クリフ ハンガー と は。 映画 クリフハンガーのロケ地

クリフハンガー

クリフ ハンガー と は

注目のレビュー:クリフハンガー• 2006-03-12 by 当時流れていた予告編がナイスだった覚えがある。 映画の予告って時には企画段階から 流さなきゃいけないから撮影素材すら使えないで作った予告が流れる事だって結構ある。 それが逆に本編を使うより記憶に残る。 文字だけ使った『踊る大走査線』や『エヴァ』。 できているシーンだけ意味深に繋いだ『ID4』や『EP1』。 これも、最初のワンシーンを そのまま使っている。 どれも興味は引かれたがこの作品に関しては、そのシ...... 2人がこのレビューに共感したと評価しています。 2013-04-14 by 劇場公開時、映画館で、観ました。 なので、あまり、ハッキリと、憶えていませんが・・・(笑)。 ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリン監督作品。 正に、スタローン版「ダイ・ハード」あるいは、「山岳版ダイ・ハード」って感じのアクション映画。 限定空間の中で、スタローンが、敵集団と戦うって言う設定が緊迫感があって、面白い!!!!! やはり、限定空間を舞台にした「ダイ・ハード」タイ...... 1人がこのレビューに共感したと評価しています。

次の

クリフハンガー (映画)

クリフ ハンガー と は

解説 標高4 000メートルの山中で、1億ドルのトランクを巡って国際的犯罪組織と争奪戦を繰り広げる男の超人的な活躍を描く、山岳冒険活劇。 監督・製作は「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリンが当たり、共同製作は「氷の微笑」のアラン・マーシャル。 エグゼクティヴ・プロデューサーは「ターミネーター2」のマリオ・カサール。 脚本はジョン・ロングの原案を元に、本作でデビューのマイケル・フランスと主演のシルヴェスター・スタローンが執筆。 映画用ストーリーはフランス。 撮影は「エイリアン3」のアレックス・トムソン。 音楽は「ラスト・オブ・モヒカン」のトレヴァー・ジョーンズ。 SFXはボス・フィルムが担当。 クライミング・コーディネーターを「K2 ハロルドとテイラー」「ザ・スタンド」のマイク・ワイスが手掛けている。 主演は「オスカー 1991 」「刑事ジョー ママにお手あげ」とコメディが続いたが、久々にアクションに復帰したシルヴェスター・スタローン。 共演は「リコシェ」のジョン・リスゴー、「ヘンリー」のマイケル・ルーカー、「マグノリアの花たち」のジャニン・ターナー、「推定無罪」のポール・ウィンフィールドほか。 1993年製作/アメリカ 原題:Cliffhanger 配給:東宝東和 ストーリー 天才的なクライマーのゲイブ・ウォーカー(シルヴェスター・スタローン)はロッキー山脈でレスキュー隊の仕事についていたが、同僚の親友ハル(マイケル・ルーカー)とその恋人サラの救出に向った際、ハルの目前でサラの救出に失敗し、彼女を死なせてしまう。 ハルはゲイブを憎み、ゲイブは自責の念から山を下りる。 8か月後、事故以来、別れてしまった同僚で恋人のジェシーの前に、ゲイブが姿を現した。 彼女はあなたは最善を尽くしたと慰めるが、彼は耳を傾けなかった。 そのころ、1億円を3個のトランクに詰めた財務省造幣局の秘密輸送機が、クエイルン(ジョン・リスゴウ)を首領とする国際的犯罪組織の小型ジェット機に襲われた。 組織に内通する造幣局のトラヴァース(レックス・リン)の手引きだった。 だが計画は失敗し、ジェット機は不時着、3個のトランクも山中へ消えた。 クエイルンはにせの救難信号を発し、現場に向かったハルとゲイブを脅してトランクを探すように強要する。 ゲイブは追ってきたジェシーと協力して厳寒の山岳地帯で一味に戦いを挑み、壮絶な死闘の果てに、ついにクエイルンを倒すのだった。 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の

クリフハンガー

クリフ ハンガー と は

概要 [ ] この手法は、観劇する者に 「自由に物語の結末を想像させる」ことが特徴となる。 しかし、(特に)の用語としては、やや原義とは異なり、中途半端な終わり方でその続きが気になるようなシーズンエンド(つまり作品全体の大団円ではなく、1の最終回)での物語の進行を遅延・未解決にする作劇手法を指す。 そのため、一般的にアメリカのテレビドラマの場合、「シーズンエンド」と同義語である。 日本の連続テレビドラマや連載小説・漫画・テレビアニメなどの各話において、クリフハンガーと同様の手法が用いられるが、これは一般に 「引き」あるいは 「引っ張る」と呼ばれている。 歴史 [ ] 元々は、1910年代から1920年代にで上映されたを指す言葉で、その多くが、主人公が崖からぶら下がった絶体絶命のシーンで終わっていたことから、「崖にぶら下がるもの」を意味する「クリフハンガー」と呼ばれるようになった。 欧米のテレビドラマでは終了後に番組を継続するかどうかを判断することが多いが、人気ドラマの場合、かなり早い段階で継続が決定していることも少なくなく、次のシーズンが始まるまで視聴者の興味をひきつけておくことが重要となる。 そこで、最終回を次のシーズンの冒頭話に続くような内容にする手法が考え出されたのである。 あるシーズンの最終回が前編、次シーズンの初回が後編と、完全に繋げてしまう手法がとられることもある。 この手法を最初に用いたテレビドラマは『』で、社会現象になるほどの話題となった。 製作の長期継続が決まっていないドラマであっても、原作を特定の章ごとに区切ってドラマ化したり、クリフハンガーによる視聴率効果を狙って、シーズンエンドに「つづく」「TO BE CONTINUED」と表示することもある。 もっとも、アメリカのテレビ業界は非常にシビアであるため、成績が悪ければたとえクリフハンガーでも容赦なく打ち切りになり、そうしたドラマでは物語は謎を残したまま終了となる。 この場合、クリフハンガーの原義通りに、物語の終結は観劇者の想像に任されることになる。 一般的なクリフハンガーの例 [ ]• 銃声が聞こえた場所に行くと人が死んでいる。 死者の身元は不明のまま終わる。 中心人物が瀕死の重傷を負う。 一命を取り留めたのか没したのかは不明。 事件が未解決のまま終わる。 絶体絶命のピンチになる(敵に追い詰められたり自分の立場が危なくなるような事件が起きたり)。 敵の黒幕と出会う。 だがには正体が分かる寸前で終わる(黒幕と対峙、「あんただったのか……! 」、相手は後ろ姿や逆光等)。 物語から消えていた登場人物が前触れもなく登場する(作中では死亡したと思われていた等)。 クリフハンガーで一番多いのが 「誰が死んだのかわからない」である。 アメリカではとの契約はシーズンごとに行われるので、契約交渉が失敗するとその役者は次のシーズンでは突然ドラマから姿を消してしまう。 そのために次のシーズンでその役者が出なくてもいいようにするためにこのようなクリフハンガーを使うこともある(最終回になって俳優・女優の髪型が急に変わったりするのは、次のシーズンに出演するときにその髪型で出演するため)。 クリフハンガーの使用された作品 [ ] 映画 [ ] シリーズ• エンディングで「to be continued」と表記し、続編にてタイムマシンによる未来編・過去編を描いている。 日本以外のテレビドラマ [ ]• シーズン13。 性犯罪特捜班の一員がベッドで目を覚まし、隣に殺害された女性を見つけた所で終わる。 シーズン14。 性犯罪特捜班の一員が帰宅すると男が待ち構えており、男に銃を突き付けられたところで終わる。 シーズン2。 ファンとして紛れ込んだ女テロリストと握手したパーマー大統領が、倒れたまま終わる。 シーズン5。 事件解決後に愛娘との電話中に突如、中国に拉致されてしまい、消息不明のまま終わる。 シーズン7。 ジャック・バウアーが生物兵器に蝕まれ、愛娘が治療に協力することになるが、生死不明のまま終わる。 シーズン5。 スワン建設現場の掘削孔に落ちたジュリエットが、水爆を叩いて起動させようとし画面がホワイトアウトして終劇。 最終話と次シーズンの第1話をまたいで1つのエピソードが展開するという手法がとられることがたびたびあり、最終話中で主人公ホレイショ・ケインが銃撃されることも多い。 シーズン1。 戦いの末に倒されたはずの敵サイラーの身体がなくなっており、彼の血で「TO BE CONTINUED」と地面に記され締めくくられる。 シーズン2。 チームの一人が辞表を提出し単身敵組織の下へと乗り込み、組織の拠点にてそのメンバーと組織とのつながりを仄めかすシーンで締めくくられる。 シーズン1。 から帰還した主人公ニック・カッターがクローディア・ブランの消失をもって歴史改変に気付き終わる。 シーズン2。 仲間の葬式の後ニックの妻ヘレン・カッターがで死亡したはずの兵士を大量に引き連れて登場し終わる。 シーズン3。 新主人公ダニー・クインが、仲間コナー・テンプルとアビー・メイトランドがに取り残され終わる。 シーズン5。 新主人公マット・アンダーソンが未来からやってきた傷だらけの自分と遭遇。 未来の彼は忽然と姿を消し幕を下ろす。 シーズン1。 ラストシーンで敵の罠に嵌った主人公たちが交通事故で重傷を負うシーンでフェードアウトしてゆく。 主人公のJRが銃撃され生死不明になる。 シーズン1。 タイム・ヴォルテックスというエネルギーを受けた主人公9代目から光が放出、新たな顔になる。 シーズン2。 10代目ドクターがヒロインのとの別れを悲しむ中、彼の宇宙船に突如を着た女性が出現する。 シーズン3。 新ヒロインのマーサ・ジョーンズがターディスを降りた後、と書かれた船がターディスに突撃して終わる。 シーズン7。 自らのタイムラインに入ってを救出に向かった11代目ドクターが、歴代で唯一存在を否定したい過去の自分と遭遇する。 シーズン8。 12代目ドクターがクララと別れた直後、ターディスにが乗り込んできて終わる。 シーズン10。 12代目ドクターが体を冷却し再生をキャンセルしたところ、初代ドクターと遭遇する。 シーズン2。 主人公マイケル・スコフィールドと彼を追う捜査官アレキサンダー・マホーンが攻防戦の末、共に刑務所に収監される。 シーズン3。 主人公マイケル・スコフィールドがある人物への報復を胸に、拳銃とともに車を走らせるシーンでフェードアウトしてゆく。 シーズン2。 建物火災で大爆発が起こり、シカゴ51消防署に所属する隊員のほぼ全員の安否が不明のまま終わる。 シーズン3。 副業で犯罪者と関わり、その犯罪者の捜査をしている警察と協力していた消防士の自宅で犯罪者と関わりのある女性の死体が発見されて終わる。 シーズン5。 今回限りで引退を決めていた消防士が倉庫火災の現場で心臓発作で倒れる。 その現場でその消防士を含む多くの消防士が閉じ込められて終わる。 シーズン1。 仲間の一人が何者かに殺害され、容疑者と真相が謎のまま終る。 シーズン2。 患者とのすれ違いから医師が病院の外で銃撃されて倒れた所で終わる。 シーズン1.主役のアランが、と決闘。 銃声が響いたが、決着が判らないまま終劇。 「新エアーウルフ 復讐篇」に移るエピソードで、ストリングフェロー・ホークは重傷を負い、兄セントジョン・ホークにエアーウルフを託す。 ストリングフェローのその後は不明。 日本のテレビドラマ [ ] 最終話では、「さらなる波乱が訪れる」という予告がなされたが、続編などは制作されていない。 第2部のラストシーン。 功績を大きく評価されながらも叱責を受け、関連企業への出向が告げられる。 原作小説では続編が存在する。 主人公の井上薫とその上司の尾形総一郎の対立を予感させるシーンで最終話が締めくくられ、物語は劇場版『』へと繋がってゆく。 主人公の遊佐清春が血を流して倒れているシーンで物語は幕を閉じる。 テレビゲーム [ ] キャンペーンモードのラスト、射殺したと思われた敵、ガブリエル・ロークが生きていて、水没した列車から脱出。 満身創痍の主人公、ローガン・ウォーカーを連れ去り、スタッフロール後はローガンが敵組織に洗脳された事を暗示するシーンで物語は終わる。 スタッフロール後に新たな謎を残す、無線会話がお約束となっている。 関連項目 [ ]• (シルヴェスター・スタローン主演)•

次の