愛 の 不時着 ダン。 愛の不時着で、過去にスイスでセリが、ジョンヒョクとダンの2ショット写真を撮...

愛の不時着 キャスト・登場人物 ヒョンビン&ソン・イェジン主演韓国ドラマ

愛 の 不時着 ダン

もくじ• 「愛の不時着」の作品情報 「愛の不時着(사랑의 불시착:サランエ プルシチャク)」は2019年12月14日に韓国でスタートしたtvNドラマ。 パラグライダーに乗っていた女性が北朝鮮に不時着し、特級将校と恋に落ちる絶対極秘のラブストーリー。 あらすじ ある日、パラグライダーに乗っていた財閥の相続人でもある女性ユン・セリ(ソン・イェジン)が、突風に飛ばされて、北朝鮮に不時着する。 セリの身を隠し守ろうとしているうちに恋に落ちた北朝鮮の特級将校のリ・チョンヒョク(ヒョンビン)との、絶対極秘のラブストーリーを描く・・・ 相関図(日本語訳付き) 「愛の不時着」の人物関係図はこちら。 tving. スポンサーリンク 「愛の不時着」のキャスト一覧 「愛の不時着」のキャストはこちら。 リ・チョンヒョク役・・・ヒョンビン• ユン・セリ役・・・ソン・イェジン• ソ・ダン役・・・ソ・ジヘ• ク・スンジュン役・・・キム・ジョンヒョン• リ・チュンリョル役・・・チョン・グクファン• キム・ユンヒ(ユニ)役・・・チョン・エリ• ピョ・チス役・・・ヤン・ギョンウォン• パク・グァンボム役・・・イ・シニョン• キム・ジュモク役・・・ユ・スビン• クム・ウンドン役・・・タン・ジュンサン• ユン・ジュンピョン役・・・ナム・ギョンウプ• ハン・チョンヨン役・・・パン・ウンジン• ユン・セジュン役・・・チェ・デフン• ト・ヘジ役・・・ファンウ・スレ• ユン・セヒョン役・・・パク・ヒョンス• コ・サンア役・・・ユン・ジミン• ホン・チャンシク役・・・コ・ギュピル• パク・スチャン役・・・イム・チョルス• コ・ミョンウン役・・・チャン・イェジン• コ・ミョンソク役・・・パク・ミョンフン• チョン社長・・・ホン・ウジン• オ課長・・・ユン・サンフン• ナ・ウォルスク役・・・キム・ソニョン• マ・ヨンエ役・・・キム・ジョンナン• ヒョン・ミョンスン役・・・チャン・ソヨン• ヤン・オックム役・・・チャ・チョンファ• チョ・チョルガン役・・・オ・マンソク• チョン・マンボク役・・・キム・ヨンミン• リ・ムヒョク役・・・ハ・ソクジン• チャ・サンウ役・・・チョン・ギョンホ 「愛の不時着」のネタバレあり感想 私はまだ「愛の不時着」を視聴していません。 SNS等で実際見た人の感想を調査してみました! 12月19日時点では、まだ2話までしか放送されていないこともあってか、 ネタバレ要素がある感想はありませんでした。 ヒョンビンとソン・イェジンがお似合いすぎる• ヒョンビンがかっこいい、北朝鮮将校役が板についている• イェジンさんが美しい• 北朝鮮の暮らしが描かれていて興味深い などなど、主人公2人が素敵だという感想が多めでした。 ストーリーが面白そう、次が楽しみ、という人も多かったです。 ますます楽しみになってしまいますね! 新しい情報が入り次第&実際に視聴したらまた更新していきます。 まとめ 今回は、韓国ドラマ「愛の不時着」のあらすじや相関図、キャスト等を調査してみました。 北朝鮮の将校と、北朝鮮に不時着した女性の極秘の恋とのことで、重めのストーリーを想像していましたが、コメディ要素もあるとか。 また、ウォンビンの将校姿がかっこいい、ソン・イェジンさんが美しい、という感想が多く見られるのでますます楽しみです! 個人的には、ナ・ウォルスク役のキム・ソニョンさんが出てるのが嬉しい。

次の

愛の不時着 16話 最終回 ジョンヒョク達の送還 セリに残されたメッセージ

愛 の 不時着 ダン

ジョンヒョク:チョルガンが、彼ががここに来ている。 …彼がここにきた目的は君だ。 セリ:チョが私に危害を加えないか心配できたの? ジョンヒョク:それだけじゃない。 彼は君だけでなく、君を利用して僕と父を攻撃する気だ。 チョルガンを捕まえたらすぐに帰る、というジョンヒョク。 「私が狙われてるのなら、まずは私を守らないとね。 そのためには一緒にいないと。 」 そういって、ジョンヒョクを自分のマンションに連れて行きます。 冷蔵庫に何もないので、出前を取るセリ。 ジョンヒョクに家族のことを聞かれ、 帰ってきたらみんなすごく喜んでくれた、と嘘を言います。 「 向こうに帰っても私の心配はしないで。 」 その時、インターホンが鳴り、セリの兄で次男の セヒョン( パク・ヒョンス)と妻の サンア( ユン・ジミン)が玄関まで来ていました。 ロックを解除して勝手に入ってくるセヒョンとサンア。 セリは、慌てて ジョンヒョクを隠します。 「知ってるぞ。 行方不明中どこにいたか。 北朝鮮にいただろう。 このことが世間に知れたらどうなると思う。 」と脅すセヒョン。 「証拠もある。 」北朝鮮での、 ク・スンジュン キム・ジョンヒョン)とセリの会話を再生するサンア。 セリは、二人が自分の窮地を知りながら放置し、追い込んだことを知ります。 「 身の程をわきまえろ。 運よく生還したなら息を殺してひっそり暮らせ。 」そう言い捨てて去るセヒョンとサンア。 怒りが収まらないセリを、ジョンヒョクが抱きしめます。 「 癒される 静かだし。 温かい なんだか怒りが収まる。 」 そのころ北朝鮮では、チョ・チョルガンの罪が確定したことで、 チョの関係者と見られた人物が次々逮捕されていました。 キープ業者の チョン社長( ホン・ウジン)も、スンジュンをせかして逃げようとします。 「俺たちもバレたら、間違いなく殺されます。 」 チョン社長が逮捕され、危機一髪のところでスンジュンはその場を逃れます。 しかし、 行く当てもなく途方に暮れるスンジュン。 総政治局長でジョンヒョクの父・ チュンリョル( チョン・グックァン)は、ジョンヒョクの手紙を見つけます。 チョルガンからセリを守る、愛する人を二度と失いたくない、勤務交代までにはもどると。 「 南へ行ったことがバレたら、私だけでなく、リ家はおしまいだ。 」頭を抱えるチョンリョル。 セリはジョンヒョクを買い物に誘います。 「 南の人に変身しに行きましょ」 何を着ても似合うジョンヒョクに、洋服を買いまくるセリ。 驚くジョンヒョクに、 「 今あなたに恩返ししてるわ」というセリ。 2人で出社し、社員にジョンヒョクのことを、ボディガードのイ・ヒョクさんよ、と紹介します。 社員に また熱愛ですか?と言われ、そんなに頻繁じゃなかったと、ジョンヒョクに言い訳するセリ。 「でも、もう無理かも。 目が肥えたから。 あなたのせいで。 」 マンボク(キム・ヨンミン)、 チス ヤン・ギョンウォン)、 グァンボム イ・シンヨン)、 ジュモク ユ・スビン)、 ウンドン タン・ジュンサン)は、韓国に到着してから、ジョンヒョクをどう探すかに苦心していました。 限られた資金を節約して、インスタント食品を食べたり、サウナに泊まったり。 ようやくセリの会社を見つけて中に入りますが、セキュリティに止められ、身分証明書を提示して面会の申請をするように言われます。 また今度にしよう、と引き返すチス達。 いつになったらジョンヒョクに会えるのか… ソ・ダン ソ・ジヘ)は同級生の集まりに出て、まだ結婚してないことをみんなに皮肉られます。 同級生に見栄を張るため、 スンジュンに電話して迎えに来させるダン。 行き場のなかったスンジュンが迎えに来ます。 ダンは、 ジョンヒョクとの新居用のマンションに、スンジュンを案内します。 フライトが数日先になったというスンジュンに貸すことに。 ダンとラーメン食べるスンジュン。 …今後 他の男に言われたらきっぱり断るんだ。 」 「どうして断るの?私はいいのに。 」 意味ありげにほほ笑むダン。 ダンが気になって眠れないスンジュン。 なぜ笑ったんだ… 電話をかけてもに出ない… 朝になって電話してきたダンに、こっちに来てと誘うスンジュン。 ダンが、スンジュンの滞在しているマンションの下にやってきます。 セリの養母 ジョンヨン( パク・ウンジン)を、セリの兄で長男 セジュン( チェ・デフン)と妻の ヘジ( ファン・ウスレ)が訪ねます。 セリが北朝鮮にいたこと、セヒョンは知りながら隠していたことを話します。 驚くジョンヨン。 「確実な情報なの?」 「 オ課長( ユン・サンフン)というク・スンジュンと親しい中国通がいる。 奴と弟夫婦が合っているのが怪しいと思い調べてみたんだ。 奴がソウルに来たらしいが何の魂胆かわからない。 セリの帰還と関係あるのか調査を続けてる。 」 ソウルにいるオ課長に電話がかかってきます。 誰かと会う約束をしたようです。 「どうも、お話は伺っております。 そのとき、ジョンヒョクの携帯が鳴ります。 驚くセリ。 「いつ開通したの?」 階段で電話相手と話してから帰ってきたジョンヒョク。 今夜行くところがあると言います。 チョルガンがブローカーと会うらしいと。 私も行くというセリに、 危険なら君は行ってはいけない、チョを捕まえられたら僕は今夜ここを去る、というジョンヒョク。 セリは、 会えない場合は声を聞かせて、と言ってジョンヒョクの携帯に自分の番号を登録し、お互いの位置情報が分かるアプリを入れます。 閉店した中華料理店のようなところにやってきたジョンヒョク。 電話を掛けると、着信音がどこかで鳴りだします。 音をたどると、無人の小部屋のテーブルの上に携帯が。 そして 複数の男たちが襲ってきて乱闘に。 一方、仕事を終えて駐車場に降りてくるセリ。 車に誰か潜んでいることに気付いて逃げます。 追いかけてくるチョルガン。 必死で逃げるセリは携帯を落としてしまいます。 管理室に逃げ込み、監視カメラを見るセリ。 チョルガンが管理室に向かってきます。 襲撃してきた男たちを倒したジョンヒョクは、セリに電話をかけますが、電話に出たのは… 「愛の不時着」第11話の感想 忘れてはならない人は、憎い人じゃなくて好きな人だ。 人を憎み続けると気持ちが荒れて自分が傷つく。 君が損をするぞ。 好きな人だけ思って生きるんだ。 それでこそ、よく食べてよく眠れる。 つらい時、悔しい時、怒っている時、こんな事を言って抱きしめてくれる人がいたら、 ほんとに幸せですよねー。 セリはジョンヒョクなしで幸せになれるのか…心配ですね。 スンジュンはダンに恋してしまったようですね。 こちらもどうなるんでしょうか。 まとめ 「愛の不時着」第11話では、チョ・チョルガンを追って、ジョンヒョクはソウルへとやってきます。 セリと再開し、守ろうとします。 チョ・チョルガンがついに行動を起こし、二人は絶体絶命に….

次の

『愛の不時着』の人気に力添えした、“凄すぎる”名脇役と豪華カメオ陣|スポーツソウル日本版

愛 の 不時着 ダン

今回から2回に分けて、 「愛の不時着で描かれた北朝鮮の様子がどこまでリアルだったのか?」「脱北者の間ではドラマはどのように評価されていたのか?」ということを解説してきたいと思います。 第一弾の今回は、ドラマ本編の5話までで出てきた描写を中心に解説をしていきます。 (本編の核心に触れるところではないので、まだ見てない方が見ても大きなネタバレにはなりませんが、見るタイミングは皆さまの判断にお任せします。 ) ここでご紹介する情報は、実は 韓国の脱北者のYouTubeから得た情報。 私もびっくりしたんですが、 脱北者の方で、YouTubeやってる方って結構いるんですよね。 その方々の 「愛の不時着」の解説動画がめちゃくちゃ面白くて、7・8人の方の動画を見まくりました。 まず初めに、ドラマの中心である ヒョンビン演じるリ・ジョンヒョクに関すること。 ドラマを観る限り、 かなりの特権階級の息子なのはわかりますよね。 ドラマでも出てくる通り ヒョンビンは朝鮮人民軍の総政治局長の息子という設定です。 この 北朝鮮の総政治局長という地位についても、多くの脱北者の方が解説していたのですが、なんと、 北朝鮮のトップ3に入る地位ということで、中には「金正恩に次ぐ、ナンバー2と言っても過言ではない」と解説されていた方もいました。 高い地位だとは思っていたけど、そこまでとは…!実在する地位で、そこまで高い地位の設定にするとは、作家さんも大胆です。 特権階級の車が道を走るシーン さて、特権階級と言えば、「愛の不時着」第2話で ジョンヒョクが、ダンの叔父さんの車を借りて、自宅まで車を飛ばすシーンがありましたよね。 車のナンバーを見て、特権階級の車だとわかるや否や、 慌てて、 他の車を制御し、最優先でジョンヒョクの車が通れるようにする交通整備の人たち。 これ、 実際の「北朝鮮あるある」ということで、脱北者の方々が評価していたシーンの一つ。 まず、 そもそも、道の真ん中で人が交通整備しているのに驚きませんでしたか?? ドラマ中でも度々出てきましたが、北朝鮮では一日に何回も停電になることがあるので、こういう大きい道では、人が立って交通整理をしているそうです。 そして、 特権階級であれば、このように優先的に通すようなルールになっており、 誰にも邪魔されずに道を通れるため、長い距離でも短時間で到着できるということ。 ちなみに、このような 特権階級の車はもちろん高級車のことも多く、実際平壌では、ベンツなどの外国産の高級車も多くみられるんだとか。 (ちょっと意外でした…!) セリが隠れていたあの場所 さて、先ほどのジョンヒョクが車を飛ばすシーンに関連して、 ジョンヒョクの不在中に突然チョ・チョルガンが訪ねてきて、セリが隠れるシーンがありましたね。 その時に隠れた場所が、こちら…! 庭の一角にあった、 地下倉庫のようなところ。 これ、単なる地下倉庫というより、 これが北朝鮮で一般的にキムチなどの食料を保管しておく場所なんだそうです。 よく見ると、 確かにセリの周りには食料がたくさん。 というのも、先ほども出てきた通り、 北朝鮮では停電がしょっちゅう起こるので、冷蔵庫が使えないんだそうです…!代わりに、この地下の保管庫が冷蔵庫のようなもので、こうやって地下に保管しておくと食べ物の傷みが遅いとのこと。 確か、ダンの実家には冷蔵庫があったのですが、お金持ちで冷蔵庫を持っている場合でも、氷を入れて使ったり、 結局、あまり冷蔵庫としては意味をなさないので、食べ物以外のものを入れて棚のように使うんだとか。 ドラマで出てきた通り、北朝鮮では定期的に、突然、村の監査役的な人たちが家を訪ねてきたりするので、 セリのように地下の冷蔵庫に人が隠れる、ということが実際にもあるそうで、脱北者の人たちも、 このシーンはとてもリアルだと評価していました。 また、 電気がないので、家の中で自転車をこいでドラマを観る、というシーンもありましたね。 これも、実際によくあることだそうです。 韓国ドラマは見る? ドラマを観ると言えば、冒頭から驚いたのが、 ジョンヒョクの部下ジュモクが勤務中に韓国ドラマを観ていたこのシーン。 まさかの「天国の階段」…!私も初めて見た韓国ドラマがこれでした。 これもかなりリアルで、 実際に北朝鮮でも韓国ドラマは人気のようです。 こうやって勤務中に隠れて見ている人も多いんだとか。 ということは、 この「愛の不時着」も北朝鮮の人が観ている可能性大…!?「 このドラマを北朝鮮の人が観たら、かなり熱中すると思う」とあるYouTuberの方は話してました。 女性のファッションについて 「愛の不時着」の冒頭のほうに、こんなシーンも出てきましたね。 ジョンヒョクがセリの髪をハンカチで縛ってあげるシーン。 ジュンヒョクのセリフに 「北朝鮮で髪をおろしているのは、外国人かおかしい女性だけだ」というのがありましたが、これも実際そうなんだそうです。 北朝鮮で髪を降ろしているのはご法度。 なお、ドラマの中で出てくる プッベンジャーズの方々のファッションや髪形はかなりシンクロ率が高かったようです。 特に 「北朝鮮のアジュンマそのまま!」と言われていたのが、キム・ソニョンさん。 髪型や服装はもちろん、演技も上手なのもあり、よりリアルだったのではと思います。 また、劇中にもあったように、 北朝鮮の女性たちは、基本的には市場のようなところで、洋服を買うそうです。 ジョンヒョクもシャンプーを買いに来たこの市場。 これもかなりリアルだと絶賛されていました。 しかし一方で、 セリが北朝鮮で来ていた服たちは、実はかなりのブランドものだったようで、 「できるだけ田舎っぽいものをスタイリストが選んだろうけど、実際はあんな高級な服は買えません…」と、そこはさすがに現実とは違うようです。 このコートもかなり高級なブランドものだそう。 ちなみに韓国では、 セリが来ていたファッションが話題になりました。 また、もう一つ 「これは非現実的…」と指摘されていたのが、主にダニのファッション。 ロシアからの留学帰り、という設定なのですが、 ダニのファッションには、北朝鮮ではありえないポイントがいくつかありました。 まず、 髪を常に下ろしていることは先ほどの通りで、加えて、 ブーツを履いているシーンがあったのですが、 北朝鮮ではブーツは決して履けないとのこと。 ジーンズの下に履いて、靴のようにつま先だけ見えるのはギリギリ大丈夫だそうですが、スカートと合わせるなどして ブーツとして履くことはNGで、 履いていたら補導されるようです。 また、 ダニがサングラスをかけているシーンもあったのですが、これもNGで 「北朝鮮でサングラスをしている人を見たことがない」と皆さん話していました。 ということで、 ドラマの中であえて演出として登場するシーン(キムチ保管庫、自転車こぎなど)については、あえて表現しているだけあり、おそらく脱北者からのリサーチをもとにしているので、 どのシーンもシンクロ率が高いのですが、逆に ちょっとした登場人物のファッションなど細かなところでは現実と多少ズレがあるようです。 「愛の不時着」OST輸入盤• なぜ外国に留学ができた? ドラマの中では、少しずつ、 ジョンヒョクとダニ、セリがスイスで出会った頃の話が出てきます。 「あれ〜?北朝鮮の人でも自由に外国に留学できるの??」と思いませんでしたか? こちらについては、 元・特権階級の暮らしをしていたYouTuberの方の話が参考になりました。 実際に、 特権階級の人たちになると、こうやって自由に外国に留学をすることが可能で、その方も実は、留学で外国に出た後に、そのまま脱北したんだとか…! あとは、平壌にある有名な音楽大学を卒業すると、自由に外国での演奏会などにも参加できるそう。 しかし、一方で 庶民には決してそのような自由はなく、やはり一部の人に限られた話だそうです。 脱北した方は、どちらかというとより生活が貧しい地方出身の方が多いようなのですが、制作陣はちゃんと 自由があった階級の人たちの話も聞いて、ドラマの設定を決めたようです。 北朝鮮なまりシンクロ率No. 1は? このドラマでは、 北朝鮮の人たちの独特ななまり(北朝鮮の方言)も話題になりました。 ドラマを観ている間は、私も、韓国人の友人たちとよく、ヒョンビンやピョチスの言い方をまねしていたほど(笑) この北朝鮮なまり、 脱北者の方々から見て、一番忠実に再現していたのは誰なんでしょう? 皆さんが口をそろえて評価していたのが、 ピョ・チス役だったヤン・ギョンウォンさん。 「こういう北朝鮮の軍人いる!」ということで、方言がとても自然だったそうです。 放送後の記事や、インタビュー動画を見ても、 実は主役の2人の次にスポットライトが当たっていたのがこの方で、韓国視聴者の間ではピョ・チスが大ブレイク…! ファンからは、冗談で 「ソウルの言葉も意外とよく知ってるんですね」と言われるそうで、 「僕、ソウル出身なんですよ…!」とインタビューで話していました。 その他にも、基本的に ヒョンビンの部下たち4人組は皆、方言が上手だったようです。 どうやって方言を習得したか? なお、 ピョ・チス役だったヤン・ギョンウォンさんのインタビューで、「どうやってあんなに自然な方言を習得できたのか?」という質問があり、 俳優たちが方言を習得したやり方についても話されていました。 話によると、 現場には北朝鮮の方言に詳しい専門家の先生が常駐してくれており、.

次の