ソフトバンク 最新 機種。 【最新】ソフトバンクガラケーの人気機種・機種変更方法まとめ

2019年最新!ソフトバンク「新料金プラン」の特徴を総まとめ|モバシティ

ソフトバンク 最新 機種

2020年5月11日、延期されていたキャリアモデルのiPhone SEが発売されました。 スペックはiPhone 11と同じなのに、本体価格は格安ということでコストパフォーマンスに非常に優れているため、iPhone SEの人気は非常に高くなっています。 iPhone SEを販売しているのは、各キャリア・家電量販店・Appleストアがあります。 iPhone SE(第2世代)は発売当初から大人気で在庫がない容量・カラーもあり、自分が欲しい容量のカラーを購入することができなくなってきてしまっています。 2020年5月現在、 iPhone SEを今から買うとしたらいつ頃届くのか、ドコモ・au・ソフトバンク・Appleストア・家電量販店を調査をしました。 これからiPhone SEを購入する予定の人は参考にしてみてください。 容量 カラー 在庫状況 64GB ホワイト 在庫 あり ブラック 在庫 あり レッド 在庫あ り 128GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 在庫 あり 256GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 予約受付 ドコモでは、 64GBなら全カラーの在庫があるため、 購入すればすぐに届けてもらうことができます。 128GBはレッドのみ在庫ありで、256GBについてはすべて在庫なしの予約受付中。 予約受付中の容量・カラーは、予約をしないと購入することができません。 オンラインショップで予約をしておけば、予約した商品が入荷するとすぐにメールで通知され、購入することができます。 なので、 早く手元に届きたい方は予約をすることが必要です。 容量 カラー 在庫状況 64GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 在庫 あり 128GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 予約受付 256GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 予約受付 auでは 64GBのレッドのみ在庫があり、 購入手続きをすればすぐに届けてくれます。 それ以外の容量・カラーはすべて在庫なしで、予約で受付している状態です。 auオンラインショップもドコモオンラインショップと同様で、 オンラインショップで予約をしておけば、入荷準備できればすぐにメールが届きます。 予約なしで入荷を待っていても入荷のお知らせはauから届きません。 予約優先で販売しているので、予約している人の分の在庫が確保できるまでは、オンラインショップでは在庫ありになりません。 なので、 少しでも早く届けて欲しい方はauでiPhone SEを手に入れたい人は、まずはオンラインショップで予約をしておきましょう。 容量 カラー 在庫状況 64GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 在庫 あり 128GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 予約受付 256GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 予約受付 ソフトバンクのiPhone SEの在庫状況は、auと同じく 64GBのレッドのみ在庫があります。 在庫ありは購入手続きをすればすぐに手元に届けてくれます。 それ以外の容量・カラーは予約受付での対応となり、予約分が入荷され次第最短で届くようになっています。 ソフトバンクで iPhone SEを早く届けて欲しい方は、 まずは予約 受付を行ってソフトバンク側で入荷の準備ができしだい、通知がメールで配信されます。 メールが届いて手続きをすればすぐに発送して届きます。 容量 カラー 在庫状況 64GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 在庫 あり 128GB ホワイト 予約受付 ブラック 在庫 あり レッド 予約受付 256GB ホワイト 予約受付 ブラック 予約受付 レッド 予約受付 ヨドバシでSIMフリーのiPhone SEの在庫状況は、 64GBのレッドと128GBのブラックの在庫があります。 (2020年5月現在) その他についてはお取り寄せということで、やはり 予約をして入荷を待たないと在庫がないため いつ届くのかわからない状態になっています。 なので、早く届けて欲しい方は、予約をするようにしてください。 つまり、即購入できるiPhone SEがあるのかどうかわからない状態になっています。 予約分が確保され次第予約順に連絡されるので、いつ入荷されて、いつ届くのかがわかりません。 ヤマダ電機の場合は全国各地にある店舗ごとで在庫が異なるため、即購入したい方は直接店舗に問い合わせて在庫を聞いたほうが早いようです。 128GBではブラックのみが在庫ありで、64GBは全カラーが在庫なしになっています。 5月19日現在、購入手続きをすれば5月23日に届けてくれるようです。 在庫なしの容量・カラーは次回入荷未定となっているため、予約を行った順番に入荷次第配送されるようになっています。 在庫なしの容量・カラーは予約しないと購入できない iPhone SEは、キャリアや家電量販店では 在庫がない容量やカラーが多く、 希望したものを手に入れるにはしばらく時間がかかる可能性があります。 キャリアと家電量販店どちらでも、 予約受付を行った順番に購入することができるので、欲しい容量・カラーの在庫がない場合は まずは予約受付を行うことが必須ということになりますよ。 オンラインショップの場合、予約変更ではなく一度予約キャンセルして、改めて本当に欲しかったストレージ容量・カラーで予約をし直すことが必要です。 その時に、メール・電話・チャットではできなく、オンラインショップの購入画面のみの手続きになります。 キャンセルができるタイミングは、購入手続きを行う前までなら、入荷したというメールが届いた後でもキャンセルすることができます。 予約受付中の場合は、 どこの場合も次回入荷予定日が未定になっているため、いつ入荷するのかは全くわからない状態になっています。 もしかしたら予約した数日後には入荷する可能性もありますが、 人気カラーの場合は3週間~4週間かかる可能性もあります。 新型コロナウィルスの感染拡大の影響もあり、順調に入荷していると思ったら突然入荷されなくなってしまうということも考えられます。 いずれにせよ、キャリア、Appleストア、家電量販店で 在庫なしのiPhone SEを購入する場合は、予約するのが必須ということになります。 これからiPhone SEを予約するなら、 ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップがおすすめですよ。 予約受付後でもキャンセルは自由に行えますし、 自宅まで無料で配送、頭金も無料でお得にiPhone SEを購入することができます。 iPhone SEを購入しようか検討している人は、まずは各キャリアのオンラインショップでiPhone SEの予約をしておきましょう。 iPhoneSEお得に機種変更するならオンラインショップ iPhone SEの機種変更お得にしたいなら オンラインショップです。 オンラインショップとは ドコモ・au・ソフトバンクが直営で運営しているネットショップです。 オンラインショップでできること ・機種変更 ・新規契約 ・ドコモ二台目追加契約 ・他社からの乗り換え(MNP) ・ケースや保護フィルムのオプション品の購入 などです。 ショップや家電量販店まで行かなくってもネットででき ショップや家電量販店よりも安く購入ができます。 スマホの端末は分離プランを導入されてからどこで買っても同じ値段になりました。 違うのは、頭金と事務手数料です。 頭金とはスマホの横によくこういうPOPを見かけますよね。 お店によっては お持ち帰り価格という名前の所もあります この頭金(お持ち帰り価格)はショップによって料金が違っていて3,000円~10,000円かかります。 これが オンラインショップなら0円です、つまり無料です。 事務手数料もドコモなら2,000円~3,000円かかります。 これが オンラインショップなら0円です、つまり無料です。 頭金とお持ち帰り料金を合わせると 5,000円~15,000円料金が変わります。 お金が安くなるだけでなく.

次の

ソフトバンクのキャンペーン一覧まとめ【2020年最新】|公式・代理店のお得すぎる割引!機種変更キャッシュバックも

ソフトバンク 最新 機種

スマ放題ライト、スマ放題は2019年9月12日をもって新規受付を終了しました。 かけ放題はついておらず、通話した分だけ通話料がかかる仕組みとなっています。 また基本プラン 音声 を契約すると自動的に「 Yahoo! プレミアム会員」になり、 無料で会員向けのお得なキャンペーンや特典を利用できます。 基本プランには「基本プラン データ 」も用意していますが、対象機種がiPad、タブレット、モバイルルーター、モバイルシアターであるため、ガラホでは利用できません。 データプラン ソフトバンクガラホのデータプランは、データ容量が100MB〜50GBまでの4つ用意されています。 月額料金を抑えつつ、用途に合わせた使い方ができます。 逆にアプリの利用やネットでよく検索する場合は、「データプランミニフィット」もしくは「データプランメリハリ」を選ぶと安心です。 データプランミニフィット ミニフィットプラン は、使った分だけ支払う従量課金型のプランで、データ容量に応じて3段階の月額料金を用意しています。 ただし、上記料金表から分かるように、 毎月2GB以上使う場合は50GBを定額料金で使える「 データプランメリハリ」 の方がお得になっています。 データプランメリハリは毎月50GBまでデータ容量が使え、 YouTubeやLINE・インスタグラムなどが使い放題になるプランです。 ガラホで動画やSNS・音楽を利用する人やアプリ・インターネットを頻繁に利用する人はデータプランメリハリが最適です。 通話オプション ソフトバンクガラホの通話オプションとして、かけ放題プランを2つ用意しています。 料金プランのおすすめの選び方 基本プランは1種類なので悩むことはありませんが、データプランは4種類あり、どれが自分に合っているのか判断するのが難しい人もいるでしょう。 そこで、できるだけ維持費を安く抑えられるように、通話のみ使いたい人、通話とネットをバランスよく使いたい人におすすめの料金プランを紹介します。 参考にして、維持費が少しでも安く済むように、自分のスタイルに合った料金プランを選んでください。 通話のみ使いたい人 通話メインでガラホを使いたい人、スマホとの2台持ちを考えている人におすすめなのは 「基本プラン 音声 +データプラン100MB+定額オプション」の料金プランです。 プラン名 月額料金 基本プラン 音声 980円 データプラン100MB 300円 定額オプション 1,800円 月額合計 3,080円 通話メインでガラホを使う場合は約3,000円で毎月使えます。 ネット検索やアプリを利用するとすぐに100MBを超えてしまいますが、少しメールの送受信をする程度なら「データプラン100MB」で十分です。 また1回の通話が短い場合は「定額オプション」を「準定額オプション」に変えれば、月々2,080円で利用可能。 通話とネットをバランスよく使いたい人 通話だけではなく、家族とのLINEやメッセージのやり取りをガラホ1台で完結させたい人は 「基本プラン 音声 +データプラン1GB ケータイ 」がおすすめです。 LINEなどのメッセージアプリを利用するだけなら、毎月1GBあれば十分。 家族間の通話は無料なので、ほとんど家族としか電話しない場合は、通話オプションを付ける必要はありません。 プラン名 月額料金 基本プラン 音声 980円 データプラン1GB ケータイ 1,500円 月額合計 2,480円 ソフトバンクでLINEが使えるガラホ機種 ソフトバンクではキッズ用の機種も合わせると、合計6種類の携帯電話 ガラケー を販売しています。 その中でも、編集部がおすすめするLINEが使えるガラケーは「DIGNO ケータイ2」です。 現在ソフトバンクで販売しているLINEが使える機種の中で使い勝手が良いのは「DIGNO ケータイ2」です。 LINEを使いたい方は「DIGNO ケータイ2」を選びましょう。 4インチ SoC CPU クアッドコア(1. 「高音質通話VoLTE」で音がこもらずクリアに聞こえる• 使いたい機能をワンタッチで使用できるカスタマイズキー• 「連携しよう」でタブレットとの連携が可能 DIGNOケータイ2では、 「高音質通話VoLTE」「でか受話音」「聞こえ調整」の3つのサポートにより、通話の質を向上させることに力を入れています。 「高音質通話VoLTE」は今まではカットされていた高音域までカバーすることで、音がこもらずクリアに聞こえるようになりました。 また、 「聞こえ調整」では2つの音質から自分が聞き取りやすい方を選ぶことができます。 よく使う機能や電話番号をカスタマイズキーに登録することで、ワンタッチで操作可能に。 LINEにも対応しており、歩数計やFMラジオなどにも対応しています。 「連携しよう」という機能では タブレットとの連携ができ、電話の着信や新着メールの通知などをタブレットで確認したり、撮った写真をタブレットへ自動転送することができて便利です。 LINEの設定に関しては下記の公式サポートで確認しましょう。 ここでは、ソフトバンクのおすすめガラケーを2機種紹介します。 LINE不要な方は、最新機種の「AQUOS ケータイ3」や「かんたん携帯10」もおすすめです。 「でかレシーバー」で音声通話が聞き取りやすく• 読みやすい文字「ユニバーサルデザインフォント」を採用• 音声通話の声が聞き取りやすく、少しでも会話がスムーズに行えるように改良しました。 画面の色彩をはっきりさせたり、読みやすい「ユニバーサルデザインフォント」を使用したりすることで、ご年配の人も使いやすい端末です。 バッテリー面では、 「長エネスイッチ」を使えば、動作や機能を一部制限することで電池を節約することが可能。 簡単な操作で電話やメールができる• ランプが光って着信やメール受信をお知らせ• 「元気だよメール」で家族も安心 かんたん携帯10は全体的に、シニア世代が使いやすい端末です。 頻繁に連絡する相手を「楽ともリンク」に登録すると、割り当てられたボタンを押すだけで電話やメールをすることができます。 着信やメールを受信したらランプが光って知らせるため、着信音が聞こえなくても気づきやすいです。 また、家族が安心できるサポート機能も充実。 「元気だよメール」では、1日に歩いた歩数、最後にケータイを開いた時間などが家族のもとにメールで報告されます。 緊急時には「ブザー」ボタンを長押しするとブザーが鳴り周囲に異変を知らせることができ、さらに家族の連絡先を登録しておけば自動で電話をかけ現在地をメールで送信します。 上記スマホをもっと詳しく知りたい人はソフトバンクの公式サイトを確認してください。 旧ガラホ料金プラン 【受付終了】スマ放題ライトとスマ放題 ソフトバンクのガラホ通話プランには、 「スマ放題ライト」と 「スマ放題」の2種類があります。 「スマ放題ライト」は月額1200円で、 5分以内の通話なら何回電話しても無料です。 一方、「スマ放題」は 月額2200円で24時間誰とでも通話し放題となっています。 業務連絡などの短い通話が多い人は「スマ放題ライト」、友達や恋人と長電話することが多い人は「スマ放題」など、自分に合った通話プランを検討してください。 プラン名 月額料金 内容 スマ放題ライト 1,200円 5分通話無料 スマ放題 2,200円 24時間通話無料 参照: 【受付終了】データプラン ソフトバンクのデータプランは「データ定額ミニ 1GB」「データ定額ミニ 2GB」「データ定額 5GB」「データ定額S」の4種類あります。 ネットやLINEをほとんど使わないという人は、「データ定額ミニ 1GB」安いのでおすすめです。 毎月データ通信量がバラバラという人は「データ定額S」にすれば、 従量課金制なのでデータ量が余ることがありません。 使った分だけ料金を払えば良いので、お財布にも優しいプランです。 ただし、2. 5GBを超えてしまうと通信制限されてしまいます。 5GB以上使い、通信制限に耐えられないという人は 「データ定額 5GB」を選びましょう。 プラン名 月額料金 データ定額ミニ 1GB 2,900円 データ定額ミニ 2GB 3,500円 データ定額 5GB 5,000円 データ定額S (従量課金制) 0円~4,200円 まとめ 本記事では、ソフトバンクの基本プランやデータプランの詳細、編集部おすすめの機種などを紹介しました。 4種類用意されているデータプランは、ガラホの使い道や使う用途によって選択するようにしましょう。 毎月2GB未満の場合は「データプラン100MB」や「データプラン1GB ケータイ 」、「データプランミニフィット」がおすすめ。 毎月2GB以上利用する場合は、「データプランメリハリ」が一番お得になります。 最後に本記事のおさらいをしましょう。

次の

ソフトバンクエアーって最新機種に無料で機種変できるの?|公式よりわかる!ソフトバンクエアー

ソフトバンク 最新 機種

ソフトバンクのおすすめ機種 1位:iPhone SE 第2世代 ソフトバンクでも iPhone SE 第2世代 が発売されました。 高性能な割に価格が安く、非常におすすめです。 7インチとコンパクトで、iPhone7や8のケースやフィルムも流用できます。 顔認証がなく指紋認証だけですが、マスクをしていることが多い現在ではこちらのほうが便利かもしれません。 シングルレンズカメラながらポートレートモードも搭載し、4K動画の撮影も可能です。 もちろん 防水や Felica(おサイフケータイ)にも対応しています。 カメラ性能はiPhone11などに比べると落ちますが、この価格でこの性能はかなりお買い得です。 iPhone11やiPhone XR・XSユーザーは買い直す必要はないかもしれませんが、 iPhone7までの機種を使っている方はぜひ買い替えましょう。 <端末代金>• 64GB:28,800円~• 128GB:32,040円~• 待望のコンパクト機種• 11Proと同じ高性能CPU• 価格が非常に安い• ポートレート・4K動画撮影可能• ホームボタン・指紋認証が復活• 防水・おサイフケータイ搭載• カメラはシングルレンズ• 顔認証なし• 発売から時期が経過しましたが、今でも一番おすすめです。 AQUOS sense3 plusよりも15,000円ほど安く、性能も高いです。 おサイフケータイにも対応しており、カメラ性能もPixel 3とほとんど違いがないです。 防水性能がPixel 3に比べて落ちるなど廉価版らしいところもありますが、価格差ほどの差はありません。 Pixel 3aとPixel 3a XLはサイズの違いのみですので、好みで選んで構いません。 ただし価格がかなり違うので注意してください。 Android端末を買うならPixel 3aまたはPixel 3a XLが断然おすすめです。 端末価格が非常に安く、26,000円ちょっとで購入できます。 価格の安さが最大の魅力ですが、 カメラはレンズが2つあるデュアルレンズで一眼レフのようなポートレート撮影も可能です。 CPUはSnapdragon450なので高性能とは言えませんが、普段使いには十分でしょう。 防水・防塵はもちろん、 耐衝撃も特徴で故障しにくいのがあんしんです。 おサイフケータイも搭載しています。 ただし、 ワンセグや指紋認証には非対応なので注意してください。 また、価格だけ見ればの方がさらに安いです。 他社で発売されているAQUOS sense3より高性能なモデルです。 AQUOS sense3はSnapdragon630、メモリーRAMは4GBですが、 AQUOS sense3 plusはSnapdragon636、メモリーRAMは6GBです。 個人的には、性能の割に少々価格が高い気がします。 もう少し価格が下がるまで待ったほうがよいかもしれません。 <端末代金>• 安心の国産スマホ• Snapdragon636+6GBのRAM• AI搭載カメラ• おサイフケータイ・防水対応• オーディオも進化• 0インチの大画面• 性能の割に価格が高い? 価格の安いiPhone SE 第2世代 が発売されましたが、カメラにこだわる方・大きな画面が良い方(動画をよく見る・ゲームをする)方はiPhone11にしましょう。 iPhone 11のカメラはレンズが2つの デュアルレンズカメラで、 「超広角」「広角」カメラが搭載されています。 夜景での写真撮影に強く、動画は 4K動画も撮影可能です。 個人的に気になるのが、 iPhone 11は6. 1インチと本体サイズが大きい点です。 片手での操作はギリギリで、女性や手の小さい方は難しいでしょう。 本体サイズは5. 8インチのiPhone 11 Proの方が小さいです。 <端末代金>• 64GB:89,280円• 128GB:95,040円• 2019年最新のiPhone• 11 Proより価格が安い• デュアルレンズカメラ搭載• 超広角撮影も可、夜景にも強い• 最高峰A13 Bionic搭載• 本体カラーがカラフルで豊富• 性能は11 Proに劣る• 先に発売されたXperia 1 802SOとほぼ同じ性能で、Snapdragon855、21:9の縦長画面、トリプルレンズカメラを搭載した Xperiaのハイスペック機種です。 もちろんおサイフケータイや防水・防塵にも対応しており、最近では少なくなったフルセグにも対応しています。 価格が高いのがネックでしたが、先日1. 5万円ほど値下げされました。 Androidのハイスペック機種ならこの機種がおすすめです。 SHARPが誇るハイスペックスマホで、 本体の軽さが最大の特徴です。 6インチ以上で防水対応のスマホでは 世界最軽量の141gしかなく、わたしも本体を持ちましたがモック(展示用のダミー品)かと思うほど軽かったです。 しかし、搭載CPUは 最新のSnapdragon855と超ハイスペック。 ディスプレイは 6. 4インチの有機ELディスプレイで、 おサイフケータイも搭載しています。 スペック上は平凡ですね。 ただし、SHARPの最新の高画素センサーや画質エンジンを搭載しており、非常に美しい写真が撮影できます。 また、SHARPのスマホらしく、 防水・防塵・おサイフケータイ・指紋認証・顔認証と多機能なのも特徴です。 ただしワンセグ・フルセグは非搭載ですので、必要な方はを選択しましょう。 <端末代金>• 最高峰のSnapdragon855• 高負荷作業でも熱くならない• 超長持ちバッテリー• 141gと非常に軽い本体• 4インチ有機EL画面• 防水・防塵・おサイフ対応• カメラは平凡• iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxはディスプレイサイズくらいしか違いがないので、画面サイズで選んで良いでしょう。 iPhone 11 ProはiPhoneの最新フラッグシップスマホで、最先端の技術が詰まっています。 カメラは3つのレンズが搭載された トリプルレンズカメラで、超広角や望遠での撮影も可能です。 搭載CPUは最高峰の「 A13 Bionic」で、性能は申し分ありません。 ただし、 価格は非常に高いです。 また、iPhone 11 Pro Maxは本体サイズが大きいので、片手での操作は難しいでしょう。 iPhone 11 Proの性能は通常の使い方ならオーバースペックなので、価格の安いiPhoneSEやiPhone11を上位にしました。 しかし、「やっぱり最新のiPhoneがいい」という方は迷いなくiPhone 11 Proシリーズを購入しましょう。 <端末代金>• iPhone 11 Pro• 64GB:127,200円• 256GB:145,920円• 512GB:172,320円• iPhone 11 Pro Max• 64GB:142,560円• 256GB:161,760円• 最新・最先端のiPhone• トリプルレンズカメラ搭載• 超広角・望遠での撮影も可能• 最高峰A13 Bionic搭載• 価格はかなり高い• 人気のPixelシリーズの最新機種で、キャリアで買えるのはソフトバンクのみです。 最高峰のSnapdragon855を搭載し、メモリーRAMは6GBと超ハイスペックです。 また、最大の特徴はカメラです。 前作Pixel 3はシングルカメラでしたが、 Pixel 4はデュアルカメラが搭載されました。 特に夜景は非常に美しいです。 ただし、 指紋認証センサーが廃止され、顔認証しか無いのがネックです。 顔認証は高精度ですが、顔の前に端末を持ってこないとロック解除できないのが少々不便でした。 また、 バッテリーの持ちが良くないとの声も多いです。 価格が高い割に弱点も多く、個人的にはPixel 3aの方がおすすめです。 <端末代金>• 人気のPixelシリーズの最新機種• Snapdragon855+6GBのRAM• 夜景に強いデュアルカメラ• 防水・おサイフケータイ対応• ワイヤレス充電Qi対応• 顔認証のみ・指紋なし• AQUOS R3のディスプレイは 「Pro IGZO」で10億色の描写が可能です。 もちろん 搭載CPUは最高峰のSnapdragon855で、 メモリーRAMは6GBです。 アウトカメラはデュアルレンズですが、写真用と動画専用に分かれています。 AIにより動画を自動で加工したり動画内の写真に切り取ることができるため、 動画をよく撮影される方におすすめです。 もちろん おサイフケータイや 防水・防塵・ ワンセグ・フルセグに対応しています。 ワイヤレス充電や顔認証もOKです。 ただ2019年夏モデルの機種では若干地味な存在で、個人的にはやの方がおすすめです。 5Gエリアはかなり限られていて日常的には使えないからです。 5Gエリアが広がるには1~2年かかると思いますので、対応スマホを買うのもそれからで問題ないでしょう。 今スマホを買うなら比較的安価な4Gスマホを購入し、5Gスマホは次の機種変更タイミングで良いと思います。 詳細: ソフトバンクのおすすめスマホ購入は公式サイトで! 以上、 ソフトバンクのおすすめスマホランキングの紹介でした。

次の