原 日出子 都筑 区。 【閉店】横浜鉄板 310 DINING (サンイチマルダイニング)

C

原 日出子 都筑 区

・計画書 名称 都筑池辺町不動原地区地区計画 位置 横浜市都筑区池辺町及び佐江戸町地内 面積 約5.2ha 区 域 の 整 備 ・ 開 発 及 び 保 全 に 関 す る 方 針 地区計画の目標 本地区は,JR横浜線鴨居駅の北方約1kmに位置し,都市計画道路佐江戸北山田線に接し,既成市街地に囲まれた丘陵地である。 本地区においては,土地区画整理事業による,良好な市街地形成のための道路,公園等の都市基盤施設を整備することにあわせて,適正な土地利用と建築物の整備を誘導し,周辺と調和のとれた良好な市街地環境を形成・保全することを目標とする。 土地利用の方針 地区計画の目標を実現するため,地区を3区分し,以下のとおり土地利用を誘導する。 A地区 戸建住宅を主体とした土地の利用を図る。 B地区 周辺市街地の環境に配慮しながら,中層住宅を主体とした住宅地の形成を図る。 C地区 周辺市街地の環境に配慮しながら中高層住宅を配置するとともに,地区内外の居住者のための生活利便施設及び必要な公益施設等の立地を図る。 地区施設の整備の 方針 都市計画道路佐江戸北山田線と地区内の円滑な交通動線を確保するため,幅員8mの道路を整備する。 また,地区中央に地域周辺の利便に供するため公園を整備する。 建築物等の整備の 方針 周辺と調和のとれた市街地を形成するため,各地区ごとに次のとおり定める。 A地区 戸建住宅を主体とした地区の環境を維持・保全するため,建築物の用途の制限,建築物の敷地面積の最低限度,壁面の位置の制限,建築物の高さの最高限度,建築物等の形態又は意匠の制限及び垣又はさくの構造の制限について定める。 B地区 中層集合住宅等を主体とし,周辺の居住環境に配慮するため,建築物の用途の制限,建築物の敷地面積の最低限度,壁面の位置の制限,建築物等の形態又は意匠の制限及び垣又はさくの構造の制限について定める。 C地区 中高層建築物及び生活利便施設を主体とし,周辺環境との調和を図るため,建築物の用途の制限,建築物の敷地面積の最低限度,壁面の位置の制限,建築物等の形態又は意匠の制限及び垣又はさくの構造の制限について定める。 緑化の方針 緑豊かな街並みを形成するため,緑化協定を締結し,各敷地内の積極的な緑化を図るものとする。 また,地区南側斜面においては,豊かな緑の再生に努めるものとする。 ・計画書(続き) 地区整備計画 地区施設の配置及び規模 道路 区画道路 幅員 8.0m,延長 約580m 公園 面積 約4,100m2 建 築 物 等 に 関 す る 事 項 地区の 区分 名称 A 地 区 B 地 区 C 地 区 面積 約1.9ha 約2.6ha 約0.7ha 建築物の用途の制限 次の各号に掲げる建築物以外の建築物は,建築してはならない。 1 住宅(住戸の数が 3以上の長屋を除く。 ) 2 住宅で事務所,店舗その他これらに類する用途を兼ねるもののうち,建築基準法施行令第130条 の3に規定するもの 3 診療所 4 巡査派出所,公衆電話所,その他これらに類する建築基準法施行令第130条 の4に定める公益上必要なもの 5 前各号の建築物に附属するもの 次の各号に掲げる建築物以外の建築物は,建築してはならない。 1 住宅 2 住宅で,建築基準法施行令第130条の3の各号に掲げる用途を兼ねるもの 3 共同住宅,寄宿舎又は下宿 4 学校,図書館その他これらに類するもの 5 診療所 6 巡査派出所,公衆電話所その他これらに類する建築基準法施行令第130条の4に規定する公益上必要なもの 7 店舗,飲食店その他これらに類する建築基準法施行令第130条の5の3に規定するもの 8 自動車車庫で床面積の合計が300m2以内のもの(3階以上の部分をその用途に供するものを除く。 ) 9 前各号の建築物に附属するもの 次の各号に掲げる建築物以外の建築物は,建築してはならない。 1 住宅 2 共同住宅,寄宿舎又は下宿 3 学校,図書館その他これらに類するもの 4 老人ホーム,保育所,身体障害者福祉ホームその他これらに類するもの 5 診療所 6 巡査派出所,公衆電話所その他これらに類する建築基準法施行令第130条の5の4に規定する公益上必要なもの 7 病院 8 老人福祉センター, 児童厚生施設その他これらに類するもの 9 店舗,飲食店その他これらに類する用途に供するもの 10 自動車車庫で床面積の合計が300m2以内のもの(3階以上の部分をその用途に供するものを除く。 ) 11 事務所 12 前各号の建築物に附属するもの 建築物の敷地面積の最低限度 建築物の敷地面積は,145m2以上とする。 建築物の敷地面積は,250m2以上とする。 ただし,次のいずれかに該当する土地については,この限りでない。 1 公衆便所,巡査派出所その他これらに類する公益上必要な建築物の敷地として使用するもの 2 図書館,管理事務所その他これらに類する居住者の共同の利便に供する建築物の敷地として使用するもの 3 建築物の敷地面積の最低限度が定められた際,現に建築物の敷地として使用されている土地で,当該地区の規定に適合しないものについて,その全部を一の敷地として使用するもの 4 土地区画整理法の規定による換地処分又は仮換地の指定を受けた土地で,当該地区の規定に適合しないものについて,所有権その他の権利に基づいてその全部を一の敷地として使用するもの 壁面の位置の制限 建築物の外壁又はこれに代わる柱の面から前面道路の境界線及び隣地境界線までの距離は,1m以上とする。 建築物の外壁又はこれに代わる柱の面から前面道路の境界線及び隣地境界線までの距離は,0. 5m以上とする。 ただし,この距離の制限に満たない距離にある建築物の部分が,次のいずれかに該当する場合は,この限りでない。 1 外壁又はこれに代わる柱の中心線の長さの合計が3m以下であるもの 2 物置その他これに類する用途(自動車車庫を除く。 )に供し,軒の高さが2.3m以下で,かつ,床面積の合計が5m2未満であるもの 3 自動車車庫で,軒の高さが2.3m以下であるもの 建築物の高さの最高限度 1 建築物の高さは,12mを超えてはならない。 2 建築物の各部分の高さは,当該各部分から前面道路の中心線又は隣地境界線までの真北方向の水平距離に0.6を乗じて得たものに5mを加えた数値を超えてはならない。 垣又はさくの構造の制限 道路に面する垣又はさくの構造は,生け垣,フェンスその他これらに類する開放性のあるものとする。 ただし,門柱その他これに類するものを除く。

次の

緑法人会 女優迎え 特別講演 18日、講師に原日出子(ひでこ)さん

原 日出子 都筑 区

賃料 〜• 管理費等含む 0• 駐車場料金含む 0• 礼金なし 0• 初期費用カード決済可 0• 家賃カード決済可 0 面積 駅からの徒歩 築年数 物件種別• アパート 0• マンション 0• 一戸建て 0 建物構造• 鉄筋系 0• 鉄骨系 0• 木造 0• その他 0 契約条件 リフォーム・ リノベーション• 指定なし• 本日公開 0• 3日以内に公開 0• 1週間以内に公開 0 アピール• 「おすすめコメント」あり 0• LINEで問い合わせOK 0 画像• 間取図あり 0• 写真あり 0• パノラマあり 0• VRあり 0 キッチン• システムキッチン 0• カウンターキッチン 0• IHクッキングヒーター 0• ガスコンロ使用可 0• 2口以上コンロ 0• 浄水器 0• 食器 洗浄 乾燥機 0• ディスポーザー 0 バス・トイレ• バス・トイレ別 0• 追焚き機能 0• 浴室乾燥機 0• 浴室暖房 0• TV付浴室 0• ミストサウナ 0• シャワー付洗面化粧台 0• 洗面所独立 0• 温水洗浄便座 0• タンクレストイレ 0 冷暖房• エアコン 0• 床暖房 0 収納• ウォークインクローゼット 0• 収納スペース 0• 床下収納 0• トランクルーム 0• シューズボックス 0 テレビ・通信• BS端子 0• CS 0• CATV 0• 光ファイバー 0• インターネット無料 0 セキュリティ• オートロック 0• モニタ付インターホン 0• 宅配ボックス 0• 24時間セキュリティ 0• ディンプルキー 0• 電動シャッター 0• 防犯カメラ 0• 防犯用ガラス 0 位置• 2階以上 0• 最上階 0• 1階 0• 角部屋 0 条件• 即入居可 0• 二人入居可 0• 女性限定 0• 女性限定除く 0• 男性限定除く 0• 高齢者相談 0• ペット相談 0• 楽器相談 0• 事務所可 0• フリーレント 0• 二世帯向き 0• 常時ゴミ出し可能 0• DIY可 0 共用施設• エレベーター 0 設備・機能• フローリング 0• 室内洗濯機置き場 0• 洗濯機置き場 0• 洗濯・衣類乾燥機 0• 都市ガス 0• プロパンガス 0• 複層ガラス 0• 24時間換気システム 0 特徴• 南向き 0• 閑静な住宅街 0• 分譲タイプ 0• バリアフリー 0• オール電化 0• 家具付き 0• 出窓 0• メゾネット 0• ロフト 0• デザイナーズ 0• 外観タイル張り 0 その他• バルコニー 0• ルーフバルコニー 0• バルコニー2面以上 0• ウッドデッキ 0• 庭 専用庭 0• 駐車場 近隣含む 0• 駐輪場 0• バイク置き場 0.

次の

原日出子の夫は多趣味な俳優で息子も俳優?長女が孫を?自宅は?

原 日出子 都筑 区

地理 [ ] 南部の沿いを除いて全域が地帯であり、起伏はなだらかだが高低差は大きい。 東部を、西部を、南部を鶴見川に囲まれる形になっており、中央部をが通っている。 河川: 早渕川、谷本川() 歴史 [ ] 区名の由来 [ ] かつてこの地がの一部であったことから 、分区に際してこれが引かれた。 都筑郡各町村が横浜市に編入された際に、都筑郡は行政上消滅していた が、「都筑」という地名はここにおいて区名として復活したと言える。 また、街作りが新しい「都を筑く」という区民の総意で進むことを願う意味も込められている。 区名案には他に「 光区」、「 港京区」、「 陽光区」、「 北区」、「 若葉区」、「 平成区」、「 富士見区」などがあった。 現在の都筑区川和町には旧都筑郡役場が置かれ、かつての都筑郡の中心地であった。 なお、当時の都筑郡の範囲は現在の都筑区より大きく、現在の・・の全域、の西谷町・上星川町・川島町・東川島町・上菅田町・新井町・今井町、の高田西一丁目-五丁目・高田東一丁目-四丁目・高田町・新吉田東一丁目-五丁目と八丁目・新吉田町・新羽町・北新横浜一-二丁目、および新吉田東六-七丁目と綱島東四丁目、の各一部、並びにの旧柿生村・旧岡上村の部分が含まれた。 沿革 [ ]• 都筑郡・・が横浜市港北区に編入。 港北区から緑区が分区される。 中川地区は港北区に、残りは緑区となる。 港北区、緑区の各一部地域により、青葉区とともに都筑区が発足。 町名 [ ] 都筑区内では、に基づくは実施されておらず、すべて町名と地番を整理する方法(町名地番整理)により、住所整理が実施されている。 町区域設定前の町名等欄で下線がある町名はその全部、それ以外はその一部である。 町名 町名読み 住居表示実施年月日 住居表示実施直前町名 備考 あゆみがおか 1999年10月25日 牛久保町、都筑区荏田町、中川町の各一部 いこのべちょう 1939年4月1日 池辺町 うしくぼ 1992年10月19日 1990年7月9日 1991年11月11日 うしくぼちょう 1939年4月1日 うしくぼにし 1992年10月19日 1989年11月27日 1991年11月11日 1989年11月27日 うしくぼひがし 1994年11月6日 1994年11月6日 1995年10月16日 えだひがし 1987年5月6日 池辺町、荏田町、港北区茅ケ崎町の各一部 1987年5月6日 池辺町、荏田町、港北区茅ケ崎町の各一部 1983年8月8日 池辺町、荏田町、港北区茅ケ崎町の各一部 1987年5月6日 池辺町、荏田町、港北区茅ケ崎町の各一部 えだひがしちょう 1994年11月6日 池辺町、荏田町、港北区茅ケ崎町の各一部 えだみなみ 1987年5月6日 池辺町、荏田町の各一部 1987年5月6日 池辺町、荏田町の各一部 1987年5月6日 池辺町、荏田町の各一部 1987年5月6日 池辺町、荏田町の各一部 1987年5月6日 池辺町、荏田町の各一部 えだみなみちょう 1994年11月6日 池辺町、荏田町の各一部 おおくまちょう 1939年4月1日 おおだなちょう 1939年4月1日 おおだなにし 1995年10月16日 おおまる 1987年5月6日 おりもとちょう 1939年4月1日 かがはら 1989年11月27日 1989年11月27日 かちだちょう 1939年4月1日 かちだみなみ 1989年2月27日 1989年2月27日 かわむこうちょう 1939年4月1日 かわわだい 1991年11月11日 かわわちょう 1939年4月1日 きたやまた 1994年11月6日 1994年11月6日 1992年10月19日 1991年11月11日 1991年11月11日 1989年11月27日 1995年10月16日 くずがや 1986年2月10日 さえどちょう 1939年4月1日 さくらなみき 1989年2月27日 しんえいちょう 1988年2月29日 すみれがおか 1972年1月26日 たかやま 1992年10月19日 ちがさきちゅうおう 1994年11月6日 茅ケ崎町 ちがさきちょう 1939年4月1日 茅ケ崎町 ちがさきひがし 1995年10月16日 茅ケ崎町 1991年11月11日 茅ケ崎町 1991年11月11日 茅ケ崎町 2004年10月18日 茅ケ崎町 2004年10月18日 茅ケ崎町 ちがさきみなみ 1989年2月27日 茅ケ崎町 1991年11月11日 茅ケ崎町 1987年5月6日 茅ケ崎町 1987年5月6日 茅ケ崎町 1987年5月6日 茅ケ崎町 なかがわ 1989年11月27日 1989年11月27日 1989年11月27日 1989年11月27日 1989年11月27日 1995年10月16日 1991年11月11日 2004年10月18日 なかがわちゅうおう 1994年11月6日 2004年10月18日 ながさか 1991年11月11日 なかまちだい 1992年10月19日 1987年5月6日 1987年5月6日 1989年2月27日 1989年11月27日 にのまる 1989年11月27日 はやぶち 1994年11月6日 1994年11月6日 1994年11月6日 ひがしかたちょう 1939年4月1日 ひがしやまた 1994年11月6日 1994年11月6日 1991年11月11日 1989年11月27日 ひがしやまたちょう 1939年4月1日 ひらだい 1984年11月5日 ふじみがおか 1986年2月10日 みなみやまた 1992年10月19日 1994年11月6日 1992年10月19日 みなみやまたちょう 1939年4月1日 みはなやま 1987年8月8日 行政 [ ]• 畑澤健一(2015年4月1日 - 2018年3月31日) 中野創(2018年4月1日 -) 経済 [ ] 本社が所在する主な企業• (旧 パナソニック オートモーティブシステムズ社)• 工場が所在する主な企業• 産業 [ ] 港北ニュータウン開発前から農業が盛んであるが、現在は駅前や幹線道路沿いに大規模商業施設が立ち並んでいる。 南部の鶴見川沿いは古くからの工業地帯となっており、特に池辺町は大規模工場だけでなく中小企業の工場が立ち並んでいる。 また港北ニュータウンの開発と共に、企業の本社や研究所も多く所在するようになった。 開発による人口の急増により、大規模ショッピングセンターの進出が目覚ましく、現在も数ヶ所が建設中となっている。 主な施設はの項目を参照のこと。 さらに最近はニュータウン中心部だけでなく、工業地域にあたる池辺町にもが進出している。 古くは池辺町、牛久保町、大熊町、大棚町、折本町、勝田町、川向町、茅ヶ崎町、中川町、東方町、(東・南・北)山田町など、や谷戸に囲まれた横浜の農村地帯で農業が生活の基盤であった。 戦後、の中に農業を引き続き営むための「農業専用地区」が整備され、現在も東方農業専用地区などを中心に「横浜ブランド農産物」として、やなど軟弱野菜の生産が意欲的に取り組まれている。 ちなみに小松菜の生産量は日本一である。 戦前のではが江戸時代から栽培され、「川和の菊」として有名であり、や著名人などに親しまれた。 区内には都市銀行(、、、)があり、地方銀行では指定金融機関であるとがある。 第二地方銀行は、があり、信用金庫は、、、、がある。 農協はがある。 はない。 地域 [ ] 健康 [ ]• 平均年齢:40. 78歳(2016年1月1日)• 平均年齢は、横浜市各区の中で最も若い。 (横浜市の平均は44. 98歳) 住宅団地 [ ]• 市営住宅 つづきが丘• グランシャリオ都筑A(牛久保一丁目14番21号 県営借上公共賃貸住宅)• グランシャリオ都筑B(牛久保一丁目14番15号 県営借上公共賃貸住宅)• UR ボナージュ横浜(プロムナード仲町台, 仲町台五丁目, 旧住宅・都市整備公団)、シニア住宅、1994年-1996年)• 横浜市営住宅勝田団地 教育 [ ] 大学 [ ]• (旧)横浜キャンパス• 横浜キャンパス 高等学校 [ ] 公立• 横浜港北キャンパス 中学校 [ ] 公立• 横浜市立山田小学校• 横浜市立東山田小学校• 横浜市立すみれが丘小学校• 横浜市立中川小学校• 横浜市立中川西小学校• 横浜市立茅ケ崎台小学校• 横浜市立牛久保小学校• 横浜市立荏田小学校• 横浜市立荏田東第一小学校• 横浜市立荏田南小学校• 横浜市立都田小学校• 横浜市立都田西小学校• 横浜市立川和小学校• 横浜市立川和東小学校• 横浜市立折本小学校• 横浜市立都筑小学校• 横浜市立つづきの丘小学校 外国人学校 [ ] 財団法人立• 教育工学 [ ] 中川一史• は現在放送大学教授である。 1992年から数年間、中川西小学校の教諭であり、そのころを中心に横浜の小中学校に当時としては先進的なICT教育のフィールドワーク(教育工学)を行っていた。 交通 [ ] 鉄道 [ ]• (3号線)• - - - -• (4号線)• - - - センター南駅 - センター北駅 - - バス [ ]• 中50系統のみ• (高田町停留所のみ) 道路 [ ] 一般国道有料道路• 区内にあるインターチェンジ• (北西部区界)• () 主要地方道• その他の県道 この節のが望まれています。 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 [ ]• 都筑プール• 山田富士公園• 出身有名人 [ ]• - プロ選手(・所属)• - 選手(所属)• - 競泳選手( 200m銅メダリスト) 都筑区を舞台とする作品 [ ]• - によるサスペンス小説。 主人公の自宅がに隣接している設定。 テレビドラマ• - の小説を映像化。 主人公・永田一雄の自宅住所が都筑区牛田 架空の町名。 -の漫画作品を実写ドラマ化。 主人公の森山みくりの転居前の実家が横浜市都筑区黒沢5-5-6の設定(架空の町名)。 区の歌 [ ]• 題名:都筑区の歌「夢のつづき」• 作詞・作曲: 脚注 [ ] [] 注釈 [ ].

次の