやすいボディサイズと、性能、そして趣味性を兼ね備えた車です 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のエンジン 次に、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のエンジンを見ていきます。 CLA180 直列エンジン4気筒1. 排気量が1. 6Lであるため、税金面では2. 0Lと同じになります。 CLA220 直列エンジン4気筒2. 0L ターボエンジンは、出力が控えめな184馬力仕様です。 出力を抑えることでターボのクセを減らし、扱いやすいエンジンとなっています。 CLA250 直列エンジン4気筒2. 0L ターボエンジンは、218馬力です。 わずか1,200rpmから、ガソリン自然吸気エンジン換算で3. 5L級のトルクを発揮します。 メルセデスAMG CLA45 直列エンジン4気筒 2. 0Lターボエンジンが搭載されます。 最高出力は381馬力に達し、2,250rpmで48. 4kgf・mものトルクを発揮するハイパフォーマンスエンジンです。 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のトランスミッション 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)では、すべてのモデルで7速DCTが採用されています。 DCTはデュアル・クラッチ・トランスミッションのことで、偶数段と奇数段でクラッチを分けることで、高速な変速レスポンスを実現するトランスミッションです。 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)の駆動方式 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)の駆動方式は、FFとAWDがラインナップされてています。 CLA180はFFのみが設定されています。 CLA220、CLA250、メルセデスAMG CLA45はAWDのみが設定されています。 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のエクステリアデザイン 次に、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のエクステリアデザインを見ていきます。 ここでは、代表としてCLAクラス クーペのエクステリアデザインを見ていきます。 まずはフロントデザインです。 一目見てメルセデス・ベンツとわかるほど迫力のあるフロントフェイスです。 次にサイドビューです。 CLAクラスは流麗なデザインが特徴のクーペで、CLSクラスを連想させる高級感があります。 最後にリアデザインです。 リアデザインも特徴的です。 テールライトのデザインがスポーティで、夜間にもCLAクラスの個性を演出します。 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のインテリアデザイン 次に、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のインテリアデザインを見ていきます。 まずは運転席周りから。 ブラックで統一されたスポーティなインテリアです。 次に車内空間を見ていきます。 CLAクラスはAクラスをベースにしているモデルのため、後部座席の広さについてはあまり広くありません。 2人乗りをメインとして利用するのがいいでしょう。 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)の新車価格 最後に、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)の新車価格を見ていきます。 CLAクラス クーペ まずは、CLAクラスクーペの新車価格から見ていきます。 グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格 CLA180 AMG Style 直4 1. 6L ターボ 7速DCT FF 4,040,000円 CLA220 4MATIC 直4 2. 0L ターボ(184馬力) AWD 4,850,000円 CLA250 SPORT 4MATIC 直4 2. 0L ターボ(218馬力) AWD 5,450,000円 メルセデスAMG CLA45 4MATIC 直4 2. 0L ターボ(381馬力) AWD 7,820,000円 CLAクラス クーペの新車価格は4,040,000円からになります。 CLA180でも十分な動力性能は誇っていますが、排気量が1. 6Lであるため、税金面などの維持費では、2. 0Lモデルと変わりません。 したがって、CLA180は、上位モデルのCLA220と比較して新車価格の安さ以外にメリットがありません。 駆動方式もAWDになるため、CLA220 4MATICを基準都市、予算に応じてCLA250 SPORT 4MATICを調子するのがいいでしょう。 メルセデスAMG A45 4MATICは、量産4気筒エンジンを搭載し、381馬力の圧倒的なパフォーマンスを体感できます。 CLAクラス シューティングブレーク 次にCLAクラス シューティングブレークの新車価格を見ていきます。 グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格 CLA180 Shooting Brake AMG Style 直4 1. 6L ターボ 7速DCT FF 4,200,000円 CLA220 4MATIC Shooting Brake 直4 2. 0L ターボ(184馬力) AWD 5,010,000円 CLA250 SPORT 4MATIC Shooting Brake 直4 2. 0L ターボ(218馬力) AWD 5,620,000円 メルセデスAMG CLA45 4MATIC Shooting Brake 直4 2. 0L ターボ(381馬力) AWD 7,980,000円 CLAクラス シューティングブレークの新車価格は、4,200,000円からとなります。 グレード構成はCLAクラス クーペと同じなので、やはりCLA220 4MATIC Shooting Brakeを基準とし、予算に応じてCLA250 SPORT 4MATIC Shooting Brakeをチョイスするといいでしょう。 やはりAMGモデルでは、量産車最強の4気筒エンジンを搭載し、381馬力を発揮しています。 初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のライバル車 次に、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のライバル車を見ていきます。 BMW 1シリーズ BMW 1シリーズは、前後重量配分50:50のFR車で、走行性能に優れています。 セダンボディはラインナップされておらず、ハッチバックボディとなるため。 直接的なライバルはCLSクラス シューティングブレークでしょう。 ハンドリングで選ぶなら、BMW 1シリーズがお勧めです。 BMW 1シリーズの詳細は、次の記事をご覧ください。 アウディ S3は走行性能を重視した車で、メルセデスAMG CLA45がライバルになります。 CLAクラス シューティングブレークがライバルとなります。 ハイブリッドシステムによる低燃費と、モーターアシストによる鋭い加速が魅力の車です。 レクサス CTの詳細は、次の記事をご覧ください。 CLAクラスは、大人の余裕が見える流麗なスタイルのクーペです。 駆動方式はFFベースとなってしまうのがCクラスと異なる点ですが、街中でよく見かけるCクラスとは少し違ったメルセデス・ベンツを選択してみませんか? 以上が、初代メルセデス・ベンツ CLAクラス(C117型、X117型)のまとめです。

次の

グレード一覧|CLAクラス シューティングブレーク(メルセデス・ベンツ)の総合情報

メルセデス cla シューティング ブレーク

Contents• AMG CLA 45 シューティングブレークの概要 エクステリア AMG CLA 45 シューティングブレーク CLA 35 シューティングブレークとは違い、パナメリカーナグリルだ。 エアロも強化されているが、AMG A45ほどの過激さは無い。 車高を落としたワゴンはかっこいい 赤キャリパーはCLA 45 S シューティングブレークに装着される。 リアスポイラーは車のキャラクターに合わせて控えめ。 外観はCLA 35よりもアグレッシブです。 フロントはパナメリカーナグリルに変更されています。 しかしのような大型のスプリッターやスポイラーなどは装着していません。 インテリア CLA 45 シューティングブレークのインテリア 赤のコントラストが施されているが、Sモデルではこれが黄色になる。 インフォテイメントはMBUX。 AMG Performanceステアリングはナッパレザー仕上げ。 室内は人工皮革のARTICOとDINAMICAマイクロファイバーで仕上げられている。 スポーツシートおよびステアリングは、A45と同じものです。 インフォテイメントはすっかりおなじみとなったMBUXなので、音声認識でコントロールすることもできます。 ラゲッジスペース容量は505リッター(5名乗車時)ということで、流石の大容量です。 開口部の幅も旧型比で236mm拡大されており、荷物の積み下ろしがしやすくなっています。 シャシー AMG A45と同じく、 AMG TORQUE CONTROLによる左右後輪への選択的なトルク配分により、ドリフトモードが可能となっています。 シューティングブレークでドリフトしたら大迫力だと思いますが、実際にする人はいるのでしょうか。 ドリフトモードは「S」モデルか、AMG DYNAMIC PLUSパッケージ装着車に搭載されます。 フロントに追加されたアルミ製のせん断プレートやストラットタワーブレースなど、ボディ補強も万全です。 サスペンション形式はフロントがマクファーレンストラット、リアが4リンク式で、こちらの剛性も向上しています。 オプションでアダプティブ・ダンパーのAMG RIDE CONTROLを装着可能です。 パワートレイン ベースモデルは 387ps・480Nmを生み出す2. 0リッター・直列4気筒ターボエンジンを搭載しています。 「S」モデルも同一のエンジンですが仕様が異なり、 421ps・500Nmです。 1秒(Sモデルは4. スポーツカーも顔負けのパフォーマンスですね。 トランスミッションは8速デュアルクラッチの「AMG SPEEDSHIFT DCT 8G」です。 価格・発売日 価格も発売日も今のところ不明ですが、それほど間を置かずに発売されると思います。 米国では販売されないようですが、日本には導入されるでしょう。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 以下の関連記事もぜひご覧ください。

次の

【メルセデス新型CLAクラス】421馬力AMG CLA45S日本発売!最新情報、CLAシューティングブレーク、価格、スペック、燃費は?

メルセデス cla シューティング ブレーク

スポンサーリンク メルセデス・ベンツCLA の評価は? メルセデス・ベンツ CLAクラスの評価 長所・短所 について紹介したいと思います メルセデス・ベンツCLAの評価(長所) メルセデス・ベンツのCLAクラスは、それこそAクラスにクーペスタイルのバリエーションが増えたモデルだと思って構いません。 クラス名の頭にある「CL」とは、かつて存在したクーペスタイル専門のクラスで、ここからも、Aクラスのクーペ部門だということが分かるでしょう。 メルセデス・ベンツは2014年以降、このクーペスタイルの車の開発に力を入れています。 その代表とも言えるのが、このCLAクラスで展開されている2つのスタイルです。 CLSクラスも4ドアのセダンクーペですが、どちらかと言うとセダンと呼べる車なだけに、純粋なクーペを楽しみたいならこのCLAクラスです。 5ドアシューティングブレークなど、その言葉を知らないと、どう表現していいいのか分からないほど前衛的なスタイルの車です。 (現行のシビックType-Rのような、5ドアハッチバッククーペと似ていますが、それともまた違います。 例えるとセダンクーペがそれで、クーペがシューティングブレークです) メルセデス・ベンツCLAの評価(短所) セダンクーペタイプの車が好きな人にはたまらないのがこのCLAスタイルですが、メルセデス・ベンツというブランドの車に第一に高級感を求める人には向いていないかも知れません。 どちらかと言えば、若者向けのスタイルが揃ったクラスだと言えるでしょう。 スポンサーリンク メルセデス・ベンツCLAの口コミは? メルセデス・ベンツのCLAクラスに乗っている人からの口コミを集めてみました。 ベンツCLAの口コミ1 一目で気に入りました! CLAクラスが登場した時からシューティングブレークモデルが気に入り、思い切ってローンを組んで、1. 6リッターで購入しました。 それほど馬力はありませんが、他社の車ではまず見ない斬新なスタイルがとても気に入っています。 (30代・会社員) ベンツCLAの口コミ2 価格的にも満足です 4ドアクーペの1. 6リッターターボモデルを購入しましたが、400万円少々という価格もこの車にした1つの要因でした。 この価格でとても見栄えのするメルセデス・ベンツの新車が購入できるのは嬉しい限りです。 馬力的には多少物足りませんが、そこは価格並だと納得しています。 (40代・自営業) ベンツCLAの口コミ3 それほどパワーがないのが残念です 予算に余裕があれば、2リッターツインターボモデルにしたかったのですが、2リッターターボモデルで妥協しました。 約550万円の価格にしてはあまりパワーを感じられず残念です。 ツインターボモデルになると800万円弱もしてしまうので、この価格差を何とかしてもらいたかったです。 (40代・会社員).

次の