画像編集ソフト 無料。 Windows10で使える画像編集加工ソフトおすすめTOP5

無料で使える!おすすめの画像編集ソフト6選

画像編集ソフト 無料

こんにちは。 ブログコンサルタントの櫻井けい子です。 ブログを書き始めたら、挿入する画像にもこだわりたくなりませんか? 写真を沢山入れた記事って読んでいて飽きませんし、想像力が働いてとても楽しいですもんね。 「センスないし・・・。 」 「写真の編集って難しそう・・・。 」 「なるべくお金をかけたくないので最初は無料で試してみたい。 」 はい。 大丈夫です。 無料で写真や画像を編集することのできるフリーソフトは沢山あります。 ものすごく沢山あるのですが、レベル別、タイプ別に厳選した8つのオススメフリーソフトをご紹介させていただきますね。 無料と言ってもあなどってはいけません。 「お金払わせていただきます! 」と言いたくなるような、かなり使える優れ機能が満載です。 本日は 無料で使える画像・写真編集のフリーソフトおすすめ 8選 というテーマでお届けします。 【おすすめ】無料で使える画像・写真編集のフリーソフト 目次• 読み方:フォトショップ 通称:フォトショ プロのデザイナーが使うものですので、機能面は勿論申し分なしです。 嬉しいことに無料体験版でも機能制限はなく、全て使う事ができます。 Photoshop フォトショップ やIllustrator イラストレーター をはじめとする、Adobe アドビ の写真画像編集ソフトは以前までは体験版は30日間無料で使える事ができ正規購入するまでのお試し期間として十分ありましたが、2016 年 5 月9 日 米国時間 より、全世界共通で体験版の試用期間は7 日間に変更となりました。 ・日本語対応。 【デメリット】 ・無料体験期間が1週間しかない。 ・素人にはハードルが高い。 【総合評価】 写真・画像編集ソフトの王者。 機能面では他に敵うものはきっとないでしょう。 プロを目指すのでしたらPhotoshop以外は現場では通用しません。 素人には扱いが難しいので、これからプロを目指したいデザイナー志望の方や、カメラマン、以前に画像編集ソフトを触った事があり自信がある人向けです。 ちなみにPhotoshopの月額料金は980円~となります。 本家Photoshopよりも機能面では制限がありますが、トリミングや文字入れ、フィルター機能など簡単な加工をするには十分です。 【編集画面】 インストール:不要 ユーザー登録:必要 保存方法:ローカル 【メリット】 ・感覚的にわかりやすい。 【デメリット】 ・全て英語表記。 【総合評価】 オンラインでも動作がカクカク不安定になる事はありません。 余計な宣伝・広告も入る事なく、非常に使いやすく、ストレスが少ないフリーソフトです。 個人的主観としては、初心者の方でも簡単に使える部類に入ると思います!! 操作方法は実にシンプルで、画像の切り抜き、写真のタッチアップ、フィルター機能、テキスト入れなどが簡単にできます。 海外の ソフトにもかかわらず、テキスト入力が日本語に対応しているところもポイント高めです! インストール:不要 ユーザー登録:不要 保存方法:ローカル、SNS 【メリット】 ・インストールが不要なのですぐに使う事ができる。 ・テキスト入力が日本語テキストに対応している。 【デメリット】 ・デザインがちょっと古くてダサい 笑 【総合評価】 インストール不要、登録不要、オンラインですぐに使えるフリーソフトです。 感覚的に使えるので操作は簡単です。 ご自分のPC上 ローカル だけではなく、各種SNSへの投稿もする事ができます。 ユーザー登録はFacebookのアカウントでもできるので、それほど手間はかかりません。 登録後、実際の編集画面が少々分かりづらいのですが、下にスクロールすると出てきます。 【編集画面】 Photoshopに似ています!! 変種画面の左上に注目!! 国旗のマークがあったので日本語に対応しているかなとドキドキしながらクリックしてみました。 果たしてどうでしょう!? 各国の言語に対応しているのですが、残念ながら日本語には対応していないようです。 インストール:不要 ユーザー登録:必要 保存方法:ローカル 【メリット】 ・Photoshopに非常によく似た操作画面なので、以前にAdobeの写真・画像編集ソフトを使ったことのある方にはとても分かりやすい。 ・テキスト入力は日本語にも対応している。 初回だけです! ・各国の言語に対応しているのに、日本語に対応していないのがちょっと寂しい・・・。 笑 【総合評価】 慣れるまでは少々扱いづらいですが、モタモタしてしまうのは最初だけです。 Photoshopによく似た作業画面で感覚的に分かりやすいので、非常に使いやすいフリーソフトです。 全体的に洗練されていますのでアーティスト気分で楽しく作業する事ができると思います! と思うほど、非常に優秀な写真画像編集フリーソフトです!! 繰り返します。 あまりにも優秀すぎます!! 王者Photoshopと同様の機能が備わっています。 以前、私も某Web企業に勤めていた時、Photoshopが導入されているPCに触れなかった時に、GIMPで急遽代用したこともあります。 【編集画面】 日本語にもバッチリ対応しているのが、かなり嬉しいポイントですね。 GIMPは知名度もかなりありますので、テキストも沢山でています。 導入後に、わかならい場合があった時にテキストやサイトなど使い方を教えてくれるものが沢山あることも高ポイントです。 ・参考テキストやネット上で解説サイトなども多数ある。 【デメリット】 ・インストールが必要ですのでPCの容量を使う。 【総合評価】 デザインや画像編集は元々できるけど、お金を払ってPhotoshopを使いたくないという方にオススメです。 お金のない学生さんにもオススメ 無料でここまで使えるなんて本当に優秀です!! フリーソフトでいいんですか!? と聞きたくなるレベルです。 画像にエフェクトをかけたり、元々用意されているフォントもおしゃれで実用的なものが多いので、簡単に今流行のおしゃれな感じの写真に加工する事ができます。 テキスト入力は残念ながら日本語には対応していません。 【編集画面】 クリックするだけで簡単にエフェクトをかける事ができます!! スマホの編集アプリに慣れている方は使いやすいと思います。 テキストを入力してみました!! おしゃれなフォントが既存で揃っています。 日本語のテキストに対応しているのでしょうか!? テキスト入力画面で日本語を入力しても反映されません。 悲しい・・・。 インストール:不要 ユーザー登録:不要 保存方法:ローカル 【メリット】 ・サクッと簡単におしゃれな写真に編集する事ができる。 ・デフォルトで使えるおしゃれなフォントが揃っている。 【デメリット】 ・テキスト入力が日本語に対応していない。 【総合評価】 簡単におしゃれな写真に編集したいという目的の方にとってはかなり使えるフリーソフトだと思います。 おしゃれな感じにはしたいけど、センスに自信のない方は、あれこれ自分でするよりも、こちらの編集ソフトの力を借りるのがおすすめです。 写真加工だけではなく、コラージュや、ポストカードタイプのデザインにも対応しています。 テキスト入力が日本語に対応しているのも嬉しいですね。 ただ無料で使えるテンプレートの数は少なく、多くは有料プランから使えるもののようです。 【編集画面】 インストール:不要 ユーザー登録:不要 保存形式:ローカル、SNS 【有料プランのご案内のポップ画面】 月額2. 91ドルでおしゃれなテンプレートが使えるのなら個人的には買いです!! 【メリット】 ・とにかく簡単におしゃれな写真に編集することができる。 ・コラージュ画像制作にも対応している。 【デメリット】 ・無料版は右下のロゴが消せない。 ・多くのテンプレートは有料プランへの登録が必要。 【総合評価】 日本語に対応しており、簡単におしゃれな写真に編集する事ができるフリーソフトです。 月額2. 91ドル〜の有料プランに登録後おしゃれなテンプレートやエフェクト機能が使える事ができるようです。 お金を払う価値ありなのでは!? と、思えるほど編集機能が優秀です。 子供の頃に初めて遊んだお絵かきボードをイメージしていただくと分かりやすいでしょう 笑 その位のびのびと自由に描く事ができます!! ダウンロード画面の時点から日本語対応です。 神ソフトです!! 【編集画面】 描いてみました 笑 童心に帰ってのびのびとお描きする事ができます!! こちらはテキトーに描いたのですが、もちろん本格的なイラストを描くこともできますよ。 機能面も、パースと呼ばれる描くときに目安になるグリッド線のようなものや、多彩なオリジナルブラシが揃っていたりと申し分ありません。 さらに嬉しいのは動作が軽い事。 こんなに優秀な機能が揃っていて、本当に無料でいいんですか!? ありがとうございます!! 保存方法:ローカル ユーザー登録:不要 【メリット】 ・直感操作で簡単。 ・日本語に対応。 ・無料版とは思えないほどの機能満載。 【デメリット】 ・ダウンロードが必要。 【総合評価】 Mac対応では珍しい無料のペイントツールです。 Macユーザーバンザイ!! デメリットは何も思いつかないほどの優秀な画像ソフトです。 こちらはペイントツールですので、写真編集というよりは、写真の上に文字を付け足したり、イラストを描いたりという事に使えるフリーソフトとなります。 本格的に使える優秀機能はもちろんですが、テキストも豊富だったりネットでの情報サイトが沢山あるのもおすすめポイント。 無料版で7日間試してみて使えるようなら、有料プランにグレードアップしましょう! 頑張ってくださいね。 ご自分のスキルにあったフリーソフトを選びましょう。 という訳で、本日は 無料で使える画像・写真編集のフリーソフトおすすめ 8 選 というテーマでお届けさせていただきました。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

GIMP(ギンプ)日本語版のダウンロードとインストール方法(無料の画像編集)

画像編集ソフト 無料

写真の編集をするソフトは今や多数存在しており、スマートフォンなどで撮影した写真を編集したいと思っている方には欠かせないアプリとなっているのです。 しかし、そんな写真編集アプリも今やフリー物から有料のものから機能に応じて大きく分かれているのです。 そこで 写真を編集するソフトのおすすめの物を写真を編集するソフトのランキングから纏めてこれから紹介していきますので、その中から自分に合っている物を選択して頂けたら幸いです。 写真編集ソフトおすすめランキング おススメソフト1:「Filmora(旧名:動画編集プロ)」 は写真の編集を行うフリーソフトとしては体験版を使用できますし、有料であれば本格的な仕様が可能な製品版を使用できます。 使用にあたって初心者でも簡単に使用できる仕組みとなっており、迷わず本格的に 写真編集が行えるようなっています。 おススメソフト2:PaintShop Pro こちらは初心者でも簡単に使用できる写真編集ソフトになります。 画質の変更は勿論、画像の細かな修正などソフトの案内に従って作業をするだけで本格的な使用が出来ます。 おススメソフト3:PhotoScape こちらは無料でありながら、どの作業をするかを最初の選択画面で選択できるので、最初から迷わず作業をする事が出来ます。 写真編集ってどうやっていいかわからないという方ほど使いやすいソフトとなっています。 おススメソフト4:Pixia こちらはマンガを書いたりするソフトで有名ですが、写真の編集もプロ並みに行う事ができるのです。 全く写真の編集が初めてでも、最初から本格的に使用する事ができるので、すぐに魅力的なソフトなる事は間違いないでしょう。 おススメソフト5:Photo Pos Pro 無料でありながらプロが使用するようなインターフェイスが用意されており、本格的な編集ができるようになっています。 これから写真編集をする方でもすぐに作業に入っていけるので、どうしてもすぐにでも本格的なものを作りたい方にお勧めのソフトになります。 おススメソフト6:Zoner Photo Studio 18 操作が簡単、動作も早いという初心者なら誰でも思う要望をしっかり取り入れてあります。 また、見栄えをよくするなどただ写真の編集ソフトを使用するという段階では終わらない仕組みとなっています。 おススメソフト7:Photo Director 様々なデバイスで編集可能という特徴を持っており、写真編集はパソコンでというイメージをなくしてくれるソフトになっています。 スマートフォンだけで写真編集まで行いたいと考えている方に最適なソフトなっています。 おススメソフト8:Photoplus 写真編集ソフトをフリーで使用したい方に最適なソフトとなっています。 フリーですが、機能は充実しており、自分がしたい事を叶えてくれる本格的なソフトとなっています。 PaintShop Pro、PhotoScape、Pixia、Photo Pos Pro、Zoner Photo Studio 18、PhotoDirector、Photoplus、このように写真を編集するソフトで無料の物は沢山ありますので、その中から自分に合っている物を選択していきましょう。 特に写真を編集するソフトを比較してある所からの情報を参考にするとより自分の望んでいるソフトを選ぶ事が出来ます。 無料の 写真を編集するソフトを選ぶ事も重要ですが、有料の写真と動画を編集するソフトを選ぶ事も重要です。

次の

【2020年版】タイプ別おすすめ画像・写真編集ソフト集(無料・有料)

画像編集ソフト 無料

カメラマンや写真を編集する人にとって欠かせない「画像・写真編集ソフト」ですが、種類がたくさんありどれがいいのか迷ってしまいますよね。 写真編集ソフトにはそれぞれ特徴があるため、自分のスタイルに合ったソフトを選ぶことが重要です。 そこで今回は、「画像・写真編集ソフト」の選び方や、具体的な特徴(メリット・デメリット)について紹介します。 インストール型は、PCにインストールして使うソフトで、インターネット環境が備わっていなくても利用できるというメリットがあります。 設定時に専門的な知識が必要な場合もありますが、セキュリティ・サポート共に万全で、長く使いたい人にはオススメです。 ブラウザ型は、ブラウザ上で操作できるソフトで、インストール型と違ってインターネット環境が必要になります。 インストール時の設定が必要がないため、比較的手軽に編集を始められるメリットがあります。 低コストで手軽に始めたい人にオススメです。 RAW現像ソフトとは、RAW形式のデジタル写真を編集(現像)することができるソフトで、JPEG形式に変える前に写真の雰囲気を柔軟に変化させることができます。 一方で画像加工ソフトとは、デジタル写真や画像を加工・編集(フォトレタッチ)することができるソフトで、写真の切り貼り・加工・テロップ挿入などの機能に長けています。 全てのソフトがこの2つの種類に完全に分類されるわけではなく、両方の機能をもったソフトも存在しています。 無料版でもPhotoshop並みの高機能性を持つものもありますが、有料版のような高度な編集技術は使えないことがあります。 自分の使用用途を考慮して、自分に合ったものを選びましょう! オススメ画像・写真編集ソフト5選 1. Luminar(ルミナー)とは、 AI(人工知能)による補正機能を搭載した、画像・写真編集ソフトです。 RAW現像機能が備わっており、60種類以上の豊富なプリセットで画像を柔軟に編集することが可能です。 またAIが搭載されていることで、RAW現像が苦手な人でも、使えば使うほど自分の好みに簡単に仕上げることができます。 【スペックについて】• インストール型• RAW現像ソフト+画像加工ソフト• Mac・Windows対応 【特徴について】 メリット• 操作が簡単で直感的。 プリセットも豊富• AIが搭載されているので、使えば使うほど自分好みの写真になる• 一度購入すれば、維持費が不要• LightroomやPhotoshopのプラグインとして使用することも可能 デメリット• ウォーターマーク(Copyright)の文字入れが簡単に出来ない• iOSアプリがないため、iPhoneでは扱いにくい 2. Adobe Lightroomとは、Adobeが提供する画像・写真編集ソフトです。 同社が提供する同様サービスのPhotoshopと違って、Lightroomは「写真加工」に特化したソフトです。 冒頭で紹介したLuminar(ルミナー)と同様に、LightroomでもRAW現像が可能で、豊富なプリセットや、HDR・パノラマ結合や非破壊編集などの機能を兼ね備えています。 【スペックについて】• インストール型• RAW現像ソフト+画像加工ソフト• Mac・Windows対応 【特徴について】 メリット• 大量の写真を一度に処理・管理できる• 写真の検索機能が充実している• SNSに直接アップロードが可能 デメリット• Photoshopと比べると高度な編集ができない• 買い切り型ではなく月額制なため、維持費がかかる 3. GIMP(ギンプ)とは、1996年に提供が開始された、無料の画像・写真編集ソフトです。 有料編集ソフトにも引けをとらない多機能性が搭載しており、レイヤー機能はもちろんのこと、エフェクトやブラシなども豊富に揃っています。 画像・写真編集ソフトとして、長年愛されており、初心者から上級者まで幅広く活用されています。 【スペックについて】• インストール型• 画像加工ソフト• Mac・Windows・Linux対応 【特徴について】 メリット• Photoshop並みの多機能性を兼ね備える• オープンソースなので完全無料• スクリプト言語(Script-Fu)を実装して、バッチ処理で画像を加工することが可能 デメリット• 高機能がゆえに使いこなすのが難しい 4. Fotor(フォター)とは、簡単に画像編集ができる無料の画像・写真編集ソフトです。 同様の無料ソフトであるGIMP(ギンプ)と比べると、初心者でも扱いやすいシンプルなデザインが魅力のソフトです。 トリミングからカラーレベルの調整、トーン補正など、編集に必要な機能を一通りすべて使用することができます。 【スペックについて】• ブラウザ型• 画像加工ソフト• Mac・Windows対応 【特徴について】 メリット• ブラウザ版とアプリ版があり、目的に合わせて使い分けることが可能• コラージュ作成機能がついている• クラウド保存なため、いつでもどこでも編集作業が可能 デメリット• 無料版には広告が表示される• GIMP(ギンプ)のような高度な編集はできない 5. PIXLR EDITOR(ピクセラエディター)とは、ブラウザ型で使える無料の画像・写真編集ソフトです。 ソフトのインストールは不要ですが、Flash playerをダウンロードすることで、Flashを利用した画像の作成・加工・編集ができます。 画像の切り取り・サイズ変更・明るさ調整・塗りつぶしなど、基本的な画像編集は全てでき、Photoshop並みの編集が可能です。 【スペックについて】• ブラウザ型• 画像加工ソフト• Mac・Windows対応 【特徴について】 メリット• Photoshopの使用感に似た、多機能性• アカウント登録で、FacebookやFlickrなどに共有が可能• Dropboxから瞬時にアクセスが可能 デメリット• 広告が表示される• ネット環境が必要 まとめ いかがでしたか?画像・写真編集ソフトを選ぶときは、冒頭でも述べた通り、使用用途やどこまでの機能を求めるかで、自分に合ったソフトを決めることができます。 有料版のソフトであっても、無料版やトライアル期間を用意していることもあります。 まずは、無料で試してみるのも大いにアリですね! Cookies Policy Intro We have integrated these statements into a single posting for ease of use. What is a cookie? A cookie is a small file that a Web site transfers to your computer to allow it to remember specific information about your session while you are connected. Your computer will only share the information in the cookie with the Web site that provided it, and no other Web site can request it. There are two types of cookies, session and persistent. Session cookies last only as long as your Web browser is open. Once you close your browser, the cookie disappears. Persistent cookies store information on your computer for longer periods of time. Why does Skylum use cookies? For example, when you use our Site, we may place a number of cookies in your browser. We use these cookies to enable us to hold session information as you navigate from page to page within the Site, improve your experience, and track and analyze usage and other statistical information. If you elect not to activate the cookie or to later disable cookies, you may still visit our Site, and use our Software or Services, but your ability to use some features or areas of those offerings may be limited. The website uses Google Analytics Premium. Please refer to the following policies on Google's website for more information:• We collect and temporarily store certain technical information about your visit for use in site management and security purposes. This information includes:• The Internet domain from which you access our Website for example, "xcompany. com" if you use a private Internet access account, or "yourschool. edu" if you connect from an educational domain ;• The IP address a unique number for each computer connected to the Internet from which you access our Website;• The type of browser e. , Chrome, Firefox, Internet Explorer used to access our site;• The operating system Windows, Mac used to access our site;• The date and time you access our site;• The URLs of the pages you visit;• Your username, if it was used to log in to the Web site;• If you visited this Web site from another Web site, the URL of the forwarding site. This information is used to help us make our site more useful for you. With this data we learn about the number of visitors to our site and the types of technology our visitors use. How to disable cookies You can generally activate or later deactivate the use of cookies through a functionality built into your web browser. To learn more about how to control cookie settings through your browser:• Click to learn more about managing cookie settings in Mozilla Firefox;• Click to learn more about managing cookie settings in Google Chrome;• Click to learn more about managing cookie settings in Microsoft Internet Explorer;• Click to learn more about managing cookie settings in Safari;• Click to learn more about managing cookie settings in Microsoft Edge. If you want to learn more about cookies or how to control, disable, or delete them, please visit for detailed guidance. In addition, certain third-party advertising networks, including Google, permit users to opt out of or customize preferences associated with your Internet browsing. To learn more about this feature from Google, click. Each cookie used by Skylum falls within one of the following categories:• We might also use analytics cookies to test new ads, pages, or features to see how users react to them. Google Analytics is the main technology we currently use in this regard. To opt out of being tracked by Google Analytics when using our website, visit. Functionality or preference cookies During your visit to the Site, or while you use our Software or Services, cookies are used to remember information you have entered or choices you make such as your username, language, or your region. They may subsequently use information about your visit to target you with advertising that you may be interested in on the Site and other websites. You can opt out of interest-based targeting provided by participating ad servers through the Digital Advertising Alliance. These features may collect your IP address and which page you are visiting on the Site, as well as set a cookie to enable the feature to function properly. Your interaction with these features is governed by the privacy policy of the third-party company providing it. Here are some examples of third-party social media features that we use, and their privacy policies:• Cookies subject to change The content of this Policy is for your general information and use only. You acknowledge that this information may contain inaccuracies or errors and is subject to change, and we expressly exclude liability for any such inaccuracies or errors to the fullest extent permitted by law. Updating this Policy If there are any material changes to this Policy, you will be notified by the posting of a prominent notice on our Site prior to the change becoming effective. We encourage you to periodically review this page for the latest information on the Policy. Contact us If you have any questions regarding this Policy or how Skylum uses cookies, you may contact us by submitting a help desk request here or by e-mailing: , , This website is using cookies to improve your user experience. By continuing to use this site, you agree to our.

次の