雲雀 ボンゴレギア。 饒舌なボンゴレギア

9代目 (きゅうだいめ)とは【ピクシブ百科事典】

雲雀 ボンゴレギア

雲雀はボンゴレ守護者最強であってボンゴレ最強ではありません。 ちなみに、ツナは守護者ではなく守護されるべきボスです。 守護者に入りません。 雲雀は武力中心のマフィアならばふさわしいでしょう。 弱者は土に還れと考えている人間ですから。 でも、ボンゴレ特に自警団のボスとしてなら協調性皆無の弱肉強食の雲雀はありえませんね。 大空にふさわしい人間でもないですし。 結局はアラウディポジションがベストでしょう。 ツナはマフィアとしてのボスの器はないと思いますが、自警団としてのボスなら経験が足りないだけで十分に器を持っています。 他の回答に相性の話が出てましたが、ツナとの相性は最悪です。 というか、炎を扱う全てのキャラにとってツナは最悪の相手です。 凍結、炎吸収、調和石化と殺す気で使えば最強の技ばかり持ってます。 雲雀がツナより強いかですが、はっきり言って雲雀はツナより弱いです。 雲雀の勝率は高いですが、雲雀が戦い勝利した相手は弱い部類ばかりです。 雲雀の戦いを見ればわかりますが、雲雀はボス級の強敵とは戦わないか中断という形で終わっています。 ツナが戦った相手と雲雀が戦った相手を比べればはっきりわかると思います。 戦う敵のレベルが違いすぎます。 雲雀が戦った相手はツナにしてみれば余裕の相手ばかりです。 骸、ゴーラモスカ、幻騎士には勝っていますし、デイジーも余裕でしょう。 しかし、雲雀は違います。 ツナにとっては勝てる敵でも、雲雀にとっては勝ち目が低い相手ばかりです。 ツナVS雲雀未来編で考察します。 継承式編は雲雀のボンゴレギアはわかりましたが、ツナのボンゴレギアはまだ出ていないので。 雲雀は全くツナに勝てません。 炎を推進力に使っていない以上雲雀のスピードでは属性随一のスピードを誇るツナに勝ることはまずないです。 手錠はツナにあたる可能性は低いですし、もしあたったとしても凍結・石化で無力にできます。 それに、ツナに手錠が当たる確率よりも雲雀にナッツの咆哮が当たる確率のほうが高いです。 手錠と咆哮では効果範囲が違いすぎます。 加えて、ツナとの戦いで接近戦は危険です。 ファーストエディションを使っていればグローブに触れられた時点で凍結しますし、トンファーの炎を吸収することもできます。 さらに、白蘭戦のツナは速攻でイクスバーナーを白蘭に放っていました。 白蘭、ベル、犬が気づかないほどのスピードでなおかつ溜めなしで放っています。 これを使われたら終わります。 雲の増殖は強いですが、雷の超硬化されたビルを広範囲で消滅させるイクスバーナーを雲の増殖で防げるとは思えません。 また超爆発で威力を上げることもできます。 それと確証はありませんが、幻騎士の炎でできた匣の鎧を吸収できることを考えると雲雀のハリネズミも吸収できる可能性があります。 もちろんハリネズミ本体は吸収できませんが、増殖で増えたハリネズミは恐らく炎の塊のはずです。 そうでなくとも、増殖に炎が使用されているのは事実です。 防げるわけがありません。 他の人の意見に出たのでツナVS守護者全員で考察してみます。 未来編まで。 どれだけ守護者が力を合わせられるかで決まってきますが、チームワークのないメンバーなのでツナが勝つでしょう。 ・ランボの匣の形態変化は凍らせれば盾を無力化できますし、攻撃を仕掛けずほっといても問題はありません。 ・笹川の活性肉体強化は強いですけど凍らせれば終わります。 それに、ツナに肉弾戦で勝てるとはどうも思えないですし。 極限太陽もイクスバーナーやバーニングアクセルに勝てるとは思えません。 ・獄寺も五つの属性を持っていたって石化・凍結させられたらなすすべもありません。 形態変化の弓も当たらないでしょうし。 中遠距離攻撃タイプなのでツナの得意な接近戦に持ち込まれれば勝ち目はないです。 それにツナには強力な遠距離技もあります。 何気にツナって近中遠距離全てに対応できる技を持ってるんですよね。 ・クロームと骸の幻術は超直感で破れますし、匣があっても大した戦力にはなりません。 ツナは霧の炎を吸収できますし、イクスバーナーで幻覚を吹き飛ばすこともできます。 ヘルリングもそこまで強いと思えません。 幻騎士のヘルリングを匣なしでツナは破っていますし。 ・山本の鎮静は強力ですが、いくら鎮静といえど所詮は炎です。 凍結・吸収されれば無力になります。 さらにツナには超直感もありますから鎮静の炎をその持前のスピードを生かして回避するのは余裕でしょう。 それにナッツの咆哮、イクスバーナー、ファーストエディションは鎮静でどうにかなるようなものではないと思います。 ・雲雀は上と同じです。 ボンゴレ最強の守護者というのは事実ですが、守護者の中で最強であってその中にボスのツナは入りませんよ。 いまだに雲雀のほうがツナより強いと思っている人が多いですが、明らかにツナのほうが強いです。 雲雀のほうがツナより強いと思っている人は雲雀を贔屓しているか私情をはさんでいるかだと思います。 冷静に判断すれば雲雀に勝ち目は欠片もありません。 雲雀の勝率が高いのは雑魚ばかりを相手にしているからです。 ツナが戦ったような相手と戦えば完全敗北です。 マフィアのボスとしての器はあるかもしれませんが、ボンゴレのボスには全くと言っていいほどふさわしくありません。 雲雀の性格では大空にはふさわしくありませんから。 雲ならふさわしいですけど。

次の

【家庭教師ヒットマンREBORN!】強さランキング20選!【家庭教師ヒットマンREBORN!】

雲雀 ボンゴレギア

正直当時は好きでした、厨二の頃すごく憧れてたし -- 名無し 2013-09-24 10:21:14• 意外なことにポチョムキンやファウスト先生とCVが一緒なことにクスッときてしまうw あと吸血ヒバリン仕様の「吸い殺すよ」には思いっきり笑った記憶がww -- 名無しさん 2014-01-26 05:43:50• ある意味REBORN版ヒル魔 -- 名無しさん 2014-01-26 05:45:44• 人参多過ぎ咬み殺す。 -- 名無しさん 2015-01-15 23:33:23• 雲雀さぁん、愛してる!! -- 名無しさん 2015-03-26 07:22:24• 寄り添ったらヨシヨシしてくれるかな? -- 名無しさん 2015-08-25 18:59:42• プリーモファミリーで一番好きなのはアラウディ様!! -- 名無しさん 2015-09-03 19:34:21• 中の人『ブラックキャット』のトレイン -- 人魚姫アクア 2015-11-07 07:01:00• 改めて見ると結構イカれたキャラだなあw味方にしたら頼もしいのは確かだけど -- 名無しさん 2016-07-31 20:48:27• アニメだとイーピンには優しかったな。 -- 名無しさん 2016-08-03 16:58:43• 結局この人、並盛中と町に対する異様な愛着の理由はなんだったんだろう。 -- 名無しさん 2018-03-26 21:39:27• 自分でボスウォッチ壊すとこ笑った。 案外XANXUSと気が合うのかもな -- 名無しさん 2019-09-16 17:18:17• 違反コメントを削除しました -- 名無しさん 2020-04-26 15:28:55.

次の

『家庭教師ヒットマンREBORN!』未来編にてボンゴレリング破棄に反対した守護者は誰だったのかを考察してみる

雲雀 ボンゴレギア

雲雀はボンゴレ守護者最強であってボンゴレ最強ではありません。 ちなみに、ツナは守護者ではなく守護されるべきボスです。 守護者に入りません。 雲雀は武力中心のマフィアならばふさわしいでしょう。 弱者は土に還れと考えている人間ですから。 でも、ボンゴレ特に自警団のボスとしてなら協調性皆無の弱肉強食の雲雀はありえませんね。 大空にふさわしい人間でもないですし。 結局はアラウディポジションがベストでしょう。 ツナはマフィアとしてのボスの器はないと思いますが、自警団としてのボスなら経験が足りないだけで十分に器を持っています。 他の回答に相性の話が出てましたが、ツナとの相性は最悪です。 というか、炎を扱う全てのキャラにとってツナは最悪の相手です。 凍結、炎吸収、調和石化と殺す気で使えば最強の技ばかり持ってます。 雲雀がツナより強いかですが、はっきり言って雲雀はツナより弱いです。 雲雀の勝率は高いですが、雲雀が戦い勝利した相手は弱い部類ばかりです。 雲雀の戦いを見ればわかりますが、雲雀はボス級の強敵とは戦わないか中断という形で終わっています。 ツナが戦った相手と雲雀が戦った相手を比べればはっきりわかると思います。 戦う敵のレベルが違いすぎます。 雲雀が戦った相手はツナにしてみれば余裕の相手ばかりです。 骸、ゴーラモスカ、幻騎士には勝っていますし、デイジーも余裕でしょう。 しかし、雲雀は違います。 ツナにとっては勝てる敵でも、雲雀にとっては勝ち目が低い相手ばかりです。 ツナVS雲雀未来編で考察します。 継承式編は雲雀のボンゴレギアはわかりましたが、ツナのボンゴレギアはまだ出ていないので。 雲雀は全くツナに勝てません。 炎を推進力に使っていない以上雲雀のスピードでは属性随一のスピードを誇るツナに勝ることはまずないです。 手錠はツナにあたる可能性は低いですし、もしあたったとしても凍結・石化で無力にできます。 それに、ツナに手錠が当たる確率よりも雲雀にナッツの咆哮が当たる確率のほうが高いです。 手錠と咆哮では効果範囲が違いすぎます。 加えて、ツナとの戦いで接近戦は危険です。 ファーストエディションを使っていればグローブに触れられた時点で凍結しますし、トンファーの炎を吸収することもできます。 さらに、白蘭戦のツナは速攻でイクスバーナーを白蘭に放っていました。 白蘭、ベル、犬が気づかないほどのスピードでなおかつ溜めなしで放っています。 これを使われたら終わります。 雲の増殖は強いですが、雷の超硬化されたビルを広範囲で消滅させるイクスバーナーを雲の増殖で防げるとは思えません。 また超爆発で威力を上げることもできます。 それと確証はありませんが、幻騎士の炎でできた匣の鎧を吸収できることを考えると雲雀のハリネズミも吸収できる可能性があります。 もちろんハリネズミ本体は吸収できませんが、増殖で増えたハリネズミは恐らく炎の塊のはずです。 そうでなくとも、増殖に炎が使用されているのは事実です。 防げるわけがありません。 他の人の意見に出たのでツナVS守護者全員で考察してみます。 未来編まで。 どれだけ守護者が力を合わせられるかで決まってきますが、チームワークのないメンバーなのでツナが勝つでしょう。 ・ランボの匣の形態変化は凍らせれば盾を無力化できますし、攻撃を仕掛けずほっといても問題はありません。 ・笹川の活性肉体強化は強いですけど凍らせれば終わります。 それに、ツナに肉弾戦で勝てるとはどうも思えないですし。 極限太陽もイクスバーナーやバーニングアクセルに勝てるとは思えません。 ・獄寺も五つの属性を持っていたって石化・凍結させられたらなすすべもありません。 形態変化の弓も当たらないでしょうし。 中遠距離攻撃タイプなのでツナの得意な接近戦に持ち込まれれば勝ち目はないです。 それにツナには強力な遠距離技もあります。 何気にツナって近中遠距離全てに対応できる技を持ってるんですよね。 ・クロームと骸の幻術は超直感で破れますし、匣があっても大した戦力にはなりません。 ツナは霧の炎を吸収できますし、イクスバーナーで幻覚を吹き飛ばすこともできます。 ヘルリングもそこまで強いと思えません。 幻騎士のヘルリングを匣なしでツナは破っていますし。 ・山本の鎮静は強力ですが、いくら鎮静といえど所詮は炎です。 凍結・吸収されれば無力になります。 さらにツナには超直感もありますから鎮静の炎をその持前のスピードを生かして回避するのは余裕でしょう。 それにナッツの咆哮、イクスバーナー、ファーストエディションは鎮静でどうにかなるようなものではないと思います。 ・雲雀は上と同じです。 ボンゴレ最強の守護者というのは事実ですが、守護者の中で最強であってその中にボスのツナは入りませんよ。 いまだに雲雀のほうがツナより強いと思っている人が多いですが、明らかにツナのほうが強いです。 雲雀のほうがツナより強いと思っている人は雲雀を贔屓しているか私情をはさんでいるかだと思います。 冷静に判断すれば雲雀に勝ち目は欠片もありません。 雲雀の勝率が高いのは雑魚ばかりを相手にしているからです。 ツナが戦ったような相手と戦えば完全敗北です。 マフィアのボスとしての器はあるかもしれませんが、ボンゴレのボスには全くと言っていいほどふさわしくありません。 雲雀の性格では大空にはふさわしくありませんから。 雲ならふさわしいですけど。

次の